養護学校の教師を目指しています。小・中・高校と公務員でもお給料の差が若干あると聞いてます。養護学校は小・中・高校のどれに近いお給料なのでしょうか?もし、詳しい金額まで分かりましたら教えて下さい。

また、養護学校についての情報などがありましたら教えて下さい。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

どれに近いではなくて、同じ校種なら普通の学校でも養護学校でも基本給は同じです。

養護学校の教諭には、障害児教育手当などの名目で1割程度余分に手当てがつくわけです。
なお、自治体によって給料は違いますので具体的な初任給を知りたければ、各自治体の教育委員会のHPで確認ください。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q養護学校の教員について教えて下さい。

養護学校の教員の過酷さについて教えて下さい。

私の彼氏は今年の4月から養護学校で教員として働いています。
以前は普通小学校で担任を1年間しており、毎日忙しそうでしたが生き生きと仕事をしていました。
しかし4月から養護学校に移動になり、その世界にかなり動揺しているようです。
彼は養護の教員はもちろん未経験ですし、移ってから忙しさと肉体的+精神的なストレスがかなりヤバイみたいで彼から連絡が途絶え、連絡しても会ってくれません。約2ヶ月会っていない状態です。
彼は30歳までの若いうちは(現25歳)子供たちと一緒に遊べるし普通小学校で働きたかったとかなり苦しんでいました。
というのもこれからあと最低5年は移動できないらしいんです。

また、早く死んでしまう児童もいるみたいで、彼らが些細なことでも頑張る様を見て、自分が薄っぺらく辛いとも言っていました。

ひとつ気になったのが、彼は忙しい合間を縫ってまで旅行に行く人ではないのですが突然夏休みにエジプトに一人で行くと言い出し、その準備も進んでいるようです。
おそらく逃避したい願望があるのでしょうか、普段の彼の性格からしていきなりすっとんきょうなことを言ったので心配です。

養護学校の教員というのはそんなに過酷なものなのですか?
こういう時どのように励ましてあげたらいいのでしょうか?
同じようなお仕事をされている方がいらしたら何でもいいのでアドバイスお願いします。

養護学校の教員の過酷さについて教えて下さい。

私の彼氏は今年の4月から養護学校で教員として働いています。
以前は普通小学校で担任を1年間しており、毎日忙しそうでしたが生き生きと仕事をしていました。
しかし4月から養護学校に移動になり、その世界にかなり動揺しているようです。
彼は養護の教員はもちろん未経験ですし、移ってから忙しさと肉体的+精神的なストレスがかなりヤバイみたいで彼から連絡が途絶え、連絡しても会ってくれません。約2ヶ月会っていない状態です。
彼は30歳までの若いう...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。了解しました。一つ、あなたの勘違いがあります。養護学校(名称は変わりましたが一応これで書きます)に一年間臨時採用で勤務したからと言って、来年度正式に採用されることはありません。養護教諭の免許が取れるだけで、採用は別の話です。

さて、他の方も書いている通り、おそらくあなたの彼氏は養護学校の子どもたちと接して「俺のやりたい教育っていうのは、こんなことじゃない」と感じているのだろうと思います。きっと、普通学級の子どもたちとの一年間が、とても順調で楽しかったのでしょうね。
元々、養護学校(学級)を希望して採用される人は、多くはありません。採用時に、「強制的に」配属される新卒者が多いのです。彼らの大半は、「3年たったら異動で、普通学級に」と希望をします。でも仕事を続けていく中で、その仕事の面白さ、やりがいを感じる人「も」出てくるというのが、普通の若手です。

もちろん、そうした考えを批判することは簡単ですし、事実として養護学校で日々の実践を続け、子どもたちのために活躍している先生方には失礼なことです。ただ、私は、「だからお前が悪い。考えを改めろ」というような話では無いと思うのです。

彼は「こんなの子守じゃないか、俺は毎日何をしに学校に来てるんだ、めんどくさい、俺は保育園の先生じゃない」等々色々な不満を抱えながら日々を過ごしているだろうと思う。周りの先生が、妙に明るくて元気で、自分が「いやだなぁ、面倒だなぁ」と思うことを、大事なことと考え一生懸命やる。馬鹿みたいな子供じみた態度、言葉遣い。それがまた、理解できない、自分はそう思えない、やりたくないことが劣等感にもなる。

これって、説教して何とかなる話じゃありません。ましてや、その現場を知らないあなたが、何かを言っても反発をするだけです。今は、きっとそうなんだろう、と考えるしかないのではありませんか。だって、この気持ちは、いくら彼女にでも言いにくいですよ。自分が差別をしている、障害者を特別な目で見ている、と思われてしまうかもしれないし、たぶん彼もそこでは悩んでいるだろうから。

