質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

AICJ中学の学費を御存知の方教えていただけますか? HPにものってません・・・ 良さそうな学校なのですが、学費が気になります・・・・。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

AICJ鴎州学園のことだと思うんですが、


↓の諸費用って項目の金額とは違いますか?
一度、説明会に行きました。これからまた進学の幅がひろがりますよね。

参考URL:http://www.aicj.ed.jp/gaiyo/gaiyo.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。 
HPに載っているんですね、参考になりました。<(_ _)>

お礼日時:2005/10/04 17:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAICJ高校

AICJ高校という最近できた高校の進学実績が突然良くなり驚いているのですが,国公立の合格者のうち難関大や医学部など一部の実績しか載っていないので,学校全体のレベルが良くわかりません。
国公立の合格者数はどの程度なのでしょうか?学校全体のレベルが高いのか,それとも優秀なのは一部で落ちこぼれが多いのか。高校入試の難易度の割に進学実績がもの凄いので選択肢として考えているのですが,国公立の合格者数が載ってるものですべてだとすると3,4割しか国公立に行けない計算になるので,ちょっと行かせるのは不安な感じがしています。
内情をご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
ちなみに息子は頭はそこそこ良いのですが,最近までいわゆる不良でタバコやバイクで捕まっているので内申点で公立の進学校は無理です。中3になり心を入れ替えて兄と同じ医学部を目指して頑張るというので(長男は学院→広大医です),内申低くても行ける公立ではなく,大学受験に有利な私立の進学校に行かせてあげたいと思っています。ろくに勉強もしていないのに模試の成績はなかなか良いので(数学だけは毎回満点),しっかりやれば附属修道に行けるとは思うのですが,現状だとなぎさ城北AICJ止まりかなという感じです。修道は最近まで推薦入試で素行重視でしたし,附属は調査書が配点の半分を占めるので厳しいかもしれません。そうした場合AICJかなぎさか、という選択肢になるのかなと考えています。まだ先の話ですが。なぎさは結構良い学校だと聞くのですが,あまり進路指導は熱心でないらしく,生徒の頑張り次第なようです。AICJは,全然情報がありません。なお,塾には行っておらず,高校入っても行く気はないようです。長男の残した参考書などで自分で勉強しているみたいです。なのである程度学校の授業で受験対策が可能な高校が良いと考えています。

AICJ高校という最近できた高校の進学実績が突然良くなり驚いているのですが,国公立の合格者のうち難関大や医学部など一部の実績しか載っていないので,学校全体のレベルが良くわかりません。
国公立の合格者数はどの程度なのでしょうか?学校全体のレベルが高いのか,それとも優秀なのは一部で落ちこぼれが多いのか。高校入試の難易度の割に進学実績がもの凄いので選択肢として考えているのですが,国公立の合格者数が載ってるものですべてだとすると3,4割しか国公立に行けない計算になるので,ちょっと行かせる...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
私の親戚がAICJに通っています。
しかし全く言っていいほど何もわかりません。
参考にならなければすみません。
失礼します。


AICJのことをAICJ関係者に聞きたいのならば聞き方が少し失礼な気がします。
私はAICJのことは何も知りませんがね。

Q広島女学院中学校と広島ノートルダム清心中学校

今年受験生の長女がおります。
広島女学院中学校と広島ノートルダム清心中学校を目指しておりますが、本人もどちらを第一志望校とするか決めかねています。
両校の違いや、大切な娘さんを入学させて思われた事等を教えて頂ければと思います。
1.校風や校則の厳しさの違いは?
2.部活動に対する学校としての取り組み度合いは?
3.親がどれ位の頻度で学校行事に関わらなければならないのか?
等々を教えて下さい。

