【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

境界性人格障害って、家庭が問題で起こる病気なのでしょうか??

これと言ったストレスの原因が見当たらないのに、
うつ病・不安神経症・境界性人格障害とかってなりませんよね。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 現在の家庭環境ではなく、幼少期の家庭環境が強く影響するのではないでしょうか?


 人格障害には様々なタイプがありますが、本人が社会の中で 生きにくさ を感じていなければ(周りにとっては迷惑な存在の場合もあるかもしれませんが)うつ症状をはじめとする神経症状又自傷行為、暴力的行動は起こらないと思います。
 元来、個人の性格の延長である個性が社会(家庭)で適合しない、出来なくなった時におこる症状(症状を持った時)が人格障害という呼び名に変わる瞬間だと思います。
 ですので、家庭に問題なければ、他の部分で発症の原因あるのではないでしょうか?
 普通の人がなるうつ病や神経症と違い、人格障害にともなう症状は根の浅いものではないと思います。
    • good
    • 0

私の妹は境界線人格障害です。


もう6年ほどになりますが、最近は落ち着いてきました。
しかし、境界線人格障害の特徴をあげると、好きと嫌いが激しく普通がありません。嫌いな人は、全く無視の上、残酷な悪口。好きな人には、べったりするぐらいに甘えます。でも、ちょっとしたことが気に入らないと好きな人も嫌いな人に、すぐに変わってしまいます。
また、自分を見て欲しい、構って欲しいという欲求が強く、自殺行為を繰り返します。でも本人は未遂になるとこまでで、止めてるのです。
また、キレやすく冗談が通じません。キレると、暴力、自傷行為をします。
ほかのうつ病の症状にも似ているところがありますが、最終的結論でいうと、境界線人格障害は自分をコントロールできない病気です。我に返って後悔します。
妹の場合、中絶したことが原因です。また、ひどい時は、母親の鼻の骨を折りました。私も、ガラスで刺されました。大量服薬、飛び降り、道路への飛び込み、線路への飛び込み、リストカット、根性焼き。。
そして、私もうつ病になりました。今はお互い刺激し合わないように、別に暮らしています。妹と話す時は、言葉を選ばなければいけなく、私の精神状態もおかしくなってしまったからです。
でも、妹を助けたいという気持ちは変わらず、たまに遊びに行って、妹の話を聞いてあげたりしています。離れて暮らして、だいぶ落ち着きました。
話が、少しずれましたが境界線人格障害の症状やきっかけにも、いろいろあります。本もだいぶ出ているのでぜひ読んでみてください。
    • good
    • 0

 境界性人格障害の原因が「家族」だけにあるのであれば、この精神的な病気はもう少し分かりやすい病気になっていたと思います。

原因が、「生物的(バイオ)」なものだけであれば、薬だけでどうにかできる病気になっていたと思います。原因が、「社会(ソーシャル)」であるならば、世の中のほとんどが境界性人格障害の人がもっともっと多くても良かったと思います。その人の「こころ(サイコ)」だけの問題ならば、その人が良くなろうと思っただけでよくなるはずですよね。

 昔(ほんの10~20年前)は、家族、特に母親を原因として考えていた所があります。しかし、現在においてそのようなことを言う専門家がいれば、はっきり言ってその人は、勉強していない専門家です(この言い方は矛盾がありますね)。

 「バイオ」、「ソーシャル」、「サイコ」、「家族」それぞれが微妙に絡み合っているので、どれか一つを「原因」としてあげることはできません。人は納得したい気持ちが強いので、分かり易い原因に飛びついてしまいます。それが「家庭」、「母親」を悪者視してしまうことに結びつき、家族、母親を孤立に向かわせてしまいました。必要もないのに、家族を苦しめてしまいました。反省すべき点だと思います。

 どれか一つの視点に偏りすぎないで、冷静に状況を見ながら、その時その時でできる対応を各方面に対して、2重、3重に施していく必要があります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妻が境界性人格障害ではないか?と悩んでいます。