例えば小学校でも高学年に向いている先生、低学年と接すると本当に上手な先生というように、向き不向きは実際にあります。彼は、養護学校には向いていないのかもしれません。だからといって、普通学級も駄目かというとそうでもないのが、この世界の不思議な所なんですけどね。
ただ、一つ言えることは、養護学校には養護学校の厳しさがあるように普通学級にはそれなりの厳しさがあります。彼の場合には、それを知らないで一年間過ごしてしまった、ある意味ではラッキーだったので、その文余計に今がつらく感じるのだということです。

そこから先は、教育というより恋愛の話でしょうから、私にはよく分かりません。

#2です。了解しました。一つ、あなたの勘違いがあります。養護学校(名称は変わりましたが一応これで書きます)に一年間臨時採用で勤務したからと言って、来年度正式に採用されることはありません。養護教諭の免許が取れるだけで、採用は別の話です。

さて、他の方も書いている通り、おそらくあなたの彼氏は養護学校の子どもたちと接して「俺のやりたい教育っていうのは、こんなことじゃない」と感じているのだろうと思います。きっと、普通学級の子どもたちとの一年間が、とても順調で楽しかったのでしょうね...続きを読む

Q特別支援学校の先生

特別支援学校の先生は、通常学校の先生よりも残業が少なくて定時に帰れることが多いという話を聞いたのですが、実際はどうなのでしょうか。
また特別支援学校の先生をやって、
良かった点と悪かった点(やってみて知った実情など)ありましたら、
教えてください。  (都道府県も教えてくださるとありがたいです)

Aベストアンサー

中学、高校、特別支援学校(肢体、知的)に勤務したことがあります。

特別支援学校は、教員の勤務時間外の部活動がほとんどないので、
中学校や高校に比べたら残業が少ないとは思います。でも、職業科の
高校で、部活指導をほとんどしなくていい年などは、特別支援学校より
残業することはなかったです。もちろん、年によって多忙な役職に
なったりすると、残業が比較的多いこともあります中学校では、部活動の
後、校外で非行行為している旨の連絡があって、その生徒らの指導しに
現場へ行くことが多かったです。

特別支援学校は会議が多いですが、ほとんど勤務時間内に行われます。
でも、たまに退勤時間を過ぎても行われることもあります。

特別支援学校も知的障害特別支援学校と肢体不自由特別支援学校では、
仕事内容が多少異なってきます。知的と肢体を合体させたクラス指導を
担当することもあるかも知れませんが、その場合はちょっと分かりません。

私は、特別支援学校は肢体校が長かったのですが、肢体では、叱ることが
まずないので、その辺りは良かったです。自分は、荒れた中学などでタバコを
吸ったり、校内暴力をする生徒を叱ることが辛いと思っていたので、肢体は
合ってました。肢体校は、車椅子の上げ下ろし、スプーンを使っての水分補給、
トイレ介助があります。腰が痛くなる教員が多いです。

肢体校は、自分で「はい」「いいえ」が言えない、乳児期ぐらいの子が非常に多く、
オムツや食事も全介助ということも普通です。分かりやすく言えば、体の大きな
赤ちゃんを世話して、いろんなことができるように教育する感じでしょうか。
(↑言い方が良くないと言う意見もあると思います)もちろん肢体校は、知的障害が
ない子もいます。そういう子は、学齢に合った授業をします。高等部で高校の
教科書を使って英語の授業なども行われます。同じ学年でも、知的発達段階に
幅がありますね。授業も小中高の学部内で、発達段階別のグループに分かれて
授業をすることが多いです。また、常にチューブを鼻の穴に入れてそこから栄養を
取るようにする子など、ちょっと目を離すと「死ぬ」子も多くいます。その辺りに
気を遣うことがあります。授業は、重度の子については、自分で何かをやりたい
気持ちを持って行動できたり、いろいろな経験をさせて、好きなことを増やすと
いう指導が多かったように思います。

知的校では、私が行ったところは、学年学級に別れて授業が行われてました。
子ども6人に担任2人ぐらいです。発達段階はバラバラでした。言葉の指示がなかなか
できにくい子もいれば、ゴミ捨てやプリントを取ってくることなど、指示通りに
活動できる子がいました。ここは、子どもに対して叱るというか注意することが
多かったです。自分で叱ることをやらまいと思っても、他の教員の手前、どうしても
叱らないといけないことがあります。私は肢体校で叱らない事に慣れていたので、
叱ることが結構苦痛でした。「指導する」という言い方もしますが、やはり叱る
ことと同じでした。また、知的校は、ほぼ毎日運動する時間があって、走ったり、
体操したりしています。また、校外学習では、児童生徒が行方不明になることが
普通に想定されるので、行方不明になったときのシミュレーションが結構行われます。

知的校の授業では、自立して生活ができるような指導がなされることが多いです。
知的校の子は、肢体の重度の子と違い、自分だけで社会に出て行けるようにしていく
感じですね。知的校は、自閉症の子が非常に多いので、自閉症教育に力を入れている
学校が多いような気がします。