Aベストアンサー

両校の場所や外からの雰囲気は知っているのですが、なにぶん学内の事情までは・・・・。
書き込みがなくては、お気の毒なので以下の掲示板を紹介します。

地方の私立中学校の書き込みは、教えてグーは少ないですよ。
下の掲示板のほうが書き込みも多く、参考になりますので貼り付けておきます。

http://www.inter-edu.com/sitesearch.php?cx=016631778801715894629%3Amd2qxdamxdg&cof=FORID%3A11&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E5%BA%83%E5%B3%B6%E5%A5%B3%E5%AD%A6%E9%99%A2%E4%B8%AD%E5%AD%A6&siteurl=www.inter-edu.com%2Fforum%2Flist.php%3F104%2Cpage%3D5#1857

Q広島大学付属福山と福山市立高校、誠之館高校について

福山市で6年生の子どもがいます。

今のところ、広島大学付属福山中学と福山市立中学、どちらも受験する予定で勉強しています。

が、校風がこの2校でかなり違うようで、どちらのほうが子どもと我が家にあっているのか考えています。子どもの性格はマイペースで要領がいいほうではありません。学級活動などには積極的に参加し、いろいろなことに興味はあります。

ネットや知人などからは、広大付属は、自由な校風だが受験のための指導はなく、ほとんどが塾に通って大学受験のための勉強をしている。一方市立中学は宿題量が多く、ついていくだけでも大変な生徒もいる。高校ではどうなのかはよくわかりません。

また高校を視野に入れると、誠之館高校も指導に熱心でいい評判を聞きます。

今子どもは塾に通っていますが、市立中学に進学した場合、中学の間は塾に行かなくても学校だけで実力はつけられるのか、広大付属の場合は、学校の勉強だけでは不十分なのか。また、我が家は裕福ではない家庭なので、親や子どもの付き合いを考えると、各学校、質素な家庭でもなじめるのか、などが知りたいです。

お子さんや知人が通われている方、教えてください。

福山市で6年生の子どもがいます。

今のところ、広島大学付属福山中学と福山市立中学、どちらも受験する予定で勉強しています。

が、校風がこの2校でかなり違うようで、どちらのほうが子どもと我が家にあっているのか考えています。子どもの性格はマイペースで要領がいいほうではありません。学級活動などには積極的に参加し、いろいろなことに興味はあります。

ネットや知人などからは、広大付属は、自由な校風だが受験のための指導はなく、ほとんどが塾に通って大学受験のための勉強をしている。一方市立中...続きを読む

Aベストアンサー

広島市の広大附属に関して、仰るような噂を耳にする程度のことしか知りませんが、
http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/hiroshima/nyusi_10.htm
http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/hiroshima/nyusi_09.htm
http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/hiroshima/nyusi_08.htm
ここ数年追加されていないのが残念ですが、この辺りの情報が参考になるかと思います。
市立福山は、生徒数が違うんだろうと思いますが、それにしても、という気がします。
福山市は、周辺を含め、人口がしれていますので、難関進学校がいくつも成立することは無いだろうと思います。
日本の人口が1億三千万人、福山近辺の人口が50万人、東大の定員が3000人、
福山市周辺から東大に進学できそうな人数=東大の定員×福山周辺の人口÷日本の人口
=11.5人
だから、広大附属福山一つでお腹いっぱいという計算になります。

公立中学のメリットは、実は、バカから賢い子まで、多種多様な生徒を見ることができることです。
中高一貫校に行ってしまうと、できの悪い連中を見る機会が無くなります。
これが将来的に、そのこの視野を狭めかねません。これがエリート一貫校のデメリットです。

大学や高校や中学の入試難易度は、人気で決まります。
進学実績がどうだろうが、何がどうだろうが、人気が無ければ人は集まらず、定員分採るなら、かなり下位の連中まで採らざるを得ません。
すると、普通は進学実績が下がってくるはずです。
ところが、反対に人気だけあるなら、上から定員分採ると、学力上位層ばかりが残ります。
結果、大体進学実績も良くなる。

