先日、バイクとの接触でお聞きしましたが、
その後の事でお伺いしたいと思います。
3つお伺いしたい事柄があるのですが・・・

1・昨日バイクと接触事故を起こし、今日どうも痛みが広がっていく状態
でしたので、相手の指定先の病院で受診してもらいました。
臀部打撲(一番痛いところ)のレントゲンをとって、湿布をもらってきました。
診断書には受傷日より全治5日と書いてあります。
まだ肩に腫れがあるので、できたら念の為、
レントゲンを撮ってもらいたいのですが
(本当は今日一緒にやってもらえばよかったのですが・・・)
全治5日ということは、火曜日までなので、
その日で治療は終わりということですか?
後でかかった医療費は自分で負担するのでしょうか?
教えてください。m(__)m

2・相手方(郵○局)の保険担当の方と話を
していると、何だか私を病院に行かせたくないようでした。
「我慢できないほど痛いですか?」とか「歩けないんですか?」とか
私としては骨に異常がなかったら安心できるので
念の為と思ったのですが、やはり人身扱いにはしたくないものなのでしょうか?

3・月曜日に警察立会いの下、現場検証がありますが
私が気をつけることなどあったら教えていただきたいです。

よろしくお願いします。m(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 診断書は、どこに提出するかによって書く内容が少し異なってきます。


(1)事故による行政処分の参考として警察への提出用に書くとき。
(2)会社等を休むために書くとき。
(3)保険会社へ障害保険の給付のため書くとき。
(4)その他。

 この場合、(1)の診断書と思われます。詳細は不明ですが、一般的に15日以上になると行政処分がきつくなると言われています。なぜ詳細不明かというと、警察の内部規定でどの程度でどうなるかは外部に漏らしてはいけないということです。2年ほど前にこのことで処分された警察官がいました。医者が15日と書いたのを14日にしてもらってはどうかと話したことが問題になりました。医者にしてみれば、14日も15日も五十歩百歩なのですが。
 今回の話しに戻りますが、全治5日という診断書は問題ないと思います。これは見込みで書くものですから後で骨折がみつかったとしてもかまいません。そのときに改めて提出してもいいし、そのままでもかまわないと思います。相手に対して不満が強いようでしたら書きなおしてもらいましょう。警察用の診断書はあくまでも行政処分の対象として考えれば良いでしょう。治療に関しては全く関係有りません。まったくとは言いすぎですが、5日の診断書でも3ヶ月間病院で治療したとしてもかまいません。ただし、警察に診断書を提出しておかないと、色々な保険を使えないことが多いです。
 (2)の診断書は、医師と相談して納得のゆく日数を書いてもらいましょう。
 (3)の保険会社用のものは、保険の内容によってさまざまです。しかしある程度日数がたってから、書いてもらうものです。何回も書いてもらっても良いのですが、診断書の料金もかかります。保険会社のひとと相談を。通院の日数によってもらえる額が変わります。
 基本的には交通事故は第3者行為ということで、治療のために健康保険は使えません。自賠責保険を使うことになります。そのためにも警察に診断書を提出しておかないといけません。警察は事故処理の報告書をつくるため、なるべく速く医者の診断書を持ってくるように言うと思います。そういうことも含めて医者の警察用の診断書は見込みで書いています。
 以前の事故の投稿の内容を読んでいないのですが、今回の内容で少し気になるところがあります。相手に対して不信感を持っておられるのではないでしょうか。相手に対する不信感があると、なかなかうまく行きません。病院に対してもそうなっていませんか。もしそうなら、自分の信用できるところにかわった方が良いかもしれません。自宅の近くの病院に変わりたいとでも言えば紹介状は書いてもらえる思います。紹介状がなくても問題ないと思います。診断書は今の病院のでかまわないでしょう。
 わたしがアドバイス出来る事は、”自分が納得するように治療してもらう”ということです。そしていつまでも引きずらないようにしていただきたい。非常にまじめな方だと思われたので、つまらないことを書かしていただきました。
 きちんと警察に診断書を提出し、人身扱いにしてもらってください。全治5日程度ならあまり行政処分はないと思います。ただしその他の信号無視、飲酒等があれば別です。筋を通してきちんとやることが、お互いのためです。
 

