前回、Linux機はFletsADSLを経由して、外のIPAddressは訪問できましたが、
でも、このマシンはルータとして、後のLANのマシンはまだ訪問できませんでした。
OS:
RedHatLinux 7.01J
Hardware:
CPU celeron 333MHZ Memory:64MB
NIC eth0:rtl8139 eth1:tulip

インストール手順:

1>eth1にADSLModemと接続させて、eth0は別のマシンと接続している。
それで、netconfでeth1関連IPアドレスを抜いて、無効になった。

2>次、adsl-setupで、ISPから貰ったUID、eth1を選択して、ISPプライマリーDNS
とセカンダリーDNSのIPアドレス、パスワード、firewallの選択(0に指定して)
等順序に設定した。

3>adsl-startで起動して、...connectedになった、成功そうです。

4>ifconfigで確認して、eth0,eth1,lo,ppp0に対しての情報が出てきた。
eth0
......... MTU=1500

eth1
......... MTU=1500

ppp0
......... MTU=1454

成功そうです。

5>/etc/sysconfig/networkに,gatewaydevはeth1になる

6>このlinuxマシン自体でping www.goo.ne.jpは順調にできました。

7>eth0と接続しているほかのマシンで"ping www.goo.ne.jp"をやりますと、
最初には、正しいIPAddress順調に出来ましたが、すぐ、"Request timed out"
になりました。
でも、"ping linux機のinetのIPAddress"は大丈夫でした。

今、困っています。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

IPマスカレードの設定が行われていないためだと思います。



firewallの指定が0の場合はipchainsもしくはiptablesのコマンドを使い、IPマスカレードの指定を行います。

また、firewallの指定を2にするとIPマスカレードの設定をしてくれるようです。
(こちらは試したことがないのでわかりません)

なお、クライアントになる他のPCのゲートウェイの設定は正しく行っていますか?ゲートウェイの設定を行わないと正しくアクセスできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス 有難うございます。
やはり、IPマスカレード関係問題ですね。

お礼日時:2001/11/19 00:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポータブルヘッドホンアンプを自作しています。

ポータブルヘッドホンアンプを自作しています。
一つのアンプで出力を2つにしたいのですが、通常のアンプに改良を加えて作ることは可能でしょうか?増幅回路の部分は共通で出力を2つにしても問題ないのでしょうか?2つのヘッドホンは100Ω以下の異なるヘッドホンを想定しています。

Aベストアンサー

No.2です。
英語に弱いのと、私も回路図が見た瞬間にスラスラわかるほどの技量はないので、まだ斜め読みですから細かい所は間違っているかもしれませんが…

ただ、それでも見た瞬間に言えるのは、入力バッファに当たるのはLME49720です。
LME49720が入力信号処理をして、LME49600がヘッドフォンパワーアンプの役目をしています。

なので、あえて言いますが、質問者の方がこの図を見て、なんでバッファとパワーアンプ役のICが逆だと思ったのか、私には逆に理解できません。
もしかして、LME49600のスペックシートに「High Current Audio Buffer」って書いてあるから、とにかくLME49600はバッファに決まってる…などと短絡的に考えられていたのではないでしょうな?
また、LME49720のスペックシートには「OPERATIONAL AMPLIFIER」と書いてあるから、LME49720はアンプに決まってる…などと思われているのではないでしょうな?


スペックシートには、メーカー側の設計上の「予定機能」というか「こういう機能素子のつもりで設計してます」ということを書いてあるだけで、実際の使われ方は回路図見ないとわかんないんですが、11ページの図は、ちょっとオペアンプ回路囓った奴なら誰も間違わないくらい明確に
「LME49720が信号バッファ、LME49600が電流増幅(=パワーアンプ役)」
ですよ。
オペアンプの教科書なら真っ先に出てくるような基本構成そのまんまの回路ですからね。
信号の流れを見て、どういう素子がどういう役割をしなければならないか…という概念がわかっていれば、間違いようがありません。

何でそんな事がわかるのか、そんなに偉そうに言いきれるのか…と不思議に感じるレベルだと、オペアンプの回路図を読むこと自体が「まだ早い。もっと勉強しないと、この手の回路はキット以外は扱えない。自分で改造なんか無理」と言われても仕方ないです。

