人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

出張で九州に行くことになりました。
新幹線回数券を使用するので、大阪市内-博多市内の乗車券となっていることを前提として、指定を新神戸-博多で取った場合、その回数券だけで次の乗降は可能でしょうか?

・(往路)芦屋から在来線で三ノ宮で下車、人のいる改札を出て、地下鉄等で新神戸に行き、新幹線に乗車し博多まで。
(復路)博多から新幹線で新神戸で下車、人のいる改札を出て、地下鉄等で三ノ宮に行き、在来線に乗車し、芦屋下車。

新神戸で新幹線を下車する際、自動改札を通すと、切符が回収されてしまうので、人のいる改札で在来線に乗る旨を言えば、印を押してもらい、その後、在来線に乗れることは、他の方の質問でも出ていたので、出来るものと思っているのですが、在来線でどの区間の乗降が出来るのかを教えてください。
また、同じ質問で、新幹線の指定を新大阪-博多とした場合はどうなるかも、教えてください。
以上、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

大阪市内~福岡市内の新幹線回数券では、三ノ宮~新神戸の乗り継ぎは不可だと思いますよ



一応ポイントが二つあって
(1) 選択乗車(新幹線と在来線がどちらでも選択できる)
(2) 途中下車(一度駅を降りてまた同じきっぷで乗る、別な駅でも可)

大阪市内~福岡市内の普通乗車券であれば上記の2つともOKなので問題なし
ところが新幹線回数券の場合、(2)は原則不可なので三ノ宮や新神戸で駅の外に出ることができません

ただし神戸市内発着の券の場合は、例外で新神戸や三ノ宮での途中下車を認めているので
例えば神戸市内~福岡市内の新幹線回数券であれば三ノ宮~新神戸の乗り継ぎはOKです
(神戸市内の効力は甲南山手までなので、甲南山手~芦屋は別途必要ですが)

したがって今回の件では、新大阪まで戻る(芦屋~塚本別途必要)か新神戸まで別途負担して乗るですかね
手に入るのであれば神戸市内~福岡市内の回数券使用のほうが安く済みますね

なお既回答で新横浜乗り継ぎの例がありますが
これは新横浜~東神奈川もJRで途中下車しないで乗り継げることから
回数券使用であっても上記(1)(2)ともクリアされるのでOKとなります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
新大阪(市内)-博多(市内)乗車券+特急券なら可能ですが、新大阪(市内)-博多(市内)の新幹線回数券だと、新神戸下車で在来線に乗るのは無理なのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/28 10:46

A.新幹線回数券が「新神戸(市内)⇔博多(市内)」の場合


→東海道・山陽新幹線を利用する場合に限って、三宮、元町、神戸、新長田または新神戸の各駅では、当日中に限り、新幹線と在来線を乗り継ぐための途中出場ができます。ただ、事例だと、地下鉄線分とJR線の甲南山手⇔芦屋間は別途料金が必要です。勿論、乗り継ぐ場合は係員のいる改札を通ってください。自動改札で回収されてしまいます。

B.新幹線回数券が「新大阪(市内)⇔博多(市内)」の場合
→芦屋⇔塚本間を買い足せば利用できます。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
新大阪(市内)-博多(市内)乗車券+特急券なら可能ですが、新大阪(市内)-博多(市内)の新幹線回数券だと、新神戸下車で在来線に乗るのは無理なのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/28 10:49

ご購入の切符が大阪市内-博多であれば、新神戸乗下車の三宮-芦屋は乗車が可能と思います。

自分は神戸市内-博多の回数券で新神戸下車で三宮-住吉は乗車が可能でした。また大阪ー東京都内の回数券で、新横浜下車の川崎は無料でした。
ただ同じ切符で新大阪で上下車される場合は芦屋-新大阪間は別途料金が必要となります。もちろん新大阪下車の大阪市内各駅は無料です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
他の方の回答も合わせて考えると、乗車券+特急券なら可能ですが、新大阪-博多の新幹線回数券だと、新神戸下車で在来線に乗るのは無理なようです。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/28 10:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新幹線の回数券の使い方について

こんにちは。
初めての質問なので、勝手がよくわかりませんが
よろしく御願いします。

質問ですが、新幹線の回数券についてです。
今度、名古屋市の千草に用事があり、新幹線にて行きます。
それで、少しでも安くと思い、チケットショップで指定席回数券というのを買いました。
東京(都区内) ←→ 名古屋(市内) というので10380円でした。