特別支援学校に共通することは、なるべく自分でいろんなことをできるように
指導することでしょうか。授業の準備にかかる時間は、人それぞれだと思います。
準備しながら次のことを考えるというやり方をしていたら、いくらでも時間がかかる
のですが、頭の中である程度組み立てた後授業の準備をすれば、短時間で終わって
定時で帰れるということもあります。これは、どの校種でも同じでしょうか。また、
特別支援学校は、教員数が多いので、運動会などの行事の準備が短時間で終わります。

普通校と比べて大変なことは、自分の専門教科以外の授業を担当することがあります。
知的での中高の美術などは、専門の美術の教員じゃないと非常に大変だと感じました。
社会科が専門の教員が、ある年は音楽をして、ある年は美術を担当するということも
あるかもしれませんし、同じ年に両方担当することもあるかもしれません。

また、普通校では基本的に教科書を使って授業をしますが、特別支援学校では教科書が
ないので、マニュアル無しで、ゼロから授業を作り上げていくという苦労があります。
それから、特別支援学校は、空き時間がゼロかほとんど無いというケースが多いです。
小学校は行ったことないので感覚が分かりませんが、中学校や高校は、同じ学年では
同じ教科書を使って同じ教え方をすることがほとんどでしたので、その辺りの教材研究は
楽だったような気がします。

校種によって大変というより、「合う」「合わない」ということがありますね。
専門教科や得意な部活指導をしたい人は、特別支援学校に合わないかも知れませんし、
大便の処理をするのが苦手な人も同様です。また、ストレッチマンに出てくるような
着ぐるみのようなモノを着て生徒の前で楽しそうに踊れないような人も向いてない
かもしれませんね。でも、自分は合わないと思っていても、特別支援学校が実は向いて
いたということもあるかもしれません。私の経験上、普通校も特別支援学校もどちらも
経験してみることは、非常に今後の教員人生というより、人生そのものに役立つと思います。

下記の保護者の方のご意見ももっともですが、普通校と特別支援学校を経験した者から
申し上げれば、専門知識や体力、忍耐力は、小中高特どの校種も同じだと思います。
あくまでもその人の仕事上の「楽」「苦痛」は、「合う」か「合わない」かだと思い
ますし、その人が「合う」かどうかは、実際に行ってみないと分からないかもしれません。

上記の情報は、私の経験上だけのことですので、参考程度にして頂けたらと思います。

中学、高校、特別支援学校(肢体、知的)に勤務したことがあります。

特別支援学校は、教員の勤務時間外の部活動がほとんどないので、
中学校や高校に比べたら残業が少ないとは思います。でも、職業科の
高校で、部活指導をほとんどしなくていい年などは、特別支援学校より
残業することはなかったです。もちろん、年によって多忙な役職に
なったりすると、残業が比較的多いこともあります中学校では、部活動の
後、校外で非行行為している旨の連絡があって、その生徒らの指導しに
現場へ行くことが多か...続きを読む

Q学校の常勤講師で数年の生活はできますでしょうか?

24歳のサラリーマン(男)です。現在社会人2年目です。

28歳に会社を辞めて、中学校の数学教師になりたいと思っていますが、26歳には結婚をして、同時期に子供を生みたいと考えています。

28歳で教員採用試験が受かるのがベストなのですが、数年は常勤講師としての生活も考えられます。
中学校常勤講師で、妻と子供一人の生活をまかなっていけるものなのでしょうか?
講師として働く場所は、土地が高くない田舎の地方で働こうと思っています。

特に経験者の方がいたらご教示願います。よろしくお願い致します。


※28歳で辞める理由は、教員採用試験より「民間企業で5年働いた経験がある場合」という特別経験枠(社会人経験枠)がある都道府県がいくつか存在するので、それを活用できたら良いという思いからです。

Aベストアンサー

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


●経験者枠
採用試験に落ちても常勤講師で採用され、それも2~3年勤続したら、経験者枠で受験できる場合が多いです。社会人枠よりも合格しやすいような気がしますが如何。


●常勤講師の採用
ほとんど書類選考です。いかに各学校長の目にとまるかがポイント。指導できそうな部活動はありったけ書きましょう。履歴書の内容にインパクトがなければ、常勤講師の座も遠のきます。なお、勤務地などに条件を付けたら、採用される可能性は当然、下がります。理想は「勤務地不問」。

また、一度、常勤講師で採用され、問題なく?一年を勤め上げられたら、次年度の常勤講師に優先的に?採用されます。正規教諭で埋まらない穴は、まず最初に、前年度の常勤講師で埋められるだけ埋めていきます。それでも埋まらなかった枠に、ほかの登録候補者をあてる、という感じになりますので。

小学校の教諭だと人手不足で、常勤講師に登録したら即?採用らしいです。

ただ、最大の難点は、3月末になってはじめて「四月から勤務してもらえないか」と話が来る場合がほとんどだということ。ほかに仕事を持っていたら、「んな、急に今の仕事を辞めるわけにもいかんし!」と辞退せざるを得ないケースも。