さて、将来どうしたいという話でしょうか?
広大岡大でいいや、という話と、旧帝大、あわよくば東大京大、という話とで、進路が変わるように思います。
ママさんの立ち話であれば、「良い高校」の基準は相当緩いと考えた方が良いです。
大門や尾道東でも、おそらく良い高校と呼ばれると思います。
ところが、広大に入るのも相当きつい。トップ20に入らないと、ということでしょう。
そもそもママさんの立ち話レベルでは、普通の良い子を良い子とするでしょう。
普通の子、ど真ん中レベルの子が行くど真ん中の高校は、底辺大学相当です。
これもママさんの基準は緩いのだと思いますが、福山周辺の、あっても無くても誰も困らないような私立大学にしか入れない、ということになります。
大学の入学難易度=学生の優秀さは、地域人口にほぼ比例しますので、福山の人口では、まともな大学すらほぼ期待できません。
また、高校が難易度の順に並んでいるとすると、人口が少ない地域ほど高校の数が少ないはずで、隣りあった二校間の学力差が大きくなりますので、逆転も難しくなります。
福山市立中高の苦戦は、その辺りに原因がありそうです。
進学実績を見ても、福山の人口規模で、2校3校が同レベルでトップ争いをすることは考えにくいです。
広大附属が噂通りなら、福山周辺で、東大京大一橋阪大国公立医学部、なんて辺りに行くのであれば、高校以降塾や予備校が必要で無いところは、無さそうです。
しかしそもそも、そのレベルの予備校が無いのでは、と思います。せいぜい衛星予備校か。
その下、早慶も、高三からは塾に行った方が良いでしょう。旧帝大下位もそうかもしれません。
その下、MARCH関関同立や広大岡大等中堅国立大学であれば、特に塾や予備校が必要だとは思えません。
市立福山だと微妙ですが、おそらくは誠之館であれば授業レベルがそのくらいになっているのでは。
進学実績を見る感じ、東大京大国立医学部、ということなら、広大附属の一択のように見えます。
広大岡大で良いなら誠之館。ただ、中学で上位に入ってないと入れませんし、高校でも上位に居ないと広大岡大は見えてこないでしょう。
福山市立中高は、余程鞭入れて進学実績を作らないと、存在意義が無いでしょう。
校風等が特に良いなら別ですが。
中学二年間で三年分の学習内容を叩き込んでいるでしょうか?
それができてない実績にしか見えませんが。
しかし、それをしようとして、宿題が多くてついて行けない、ということならありうるかと。
学校側が悪いというより、ついて行けるような生徒が福山にはもう居ないとか、そっちの意味になりそうですが。
私なら、当面、定員を1/3に絞るでしょう。
東大合格者2名でも、2/50と2/200と2/300とで意味が変わるはずです。
実績に関係ない下位の連中をまず切らないと。
実績を作った上で、附属を蹴って入学してくるようになってから、定員を増やさないと。
それ以前に、広大岡大で、誠之館に完敗しているようでは。

おそらく誠之館を目指すのであれば、中三の頭からは、塾に行った方が良いでしょう。
勿論、それまで、誠之館合格レベルの成績を維持した上で、ということになります。
理由は、誠之館の独自問題対策です。
中学生が塾に行くのは、本来、できの悪いのが混じっている公立中学の遅い授業に辟易するか、学校の授業について行けずに、と、何か理由が要るはずです。
当然後者のような子だと、広大附属だの福山市立中高だのと言えないレベルです。
ただし、附属や福山市立中高の難しいか早いかの授業について行けない、ということならありうるでしょう。
でも、附属ならともかく、福山市立なら学校の宿題が多いのであれば、更に塾に行く余裕があるのか、という話があるでしょう。(挙げ句にあの進学実績ねぇ)

まぁ、目指せ東大京大国立医学部なら、広大附属以外の手は無いでしょう。
塾だのおつきあいだの、何がどうであろうと。
それより2ランク下で良いなら誠之館。勿論受かるとは限りません。
進学実績を見る限りでは、そんな感じではないかと。