はじめまして。
39歳の夫です。

結婚して3年になり、先月、子供も産まれましたが妻が境界性人格障害ではないか?と悩んでいます。
妻も39歳でお互い再婚です。

結婚当初、妻とのケンカもお互いの意見の違いと思っていましたし、妻が強烈に頑固なんだということも知りました。普段おっとりした性格で、誰からも天然ボケで愛されるキャラですが、一旦怒りだすと、時間が経っても怒りは静まらず、激しいケンカに発展していました。

結婚して半年経つと、ケンカの際、妻は自殺を見せ付けるような行動を取るようになりました。
ケンカの途中でベランダに走り乗り越えようとしながら「オラー!見てろー!飛び降りるぞー!」と叫ぶこともありました。
ケンカの原因ですが妻の言い分では、全て私にあるそうです。
「私には優しくしてくれないのに、私以外の女に優しい」「メールの返信が遅い、他の子には早いのに」っと、良くある嫉妬のようなものが殆どでしたが、それ以外で自分の意見が通らない、軽く注意されると言うことでも不機嫌になり、発狂していました。
たまたま、トイレが流れていなかったので「流れていなかったよ。」というと、不機嫌になり「流れが悪いから便器を交換しろ!」というので、「まずは、できることからで流れたか確認しようね。」というと、怒りが爆発しました。これも私が妻を不安にさせたことが原因だそうです。

不機嫌になる、怒るのは良しとして自殺を見せ、発狂するまで収まらないのは異常と思い、平常時の妻とも随分話し合いましたが結果として私に改善を求めます。
私も改善するから妻にも「怒る前に一呼吸おいてね。」という話をすると「それで怒ったら、やっぱり出来なかったと攻められるから、私は約束できない。」と言います。

このようなことは、最低月に1回起こりました。

心療内科にも行きましたが、改善はしませんでした。また、神頼みで除霊もしました。
その後、妻の妊娠のため精神科での検査等は出産後ということになり、高齢出産でもあるため、結果的に、私は無職になって家事の全てをこなし、妻の為に腰と顔のマッサージをする等、全力でサポートしてきました。
出産は、妻の実家の方が安心できるだろうということで、妻と一緒に妻の実家へ出産予定日一ヶ月前から居候することにしました。
妊娠中も私は掃除、洗濯はするようにしていました。
この間も、妻が発狂し、私の荷物を玄関から投げ捨てられ家を追い出される事もありました。

勿論、私も応戦し、幾度か妻を殴ることもありました。
殴った理由は「こんな子供要らない!生まれてきても不幸だ!」と言いながら自ら腹を叩いている時や、飛び降りをしようとしたとき、「子供には父親は要らない!」と言いながら殴りかかってきたとき等です。
一度は、殴り方が悪く鼓膜を抜いてしました....

出産後、産後の肥立ちもあるので一ヶ月検診が終われば東京へ戻り、ホルモンバランス等もしっかり検査して、この異常な怒りを治そうと約束していたので、なんとか頑張っていました。

それでも子供も無事生まれたのですが、先日、夜中にやっと子供を寝かしつけ、4時間の授乳、おむつ交換まで寝ようとした時、完全に寝入ったところで起こされました。
「腰と顔のマッサージをして欲しい」と言うのです。
寝入りばなを起こされ分けも分からない状態だったのですが、腰が痛いと寝れないだろうと思い、腰のマッサージをしました。ただ、本当に眠くて体が重くて、とても顔マッサージまでは出来ないと思い、「顔マッサージは明日にしてくれない?」と言うと、不機嫌になりました。
私は、そのまま寝てしまい4時間後の授乳、おむつ交換で起きました。妻は母乳をあたえ終わると不機嫌そうに、さっさと寝てしまいました。私は、母乳で足りない分のミルクを作り、与え、オムツを交換し子供を寝かしつけました。
翌日、「昨日はゴメン、顔マッサージするか?」と言うと「嫌々なら、しなくていい!」と切り捨てられました。正直あきれました.....
妻の怒りは納まらず、東京へ戻り、この異常な病気(?)をしっかり検査する約束をあっさり破棄しました。
怒りの原因が顔マッサージというのは、理不尽ではないか?っと応戦すると「腰のマッサージの仕方に誠意が無い。また、お前が原因なんだ。私が納得するまで謝り続けろ!」と言います。
妻のご両親も、もういがみ合うしかないのら離婚して欲しい様子です。
孫も居るし、ここは私に引けという状態になりました。