●社会人経験枠
教育現場とどれくらい関連性をアピールできるか、ポイントにはなってくると思います。これって、その道のプロを教育現場に呼び込もう、という発想でできていると思いますので。なので、英語や工業(高校)、商業(高校)などに科目限定している自治体も多いような気がします。実際にこの枠から採用される数は少ないと思われます。


●一芸枠
ほかに、自治体によっては一芸枠?みたいなのもあります(北海道など)。全国大会出場レベルの、何か実績があれば採用されるとか、英検一級とか持っていると、別途考慮してもらえるとか。


●私学
コネがないと難しいと言われる世界ですが、意外と?公募しています。
http://www.shigaku.or.jp/koubo/index.htm

常勤講師か非常勤講師しか募集していませんが、受験者はほとんどいないようで、再募集をかけている学校も見かけます。公立の常勤講師よりも、とりあえず教壇に立てる可能性は高いような気はします。ただし給与は常勤講師で、ボーナス無し、一律で大卒の初任給くらいだと思っていた方が良いかと。勤務状態が良ければ、その学校の正規教諭への昇格が期待できると思います。

残念ながら私学での経験年数は、公立の採用試験の、経験者枠受験のための経験年数にはカウントされない自治体が多いかと思います。それでも、経歴としてはそれなりに評価してもらえるとは思います。

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


...続きを読む

Q教員は安月給?

大学4年生、女です。
私は就職を考え始めた時、収入、休暇、実家(田舎)から通えるところ、一生目標を持って働けるかを考えた時に、教員になろうと思いました。(公務員がいいとされてる風潮も考慮しました)
企業について説明会を回ってみましたが、ざっとみたところ、教員以上に魅力を感じず、対策は何もしてません

しかし!最近教員になる話をしていたら、「教員は安月給だから大変だ」といわれました。
友達に話したところ「確かにそうだけど、田舎じゃ高い方じゃない?」といわれました。
そこで給料を調べてみたのですが、初年給はどこもあまり変わらず、そこから先は業績や会社によって変わるようでしたが、私の親は両親とも教員なので、民間が実際どうかというところがよくわかりません・・

でも、昔を思い起こしてみると、親はいい大学卒の人が民間で働いてると「あのお家はお金持ちだから」といっていた気がしますし、ドラマでも教員はお金がないかのような演出がされていますよね・・

どっちにしろ、親と祖母が心配なので、卒業後は実家に帰るのだけは自分にとって譲れない条件なのですが、もし田舎でも民間の方が給料がよく、教員は安月給ならば、今から就活を始めてみようかな?と思います・・
もちろん、1番やりたいことは教員なのですが、心が揺れ動いてきました・・

変な質問ですみません(><)もしよければ教員や地方企業の給料について教えて下さい。

大学4年生、女です。
私は就職を考え始めた時、収入、休暇、実家(田舎)から通えるところ、一生目標を持って働けるかを考えた時に、教員になろうと思いました。(公務員がいいとされてる風潮も考慮しました)
企業について説明会を回ってみましたが、ざっとみたところ、教員以上に魅力を感じず、対策は何もしてません

しかし!最近教員になる話をしていたら、「教員は安月給だから大変だ」といわれました。
友達に話したところ「確かにそうだけど、田舎じゃ高い方じゃない?」といわれました。
そこで給...続きを読む

Aベストアンサー

私立学校の教員もあるが、ご質問に「公務員」とあるので公立学校の教員ですね。

(1)都市部で、大卒初任給で21万円ぐらい、勤続20年で43万円ぐらいですが地域や個人の条件で多少変わります。給料は自治体の条例・規則で定められますが、体系は複雑です。
(2)他の公務員と異なり、時間外勤務手当がありません。これは民間企業や他の公務員と比較して案外大きいですので注意してください。実際の教育業務では日常かなりの残業がありますが、残業手当は出ません。修学旅行の引率や休日の部活動には特殊勤務手当がありますが、わずかな額です。
(3)昇進のコースが限られます(教頭、校長、教育委員会の指導主事ぐらいしかありません)
(4)他の方からも指摘がありますが、仕事への心の込め方とか、勤務時間外の行動のことまでいろいろ期待されるところがあるので「給料分働けばいい」ではやっていられない面があると思います。
(5)転職する際に、経験を生かすのが難しいと思います。

民間企業であれば、将来は腕次第で高給の地位についたり、独立したりして大きく稼ぐチャンスもあるわけですが、教員になるということはそれをほぼ捨てることになります。安定はしているが平凡な生涯となります。といっても、民間企業に勤めている人の大部分、そんなチャンスは訪れないのが実情でしょう。