広島市の広大附属に関して、仰るような噂を耳にする程度のことしか知りませんが、
http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/hiroshima/nyusi_10.htm
http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/hiroshima/nyusi_09.htm
http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/hiroshima/nyusi_08.htm
ここ数年追加されていないのが残念ですが、この辺りの情報が参考になるかと思います。
市立福山は、生徒数が違うんだろうと思いますが、それにしても、という気がします。
福山市は、周辺を含め、人口がしれていますので...続きを読む

QZ会の通信教育を小学生にさせている保護者の方

小学校3年生の女の子がいます。同級生には公文に行ってる子や、チャレンジをする子、そろそろフランチャイズの受験予備校の塾に行き始める子もいます。
うちの子は塾に行っておらず、算数と国語のドリルなどを家庭学習としてさせております。
そろそろ塾に行かせた方がいいのかなとも思いますが、あんまり早くから塾の宿題に追われたり、塾を1度休むと取り返すのに苦労したりなどということをさせたくないし、自分だったらしんどいなと思うこともあって、塾に行くにしても5年生ぐらいでいいかなと考えています。
塾に行けば、刺激にもなり、受験や試験のテクニックを教えてはくれるでしょうが。
ただ家庭で学習をみるのも学年的に限界になってくるので、4年生からZ会の通信教育をさせたいと思っています。
塾であくせくするよりも、もし、Z会の方が彼女に合っているのなら、そのまま続けさせたいとも思います。
小学生向けのZ会は、中学受験を特にターゲットにしていないようですが、Z会の経験者の方やその保護者の方、または家庭学習で成果をあげられている方、ご意見をお伺いしたいと思います。

Aベストアンサー

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生とか)が添削して返してくれるから高いのです。それだけです。あのぐらいのテキストなら本屋へ行けば山ほどあります。

もし、娘さんがあまり几帳面でなく、計画性がないのであれば、通信講座は良くないかもしれません。添削課題はいいように見えますが、本人のやる気(添削を出したり)がなければまったく意味がありません。

几帳面でないと仮定すると、ご家庭で今までどおり、ドリルをやられることをお勧めします。小学生時代にドリルをやりまくることは、必ず今後役にたちます。どんな応用(Z会とかのテキスト)に立ち向かおうとも、基礎がなければ考え方すらわかりません。進学をご希望ならなおさらです。

塾についてですが、まず公文式。あれはドリルを繰り返しやれば済む事です。お金を払ってまでやることではないです。公文式はひたすら、みんなで集まって基礎問をやるだけです。
次に受験予備校。入試テクは確かに便利です。目が覚めるような感じがします。娘さんがいつも必ず予習をされるのであれば、かなり有効な手段です。予習がなければ行くだけ無駄です。

普段学習について。
九九は見ないで早く、順番を気にせずに言えますか?作図する力はありますか?漢字は小学常用漢字(1000字ぐらいかな?本になってます)全て書けますか?このぐらいは中学受験時あたりまえですが、さらに自信をつけたいなら、中学の参考書を読むことがいいと思います。今、高校だけでなく、中学用チャートも出ています。進学校、中高一貫教育校の強みは高校の勉強を中学で始められる事につきます。そのためには中学の基礎が、中学の基礎をつけるためには小学の基礎が必須です。

なんだか話がとびとびですが(笑

とにかく、一番いい方法だと思うのは、ドリルを続ける事です。一冊終わったらまた一冊と。頭がまだやわらかいですから、なかなか忘れません。国語はよくわかりませんが、数学はとにかく解く。英語は時間がまだあるので、読んで書いて、単語を覚える事。ご両親がたまーにテストしてみるのもよいかもしれません。

最後になりますが、(長くてすみません)
子供の勉強を促すには、まず親御さんが勉強してください。「そんな暇はない」と言わずに、やってみてください。やらない人の言う事は誰だって聞きたくありません。第一、説得力に欠けます。「親が一生懸命やっている」と感じれば、子供だって火が少しづつつきます。