この回答への補足

15日を超えると行政処分が厳しくなるようですが、それは事故日から15日間?
それとも病院にかかった実日数が15日間ということでしょうか?
もし私が事故が9日ですので、24日までに治癒しなければ、
相手の方は処分が厳しくされてしまうんですか?
こういう問題はどんどん???が増えてしまいます。
お時間ありましたら教えていただけると有難いです。
よろしくお願いします。m(__)m

補足日時:2001/11/12 08:49
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。m(__)m 
あとお伺いしたい事を間違えて「回答補足」に書いてしまいました。m(__)m
すみません。
今日「現場検証」をおこないました。
相手の方の言い分が食い違うところがありましたが、
自転車の倒れ方などから、警察の方の判断で無事終わりました。
あとは、痛い所が早く治ってくれるといいんですが・・・。
どうもありがとうございました。m(__)m

お礼日時:2001/11/12 14:22

医師が書いた診断書は、あくまでもその時点での見込みで書くものですから、絶対的なものではありません。



痛いところが治るまで通院治療して、完全に治った段階で、最終的な診断書を書いてもらいます。それには、治療期間・通院日数などが記入されていて、その診断書を基に示談をすることになります。
痛い箇所が有ったら医師に言ってレントゲンなども撮ってもらいましょう。

一度、治ったということで診断書を書いてもらった後で、訂正は出来ませんから、完全に治るまで示談はしないことです。
  
相手は、誰でも出来ることなら人身事故にはしたくないものですが、怪我をした場合は、必ず警察立ち会いの上で人身事故として処理してもらうことです。
示談の場合も、警察の事故証明が必要です。

警察の立ち会いの時は、事実をありのままに云えば何も心配は有りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。m(__)m
今日「現場検証」がありました。
こういうのって双方の言い分が食い違うものなのですね。
なんか人間不信になりそうです。(ToT)
まぁ、相手も気が動転していて思い込んでいることもあるから・・・
って警察の方に言われました。
なんとか無事に終わって良かったです。あとは痛いところが早く
治るように治療します。
ありがとうございました。m(__)m

お礼日時:2001/11/12 14:28

 診断書は、このくらいで治るだろうという「見込み」で書きますので、保険給付の対象となる日数が5日間で終わりということではありません。

実際の医師の判断による「症状固定」日までが、保険給付の対象となります。又、症状固定して治療が必要なくなった段階で示談を結びます。

 郵便局員は国家公務員ですので、人身事故を起こした場合は、給料がカットになったりの処分がありますので、出来れば物損事故でと思ったのでしょう。これは、誰にでも言えることで、人身事故になりますと、行政処分=免許停止など、刑事処分=罰金や禁固、民事責任としての相手への損害賠償が発生します。物損だけの場合は、相手の修理費で終わりますので、大きな差があります。

 現場検証は、事故当時の状況を確認する事実確認ですので、正直に聞かれたことをありのままに話すだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。
今日「現場検証」済みました。
調書を取って帰ってきました。
診断書の全治日については気にしなくていいということでした。
でも現場検証って双方の言い分って食い違うものなんですね。
なんかちょっとショックでした。

なんとか終わりましたので、あとは治療に専念したいと思います。
ありがとうございました。m(__)m

お礼日時:2001/11/12 14:35

まず1の質問ですが、全治5日というのは、医師が診たうえでの目安であり絶対的なものではありません。

もちろん5日と言われたけれども5日で治らなければ、それ以後の受診料も負担してもらえます。ただしその場合、6日目以降の診断書を追加で書いてもらうようになります。そのとき、医師がまた推定して書くわけです。ですから急ぐ場合は仕方ありませんが、そうでなければ診断書を書いてもらうのは症状が落ち着いたころがいいと思いますよ。なににしても、早めに受診して気になることはすべて医師に話してカルテに記載してもらうほうがいいでしょう。あとになってからあっちも痛いこっちも痛いと言っても、はじめ訴えのなかったものは信用してもらえないこともあります。事故にかこつけてなにかと重症にみせようとする悪質な人もいますから、医師側も判断が難しいのです。
ちなみにこれらは医師の意見として聞いてください。私は法律家ではありませんので、法的に違っていることがあるかもしれません。