「教員は安月給」と誰かに言われたからといって、『教員は安月給』はYesかNoかと単純に考えるのはよくないと思います。

私立学校の教員もあるが、ご質問に「公務員」とあるので公立学校の教員ですね。

(1)都市部で、大卒初任給で21万円ぐらい、勤続20年で43万円ぐらいですが地域や個人の条件で多少変わります。給料は自治体の条例・規則で定められますが、体系は複雑です。
(2)他の公務員と異なり、時間外勤務手当がありません。これは民間企業や他の公務員と比較して案外大きいですので注意してください。実際の教育業務では日常かなりの残業がありますが、残業手当は出ません。修学旅行の引率や休日の部活動には特殊勤務手当が...続きを読む

Q非常勤講師の労働時間と給料に関して

4月から講師希望で自治体に登録していたところ、昨日非常勤で1年間中学校での講師依頼が来ました。条件は、週24時間勤務で、時給は約3000円ほどだとのこと。詳しくは後日(月曜日)ということで詳細は把握していませんが、当然週に24時間分教科指導をするということではなさそうで、一部生活指導等も行うのでしょう。

そこで質問したいのですが、1ヶ月、祝日等がないと仮定して働くと、週当たり72000円、×4週分で単純計算で約29万円になります。校長先生ももう一度そのあたりは調べますと仰っていましたが、この金額だと、余裕で新任教諭の初任給を上回ってしまいます。こんなことは有り得るのでしょうか?形としては準常勤講師(?)みたいな感じですね。

詳細はもちろん後日自分で調べますが、一応気になったのでよろしければ参考にしたいので、ご回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

臨時教職員の呼び方は、自治体によってかなり違いがあるようなのですが、一般に「非常勤講師」とは、授業のみを担当し、勤務時間も自分の授業がある時間、給料は時給で、お書きになっているように1時間につき3000円弱ですね。
ただ、ちょっと気になるのは、24時間という時間数。
一日6時間で週5日だと週に30時間(ロングホームルームなど含む)が一週間の授業時間ですから、非常勤で24時間ということはあまり考えられません。通常、非常勤は、正規の先生で授業を割り振った際に出る「端数」の授業時間や、初任研などで該当の先生の授業時間を減らす場合の授業時間を担当しますから、多くても週に12~3時間程度のことが多いのです。
同一校で週に24時間の授業というと、教諭(臨時的任用)あるいは常勤講師という形で、勤務時間も正規の先生と同じ、持ち時間(授業をする時間)が24コマ、という方が一般的だと思うのですが。

Q公立中学校の常勤講師 年収

現在、結婚を考えている人がいます。彼は公立中学校で常勤講師という立場です。
生活のことがあるので、年収を知りたいのですが、お金のことなので、なかなか訊いてみられません。
彼は38歳、再婚なのですが、こうした公立学校の講師だと、35歳から40歳くらいで年収はどれくらいになるのでしょうか。
また、毎年、必ず職に就けるとは限らないという、そんな不安定な職業であることはそうなのでしょうか。
色々な意味で結婚を悩んでいます・・・。

出来たら公立学校で常勤講師をしてらっしゃる方や、そうしたことにお詳しい方に本当の所を教えて頂けたらと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

教員です。

常勤講師と言っても、基本的に給料は「正規教員」と同じです。

ただし「賞与」(ボーナスのこと)が違います。4月1日付けの辞令で3月31日まで雇用ならば、正規と同額が出ますが、1日でも違うとかなり減額されます。

また、常勤講師は「3年以上、採用する場合は、正規雇用にしなさい」という「人事院」の通達がある為、逆に「2年で切られる」のが普通です。

そして、昇給に関しては「上限」があります。

http://www.kyokyoso.jp/rin_tai_web/kenri_file.htm

38歳で大学卒業時からずーっと「常勤講師」ならば「そろそろ昇給がストップ」する年齢かと。

>結婚を考えている

のならば、「生活設計もあるから、教えて」と言えませんか?

ただ「自分は働く気がない」「年収が低ければ結婚しない」のならば、聞かないほうがいいとは思います。

Q学校の先生の休みは年間何日ありますか?

学校も隔週休二日制が定着しました。
学校(中学、高校)の先生はどれくらい年間に休みがとれるのでしょうか?
担任をもっていない先生の場合は、夏休みなどどれくらい休んでいるのでしょうか?
土曜日は半日で帰れるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

公立学校でのことと限定しますと、土日や祝祭日は休みです。他に夏期休暇が5日ほど、年末年始が休みとなります。

他の方の回答でもあるように、担任と部顧問は別です。大雑把に言えば、担任外よりも担任の方が、文化部よりも運動部の顧問の方が仕事量は多いです。ですから、担任&運動部顧問の仕事量は担任外&文化部顧問の倍ぐらいあるように感じます。ちなみに部顧問は委託業務ですので、校長も運動部の顧問をお願いすることはできても、教員は拒否することができます。拒否する教員はいないかもしれませんが、文化部顧問でないと嫌だという人は多数います。

どのくらい休めるかどうかは個人の問題です。年間で1週間も休まずに、教科指導や部活指導にかかわる人もいます。一方で、有給休暇を使い切るまで休む人もいます。

奈良県の職員のように5年間で8日しか出勤しなくても全額、給与がもらえるようなことはないと思いますが、休もうと思えばかなり休めます。夏休みのような長期休業中に自宅研修をずっとする人もいます。研修は教員の権利であり、義務でもあるので(教育公務員特例法21、22条)、「図書館で調査する必要がある」とか言えばできます。実際に研修の成果を証明する義務はないので(証明できない)ので、研修の報告は必要ですが、研修したから「何々ができるようになりました」という必要はありません。

私の同僚では、有給は時間単位で取れるので、授業のあるときを狙って有給をとって休む先生もいます。授業時間数は少なくても、やるときは4倍速でやっていくので試験範囲は一番先に終わってしまいます。他にはお寺のお坊さんをしている先生もいて、その方も有給を使い切るまで休みます。有給に関しては労働者の権利ですので、同僚や生徒にどんな迷惑がかかろうととり放題というのが実態です。まあ、そのような無責任な人には仕事を回さないですので、学校に来ているときもあまり仕事はないですが...。いずれも、まじめに休まずに働いている同僚がカバーしなければならないので、大変です。

「芸は身を滅ぼす」という感じで、運動部の指導ができれば運動部顧問、パソコンができれば事務処理、生徒指導ができれば手のかかる生徒のクラスを受け持つというように、仕事と責任だけがどんどん増えます。逆に評判を気にせず「できません」と言っていれば、仕事は回ってこないです。どちらの教師も基本的には、勤続年数が同じなら、同じ給料です。

ですから、その気になればかなりおいしい職業であることは否定できません。

公立学校でのことと限定しますと、土日や祝祭日は休みです。他に夏期休暇が5日ほど、年末年始が休みとなります。

他の方の回答でもあるように、担任と部顧問は別です。大雑把に言えば、担任外よりも担任の方が、文化部よりも運動部の顧問の方が仕事量は多いです。ですから、担任&運動部顧問の仕事量は担任外&文化部顧問の倍ぐらいあるように感じます。ちなみに部顧問は委託業務ですので、校長も運動部の顧問をお願いすることはできても、教員は拒否することができます。拒否する教員はいないかもしれません...続きを読む

Q就職すべきか、臨時的任用教員になるべき悩んでいます。

今年度の東京都教員採用試験を受けた大学4年生です。

就活をしながら試験勉強をしていましたが、二次試験で残念ながら不合格になってしまいました。期限付き任用教員の名簿登載者一覧表にも番号はありませんでした。
だから今、内定をもらっている企業に就職すべきか、臨時的任用教員に登録すべきか悩んでおります。
ずっとなりたかったのは教師なので、もし、臨時的任用教員になって1次試験免除になるならそれになるのが一番いいとは思うのですが、雇用期間が1年あるとは限りませんし必ずしも臨時的任用教員として働けるとは限りませんので、安定性に欠けるのが心配です。
かといって、企業側にも内定辞退するのか就職するのか決断を迫られているので迷う時間はありませんし、もしその企業に就職したら、(もし臨時的任用教員でも適用するなら)一次免除ではなくなってしまいます。。 


合格発表を見たばかりでショックなのもありますが、自分でもどうしたらいいかわかりません。なにかご意見を頂けたら幸いです。

その中でも
(1)臨時的任用教員も、期限付き任用教員のように一次試験免除の特別枠で受けられるのか
(2)企業に就職して教員をあきらめるか、安定を捨てて臨時的任用教員に登録すべきか

の2点皆さんに特にお聞きしたいです。よろしくお願いいたします。

今年度の東京都教員採用試験を受けた大学4年生です。

就活をしながら試験勉強をしていましたが、二次試験で残念ながら不合格になってしまいました。期限付き任用教員の名簿登載者一覧表にも番号はありませんでした。
だから今、内定をもらっている企業に就職すべきか、臨時的任用教員に登録すべきか悩んでおります。
ずっとなりたかったのは教師なので、もし、臨時的任用教員になって1次試験免除になるならそれになるのが一番いいとは思うのですが、雇用期間が1年あるとは限りませんし必ずしも臨時的任用教...続きを読む