もっとも、私もLME49720の「B」の回路の役割は、現時点ではLME49720のスペックも見てないし電卓も叩いてないので、「帰還回路の補償回路かな?」くらいしかわかりませんが。
(これは、専門家から私がボロカスに言われるかもしれない(^^ゞ)

あと、オペアンプとパワーアンプは全然意味が違いますから、もしそのあたりの知識に自信がないなら、是非ともまともに勉強されて下さい。
でないと、それくらいの知識量で、それこそオペアンプを使った出力分岐回路なんか作ったら、下手したら回路焼いちゃいますよ。

ついでですが、そういう「下手したら回路焼いちゃいますよ」的にヘマをしたら、例え9Vどころか3V程度の電源電圧でも、ヘッドフォンを壊すという事は現実にはあり得ます。
まぁ、普通はヘッドフォン側の頑丈さに助けられて、本当に壊れる確率は低いですが、電気的に危険な状態には十二分になり得ます。音が出なくまではならないまでも、以後使い物にならないくらい音質的に痛めてしまう事は、意外と簡単に起きますよ。

No.2です。
英語に弱いのと、私も回路図が見た瞬間にスラスラわかるほどの技量はないので、まだ斜め読みですから細かい所は間違っているかもしれませんが…

ただ、それでも見た瞬間に言えるのは、入力バッファに当たるのはLME49720です。
LME49720が入力信号処理をして、LME49600がヘッドフォンパワーアンプの役目をしています。

なので、あえて言いますが、質問者の方がこの図を見て、なんでバッファとパワーアンプ役のICが逆だと思ったのか、私には逆に理解できません。
もしかして、LME49600のスペックシー...続きを読む

Qモデムのpppランプのみ消灯のまま.......

J-DSLに加入しました。NTTの工事が18日に完了しています。
PC(富士通Win98)の設定も一通り完成しました、が、モデムの
pppランプのみ消灯してしまっていてインターネットができません。
レンタルモデムでルータータイプです。

LAN、ADSL、POWERランプはそれぞれ異常無しです。

配線は何度も確認していますがLANケーブルもストレートですし
問題無さそうなんです・・・・・・。

今まではniftyのダイヤルアップを利用していました。
自宅2階の壁から出てるモジュラージャックの場所、電話機はそれぞれ
ダイヤルアップの時と同じ物を使用しています。

pppランプのみが点灯しないと言う事は信号が伝わっていないと
言う事なんでしょうか?
どなたか問題点を指摘して頂けないでしょうか。。よろしくお願いします

Aベストアンサー

ルータ(モデム)にはアクセスできるのでしょうか?
説明書に書いてあるとおりにすると設定画面が出るはずなんですが。

まずそれが出来ないならPCからルータまでの問題。
出来るならルータの設定を含むルータから外の問題になります。

Q自作ヘッドホンアンプの排他出力

今自作のポータブルヘッドホンアンプを作っているのですが、2つの出力(6.3mmと3.5mm)をつけてどっちでも使えるようにしたいと思っています。
ただし、つなぐときはどっちか1つのみです。
それをやりたい場合はそのまま並列につなげばいいのでしょうか?
それとも両方に並列に大きな抵抗を入れればいいのでしょうか?
探してもなかなか情報がないので、知ってる方がいましたら助言をお願いします。

Aベストアンサー

通常、並列接続で大丈夫だと思います
配線が長くなる場合は、その静電容量などで、高域の低下やノイズの原因になったりする場合があります
その場合はスイッチで切り替える様にします

>探してもなかなか情報がないので

自作ですから、いろいろ試して見ましょう

QMTU調整(ずぶの素人です‥)

調子のいいときは全然問題ないのですが、ひんぱんに切断されて、接続しようとすると失敗したり、成功してもページを表示できなかったりするときがたまにあります。電源切って、コンセント指し直してもだめで、プロバイダーに問合せても回線の方は問題ないとのことなので、とりあえずモデムの設定を初期化し最初からやり直すと復活したりするのですが、次の日にはおかしくなっていたりします。ダンナが使うときにおかしくなることが多いので、私が会社から帰るのが遅いときなどダンナがぶち切れていないかと気が気ではありません。再度プロバイダーに問い合わせたときにMTU調整をすれば良くなることもあると言っていたので、HPで検索しtcptuneをダウンロードしてためしたのですが、速度はあまり変わらず、いろいろとHPをみていたら、Win98の場合、vtcp.386 のアップデートをしたほうがいいというのを見て、よくわからないままやったら、最高650K出てたスピードが100K前後にダウン‥こういうことってあることなのでしょうか?