私は医学部志望ですが、私の父はいつも勉強を見てくれます。過去問を解いてる時も、質問すれば必ず教えてくれます。彼は開業医でいつも忙しいですが、時間をみつけては参考書を開き、昔習ったことを思い返しながら、勉強しています。そんな父を誇りに思いますし、文句も言えません(笑

自慢もおりまぜましたが、すごく言いたい事でしたので、書かせて頂きました。すみません。

頑張って下さい。

高3です

小学校の頃、すごく仲の良かった子がZ会会員で、テキストを見せてもらっていました。進研ゼミのより、ちょっと応用編という感じがしたのを覚えています。(私は進研の方でした)その子は昔からやっぱり学年でも上位にいる子で、今の志望大も東京大と聞いています。

でも、それはたまたまZ会が几帳面で器用なその子に合っていただけかもしれません。
通信講座ですよね?進研ゼミとかも通信講座です。一般的に料金が高いです。
ご存知かもしれませんが、通信講座(添削つき)は、プロ(赤ペン先生...続きを読む

Q目を押すと、ぎゅっぎゅっと音が鳴る仕組み

目の内側のくぼみを指で強く押すと、ぎゅっぎゅっと音が鳴ります。
みんながそうだと思っていたら、どうやら、そうではないと最近知りました。
親も鳴ります。遺伝でしょうか。

さて、この現象、なぜ起こるのか知りたくなりました。雰囲気としては、空気が入っていて、それを押し出しているような感じです。

どなたかメカニズムを知りませんか?

Aベストアンサー

眼科医ですが、このことが載っている医学書は見たことがありません。

私も鳴るのですが、鳴るときと鳴らないときがあります。医師仲間で話題になったときは、結膜嚢(まぶたの結膜と眼球の結膜は奥の方で袋状につながっている)に空気が入って、それが鳴るのだろうということになりました。

Q中学受験(広島県)

この春に小学4年になったので、中学受験について考えはじめました。近くの塾に聞いたところ、現在住んでいる県では教科書の範囲内からの出題で、特別な勉強はしなくてもいいとのことでした、隣の県は待った小事情が異なって特別な勉強をしないと点数が取れないとのことでした。が、1年半から2年くらいで広島県に引越しする可能性が高くなりました、それも、広島駅にできるだけ近いところにすもうとしても主人の通勤上、安佐南区か安佐北区です。現在田舎の普通の小学校で何も目立たない成績ですが、広島県の中学校を探したら、広島学院・修道・新庄という学校を調べました。広島学院・修道は優秀な学校で男子校とのことなので、無理かなぁとも思っています。広島県は受験用の勉強が必要なのでしょうか?それと、公立の小中学校は地域により格差がありますか?あるようならば、どのあたりが落ち着いた学校でしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学校によりますが、例にあげられた広島学院・修道、それから広島大附属といったところは、首都圏・関西圏の難関中学入学準備に匹敵するような、相当な受験勉強が必要です。
ただ、広島は私立の数が多く、また高校でも公立校は伝統と実績のあるところが多いので、必ずしもあせって受験モードになる必要はないかもしれません。

引越の下見がてら、いろいろと候補地を回られてみてはいかがでしょうか? 街の雰囲気は行けば、ある程度肌で感じられるものです。そこから地元公立小中学校の雰囲気も感じられるかと思います。