Aベストアンサー

 miracatさんの迷いが手に取るように伝わってきます。
私は,質問者様より1つ下の年の子ども(大3)がいて,来年,たぶん就活で迷うのだろうなあと思っているところです。
 さて,話は私自身のことですが,現在は,某県の小学校で管理職をしています。昔話をして,参考になるかどうか分かりませんが,また,逆に迷わせてしまうことになったらすみません。
 私は大学時代,教職に就きたいなどと思ったことはありませんでした。ですから,大学を卒業したら,迷わず履修学部(理工学部)に関係ある某企業に就職しました。仕事は新鮮で,覚えるのに必死で,また,それなりに小さなやりがい感もありました。
 ところが,その企業で5年間勤務した頃,考え始めたのです。それは,「この会社で,一生働いて,自分は満足か,後悔しないか」と。
 そう思い始めると,いても立ってもおられず,仕事を続けながら(生活しなければなりませんので),小学校教諭の免許状を取得するために通信教育を始めました。とりあえず2級免(昔はこうよんでいました。今は2種免)を取得するとともに,その夏は3つの県を受験しましたが,3つともあえなくドボン。つぎの年は4つの県を受験し,1年目同様どこも受からず。
 「早く受かりたい」という思いの理由は,質問者様とは少し異なるかもしれません。私は地方出身で,教員採用試験を受験していた当時は中部地方の都市部に住んでおりました。長男であることから,将来は親の面倒をみることは暗黙の了解でありましたので,どうにか,景気に左右されにくい安定した職業に早く就いて田舎に帰りたい,の一心でした。もちろん,子どもたちとともに歩む仕事,言い換えれば,「教育愛」が根本にある仕事に就きたいの思いも十分ありました。2年目,不合格だったこともあり,その年,1種免を取り,3年目にかけました。
 3年目,願書を取り寄せて真っ青。今は,どの県でも受験年齢は上がっていますが(社会人からの採用等のため),その当時は,ほとんどの県が30才未満だったと記憶しています。で,私は29歳。願書を取り寄せてはじめて,もう後がないことに気付きました。そうなると必死です。昼間,企業で働いて,試験勉強は夜の9時頃から3時間程度。試験が迫ってきたら,明け方近くまで。ふらふらになりながら会社に行ったことも何回か。そして,その年の秋,11月半ば,合格通知が届いたときの気持ちは,20数年経った今でも鮮明によみがえってきます。
 長々となりましたが,決して自慢話を書いたつもりはありません。要は,質問者様の教職にかける思いの強さだと思います。1年,2年,3年の不合格は普通。現在は少子化に伴って,教職は非常に狭き門ですから。私は職員に対して,「この道以外,我を生かす道なし」ということばを好んでつかい,語りかけています。教職に就いたら就いたで厳しさは山ほどあります。これは,どの職業だって同じです。会社勤めしている頃は「利潤追求」が命題でしたから,いかに仕事を効率的に,しかも正確にこなすかでしたが,教職とて同じです。子ども一人一人の実態は異なりますが,その一人一人の学力を,昨年の例えば5%アップを目指す,という目標を掲げて取り組みます。そして,年度末に標準学力検査を行い,結論が出るわけですが,目標の5%アップが図られなかった際は,その教師の責任が問われるわけです。学級経営,学校経営といわれるように,企業とは結果のもの(形)が違いますが,経営である以上,結果責任はどの職業でも問われるのです。
 「必ず教職に就くんだ」という強い信念が己の内にある間は頑張ることができます。私の住む県の某高校(高校野球の甲子園常連校)の合い言葉に「やかぜ」の旗というのがあります。それは,や=やればできる,か=かならずできる,ぜ=ぜったいできる,だそうです。Never give up。夢を諦めないで。  

 miracatさんの迷いが手に取るように伝わってきます。
私は,質問者様より1つ下の年の子ども(大3)がいて,来年,たぶん就活で迷うのだろうなあと思っているところです。
 さて,話は私自身のことですが,現在は,某県の小学校で管理職をしています。昔話をして,参考になるかどうか分かりませんが,また,逆に迷わせてしまうことになったらすみません。
 私は大学時代,教職に就きたいなどと思ったことはありませんでした。ですから,大学を卒業したら,迷わず履修学部(理工学部)に関係ある某企業に就職し...続きを読む

Q教員って高給取り?安月給??

ネットなどでは、教員(公務員)の給与は高いと書かれているのを目にすることがあります。
しかし、身の回りには教員というと、「安い給料で大変な仕事」と認識している人が多いです。

実際、教員は給与水準が高いと思いますか?それとも低いと思いますか?
またその理由を教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

教師の仕事ぶりは人によってかなり違いますから、一概には言えないでしょうね。

一生懸命やっている教師だと安月給でしょうし、手を抜いている教師だと高給でしょう。

ただ手を抜いているのは一部の教師だと思いますし、多数はよくやっていると思いますよ。民間と比べて高給とかよく言いますが、中卒~大学院卒までの平均と大学卒(大半は世間的には高学歴ですよね)だけの教師の給与を比べても仕方がないと思いますけどね。まあ、やっかみが多いですかね。

個人的には仕事量や質の割には安いと思いますよ。ただ財政難ですから今後あげることは難しいでしょう。でも、教師の多くは生徒のためにと思って、お金をことをあまり考えずに仕事をしていられるのは、多少なりとも世間の平均よりはいいからだと思います。賃金を民間並みに下げていけば、部活動の指導や補習など時間外の教育活動に従事する教師はぐっと減ると思います。

給与水準が高いかどうかはまわりとの比較ですが、(世間的には高学歴な)大学の友人と比べると安いでしょうが、国民平均よりは高い今ぐらいでいいのではないでしょうか。あまりに安月給だと教育に情熱のある人も敬遠するようになるでしょうから。

私個人としては、高学歴で能力もある人がたくさん教師になっていると思いますので、金銭欲や物欲が少なく、本当に教育に情熱を持っている人たちだなぁと思っています。

教師の仕事ぶりは人によってかなり違いますから、一概には言えないでしょうね。

一生懸命やっている教師だと安月給でしょうし、手を抜いている教師だと高給でしょう。

ただ手を抜いているのは一部の教師だと思いますし、多数はよくやっていると思いますよ。民間と比べて高給とかよく言いますが、中卒~大学院卒までの平均と大学卒(大半は世間的には高学歴ですよね)だけの教師の給与を比べても仕方がないと思いますけどね。まあ、やっかみが多いですかね。

個人的には仕事量や質の割には安いと思いますよ。ただ...続きを読む

Qずっと臨時講師として働くのはダメですか?

現在24歳です。
教育学部を卒業してから、今まで小学校で臨時講師として働いて来ました。

私自身、講師のままで働こうと思っていたのですが周りは「教員採用試験受けるんだよね?」と言ってきます。

やはり、この年齢でずっと講師として働こうという考えは浅はかでしょうか?

私自身、程度の聴力障害があり、それでは採用試験は中々厳しいと言われた経験もあり、講師の方が気持ち的に楽という思いもあります。

担任をしながら採用試験の勉強となると、私自身器用でなくどちらも中途半端になってしまうので、私としては担任の業務だけに集中して子供たちと接したいと思っています。

やはり、ずっと臨時講師として・・・というのはダメでしょうか?
甘い考え方だと思ってはいますが、意見をきかせてもらいたいです。

Aベストアンサー

>やはり、この年齢でずっと講師として働こうという考えは浅はかでしょうか?

 そうは思わない。
というよりも、教育業界全体を俯瞰すれば、質問者のような臨時教職員が非常に重要な存在である
”安定的な正規職員の方が、専業化することによって望ましい”という意見には一理あるが、適切な教員数確保の視座で、フレキシブルな雇用関係を形成できる臨時職員の存在が、教育行政にとっては大変ありがたい存在なのである
 
もっとも、個人の人生で思慮すれば、確かに世間的には「浅はか」という意見はあろうが、
当事者の価値観の問題であって、そのような生活であることに「満足」もしくは「納得」できればいいだけの話であろう

ただ思うに、
臨時教職員の中に非常に優れている人がいて、一定の責任を負わす(社会拘束する)ことが全体の利益になるケースは多い
質問者が「教員採用試験受けるんだよね?」と言われた意味が、単なる世間体を思慮しての話であるのか?という問題を感じる
つまり、”質問者を正規職員にして学校全体の利益を最大化しようという意図”があって「教員採用試験受けるんだよね?」(=採用試験を経てウチにはいりなよ、の意味)の可能性を一応示唆しておきたい。

>私自身、程度の聴力障害があり、それでは採用試験は中々厳しいと言われた経験もあり、講師の方が気持ち的に楽という思いもあります。
やはり、ずっと臨時講師として・・・というのはダメでしょうか?
甘い考え方だと思ってはいますが、意見をきかせてもらいたいです。

 質問者当人の意思が判然としない
本音では、『正規採用されたい』という願望があるのだろうか?

仮に”まだ自分では力量不足”と感じるのなら、周囲の教職員に相談するのがいいように思う

 これは小生の推測の域を脱しない見解だが、
質問者は、 「自分はまだ十分に教師として生きてゆく覚悟も自信も能力もない。」という認識であるならば、
それは、子女たちへの影響を踏まえての考えての見解であろうから、小生は、支持したい。

質問者はおそらくまだ教師としての力量不足を漠然と感じるからこそ、臨時を維持したいのだろう

 少なくとも
『担任をしながら採用試験の勉強となると、私自身器用でなくどちらも中途半端になってしまう』
という思慮ある見解、自己分析を出来る質問者はヘタな教師よりも望ましいと思われるので、その冷静さと「子女を第一義にしている教育姿勢」を維持しえる器量を含めて、現場維持でいい・・と思う

 ただ、やはり、「正規職員をめざすのか?」という課題については、一定の回答を用意する必要性はあるだろう・・・

>やはり、この年齢でずっと講師として働こうという考えは浅はかでしょうか?

 そうは思わない。
というよりも、教育業界全体を俯瞰すれば、質問者のような臨時教職員が非常に重要な存在である
”安定的な正規職員の方が、専業化することによって望ましい”という意見には一理あるが、適切な教員数確保の視座で、フレキシブルな雇用関係を形成できる臨時職員の存在が、教育行政にとっては大変ありがたい存在なのである
 
もっとも、個人の人生で思慮すれば、確かに世間的には「浅はか」という意見はあろうが、
当...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報