御伽草子、赤本「したきれ雀」の正確な現代語訳が掲載されている文献、書籍及びHPをご存じの方いらっしゃいましたら至急教えてください。大変恐縮ですが宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 赤本の『舌きれ雀』そのものの現代語訳は、web上では公開されていないようです。

ご存じかもしれませんが、

http://www.jissen.ac.jp/library/documents/etenji …

に、画像資料が掲載されています。

 おそらく、正確な現代語訳ではないでしょうが、『桃太郎・舌きり雀・花さか爺―― 日本の昔ばなしII ―― 』(関敬吾編)が岩波文庫にあります。

 また、『宇治拾遺物語』の「舌きり雀」でしたら、各社の古典文学関係の全集版で読むことができます。

 すべてについて調べてみたわけではありませんが、赤本版の『舌きれ雀』の正確な現代語訳となると、専門書や学術書の類でないと、 読むことができないような気がします。一度、図書館でお調べになるのがいいように思います。

 なかなか回答が付かないので、気になって調べてみたのですが、あまりお役に立てず、申しわけありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング