初めまして。
 少年兵について教えて下さい。
 一応学校で、基礎知識的なものは学んだのですが、(麻薬を投与されている、戦争後に社会復帰が難しい、少女は性的搾取を受けている、等。)もっと詳しくご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。
 趣味で書いているネット小説に、その辺りを絡ませようと思っているのですが・・・。

A 回答 (3件)

参考になると思われるURLをあげておきます。


一番上のURLは、この問題に関してかなり権威のある団体のものですので、信頼性も高いと思います。

http://www.child-soldiers.org/
http://www.jica.go.jp/world/issues/kyoiku05.html
http://www.arc-japan.org/jp/scsa/scsa_top.htm

アフリカの紛争は、国家の機能がすでに破綻していることから、国内での解決が難しく、国際的介入を必要としています。きのうまでの反政府ゲリラが今日は大統領だったりもします。

紛争解決については、伊勢崎賢治『武装解除』(講談社現代新書)という本が、たいへん興味深いです。シエラレオネやアフガニスタンで武装解除に携わった人の書いた本です。少年兵問題にはそれほど触れていませんが、少年兵を生み出す紛争の構造が垣間見えます。ぜひ御一読を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。
 一番下のサイト、少年兵を経験した人々の話などがあり、彼らの心境を、少しでも理解(という言葉を使うのは少々僭越かもしれませんが。)するのに役立ちました。

>アフリカの紛争は、国家の機能がすでに破綻・・・
 やはり、国連(=アメリカ主導ではない)の権威をもっと高める努力が必要なのかなぁ、と感じます。まぁ、実際それだけじゃ済まないとは思いますが。

お礼日時:2005/09/22 22:11

昭和のはじめの講談社の青少年向けの本を読むとわかりやすいかと思います。



青少年は経験が少なく持っている情報が少ない
ここに.ウソの内容を続けて説明します。
すると.たとえ.ウソだと知っていても.正しいと感じ.ウソの情報を発言するようになります。
このあたりの理論は学習心理関係の入門書を読んで下さい。

子のサイトでも.この手法を使って特定の内容を宣伝している方々がいます。
少年兵の教育はこの方法が主に使われています。

ある程度年を取っている人の場合.「銃を撃つとき」にはある程度戸惑いがあります。しかし.少年兵は子供の頃から習慣付けられて入るために.戸惑いがありません。
戦場では.「何か動いている敵かもしれない」という場合には.まず.銃を撃ち動きを止めます。そして.「あら間違えちゃった。民間陣殺してしまった」でも責任はありません(例.動かなくなった米軍戦車に乗っていた民間人を米軍ヘリコプターが銃撃)。むしろ.敵であったから打たれて死亡したことを少年兵は見ています。
持っている情報が少なく学習が不充分であるから.このような新規学習が容易に成立し.優秀な殺害と略奪を業とする戦士が生まれます。逆に.ある程度年を取っている人の場合.既に「殺人は犯罪である」という学習が成立しているので.これを消去のメカニズムによって消して.殺人を業とする兵士にするわけで.かなり学習に手間隙がかかります。
一方.このような兵士以外の考え方と異なる兵士特有の考え方を行動理念としているのが.兵士です。ろくな知識もないわけで.一般人と接触すると.ノイローゼになりやすいのです。そのために.兵士だけを囲っているのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
 >ウソの内容を続けて説明→ウソだと知っていても.正しいと感じ.ウソの情報を発言

 いわゆる洗脳ですね。日本の戦時中のことを描いた新聞小説でも、
「こんな恐ろしい教科書を子供たちに使わせるなんて・・・。」
みたいなことを言っていたのを覚えています。
 まぁ、僕もこんな感じの傾向がありますが・・・。反省。

お礼日時:2005/09/22 21:40

本を読まれるのが一番でしょう。



米ソの冷戦が終わ、テロリストが強大かつ活発化しています。
中東や中央アジア、アフリカなどかつての冷戦の争奪戦が行われていたところで、反共、反米、反政府という旗印を持っていたゲリラ達が、単に金儲けの為に連携し、国家を奪い取っているという状況があります。
そこで少年少女を誘拐し、兵士として戦場で酷使するという状況が生まれています。
少年兵だけが問題ではなく、少年兵を生んでいる無政府の武装集団の台頭が今後より大きな問題になるでしょう。

北朝鮮による日本人拉致もにたようなものですね。
特殊工作要員にするために、子供や海外旅行者や身寄りの無い人を選んで誘拐したのですから。


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4409130 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。
 金儲けのため。そういうバカどもが世の中に無数にいる。悲しむべきことですね・・・。
 本の情報もありがとうございました。

お礼日時:2005/09/22 21:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデータ分析するにあたっての、表現よいグラフ作成。