ブロードバンドDION1.5M
パソコンのCPU: Celeron300
OS: Win98
モデム: AtermWB65DSL(無線で使用)

調子のいいときは全然問題ないのですが、ひんぱんに切断されて、接続しようとすると失敗したり、成功してもページを表示できなかったりするときがたまにあります。電源切って、コンセント指し直してもだめで、プロバイダーに問合せても回線の方は問題ないとのことなので、とりあえずモデムの設定を初期化し最初からやり直すと復活したりするのですが、次の日にはおかしくなっていたりします。ダンナが使うときにおかしくなることが多いので、私が会社から帰るのが遅いときなどダンナがぶち切れていないかと気が気...続きを読む

Aベストアンサー

>vtcp.386をアップデートしたのは戻さなくても大丈夫ですか?

戻さなくて良いですよ。

回線状態を見直して、その後MTUの調整を試しましょう。
但し、MTUの調整に対しては、自己責任となります。

参考までに、回線速度は「測定するサイト」や「時間帯」により変わります。

Q自作ヘッドホンアンプ制作初心者です。 電気の知識は中学高校程度ですのでその点を踏まえて回答を下されば

自作ヘッドホンアンプ制作初心者です。
電気の知識は中学高校程度ですのでその点を踏まえて回答を下されば助かります。

質問なのですが、単三電池二本を使用した自作のDCDC昇圧回路(12.78v固定)を三端子レギュレータ(9v固定)でノイズを低減させ±4.5Vの両電源にしたものを、自作の前段A47回路+後段SEPP回路増幅器に繋げて駆動させてみたところ、点灯するはずの電源用ランプのLEDが点滅し±電源は計測出来ない程の変動をしました。
試しに、電源をDCDC昇圧回路から15V固定のスイチングアダプターに変更して電源を入れたところ、目視ではLEDの点滅は収まり点灯しているのですが、増幅器の電圧は±4.5Vで安定せず±3.4V~±4.5V付近を定間隔で波打ってました。
長々と書きましたが要約すると、増幅器を繋いだとたん両電源の電圧が安定しなくなった原因として何があるのか知りたいです。
テスターのみでの測定で取り急ぎ質問した為、回路図やオシロでの正確な実測データは用意できてませんが『○○が怪しい』などで結構なので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

問題がどこにあるかは切り分けをして明らかにしなければならず、まずは確かな電源を供給して様子を観察しないと先に進めません。過去の経緯はともかく、今回の問題がどこにあるかを明らかにしないといけません。

もし「最初の30分くらいは普通に動作していたのですが、その後に新しい乾電池に交換した後かまたら症状が出た」のなら、最初の30分くらいの動作中にSEPPのトランジスターが発熱で損傷した可能性もありますし、新しい乾電池の容量不足の可能性も考えられます。
確かな事実を積上げて、どこまで正常であったかを追って行く(トラブルシューティングする)必要があります。実は、回路を組み立てるよりも問題があったときにトラブルシューティングして不具合原因を明らかにし、手直し修正するほうが高度の技術・知識・経験がいるんです。

QPPPって??

こんばんは。
フレッツADSLで無線LANを使ってADSLをつなごうとしているのですが、設定でPPPが設定出来ないため、うまくつながりません。
どうやったら設定できるのか??って言うのも疑問ですが、そもそもPPPって何ですか??
教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。

設定に関してですが、モデムに付いていませんでしたか?(簡単セットアップ見たいな?)CD-ROMが、普通あるはずですけど、それに、プロバイダから貰った、
ID・パスワードなど項目に書いていくだけですけど。