これを使って、埼玉の蕨駅から名古屋市の千草駅までいこうと思います。
その場合、蕨駅は都区内でないので運賃が別途かかるのはわかります。
いくらの運賃が必要になるのか教えてください。

東京駅までかかるとすると290円ですが、都区内の最端の赤羽駅だと160円になります。
もし160円で抑えたい場合は、赤羽で一度清算が必要ですか?
それとも、そのまま乗っていっても大丈夫でしょうか?
モバイルスイカの場合についても、お教えください。

あと、これでのぞみの指定席にはそのまま乗れるのでしょうか?
それから、名古屋市の千草駅にはこれだけで行けますでしょうか?

新幹線は、全然乗らないので、よろしくお教えくださいませ。

Aベストアンサー

すでに回答があるように、赤羽駅までの160円切符でそのまま東京駅に行って、新幹線に乗車できます。
おそらくご購入のきっぷは「新幹線回数券」という名称のものだと思いますので、それでしたらのぞみ号もご利用になれます。
千種駅は、すでに回答があるように、お持ちの回数券でそのままいくことができます。

【座席の指定】
みどりの窓口で新幹線の回数券を出して、指定をとって下さい。お金はかかりません。
または、指定席券売機という自動券売機タイプの機械をご自身で操作してもかまいません。
指定席券売機のご案内(JR東日本)
http://www.jreast.co.jp/mv-guide/index.html
座席の指定は蕨駅のほか、東京駅構内など、どの駅で受けてもかまいません。みどりの窓口あるいは指定席券売機で指定が受けられます。

【指定の変更】
一度受けた座席の指定は、発駅発車時刻(指定を受けた時の券に記載されています)までなら、任意の駅のみどりの窓口において無料で変更または取消が可能です。発車時刻までであれば、物理的にその列車に間に合わない駅のみどりの窓口でも変更・取消が可能です。時刻だけを気にして行動して下さい。
なお、乗車中の列車が途中で立ち往生するなどして、指定を受けた新幹線に乗れなかった場合は、発車時刻後でも駅員さんにご相談下さい。

【モバイルSuicaで行く時】
モバイルSuicaで蕨駅の改札を乗車します。
東京駅の新幹線改札を通る前までに座席の指定は受けておいて下さい。ただし自由席をご利用の場合は指定を受けなくて結構です。
東京駅の新幹線乗り換え改札で
(1)新幹線のキップを投入する。
(2)モバイルSuicaをタッチする。
(3)排出された新幹線のキップを受け取って新幹線ホームへ。
という順番でOKです。
「きっぷを入れて、タッチして、きっぷをとって新幹線へゴー」です。
改札で迷った時は新幹線乗り換え改札にいる駅係員にお尋ね下さい。
★Suicaで新幹線改札:JR東日本★
http://www.jreast.co.jp/suica/use/gate/through03.html
在来線から新幹線へのお乗り換え例で「茅ヶ崎」が「蕨」に、「蒲田」が「赤羽」に相当します。
★TOICAで新幹線改札:JR東海★
http://toica.jr-central.co.jp/howto/railway/shinkansen.html
「新幹線のきっぷをお持ちの場合」をご覧下さい。
TOICAをモバイルSuicaに読み替えて下さい。
また新幹線から在来線の乗り換えの例は、モバイルSuicaを対象としておりません。
★備考★
東京から名古屋までの新幹線はJR東海の路線になりますので、自動改札のデザインもJR東海のタイプとなります。
このためJR東海のページもご紹介しました。

【お帰りのときのモバイルSuica】
お帰りの赤羽→蕨の運賃は自動機ではできないと思います(はっきりしなくてすいません)。有人改札で処理してもらうことができればいいのですが、現金で精算となる可能性も大いにあります。
蕨駅の自動改札など、東京駅などの新幹線乗り換え改札以外で新幹線回数券を入れてからモバイルSuicaやSuicaなどタッチしても受け付けません。誤動作による損害を被るといけませんので、ご注意下さい。
詳細は東京駅の在来線乗り換え改札のところにいる駅係員の方にきかれるとよいでしょう。

すでに回答があるように、赤羽駅までの160円切符でそのまま東京駅に行って、新幹線に乗車できます。
おそらくご購入のきっぷは「新幹線回数券」という名称のものだと思いますので、それでしたらのぞみ号もご利用になれます。
千種駅は、すでに回答があるように、お持ちの回数券でそのままいくことができます。

【座席の指定】
みどりの窓口で新幹線の回数券を出して、指定をとって下さい。お金はかかりません。
または、指定席券売機という自動券売機タイプの機械をご自身で操作してもかまいません。
指定席券売...続きを読む

Q新幹線回数券での在来線利用

この度、新幹線の自由席用回数券を使おうと思っているのですが、この切符で在来線の利用はできるのでしょうか。

具体的に言うと、東京から豊橋まで行くのに、浜松まで新幹線を利用し、その先は在来線を利用したいのです。

(ホントの意味での)途中下車はしません。
純粋に時間的な都合によるもので、浜松までひかりを利用し、その先は(乗り継げるこだまがない。夜だし)在来線を利用して豊橋まで行くものです。

どうか、教えてください。

Aベストアンサー

結論から申し上げますと、出来ます。
回数券であれ、普通の乗車券と特急券を購入したのと同じということです。但し、doramboneさんのように東京から豊橋に行く為に、途中浜松で降りる方は問題ありませんが、中にはひかりで名古屋まで行く人も居ると考えられますので、浜松で新幹線の改札を出る時に、回数券に「浜松下車」の印を押してもらうようにして下さい。
同様に、もし帰りも在来線を使って豊橋から浜松まで行くような場合があった時には、豊橋駅で上下線どちらに乗るのか聞かれる(または「豊橋駅乗車」の押印)と思います。

Q新幹線指定席の時間の前に自由席はOK?

タイトルどおりです。たとえば指定席13時に予約していて、7時の自由席に座るのはOKなのでしょうか?
ルール上OKなのかどうか?というのがひとつと、到着後、乗車時間前だから改札通るときに通れない、なんてことないでしょうか?

Aベストアンサー

問題無いかと思います。
改札を通る際に、どこの席に座っていたかなど分かるはずないし。乗車券と特急券さえあれば出れるはずですよ。

QJR 回数券での途中下車と途中乗車

こんばんは。
JRの回数券ですが途中下車や途中乗車はできるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1枚の回数券では、その記載された区間内の2駅間を一度だけ利用することができます。

下車の場合に、券面記載区間内の駅ならどこでも回数券で下車できますが、そこでおしまいです。
乗車の場合も、券面記載区間内の駅ならどこでも回数券で乗車できます。

ご存じでしたらいらぬお世話なのですが、「途中下車」とはJRのきっぷのルールでは「有効区間の途中で一旦下車し、使用していない区間を再度利用できる」といった形をいい、単に切符に書かれた区間の途中でおりることとは意味が違います。
すなわち、テレビなどで「ぶらり途中下車の旅」で意味する、きっぷがどうだとかは置いといて、目的地あるいは行程の途中で下車すると言う漠然とした意味とは違ってきます。

従って、JRのきっぷのきまりから言うと、回数券に記載されている区間内のどの駅からも乗車はできますが、「途中下車はできません」。
また、区間の「途中駅で下車することは可能」ですが、その場合は「前途無効」、すなわち下車した駅でおしまいと言うことになります。

単純には、回数券の区間内であればどの駅で乗ってどの駅で降りてもかまいません。
回数券の区間外に乗り越して精算する場合、定期券と同様に区間外となる駅から下車駅までの運賃を払うことになります。このため質問で言う途中乗車をした場合でも、精算は回数券の区間外の部分の運賃(切符代)を払うことになりますので、乗車駅の違いは問題にならないわけです。

精算の例:
A駅~B駅~C駅
とあり、A駅~B駅の回数券でA駅から乗車してC駅まで行く場合
A駅~B駅の運賃が200円、B駅~C駅の運賃が300円、A駅~C駅の運賃が450円だとします。
C駅で降りた場合の精算額はB駅~C駅の運賃の300円となり、
A駅~C駅の運賃450円からA駅~B駅の運賃200円を差し引いた250円ではありません。
A駅~B駅のどの駅から回数券で乗っても、C駅での精算額は常にB駅~C駅の運賃の300円となります。

1枚の回数券では、その記載された区間内の2駅間を一度だけ利用することができます。

下車の場合に、券面記載区間内の駅ならどこでも回数券で下車できますが、そこでおしまいです。
乗車の場合も、券面記載区間内の駅ならどこでも回数券で乗車できます。

ご存じでしたらいらぬお世話なのですが、「途中下車」とはJRのきっぷのルールでは「有効区間の途中で一旦下車し、使用していない区間を再度利用できる」といった形をいい、単に切符に書かれた区間の途中でおりることとは意味が違います。
すなわち、...続きを読む

Q新幹線回数券での乗り越しについて

類似の質問は見つかりましたが、ずばりの答えが知りたくて質問させていただきます。

三島-新横浜間の新幹線自由席回数券(1枚あたり2870円)で三島から新幹線に乗り、乗り越して東京までいった場合、新横浜から東京までの運賃と特急料金をそっくり支払うのでしょうか。それも回数券分の金額ではなく。
「行き先(目的地)変更は不可」ということはこういうことなのですよね?
それとも特急料金は新横浜から東京までの全く新規に支払って、運賃だけは差額でよいとか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

回数券は、特急部分だけでなく運賃部分も割引適用されていますので、運賃差額という考え方はできないはずです。

従い、東京-新横浜間の 正規の特急料金と運賃を別途請求されると思います。

補足
1)三島-新横浜はおそらく、新横浜だけでなく横浜市内だと思います。新幹線を降りて、東海道線に乗ると、川崎まで同額でいけますから、東京までは 川崎-東京間の運賃請求(280円)になるはずです。しかし、新幹線ままで乗り越すと、
新横浜で下車し、再乗車して東京へ来たという扱いで、
運賃も新横浜-東京間を請求されると思います。

2)三島-東京間と三島-新横浜間の運賃差額より、新横浜-東京間の運賃方が安くなります。これは、大都市内での特別割引(特定都市間割引)が適用されるからです。

Q新幹線切符の「(市内)」表記について

新幹線の切符について教えてください。

新幹線の切符を購入すると駅名の後ろに(市内)と
印字されていますよね?
たとえば

新大阪(市内)←→名古屋(市内)

というように。。。

新大阪、名古屋に限らず「市内」がどの駅までなのか
を知りたいのですが何か調べる方法がありますか?
いつもは駅の窓口で聞くのですが、出来れば事前に
知ることができたら、と思っています。

わかりにくい文章ですいません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ずばり、このページをご覧ください。

http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/03_syo/02_setsu/13.html#86

時刻表を買ってもいいんですけどね。
ちなみに「特定都区市内駅」と言います。

参考URL:http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/03_syo/02_setsu/13.html#86

Q新大阪での新幹線と在来線の乗り換え

カテゴリーもこれでいいのか、
過去に同じような質問があるのかわかりませんが…。

新大阪での新幹線から在来線へ乗り換えについて知りたいのですが、
新大阪って新幹線からおりて、改札口出ると、
すぐに在来線乗り場じゃないですか。
その場合、新幹線から出る改札口あたりで
大阪市内の目的地までの切符を買うのですか?
それとも、新大阪までの切符を買うと、その切符で
大阪市内のJRの駅までいけるのですか?
大阪市内から新大阪に出て、新幹線に乗ったことはあるのですが、
その逆がないので、少し不安です。

意味わからない質問かもしれませんが、
補足しますのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

どこから乗られたかで変ります。
JRでは大都市から出発する場合、大都市を目的地とする場合に、その大都市を代表する駅から200キロ以上離れている場合は、その大都市内のどの駅でも行ける乗車券になります。

例えば、静岡で新大阪までのきっぷを買いますと、静岡~大阪は200キロ以上ありますから、新幹線の特急券は新大阪までですが、乗車券は大阪市内行きとなりますので、大阪市内のJRの駅はどこでも行けます。

これが名古屋からの場合、名古屋~大阪は190.4キロしかありませんから、大阪市内行きになりません。したがって、新大阪までと行って買うと、特急券も乗車券も新大阪までになりますから、例えば京橋駅まで乗ると新大阪~京橋を別に払わないとなりません。100キロ以内の乗越しならば、差額を払うだけですが、100キロ以上の乗越しでは差額ではなく、乗車券の行先の駅で買いなおした運賃を払わないとなりませんから、割高になるケースが多いです。この例ですと、名古屋~京橋の乗車券は3260円ですが、新大阪まで買って、京橋で乗越し精算をすると合計3430円となって損します。

200キロ以上離れているかどうかなど普通は考えませんから、原則は、どこまで新幹線に乗って、最終的にはどこの駅で降りるかを伝えて買います。行先が200キロ以上離れていたら大阪市内行きの乗車券になりますし、200キロ以下ならば「京橋行き」とか「放出行き」など降りる駅までの乗車券になります。

ただ運賃計算のルールの関係で、行先によっては、わざと手前の駅まで買って、乗越しした方が得なケースもありますので、一番安く乗るには、いろいろと比較しなければなりません。

どこから乗られたかで変ります。
JRでは大都市から出発する場合、大都市を目的地とする場合に、その大都市を代表する駅から200キロ以上離れている場合は、その大都市内のどの駅でも行ける乗車券になります。

例えば、静岡で新大阪までのきっぷを買いますと、静岡~大阪は200キロ以上ありますから、新幹線の特急券は新大阪までですが、乗車券は大阪市内行きとなりますので、大阪市内のJRの駅はどこでも行けます。

これが名古屋からの場合、名古屋~大阪は190.4キロしかありませんから、大阪市内行きにな...続きを読む

Q新幹線回数券で指定席の乗り継ぎはできますか?

 お世話になります。
 東京から西明石まで新幹線で行くことになりました。
 直通で行ける本数が少ないので、のぞみで新大阪迄行き、ひかりに乗り換えて西明石まで行くことになりそうです。
 そこで質問ですが、東京~西明石の回数券を使った場合、1枚の回数券で新大阪までののぞみと、新大阪から西明石までのひかりと2枚の座席指定券を取ることは可能でしょうか?
 また、それが可能な場合、自動発券機で発券可能でしょうか?
 過去似たような質問もありましたが、今ひとつわかりません。JRのHPをみると、回数券の経路内なら特急への乗り継ぎはできるようですが、これは在来特急のことなのかな・・・
 よろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

新幹線に関しては、改札をでなければ、乗り継いでも通しの特急料金で大丈夫です。

新幹線回数券についても可能です。東京~新大阪間 のぞみの普通車指定席+新大阪~西明石のこだま、ひかりの普通車指定席に乗車は可能です。(もちろん座席指定券の発券も可能)

ただ、ひかりは、東京発の岡山行しか停車しません。あと、一部の列車を除き、岡山行きのひかりは、米原、姫路の2駅でのぞみの通過待ちをします。したがって、東京駅でのぞみに乗ったとしても、米原で抜かしたひかりに京都か新大阪で乗り換えることになり、あまりメリットはないです。

本数は少ないですが、新大阪始発のこだまに乗り換える場合は、新大阪執着以外の場合は新神戸で乗り換えた方が面倒ではないです。

在来線は、一部の特例を除き、原則1列車につき一枚の特急券が要ります。

Q複数の普通回数券で新幹線に乗れますか?(大阪→名古屋)

以下の三枚の切符があります。
1 大阪←→京都 の普通回数券
2 京都←→岐阜 の普通回数券(経由:東海道)
3 岐阜←→名古屋 の普通回数券(経由:東海道)

ここでさらに、新大阪→名古屋の新幹線の特急券を買えば、新大阪から名古屋まで新幹線に乗ることができますか。

なぜこの質問をしたかというと、乗車券(普通回数券)は岐阜を通るけれど、新幹線は岐阜を通らず、岐阜羽島を通るので、経路ちがいでダメかもしれないと思ったからです。

Aベストアンサー

これは、可能です。以前と違って結構名古屋と大阪の人が、この方法を使っていますので、名古屋駅と新大阪駅で揉めることはないです。

普通回数券は、問題ないですが、1が昼間特割きっぷの場合、大阪~京都間は、在来線しか乗れなくなってしまうので、それだけ注意すればいいです。

それと、3枚一緒に使えば問題ないですが、岐阜~名古屋の回数券のみでは、岐阜羽島~名古屋間の新幹線に乗ることは出来ません。

Q在来線回数券と「e特急券」で新幹線に乗れる?

「名古屋~岐阜」「岐阜~京都」「京都~大阪」の在来線回数券を手に入れて、
エクスプレス予約で、名古屋→新大阪の「新幹線e特急券」を購入した場合、
新幹線に乗車できますか?