質問2については、事故の経験者として回答しますが、相手はもちろん少しでも負担が軽くなるよう話をすすめます。あまり気にせず、気になることがあるなら正直に言って受診すればいいと思います。

質問3については特にないと思います。警察相手にうそをつくわけにもいきませんから、正直に話すだけですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。m(__)m
書いてもらった診断書は、今日おこなわれた「現場検証」の際
警察の方に提出しました。
現場検証では双方の言い分が異なり、警察にお任せして
何とか終わらせる事ができました。(~_~;)
私の場合も、そんなにヒドイ転び方ではなかったと思うのですが、
順番あちこちに痛みが出てきて・・・
(ひょっとして相手に不信感を持たれているかも・・・)
取り合えず痛みが治るまでは受診をしようと思っています。
これから、少しの接触でも、ちゃんとその場で警察に連絡するように
言われて帰ってきました。(~_~;)
いい勉強になりました。まだこれくらいで済んで良かったです。

回答を頂きありがとうございました。m(__)m

お礼日時:2001/11/12 14:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q耳鼻科でレントゲンを撮ってもらいたい

鼻炎の診断を受けて鼻を2度焼きましたが全くよくなりません

鼻づまりで鼻水が喉に落ち
鼻の奥の方に鼻水ある感じなのにかんでも出ないという症状で
いろいろ検索していたら副鼻腔炎という病名を発見しました

5か月通っていますがレントゲンを1度も撮ってないんですが
仮に副鼻腔炎だとして耳鼻科の先生が副鼻腔炎を見逃すってことはあるのでしょうか?

症状を伝えても血液検査と肉眼で見るだけの診察だったのですが
レントゲンを撮らないのは撮る必要性無しと先生が判断したのかなと悩んでます

撮らない先生に撮ってくださいと頼んでもいいものなんでしょうか?
なにかよい切り出し方などあれば意見お待ちしております


ちなみにその病院はレントゲンの設備はあります

Aベストアンサー

補足について。
医者とか職業に関係なく,一般的な取引相手先に質問するような礼儀を持って話をすれば,別段拗れるようなことはないと思います。
もちろん,一般的頻度と同じくらい(あるいはそれより多いかもしれませんが)で変な人に出くわすので,運次第な部分もあるかもしれません。

それでも気になるとおっしゃるなら,仮想の友人や親戚に登場していただいてはいかがでしょうか。
「友人が同じような症状で副鼻腔炎って言われていて,主治医に聞いてみろって言われたのですが,どうなのでしょうか」みたいな感じにすればよいのではないでしょうか。

Q52歳男性です。膝関節拘縮で困っています。(現在、受傷102日目)

通勤中に転倒し骨盤骨折の保存療法で1ヵ月半に渡り牽引状態でした。牽引が終わり、本格的にリハビリが開始されましたが、膝関節が曲がらない、完全に伸びない状態になっており、体重の加重状況に合わせながら少しづつ、理学療法士の根気あるストレッチにより、現在130度弱まで回復してきました。しかし急性病院だった為、退院もしくは転院しろとの要請により、已む無くリハビリ病院に移り1週間経ったところです。現病院のリハビリ方法は超音波、マイクロ波を20分程度使用したのち膝のストレッチに移るという手法で、前病院に比べて角度の進捗も無く、むしろ後退してる様で正直焦り気味です。自分でもホットパックを使用して曲げる努力をしてはいますが、成果を感じられずに本当にこのままで良いのか、苦慮しております。今朝も前病院の理学療法士の方に現状と今後の方針についてアドバイスを頂きましたが、今以上に拘縮が進まない様に積極的に歩き、膝の後に枕等を挿入して曲げる努力をしていく以外に方法はないですねとのこと。私としては何でもする覚悟でおりますので、理学療法も含め、鍼灸・整体・薬(グルコサミン等)といった未知の可能性に関してご教授願えれば有難いです。近隣に鍼灸科を擁する病院もあり、そこの方が良かったかなとの後悔もありますが、現病院からその病院に通院したり、外出して整体に通ったりとか真剣に考えております。宜しくお願い致します<(_ _)>