一度探して見て下さい。

Qヘッドホンアンプの購入について

今の再生環境(PC→ヘッドホン)が不満なのでヘッドホンアンプを買いたいと思うのです。
そこで皆さんにお勧めのヘッドホンアンプを教えていただきたいです。

ー条件ー
【予算】15000円以内
【使用ヘッドホン】E4c、DJ1PRO、super.fi 5 pro
【よく聴くジャンル】洋楽pops,rock
【重視する音質】ボーカルがしっかり、ヘッドホンの特徴を壊さないようなもの。
【使用場所】室内限定PC・iPod用
【希望の形状】できるだけ小型
【期待すること】PC・iPod用なので皆さんにとって見ると邪道なのかもしれませんが、予算内でできるだけ音質のいいものをお願いします。
また、海外から個人輸入というのは不安があるので、できればSOUND HOUSEあたりで購入できるものがよいです。

また、他に何か低価格で高音質になるものがあれば教えていただきたいです。

Aベストアンサー

50才の会社員です。私は、ANo.1さんが書かれていますが、エゴシステムのアンプがいいのではないかと思います。
アナログ入力のみなら、Dr.HEADという製品が実売価格15,000円くらいで出ています。下記URLはメーカの日本のサイトです。ご参考まで。
かつて、エゴシステムはDr.DACというデジタル信号が入るヘッドホンアンプを35,000円くらいで出していて、これを改造することがマニアの間で流行していましたが、今は販売中止になっているようです。まだ、どこかに在庫があるかもしれません。
なお、私の経験ですが、ヘッドホンアンプは音を大きく左右します。私は結局、Grace Design というメーカーのものに行き着いてしまいました。約20万円するアンプですが、高速感、定位、これらが全く違います。ご質問者も、専用アンプを使い始めることによって、迷路に迷い込むのではないでしょうか。

参考URL:http://www.egosys.co.jp/HP/php/home.php

QRealtek RTL8139/810X.........

初心者です。
どなたか、教えてください。
 最近頻繁にシステムエラー等が表示されるようになったので、リカバリをしました。(ちなみに本体はパソコン工房で購入した自作ものです)
 OSはWin98SEで、OSをインストールし、ドライバ等をインストールしました。このドライバはパソコン工房で本体を購入したときに添付されていたCD-ROMです。
サウンドドライバなどは、問題なくインストールできたのですが、ネットワークアダプタがうまくいきません。
 デバイスマネージャを見ると「ネットワークアダプタのRealtek RTL8139/....」のところに「!」マークをついていたので、ドライバの更新をしようとしたところ「Realtek RTL8139/810X Family Fast Ethernet NICのディスクを入れてください」とエラー表示がでてきます。しかし、RealtekのCD-ROMは挿入しています。
なぜなんでしょうか?????
結局、それで足止めをくらっていて、インターネットに接続できない状態が続いています。
どなたか、よきアドバイスをお願いします。

初心者です。
どなたか、教えてください。
 最近頻繁にシステムエラー等が表示されるようになったので、リカバリをしました。(ちなみに本体はパソコン工房で購入した自作ものです)
 OSはWin98SEで、OSをインストールし、ドライバ等をインストールしました。このドライバはパソコン工房で本体を購入したときに添付されていたCD-ROMです。
サウンドドライバなどは、問題なくインストールできたのですが、ネットワークアダプタがうまくいきません。
 デバイスマネージャを見ると「ネットワークアダプタのReal...続きを読む

Aベストアンサー

通常は、M/Bにオンボードされている場合は、M/Bに付属のCDにドライバ一式が収められています。
オンボードではなく、PCIスロットに装着されている場合は、M/B付属のCD-ROMではなく、別にLANのドライバを収めたフロッピーかCDが付属しています。
入っている場所がわからないのであれば、直接Realtekからダウンロードした方が早いです。
LANカードのメーカー、及び型番(PCIに装着されている場合)、M/Bのメーカー及び型番(M/Bにオンボードされている場合)が分かれば、それぞれのメーカーのダウンロードサイトから落としてもOKです。
一応、Realtekのダウンロードサイトをご案内して置きます。
参考URLより、「Auto installation program(support Win95/Win98/WinME/Win2K/WinXP) ver.5.05」をダウンロードして解凍。
解凍後に作成されたフォルダを開き、「Setup.exe」をダブルクリックすればインストーラが起動します。
その後は表示されたダイアログに従ってインストールしてください。

参考URL:http://www.realtek.com.tw/downloads/downloads1-3.aspx?series=16&Software=True