また「京都~大阪」が回数券ではなく昼間特割きっぷの場合ではどうでしょうか?
(日曜日なので昼間特割きっぷの利用条件を満たしています)

Aベストアンサー

まず基本を押さえましょう。
1)新幹線と並行するJR在来線は同一路線とみなされますから、実際の乗車券に記載された経路に関わらず、新幹線・在来線のどちらでも変更することなく利用できます。(新下関-博多間を含む場合は実際利用する経路どおり購入する必要があり、券面と違う場合変更が必要になります。)

2)発着駅が新幹線単独の駅など、新幹線を「別路線」とみなせる区間・経路の場合は、本来はその購入時に指定した経路どおりの発着駅・経路でしか利用できません。しかし、実際には「選択乗車」によりほとんどの場合が新幹線・在来線自由に変更なしで利用できます。

3)e特急券は、利用者本人に有効かつ新幹線に利用できる乗車券(特定の列車が使えない場合など条件がある場合はその条件の範囲内に限る)なら、どんな乗車券を使っても大丈夫です。

以上より、基本的には質問のように在来線の普通回数券を組み合わせても乗車可能です。

但し、注意があります。

名古屋-岐阜間の乗車券で名古屋-岐阜羽島間は別掲の(31)により乗車できません。名古屋-岐阜の乗車券と岐阜-京都の乗車券を組み合わせた場合、(33)で言う名古屋-米原に有効な切符を持っている場合に該当するので、利用可能となります。
つまり、(そんな人はまずいないでしょうが)岐阜羽島で改札外に出る予定がある場合、この組み合わせでは乗車できないことになります。
余談ですが、名古屋-岐阜の運賃と名古屋-岐阜羽島の運賃が異なるのはこの規定により、名古屋-岐阜羽島の乗車券に名古屋-岐阜の特定運賃の金額を適用させる必要がないからです。

また、大阪-京都間を普通回数券で利用する場合は1)の大原則で問題なく利用できますが、昼間特割きっぷは新幹線に使用できません。
昼間特割きっぷのような企画乗車券は券ごとに詳細な使用条件が定めてあり、昼間特割きっぷの場合は利用できる列車に「新幹線」を含めていないのです。

http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/04_syo/02_setsu/03.html
(選択乗車)
第157条 旅客は、次の各号に掲げる各駅相互間(略図中の〓線区間以遠の駅と━線区間以遠の駅若しくは◎印駅相互間)を、普通乗車券又は普通回数乗車券(いずれも併用となるものを含む。)によつて旅行する場合は、その所持する乗車券の券面に表示された経路にかかわらず、各号の末尾に記載した同一かつこ内の区間又は経路のいずれか一方を選択して乗車することができる。ただし、2枚以上の普通乗車券又は普通回数乗車券を併用して使用する場合は、他方の経路の乗車中においては途中下車をすることができない。
http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/04_syo/02_setsu/07.html
(31) 名古屋以遠(尾頭橋又は八田方面)の各駅と、岐阜羽島又は岐阜以遠(西岐阜又は長森方面)の各駅との相互間(名古屋・岐阜間、名古屋・岐阜羽島間)。ただし、金山・名古屋間各駅と岐阜の相互間発着及び金山・名古屋間各駅と岐阜羽島の相互間発着となるものを除く。
(32) 米原以遠(彦根又は坂田方面)の各駅と、岐阜羽島又は岐阜以遠(木曽川又は長森方面)の各駅との相互間(米原・岐阜間、米原・岐阜羽島間)
(33) 名古屋以遠(尾頭橋又は八田方面)の各駅と、米原以遠(彦根又は坂田方面)の各駅との相互間(名古屋・岐阜間、名古屋・岐阜羽島間)(米原・岐阜間、米原・岐阜羽島間)
http://tickets.jr-odekake.net/shohindb/view/consumer/tokutoku/detail.html?shnId=108069101&uniquekey=1224f80af98
以下に記載されていない列車・座席はご利用いただけません。(乗車する際は別途運賃・料金が必要です。)

まず基本を押さえましょう。
1)新幹線と並行するJR在来線は同一路線とみなされますから、実際の乗車券に記載された経路に関わらず、新幹線・在来線のどちらでも変更することなく利用できます。(新下関-博多間を含む場合は実際利用する経路どおり購入する必要があり、券面と違う場合変更が必要になります。)

2)発着駅が新幹線単独の駅など、新幹線を「別路線」とみなせる区間・経路の場合は、本来はその購入時に指定した経路どおりの発着駅・経路でしか利用できません。しかし、実際には「選択乗車」によ...続きを読む


人気Q&Aランキング