通勤中に転倒し骨盤骨折の保存療法で1ヵ月半に渡り牽引状態でした。牽引が終わり、本格的にリハビリが開始されましたが、膝関節が曲がらない、完全に伸びない状態になっており、体重の加重状況に合わせながら少しづつ、理学療法士の根気あるストレッチにより、現在130度弱まで回復してきました。しかし急性病院だった為、退院もしくは転院しろとの要請により、已む無くリハビリ病院に移り1週間経ったところです。現病院のリハビリ方法は超音波、マイクロ波を20分程度使用したのち膝のストレッチに移るとい...続きを読む

Aベストアンサー

No,1です。
補足ありがとうございます。


大体状況が分かりました。ざっとみると可動域訓練と呼べるものは、昨日
からのお風呂だけですね・・・。あとの項目は筋トレやストレッチ、電気
治療です。これだけやっても膝の可動域は改善できません。お風呂でやる
ようなトレーニングが必須です。


しかし、お風呂で頑張る必要はありません。痛みは強いかもしれません
が、陸上でも十分出来ます。どんな状態でもいいので「限界まで」曲げる
ことです。正座は膝の可動域を最大に使う動きです。ですからもちろん正
座でも良いでしょう。ほかのやり方であれば、仰向けに寝てかかとをお尻
につける意識で膝を曲げましょう。やりにくければ、足首にタオルかけて
それを引き寄せてください。


次に膝の伸びです。5~10度伸びていないということなんで、やはりこ
れは改善したいですね。伸びの可動域訓練をご紹介します。

==========
(1)仰向けで寝ます。膝のお皿が真上に向くように、向きを調整しましょう
(つま先は必ず真上に向きません。人によっては内側に向くことも)。

(2)つま先を直角にし(伸ばさない)、腿の下(膝の上)に両手を重ねて置
きます。

(3)ゆっくり下に押し込みます。10秒ほど数えてゆっくり離しましょう。こ
れを10回、朝晩一回ずつ行ってください。

※お皿を直接押さないで下さい!! グイグイ反動をつけて押すのも厳禁
です!!

==========

伸ばしも曲げも「ちょっと痛みを感じる範囲」まで行ってください。「限
界まで丁寧に行う」というのが最大のポイントです。


後は歩き方ですが、かかとかしっかりついていますか?膝の痛みがある方
は、実は踵からつかず、つま先側から着きがちです。しかしこれは膝の曲
げを助長してしまう歩き方です。しっかり「踵からついて歩く」を意識し
てみてください。


文面から頑張り屋さんというのが見て取れます。私が担当している患者さ
んにも教えてあげたいくらいで、感心して読ませていただきました。でも
やりすぎには注意して下さい。どんなことにも適度、適量というものがあ
ります。やりすぎれば炎症が悪化します。決して焦らずにリハビリを頑
張って下さい。朝晩一回ずつ丁寧に行えば、各動き10回で十分です。


まだ何かあればお聞き下さい。

No,1です。
補足ありがとうございます。


大体状況が分かりました。ざっとみると可動域訓練と呼べるものは、昨日
からのお風呂だけですね・・・。あとの項目は筋トレやストレッチ、電気
治療です。これだけやっても膝の可動域は改善できません。お風呂でやる
ようなトレーニングが必須です。


しかし、お風呂で頑張る必要はありません。痛みは強いかもしれません
が、陸上でも十分出来ます。どんな状態でもいいので「限界まで」曲げる
ことです。正座は膝の可動域を最大に使う動きです。ですからも...続きを読む

Q頭部のレントゲン十日後に再びレントゲン、大丈夫?

十一才の子ども。耳鼻科で蓄膿症を疑われ、鼻のレントゲンを撮りました。その場に立ち会っていないので、どのように撮影したかわかりませんが、 鼻だから頭部の撮影だったと思います。ほぼ、十日後に、矯正歯科で頭部のレントゲン撮影をしました。どちらも、当日、撮影を言われたため、何も考えずレントゲンを撮ってしまいました。その時は、この二つの撮影をつなげて考えられず、後になって間隔を開けずに同じ場所のレントゲン撮影をしたと思い、しまった、と思いました。大丈夫かなと、心配しています。撮ってしまったものは仕方がありませんが、親として不注意だったのではないかと思っています。

Aベストアンサー

医療系で働いていたものです。

私もどのような撮影をしたか分かりませんが、
結論から言えば大丈夫です。
おそらく頭部CT一回のほうが被曝量としては大きいと思います。

親として不注意だったとは思いませんよ。

被曝については
教えてGoo!の中で論じられているものが多数あります。
先人たちの賜物ですね。
ご活用ください。

お大事になさってください。

Q足の小指にひびが入り全治2ヶ月と言われたのですが・・・

不注意で階段から落ち、足の小指にひびが入ってしまいました。すぐに大きな病院に行きレントゲンを撮ってもらったところ、「痛みがやわらぐまで大体3週間、骨が完全に元に戻るまで2ヶ月かかる」、と言われました。しかし、「経過を見たいので1週間後にまたレントゲンを撮りにきてください」、とも言われました。添え木やギプスはしていません。 レントゲンを撮るというからには、骨の状態を確認する為だと思うのですが、全治2ヶ月もかかるものの様子を、ケガから1週間しか経っていないところで診ても何も変わっていないように思ってしまうのですが、実際はどうなのでしょうか。 ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一週間普段の生活をして、骨の状態が受傷時より
悪化していないか確認するのだと思います。
受傷時の状態より悪化していればまた処置も変わってきます。
全治には時間がかかりますが、それまでの、骨の再形成は、
経過を見ていかなくてはいけません。

受診しなかったために、実は骨がずれていて、変にくっついてしまった
となっては困ってしまいますよね。

Q剥離骨折 全治3週間 内出血 リハビリ

私は、左手小指の第二関節の手のひら側を剥離骨折してしまいました・・・
今は、シーネで固定しています。

病院に行ったとき、「全治3週間」と言われました。
これは、シーネが外せるのに3週間かかるということで、この後リハビリを行うということですよね??

リハビリはどのようなことをするのでしょうか??
また、どれくらいの期間リハビリをする必要があるのでしょうか??

話が少し変わりますが、剥離骨折の部位ではない第一関節に内出血が少し見られます。
これは、今回の骨折と関係あるのでしょうか?


質問だらけになってしまい申し訳ありません。
どなたか分かる方が居られましたら教えてください。

Aベストアンサー

上記の看護師のかた、専門家・自信ありとのことでしたが
専門家でしたら、状態の評価が完全ではないのですから
もう少し憂慮たれたほうがベターかと思いますが…
(優しいお気持ちからのことと思いますので批判ではないです)
でも、大まかにおいては記述のとおりだと私も思います
もちろん一般論では…です
骨折の状態によって異なりますので担当医にご相談されるのが一番です

3週間というのは骨がくっつく目安だと思われます
それ以後、少しずつ動かしていけばいいと思います
ただ、現状の固定は第二関節だけですか?また、伸びた状態ですか?
通常は伸ばしておきます(理由は固定によって関節が固くなることがあり、曲げたままの固定だと伸ばせなくなることがあるからです)
まっすぐにして少し硬くなっても、曲げるのは自然の手の使用でできますからね、もし曲げているなら理由があるはずなので医師に聞いて下さい(そのほうが骨折部が安定していることもあり得ます)

一般には第二関節以外は固定しません
ですので第一関節と第三関節は、反対の手で硬くならないように
動かして可動域を維持させておいてください
もし、他の関節も固定しているのであれば、これもやはり骨折の不安定さからきていると思います、医師に確認されてください

あと腫れていませんか?
腫れたままにしておくと、関節が固くなりやすくなります
出来れば心臓より高くしてほうがいいです
気にしすぎ無くてもいいですが、寝るときは胸の上に置く・机があるときは机の上に置いておくなど程度でいいです
さらに、指先から指の根本へ腫れを戻すようなマッサージも有効です

お大事にされてください

上記の看護師のかた、専門家・自信ありとのことでしたが
専門家でしたら、状態の評価が完全ではないのですから
もう少し憂慮たれたほうがベターかと思いますが…
(優しいお気持ちからのことと思いますので批判ではないです)
でも、大まかにおいては記述のとおりだと私も思います
もちろん一般論では…です
骨折の状態によって異なりますので担当医にご相談されるのが一番です

3週間というのは骨がくっつく目安だと思われます
それ以後、少しずつ動かしていけばいいと思います
ただ、現状の固定は第二...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報