結局、私は妻を最大限にサポートするため暫く無職を貫き、妻の実家での生活もし、妻の為に一切の家事もこなしたのですが、生まれたばかりの子供とも引き離され、1人東京で、愛知の病院を探しています。
妻のご両親に病院を紹介し、妻を連れて行って検査をしてもらうためです。

私も、かなりヤバイです。
子供に会いたい.....

妻が何故、ここまでひどいのか?
原因が分かれば、治療もできるし、子供とも一緒に暮らせるはずです。
いろいろネットで情報を収集していると、これは境界性人格障害ではないか?と....

妻の実家、愛知県で境界性人格障害の診断のできる病院は無いのでしょうか?

宜しくお願い致します。

はじめまして。
39歳の夫です。

結婚して3年になり、先月、子供も産まれましたが妻が境界性人格障害ではないか?と悩んでいます。
妻も39歳でお互い再婚です。

結婚当初、妻とのケンカもお互いの意見の違いと思っていましたし、妻が強烈に頑固なんだということも知りました。普段おっとりした性格で、誰からも天然ボケで愛されるキャラですが、一旦怒りだすと、時間が経っても怒りは静まらず、激しいケンカに発展していました。

結婚して半年経つと、ケンカの際、妻は自殺を見せ付けるような行動を取るようにな...続きを読む

Aベストアンサー

2度目失礼します。no.9の回答の者です。

人格障害の診断の件ですが、私の夫は自分がおかしいとは全く認めないので、病院へ連れて行くこともできません。
なので、人格障害の(うちの場合は自己愛性人格障害の疑いありです)診断は受けていません。

ただ、思春期に入った子供達が次々とおかしくなって精神科に通うことになったので、その付き添いとして精神科に行ってもらい、子供を担当している精神科医に”子供の病状を説明する”という名目で夫と20分ほど会話をしてもらい、夫の様子を観察してもらいました。
正式な診察でなかったので、医者として病名(?)を口から出すことは出来ない状況でしたが、感想として「ご主人は社会全体に対して被害感を感じる人」「離れたほうがいいでしょうね」とコメントをもらいました。

奥さんは普段とおかしくなった時の差が激しいとのことなので、自分が診察される時には絶対本当の顔を見せないんじゃないでしょうか。

主さんは診断を受けることにこだわってみえますが、診断なんて医者によって違うし、患者のその日のコンディションによっても変わります。
診断=治療スタートではないと思います。また、治療を続けるには、奥さんの自主的な意思が必要です。治療を受ける動機は「困り感」ですが、それが奥さんにあるでしょうか?

診断が必要になるのは、離婚や親権争いなど、奥さんと関係を清算する時かもしれませんね。

あと気になったのが、「悪いことをすれば叩かれる」というフレーズですが・・・。果たしてそれはそうですか?主さんにとっては体に染み付いた常識かもしれませんが、自分からの一方通行の考え方、物の見方だと私は思います。本当にそれは正しいのか、考えてみていただきたいと切に願います。

人によっても状況によっても「悪いこと」の基準は変わります。戦争で相手をたくさん殺せば勲章ものですが、平常時に1人でも殺せば殺人罪です。人間の命の重みはどちらも同じなのに。

主さんにとっての「奥さんがした悪いこと」とは、何だったのでしょうか。妊娠中のお腹を叩いたことなどですか?
確かに、胎児にとって悪いことです。普通の母親ならそんなことはできません。
しかし、奥さんにはそうせざるを得ないほどの悪いことを主さんからされたという言い分があるかもしれません。悪いことをされたから叩いたという言い分があるかもしれません。