通常は、M/Bにオンボードされている場合は、M/Bに付属のCDにドライバ一式が収められています。
オンボードではなく、PCIスロットに装着されている場合は、M/B付属のCD-ROMではなく、別にLANのドライバを収めたフロッピーかCDが付属しています。
入っている場所がわからないのであれば、直接Realtekからダウンロードした方が早いです。
LANカードのメーカー、及び型番(PCIに装着されている場合)、M/Bのメーカー及び型番(M/Bにオンボードされている場合)が分かれば、それぞれのメーカーのダウンロードサイト...続きを読む

Qヘッドホンアンプの事で質問です

この前PCを自作したのですがヘッドホン直差しだとノイズが凄いです。
ヘッドホンアンプを買えばノイズは無くなるものなんでしょうか?
それと、例えばS-AMPというヘッドホンアンプはどの様にしてPCに繋ぐんでしょうか?必要なケーブルなどあったら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

はじめまして♪

オーディオ製品やパソコンが好きで、いろいろ安い物ばかりですが楽しんでいます。

パソコンもオーディオも小学生や中学生の頃から好きで、壊れた物もいくつか捨てず持っています。

WindowsはNTから触れてますが、95、98、Me、2000、どれも気に入らずメイン機にはなっていません。現在は仕事上でどうしても必要なのでBTO機のXPを毎日操作してますよ。(あ、弟から貰ったVista機、Linaxでも動くのがどこかに埋もれてたはず。笑)
さて、私のBTO機はMeが動ければ良い程度のベースにメモリHDDなど増設しXP新規インストールなのですが、事務用と言う事で、組み立て会社から前面のUSBとヘッドホン端子はノイズが多くなる場合が有り、未配線で良いでしょうか?って確認電話を下さいました。

Macなら、そんな事有り得ない。(と言うか、ノイズの影響が有るような端子は無いようです。少なくとも私が購入した4台では)

実際にWin機は未配線でしたので、シールド構造のプロ用マイクケーブルで配線してみたけれどヘッドホン端子はダメでしたね。 マザボや電源など、かなりノイズ出しまくりなのか、オンボードのオーディオチップかな?(背面の端子からPC用スピーカーだとそんなにノイズでないから、チップ周りじゃ無いかもね、、)


こういった場合は、アナログで増幅するヘッドホンアンップはノイズを正確に増幅するだけでしょうから、目的には向かないでしょう。

USBなど、デジタルデータを受け取り、ヘッドホン用に増幅するヘッドホンアンプやオーディオインターフェースが今回の解決には良いと思います。

キーポイントはPC内蔵のデジタル信号をアナログに変換するDA(DAC)を本体の外に置く事です。 ヘッドホン自体やアナログのアンプが気になる程のノイズを発生する事は滅多に有りません。アナログのアンプ回路部がデジタル環境で汚染される事は多々有りますので、本体の外でデジタルからアナログへ変換するのが良いと思いますよ~♪

はじめまして♪

オーディオ製品やパソコンが好きで、いろいろ安い物ばかりですが楽しんでいます。

パソコンもオーディオも小学生や中学生の頃から好きで、壊れた物もいくつか捨てず持っています。

WindowsはNTから触れてますが、95、98、Me、2000、どれも気に入らずメイン機にはなっていません。現在は仕事上でどうしても必要なのでBTO機のXPを毎日操作してますよ。(あ、弟から貰ったVista機、Linaxでも動くのがどこかに埋もれてたはず。笑)
さて、私のBTO機はMeが動ければ良い程度のベースにメモリHD...続きを読む

QADSL回線->ADSLModem->HUB->複数のInternetServer(GlobalIP)

もし、ADSL回線を経由して、ADSLModemからHUBに直接繋がって、
HUBの前に専用のルーターを使わなくて、数台InternetServer(GlobalIPAddress)
もこのHUBに接続することは可能ですか?
つまり、ADSL回線->ADSLModem->HUB->複数のInternetServer
(InternetServer中の一台はルーターとして内部LANに接続します)

このような構想は可能ですか?

Aベストアンサー

ADSLで外部と接続する場合にPPPoEのソフトが必要となります。通常はグローバルルーターにPPPoEのソフトが入っていたり、フレッツの様にソフトを配布してPPP接続と同じような環境を整えたりしています。
ADSL回線 -> ADSL Modem -> 複数のサーバーを接続する場合は1台のコンピューターを(ゲートウェイ)ルーター代わりに使用して、他のコンピューターを接続します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報