また、大人しい(荒れていない)学校がいいとは限りません。子供たちのエネルギーを抑圧しているがゆえ、表面上大人しく見えるだけかもしれないからです。。。(→子どもにとっては不幸な環境ですよね)
しかしそういった部分も、実際肌に触れた感覚である程度判断することが出来るのではないか、と思います。

taka-mamaさんご自身の経験(まわりの雰囲気と、ご自分の育たれた環境との相関性)も振り返りつつ、あまり大人しすぎない、かといってあまりにも無法地帯過ぎない(ほどほどに先生/生徒同士お互いの押さえが利いている)、そういった地域を選ばれるのがよいのではないでしょうか?(それとも、もしtaka-mamaさんがいい学校でお育ちになられて、それを評価しているためぜひお子さんにも受け継ぎたい、ということであれば、そのような視点で選ばれるのもありかと思います)
そういった形の眼で、私立受験をお考えになる際にも学校を吟味されてはいかがか、と思います。。。(中学受験で燃え尽きてしまった子ども達も何人も見てきているので、中学から私立が必ずしもよいとは限らないことも付記させてください)


以上1つの意見ですので、もしご参考いただける部分があれば幸いです。

学校によりますが、例にあげられた広島学院・修道、それから広島大附属といったところは、首都圏・関西圏の難関中学入学準備に匹敵するような、相当な受験勉強が必要です。
ただ、広島は私立の数が多く、また高校でも公立校は伝統と実績のあるところが多いので、必ずしもあせって受験モードになる必要はないかもしれません。

引越の下見がてら、いろいろと候補地を回られてみてはいかがでしょうか? 街の雰囲気は行けば、ある程度肌で感じられるものです。そこから地元公立小中学校の雰囲気も感じられるかと...続きを読む

Q教師の苦情はどこに言えばいいのでしょうか

カテゴリが違ってましたらすみません。
教師の苦情はどこに言えばいいのか分からず、困っております。

状況なのですが、妹が部活動顧問の教師に苛められ続けています。
事の発端は、部活動準備室に置いていた書類が何かなっていた事から始まりました。(何故かここを教師は詳しく教えてくれませんでした。書類の順番が変わってただけとも聞きましたが。)
その日に妹が準備室に部品を置くため出入りをしていたことから妹は犯人扱いされ、その日は泣きながら帰ってきました。
妹が言うには他に先輩が入るのを見たが先輩は何も言ってくれず先生に何を言っても聞いてくれなかったそうです。
その後暴言を言われ続けたそうで6時の帰宅がその日は8時過ぎでした。

親が学校に電話をし顧問の先生と話したのですが、学校に出向いて来いと言われたため校長先生を含め三人で話をし、校長先生が「(教師を)指導しておきます」と言って下さったのでそこで帰ってきたそうです。

あれから1ヶ月以上経ち、また妹が泣きながら帰ってきたので話を聞くと、部活中は正座させられ、妹と口を利いたらいけないと先生が命令しているためシカト状態だったそうです。部活外でも苛められ始めたそうです。

長くなりましたがこういう状況なので苦情を言いたいと思ったのですが、ドラマでよくあるように教育委員会に言えばいいのでしょうか。
また、苦情を伝える方法は手紙でしょうか。
ご存知の方どうか宜しくお願いします。
苦情の体験談もありましたら是非お願いします。

ちなみに、その先生には校長先生も何も言えなかったそうです。恐い方なので言いにくいとの事でした。
確かに性格はきつい方だという印象を持ちましたがこういう学校体制にも問題はありますよね。
それともこれはよくある話でしょうか。

カテゴリが違ってましたらすみません。
教師の苦情はどこに言えばいいのか分からず、困っております。

状況なのですが、妹が部活動顧問の教師に苛められ続けています。
事の発端は、部活動準備室に置いていた書類が何かなっていた事から始まりました。(何故かここを教師は詳しく教えてくれませんでした。書類の順番が変わってただけとも聞きましたが。)
その日に妹が準備室に部品を置くため出入りをしていたことから妹は犯人扱いされ、その日は泣きながら帰ってきました。
妹が言うには他に先輩が入るの...続きを読む