こんにちは

A     B   C  D
1      50m2 60m2 70m2 ←広さ
2 ~1000  0%   0%  0%
3 2000~  20%   30%70%
4 3000~  40%  50% 70%
5  4000~ 30%   20% 15%
   ↑
  金額

上記のデータになります。

%の部分は、2000円台のモノで、広さが50m2の契約率は20%
となります。

で、価格と広さの関係から、どの価格帯でどの広さのモノが売れているのか?
というのが分かるグラフを作成したいのです。

どのようなグラフがいいでしょうか・・・
(バブルチャートにて作成チャレンジしましたがちょっとイメージが違っていました。)

Aベストアンサー

結論として
「2000~4000円台の70m2のものが一番契約率が高い」というのが
ぱっと見て分かればいいのですよね?
であれば、私なら棒グラフがいいなぁと思いました。
標準の縦棒の左上の、一番ノーマルな形です。

私もいろいろ作ってみましたが、それが一番しっくりきそうな気がしました。
いかがでしょうか?

Q馬鹿な質問ですが ペドは男女関係なく小児に性的興奮を覚える、ですがロリコン、ショタコンは性的ではな

馬鹿な質問ですが

ペドは男女関係なく小児に性的興奮を覚える、ですがロリコン、ショタコンは性的ではないけど男女分けられていますよね。
性的興奮を覚えない男女分けられてない子供好きの名称があればいいんですが…

Aベストアンサー

スペイン語では、ペド(PEDO)は「おなら」って意味。いやな匂いがただよってくるみたい。

ついでに、子供の親しみこめての呼び方は「ペケ」、pequeñoの縮少言い回し。

Qデータ分析で何ができますか

自分も一応大学でデータ分析の授業を履修してましたが、少し難しかったので、内容はほとんど覚えてません。
仕事でデータ分析の知識は具体的にどのようなときに役に立つのでしょうか。
エクセルで集計を出し、表を作成して、相関関係を見ることが一応できますが、それと比べてどのような違いがありますか。
いまはホームページ作成の仕事をしてますがどのような職種でもデータ分析の知識は今後必要となってくるのですか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>をしてますがどのような職種でもデータ分析の知識は今後必要となってくるのですか

どうなんでしょうか?全ての業種、企業がデータを重視しているかというとそうでもないと思います。かといって、データが何の役にも立たないかというとそうでもないと思います。

人によっては直感で物事を考え、上手く行く人もいれば、データ分析により徹底的にリスク管理をした結果、データに頼りすぎて斬新かつ大胆なことができないため、伸び悩んでいる人もいます。

なので、一概には必要かどうかはいえませんが、そういう知識はあったほうがいいのは確かだと思います。(英語が話せるというようにデータを分析できるも立派な武器になると思います)

私も大学時代データ分析しましたが、実際社会に出てからのデータ分析と学生時代にやった机上のデータ分析はまったくの別モノだと思います。
質問者様は大学時代にデータ分析、現在仕事でホームページ関連とのことですので、質問者様はある数値を全て抽出し、それについて相関関係をみるというやり方になると思いますが、本来のデータ分析はデータ分析をやることよりも、データ分析するためのデータを集める方がはるかに大変だということです。
例をあげるのであれば、お菓子の製品開発を担当しているとして、飴が好きな人が世の中にどれぐらいいて、何味がすきなのか?年齢そうは?地域別では?男女別ではどうか?飴購入に出せる価格帯は?どこで買うのか?等の情報を拾ってくるのに途方もない時間を費やします。

そういった情報から傾向を分析し、今後の動向を予測する・・・といった分析力、新しい製品を生み出す創造性のバランスが大事なのではないのかな?と思います。


私は仕事柄データ分析をしていますが、仕事だけではなく、普段の生活にも利用していますので、私にとってはなくてはならないモノだと思っています。

>をしてますがどのような職種でもデータ分析の知識は今後必要となってくるのですか

どうなんでしょうか?全ての業種、企業がデータを重視しているかというとそうでもないと思います。かといって、データが何の役にも立たないかというとそうでもないと思います。

人によっては直感で物事を考え、上手く行く人もいれば、データ分析により徹底的にリスク管理をした結果、データに頼りすぎて斬新かつ大胆なことができないため、伸び悩んでいる人もいます。

なので、一概には必要かどうかはいえませんが、そう...続きを読む

Qフィリピンの残留日本兵

今年の五月ころニュースになりましたけど、あれって結局どうなったんですか??