その言い分は、境界性の人なりの・・・きっと不条理なものなんじゃないかと思います。理由のない見捨てられ感だとか、思い込みの激しい誤解や被害感、そこから生まれる本当に不条理な憎しみなどなど・・・。

悲しいかな、人格障害の人たちはその不条理な感情の渦中にいて不条理さに気付くこともできないし、抜け出すこともできないのです。奥さんにとって先に悪いことをしたのは主さんということになっているかもしれませんね。それなのに主さんから叩かれたら、もう本当に憎む対象になってなってしまうんじゃないでしょうか。

奥さんからの暴力に対して、どうしたらいいかということですが・・・私もどうしていいかわかりません。
ただ、子供の家庭内暴力の場合、親は”逃げる”のがセオリーだそうです。
そして逃げて30分ほどたったら電話で「暴力を振るわれたら逃げざるを得ない。でも安心して。1週間(期間は状況による)したら様子を見に行くから」と告げ、何か相手から要求や謝罪があっても一切とりあわず居所も告げず避難し、言葉どおりに行動するんだそうです。

主さんも奥さんとの線引きが必要かもしれませんね。奥さんの要求にどこまで従えるかが本当の愛情ではありません。主さんがあんまりにも従ってくれるので、奥さんはさらに暴走するしかなくなって、かえって可哀想です。
奥さんは主さんを振り回して自分を満足させようとしていますが、本当の満足は人の振り回しからは得られません。むなしい負のスパイラルに陥るだけです。


主さんが、本当はどうしたいのかはっきりさせるといいかもしれませんね。
子供さんのことだけが気がかりなのか、子供を育てるための必要として奥さんを見ているのか、自分が独りになることが嫌なのか、それとも本当に奥さんというパートナーを必要としているのか・・・。

それによって対処の仕方も変わってきますね。

いろんなことを推測だけで書いてしまいましたので、違っている部分も多分にあると思います。それはどうかお許しください。そして、主さんが本当に「そうだ」と思うところだけどうか参考になさってください。

長文失礼しました。どうかお元気で。

2度目失礼します。no.9の回答の者です。

人格障害の診断の件ですが、私の夫は自分がおかしいとは全く認めないので、病院へ連れて行くこともできません。
なので、人格障害の(うちの場合は自己愛性人格障害の疑いありです)診断は受けていません。

ただ、思春期に入った子供達が次々とおかしくなって精神科に通うことになったので、その付き添いとして精神科に行ってもらい、子供を担当している精神科医に”子供の病状を説明する”という名目で夫と20分ほど会話をしてもらい、夫の様子を観察してもらいました。...続きを読む

Q境界性人格障害などの特徴で、「他人をコントロールしようとする」がよくわ

境界性人格障害などの特徴で、「他人をコントロールしようとする」がよくわかりません。
境界性人格障害などの特徴で、他人を操作するとか、他人をコントロールしようとする、という説明が出てきますが、いまいち、この説明が具体的にとらえられないです。

例えば、要求が高い。「~して」と命令する。「~したい」と駄々をこねる。「~した方がいいよ」と極端なおせっかい。または、しきりたがるというイメージで良いのでしょうか。

親や大人・教師は子供を教育をしますが、その特徴「他人をコントロールしようとする」とのどのような違いがあるのでしょうか。

できれば、この「他人をコントロールしようとする」の具体的な例を教えて下さい。

Aベストアンサー

「他人を自分の支配下におこうとする」というニュアンスかと思います。

境界性人格障害の人の特徴として「見捨てられ不安」と「しがみつき依存」があげられます。
「見捨てられ不安」により、この人格障害の人は見捨てられないようにするためになりふりかまわない行動をとります。その具体的な例として自殺のそぶり、脅し、自傷行為があります(周りの注目を自分に集め、心配してもらう、見捨てられないようにしてもらうために行います)。
「しがみつき依存」とは、自分のことを愛してくれそうな人を理想化して長時間一緒にいて欲しいと要求する強い依存のことで、この依存の要求が受け入れてもらえないと、一転してその相手をひどくこき下ろします。
この2つの特徴が備わっていると、他人を自分の世界に巻き込もうとするので、結果として「他人を自分の支配下におく」=「他人をコントロールする」ことになるというイメージかと思います。

ですから「他人をコントロールしようとする」の具体的な例としては、
(1)先に挙げた自殺のそぶり(実際に死んでしまうこともあるそうです)、脅し、自傷行為
(2)しがみつき依存から生じる相手への自分本位な束縛を要求する行動
が当てはまるかと思います。

そのため、社会に適応できるための能力や行動形成、道徳を身に付けさせる目的で行われる教育行為とは根本的に異なります。

(参考文献:現代臨床精神医学 大熊輝雄 金原出版株式会社)

「他人を自分の支配下におこうとする」というニュアンスかと思います。

境界性人格障害の人の特徴として「見捨てられ不安」と「しがみつき依存」があげられます。
「見捨てられ不安」により、この人格障害の人は見捨てられないようにするためになりふりかまわない行動をとります。その具体的な例として自殺のそぶり、脅し、自傷行為があります(周りの注目を自分に集め、心配してもらう、見捨てられないようにしてもらうために行います)。
「しがみつき依存」とは、自分のことを愛してくれそうな人を理想化して...続きを読む

Q境界性人格障害の女性の特徴は、人当たりがよかったり、話すのが得意、相手

境界性人格障害の女性の特徴は、人当たりがよかったり、話すのが得意、相手を納得させたり、怒っているのをなだめるのが得意だったりしますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

境界性人格障害の方は、人当たりのいい方は多いですが、空気が読めない(ごめんなさい、こういう言葉は嫌いなのですが…)ことが多く、そのことで周りとの関係を壊し、それを他人のせいにすることがままあります。

また、男女問わずキレイな方だったりすると、そのことでグループ内の平和を乱すことがあります。
でも、自分で悪いとは全然思っていない場合が大半だったりします。

境界性人格障害の方には、独特の引き込むような魅力的な雰囲気を持つ方も多いので、引き込まれて魔力にとらわれてしまう方も多くいらっしゃいます。
もしお友達にいらっしゃるなら、決して良くも悪くも特別扱いをせず、普通の友達として接するのが良いと思います。
誘惑されても、決してのってはいけません><

Q境界性人格障害をなおしたい

はじめまして。二十代女性です。

境界性人格障害を治す手がかりになる本や方法
病院などを教えていただきたく投稿しました。

昔からずっと自己肯定感が低く
生きづらさや恋愛での悩みなどを抱えてきました。

心理学を勉強したことから、アダルトチルドレンだとは認識していたのですが
いろいろ調べていて、おそらく境界性人格障害だと思います。
テストをすると、どこでも傾向ありと出ます。

今、恋愛をしていますが、私が不安になったり考え込んだり
感情を抑えるのが苦手なため相手を疲れさせてしまい
幾度となく別れ話が出ました。
いまは向こうも頑張ってくれていますが、自覚したことを機会に
きちんとなおしたいです。

こちらで事例が出ているような、相手を脅したり自殺未遂をしたりはしていませんが
喧嘩になると次の日まで持ち越せず夜中でも話を求める
感情が高ぶると物に当たりたくなりますが、かなり必死で堪えています。
(堪えているのはばれてます。)
何度か、夜中に家を飛び出したこともあります。

衝動のままに行動したら、おそらく本気で相手を殴ったり罵倒したり
死ぬと喚いたり、電話をし続けたり、試す行為をしたり絶対してしまいます。

相手の些細な行動から拒絶されていると感じ、どうしようもなく胸が痛く怖くなります。
喧嘩をしていても、内心は見放されるのが怖くてたまりません。
どうにかわかってほしい反動や、見放される不安で感情が湧き上がり抑えられなくなります。