Aベストアンサー

うちの姉(小学校教諭・担任)の場合ですと、生徒の親が校長に文句を言うと、教頭に指示が出て、教頭・学年主任・担任が3者会談で善後策を話し合って、学年主任と担任がご父兄のお宅にお詫びに行きます。
ご父兄が納得し、問題解決すれば教頭に報告し、教頭が校長に伝えます。
教育委員会に持ち込まれた苦情も、大体この経路でいきます。
問題をはっきりさせるため、校長に再度強く改善を求め、前回の話し合いはどうしたか聞いてみたらいかがでしょうか。
先回は

>「(教師を)指導しておきます」

と明言した訳ですから、その後校長は顧問にどう伝え、顧問はそれに関してどういう改善を行ったか。
校長が問題があるのに顧問を指導しないのは、管理責任を負う者として失格ですから、ここで初めて教育委員会に実情を訴え、教育委員会から報告をしてもらうというのがよいでしょう。
クレームの為のクレームではないのですから、第三者がなるほどと思うような流れを示すことが肝心で、それでも改善がなければ、場合によっては、地域選出の地方議員に相談してもよいかも知れません。
地域に依っては日教組の力が強く、校長と現場教師が対立してる県もあるとは聞きますが、それとこれとは別問題ですから、校長も具体策を示すべきです。

うちの姉(小学校教諭・担任)の場合ですと、生徒の親が校長に文句を言うと、教頭に指示が出て、教頭・学年主任・担任が3者会談で善後策を話し合って、学年主任と担任がご父兄のお宅にお詫びに行きます。
ご父兄が納得し、問題解決すれば教頭に報告し、教頭が校長に伝えます。
教育委員会に持ち込まれた苦情も、大体この経路でいきます。
問題をはっきりさせるため、校長に再度強く改善を求め、前回の話し合いはどうしたか聞いてみたらいかがでしょうか。
先回は

>「(教師を)指導しておきます」

と明...続きを読む

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q塾に行かずに中学受験って不可能?

我が家はごく普通のサラリーマン家庭で、今まで特に中学から受験するなんて考えずにきました。が、息子が五年生になり、受験してみたいと言い出しました。それも私立ではなく、国立の付属中学です。主人に相談したところ、受験に関しては受けてみたらということでしたが、その準備のために塾へ通うとか、家庭教師にきてもらうことは必要ないというのです。いくら学校でいい成績をとっていても、受験用の勉強は違うといってもだめ。それでだめなら受験なんてしなくていいというのです。同じ経験された方いらっしゃいますか・・・?今スポーツのほかの習い事は習字だけで後は進研ゼミをしているだけです。

Aベストアンサー

回答しようかどうか、正直なところ迷いましたが、No8の方の書き込みを読んで出てまいりました。「塾に行かずに受験」した経験者です。首都圏難関校です。私の知り合いの知り合いでもう一人、超難関校を自宅学習で受験された方を知っていますので、全くいないわけではありませんが、皆さんが考えている「塾に行かずに」というのとはちょっと違うと思いますので、書かせていただこうと思います。

準備期間が長いです:中学受験を予定していたわけではありませんが、現在の小学校の教科書の内容に疑問を持っていたため、小学校1年生のときから受験準備用の通信教育を受講していました。(四谷大塚りとるくらぶです。友人の進研ゼミと比べたことがありますが、内容はかなり違います。)4年生から「通信クラブ」となって、通塾しているお子さん達と同じテキストを使って自宅で(ママパパ塾&自習)学習し、週末の確認テストを通信教育で受けていました。

塾に全く世話になっていないわけではありません:5年から確認テストを塾で受けました。ですから、「平日の夜に」塾に通っていないだけで、週末にはテストを受けに行っています。精神面での相談から受験ノウハウ、滑り止め校の組み合わせ方まで塾には本当にお世話になりました。親は勉強は教えられますが、それ以外の部分で塾の長年の経験に基づいたアドバイスなしではとても中学受験はできなかったと思っています。