なんだか怪しげな仲介人とかフィリピン人の女性が出てきて、いろいろ証言してましたけど、いつの間にか立ち消えになったような覚えがあります・・・。

私がニュースを見落としただけかもしれないんですけど、結局どうなったのか分からずとても気になります。ご存知の方お願いします☆

Aベストアンサー

ガセねただったようですね。
ただのフィリピン人のおじいさんだったようですね。
お金を稼げると思ったようです。

Q「ムダなデータ分析するな!」と怒られました。皆さんはどう思いますか?(><)

ある商品を売っている会社に勤めています。
同じ商品なのですが、
東京と名古屋で明らかに売上げの差が違います。

それをグラフにして、上司に持っていきました。

すると、「だから何?」と言われました。
そんなことは分かっている、だから何ができるんだ、
そんな分析をしても無駄だと・・・
ひどい上司だと思いませんか・・・(泣)?

もう少し役立つデータ分析にするには
どうすればよかったでしょうか・・・

Aベストアンサー

それでは上司も怒るでしょう。
グラフにするだけでは分析とは言わないでしょう。
公的調査、業界団体調査、現地調査などからデータの裏付けを作くって、
それに基づく対策を出さないと。

>和菓子を扱っているのですが、ういろうのせいでたぶん名古屋はダメなんだと思います。。。
家計調査からみると、
東京と名古屋では
羊羹は東京、まんじゅうは名古屋が多いです。
貴方の会社がまんじゅうを売っているのなら、ういろうのせいで売り上げが上がらないって理由になりません。
業界紙とかで都市ごとの売り上げ傾向とか調べられないのですかね。

>だからもう売るのをやめよう、いう結論しか私には出せないかもしれません。
生産設備の減価償却だってあるし、名古屋の営業体制もあるでしょう。
売上が無くても利幅が取れるなら売り続けるって考えもあるでしょう。
会計上の影響も考えています?

>どうしたら名古屋はだめか、それは老舗のお店が強いから、相手にされてないんだと思います・・・
思うって。。。それが本当なのかどのような調査をしています?
仕事なんだから思うだけでは不十分で、それを裏付ける根拠を集めてください。

それでは上司も怒るでしょう。
グラフにするだけでは分析とは言わないでしょう。
公的調査、業界団体調査、現地調査などからデータの裏付けを作くって、
それに基づく対策を出さないと。

>和菓子を扱っているのですが、ういろうのせいでたぶん名古屋はダメなんだと思います。。。
家計調査からみると、
東京と名古屋では
羊羹は東京、まんじゅうは名古屋が多いです。
貴方の会社がまんじゅうを売っているのなら、ういろうのせいで売り上げが上がらないって理由になりません。
業界紙とかで都市ごとの売り上げ傾向...続きを読む

Qロシアの元日本兵

現在、ロシアから元日本兵の方が一時帰郷されてます。不思議だったのが、ほとんど日本語を話せないとの事。60年以上使っていないと、20代まで使っていた母国語も忘れてしまうものなのですか?

(質問とは関係ないですが、このニュースを聞いた時、もし霊魂があるとして、では何百年前の日本人の霊魂も日本語忘れてんだろうなーと思いすこしさびしくなりました。)

Aベストアンサー

欧州にいたとき地元の友人から、中国にとりのこされた兵士(ヨーロッパ人かアメリカ人か忘れましたが)、40年後に発見され中国語を話すが、自国語が話せなくなっていたというニュースがあるのを教えてくれました。

まったく日本語に触れる機会がないと、話せなくなるんだと思います。

南米に移住した日本人が流暢な標準語を話すのは、彼らは毎朝NHKの国際放送(短波)を聞いているからだ、とテレビでいっていました。

Q統計学(データ分析)を活かせる仕事

率直にいって統計学(データ分析)を活かせる仕事って何かあるでしょうか。よく「品質管理やマーケティングの分野で役立つことがある」みたいなことを聞きますが、具体的にどの程度のものか分かりません。

就職までまだ2年間の猶予がありますが就職関連のwebサイトを見ていると、統計学(データ分析)を活かせるような仕事は研究職(特に生物や医療関係)しかないような感じです。

研究職以外でデータ分析を使われているような仕事というか業種などを教えていただけたらありがたいです。

Aベストアンサー

大学で統計の勉強をされているという事でしょうか。

統計は様々な分野で活かされていますよ。
業種も様々なので、この分野です!というのは難しいですね。。。

統計学を学んだ私の仲間が就職しているのはこんな業界です↓

・大手ゲーム会社の商品企画(マーケティング)
・大手たばこ製造会社の品質管理(品質管理)

就職サイトで「品質管理・マーケティング・商品企画」等のキーワードで検索してみて下さい。
そのキーワードでヒットする会社は、統計学を活かせる職業だと思います。

因みに私もマーケティング会社へ勤めていますが、統計の知識が必要です。

Q沖縄の米軍兵による暴行事件

また沖縄で米兵による暴行事件が起こりました。先日の女性暴行事件のあと夜間外出禁止令が出ていた矢先の出来事…今回は酔った米兵が住居侵入で中学生くらいの男の子に暴行をはたらいたということです。日米地位協定で凶悪事件に関してはという条件付きで日本側に身柄引き渡しが行われるようですが是非厳罰に処してほしいものです。日本政府は米兵による事件が起こる度に毎回決まり文句のように、まことに遺憾だとかアメリカ側に厳重に抗議とか言っていますがいつもどんな対応しているのか?と思ってしまいます。
こう度々事件が起こるようでは困るのでそう簡単にはいかないと思いますが沖縄から米軍に撤退してもらうなんてことはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

貴方は安保反対で沖縄米兵に出て行って欲しいのですね。私は我々日本人の代わりに頑張ってくれている米兵に感謝しています。暴行事件はどこでも誰でも起こりうる事ですから、沖縄米兵とは別に考えるべきである。

今回の事件は外出禁止令の時だというが、まだ捜査中ではっきりしていません。ビルの3階から落下したと言われているが、その1階の居酒屋で酒を飲んだ後、3階の女性会社員(41)宅に無断侵入し、男子中学生(13)を殴った疑いがあるということらしい。

私が疑問に思うのは前回の事件も外出禁止令の事も知っている筈の居酒屋さんが、なぜ沖縄米兵にお酒を飲ませたんだと言う事だ。飲酒運転では飲ます側も違反でしょ。同じことです。はめられた可能性もあります。

事実はどうだったのか、まだわからないというのが現実です。

Q野球やサッカーのデータ分析

野球やサッカーのデータ分析についてです。
チーム内でも当然データ分析をしている人がいると思うのですが、
それはいったい誰になるのでしょうか?監督?コーチ?
どうかご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

プロ野球では「スコアラー」と呼ばれる専門職の方々がデータを集めます。
首脳陣だけでなく、選手からの「対戦相手のこの選手の情報が欲しい」とか「自分のバッティングフォームをチェックしたい」などといった要望にも応えます。

Qなんで脱走兵をかばうの?

拉致被害者の方の夫である脱走兵を何故日本政府が
かばわなきゃならないのでしょうか?
脱走というのは軍法会議で多分死刑に当たるくらいの
重罪だと思います。そんな重罪を犯した人を何でかばうの?
殺人事件を犯した人だったとしたらどうだったのでしょう?
よど号事件の犯人だったら日本政府は恩赦を与えるの?

もちろん拉致被害者の方を援助するのは国として
当然なのはわかっていますが、その家族だからといって
重罪を犯した犯罪者までかばうのが納得できません。

このままだとそういう報道がされるだびに憤りを
かんじずにはいられないので、
誰かわたしを納得させてくださいませんか?
お願いします。

Aベストアンサー

 個人的には脱走という犯罪の存在自体を私は認めないのですが、ここでは脱走が殺人と同じような重罪であると仮定すると、あなたのおっしゃるとおり、犯人は匿われるべきではなく、犯罪者として日米犯罪者引渡し協定に基づいてアメリカの司法当局に引き渡されるのが当然だと思われます。ただ今回の場合、彼の日本への入国(永住)が拉致被害者の日本への永住の条件であるので、話がややこしくなるわけですが、ちょっと考え方を変えてみてはいかがでしょうか? 僕はこの問題に関して、一番責任があるのは拉致被害者の会だと思っています。つまり彼らが個々の被害者の事情を考慮することなく、強引に日本政府に5人全員の永住帰国を求めたことからこの問題が出てきたわけでしょう。曽我さんにしてみれば、初めは2週間ほどたったら再び戻ってこれると思っていたわけで、まさか夫と別れなければならないことになるとは思っていなかったでしょう。彼女は最後まで悩みますが、結局日本に永住することを決めました。これは日本政府がいつか夫を日本に呼び寄せてくれるだろうと期待したからに違いありません。ですから日本政府には犯罪者である夫をアメリカの訴追から保護しなければならないという義務が生じたわけです。ですから、あなたが怒るべきは犯罪者をかばうということではなく、当初の拉致被害者の会および日本政府の対応だと思います。彼らは夫を日本で保護することが約束できないならば、当初の計画通り、曽我さんの意向を尊重して、彼女一人だけであっても北朝鮮に返すべきだったと思います。結局それをしなかったばかりに、あなたの言うように犯罪者を匿うということに政府が努力をしなければならなくなったのです。誰も夫婦の絆を断ち切る権利はありません。

 個人的には脱走という犯罪の存在自体を私は認めないのですが、ここでは脱走が殺人と同じような重罪であると仮定すると、あなたのおっしゃるとおり、犯人は匿われるべきではなく、犯罪者として日米犯罪者引渡し協定に基づいてアメリカの司法当局に引き渡されるのが当然だと思われます。ただ今回の場合、彼の日本への入国(永住)が拉致被害者の日本への永住の条件であるので、話がややこしくなるわけですが、ちょっと考え方を変えてみてはいかがでしょうか? 僕はこの問題に関して、一番責任があるのは拉致被害...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報