人からは褒められ憧れられるような仕事をしており
友人も多く関係も良好で心も開いていますが
誰になんと言われようと自分を肯定できておらず、自信がありません。

こんな自分が嫌で嫌で、相手を苦しめるのも嫌ですし、治したいです。
ずっと生きづらさを感じて、常に悩んで苦しんで心がズキズキしている人生でした。

どうにかして治したいです。
もっと楽に心穏やかに生きたいです。

よろしくお願いします。

はじめまして。二十代女性です。

境界性人格障害を治す手がかりになる本や方法
病院などを教えていただきたく投稿しました。

昔からずっと自己肯定感が低く
生きづらさや恋愛での悩みなどを抱えてきました。

心理学を勉強したことから、アダルトチルドレンだとは認識していたのですが
いろいろ調べていて、おそらく境界性人格障害だと思います。
テストをすると、どこでも傾向ありと出ます。

今、恋愛をしていますが、私が不安になったり考え込んだり
感情を抑えるのが苦手なため相手を疲れさせてしまい
幾度...続きを読む

Aベストアンサー

元境界性人格障害の者です。


ご質問を拝読致しましたが、あなた様が境界例である可能性は極めて低い、叉は万が一そうであっても、相当軽度であり、問題視する程ではないとお見受け致しました。

まず
>いろいろ調べていて、おそらく境界性人格障害だと思います。
>テストをすると、どこでも傾向ありと出ます。

この点。

テスト と仰るのは、恐らくネット上や、書籍からではないでしょうか。

あの類の質問事項はあくまでも 可能性がある、という結果が出るように段階付けられているのが特徴です。

あなた様は、[危険な状態です、今すぐ専門家に相談を]という結果にはなった事はないのではと存じます。

>感情が高ぶると物に当たりたくなりますが、かなり必死で堪えています。

抑えられるのでしたら、境界例ではありません。
程度にもよりますが、この障害の方は、ワーっと感情が高ぶると、自己をコントロール出来なくなり周りを何らかの方法で巻き込むのが特徴です。

>衝動のままに行動したら、おそらく本気で相手を殴ったり罵倒したり
死ぬと喚いたり、電話をし続けたり、試す行為をしたり絶対してしまいます。

予想で留まれるのなら、大丈夫です。
これらの症状は文献などで調べられたのかと存じますが、
そうなるかも知れない、だけですよね。


そして最大に、私があなた様の事を境界例ではないと思う点。

>友人も多く関係も良好で心も開いていますが

境界例の方は常に他人に対する評価が揺れ動いてしまうので、対人関係が常に不安定です。
周囲の人間と上手くやれている事からも違うと思います。


じゃあなんなの?と思われるかと思われると思います。

あなた様の場合、アダルトチルドレンである可能性が高いです。

何故混同しがちかと言うと、境界例の殆どの方がアダルトチルドレンだからです。

しかしアダルトチルドレンはご存知と思いますが病気ではありません。
恐らく心療内科などへ行かれても安定剤などを処方されるだけで、あなた様の望むアプローチは受けられないと思います。

アダルトチルドレンは、過去の自分が受けた傷を癒やしてあげる事によって治ります。大丈夫です。

あなた様の中に、実年齢のあなた様と、子供の頃傷を受け癒やされないままでいる小さなあなた様が存在しているとお考え頂く事が一番解りやすいかと存じます。

カウンセリングは非常に有効です。

元境界性人格障害の者です。


ご質問を拝読致しましたが、あなた様が境界例である可能性は極めて低い、叉は万が一そうであっても、相当軽度であり、問題視する程ではないとお見受け致しました。

まず
>いろいろ調べていて、おそらく境界性人格障害だと思います。
>テストをすると、どこでも傾向ありと出ます。

この点。

テスト と仰るのは、恐らくネット上や、書籍からではないでしょうか。

あの類の質問事項はあくまでも 可能性がある、という結果が出るように段階付けられているのが特徴...続きを読む


人気Q&Aランキング