学習効率は悪い:塾の先生方は、大変に効率よく、楽しく上手に勉強を教えてくださいます。塾の先生と話してわかったのですが、単元によっては、自宅で学習するのに塾でかける時間の倍以上の時間がかかったことがあります!短時間に効率よく学習し、休んだり遊んだりする時間を作りたければ、塾に行ったほうが良いと思います。模擬試験を当然受けるわけですが、結果を受けて短時間にどう対策したらよいかなどは、やはり専門家の助言があったほうが的確な対応ができると思います。

マイペースで:一方、自宅学習のメリットは、わからなかったら自分が納得するまで学習できること、わかったらさっさと先に進めること。色々な解き方、考え方を試す時間も十分あります。子どもは自宅学習が気に入って、今のところ大学受験も塾に行かないと言っています。(実際どうなるかは不明です。)親子で楽しめます。毎日ゆっくりと自宅で夕食を食べて早く寝られます。でも本当に大変です。

今この時期からという問題もあると思います:他の方も言及しておられるように、通常は4年生の最後の2月(遅くても5年生の4月)から本格的に受験に直結する内容を学習しはじめ、6年の夏前には一通りの学習を終了します。夏以降2月までは練習&確認の期間となります。そうすると、4年の2月から5年の10月までみんなが今まで学習した分も含めてこれから他のお子さんよりも短い時間で受験用の知識を学習する必要があります。模擬テストなどを受験されないとお子さんの現在の実力がわかりませんが、一般的に言うとこれはなかなか覚悟がいる事態かと思います。せめてこれが5年の夏休み前なら、時間的にも自宅学習で進める余裕があったのではないかと思います。

ご主人の意図と、お子さんの希望とのすりあわせですね:中学受験のために学習する内容は基本的に指導要領の範囲内ですが、志望校が偏差値59で倍率も高いとなれば、相当の練習が必要で、「短時間に効率よく」練習しようとすれば、プロの知識と腕をお金で買うのが早道だと思います。もちろん、それなりのポリシーがあって、知識とノウハウをしっかり仕入れて望めば、週3回も4回も塾に通うことはなくても中学受験は可能です。

ご子息が満足される結論がみつかるといいですね。

参考URL:http://www.inter-edu.com/forum/read.php?815,302335

回答しようかどうか、正直なところ迷いましたが、No8の方の書き込みを読んで出てまいりました。「塾に行かずに受験」した経験者です。首都圏難関校です。私の知り合いの知り合いでもう一人、超難関校を自宅学習で受験された方を知っていますので、全くいないわけではありませんが、皆さんが考えている「塾に行かずに」というのとはちょっと違うと思いますので、書かせていただこうと思います。

準備期間が長いです:中学受験を予定していたわけではありませんが、現在の小学校の教科書の内容に疑問を持ってい...続きを読む

Q真骨頂の意味について教えて下さい。

時々、○○さんの真骨頂!
みたいな言いまわしで使われることがあると思うのですが、
真骨頂ってどう意味かと思い、辞書で調べたら、
「そのものが本来もっている姿」
と載っていたのですが、
いまいちピンと来ません。。。

なんとなくなのですが、自分がもし使うとしたら、
「その人の新しい一面」「この人にはこんな面もあります」
っていう意味で使っているような気がします。
この人の隠れた能力を評価する場合の言いまわしのような
気がするのですが、
それであっていますか?
あとは、「いい意見や表現を極めて、それを披露する場合」
にも使ったりすると思います。
なんらかの芸事をきわめて、見る人たちに対して、
こんな意味合いをこめて、
○○さんの真骨頂!って言ったりもすると思います。

私の使い方だと、
今流行りの「誤用」になってしまいますか?

辞書よりも、もう少しいい説明を
して下さる方いらっしゃいますか?

もしよかったら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

真骨頂は、
「そのものが本来もっている姿」には普段なかなか気づかないものだが、今それが出現した。
という意味まで含むのではないかと思います。

その意味で、
>この人の隠れた能力を評価する場合の言いまわし

という語感は正しいでしょう。
  


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング