お世話になります。
この秋に赤ちゃんが誕生する予定です。
そこで、何か記念にと思い、
「ボジョレー・ヌーヴォーを購入して20年後に成人した我が子と飲みたいな♪」と思いつきました。
20年も劣化させないで保存することは可能でしょうか?

A 回答 (7件)

ワインは保管が難しいですし、寝かせれば寝かせるだけおいしくなる、という性質のものではないので、確実に保管できて長く置けば置くほどおいしくなる酒に変えられたほうが間違いないように思いました。


ウィスキーのミニ樽を買って熟成させるとか、中国酒の中の甕で長期熟成可能なものを選ぶとか。
ブランデーの樽も良さそうです。

面白い企画ですね。
うまくいくことを祈ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ウィスキーやブランデーだと長期熟成ができるのですね。
ウィスキーやブランデーは普段はあまり好きではないので飲まないのですが、飲めなくもないので、記念に是非チャレンジしてみようと思います。
近々、酒屋さんに相談してみようと思います。

お礼日時:2005/09/22 16:11

ボジョレー・ヌーヴォーは無理です。



肝心なのは「20年後に成人した我が子と飲みたいな♪」
専門家と相談をして毎年1本の上等なワインを買って保存されては如何でしょうか?コルクの劣化で液漏れをおこすボトルも有ると思います。旨いワイン、劣化したワイン...色々と有るでしょう。その色々なワインを成人した子供さんと「う...不味い..」「コチラの方が好みの味...」なんて家族で自分勝手に品評されては如何でしょうか?

他の意見では別に劣化しても面白いのではないですか?「はい、20年間、親が*私の為*に保存していたXXXXは不味かったです。」(失礼な言い方ですが)なんて自己体験を元に胸を張って言える人は世の中に何人も居ません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
毎年、買い足すのもいい案ですね。
しかし残念ながら保管場所がないので断念しようと思います。

お礼日時:2005/09/22 16:17

こんばんは



>この秋に赤ちゃんが誕生する予定です。
先ずはおめでとうございます (^^)_yv_(^^)

でも、ボジョレー・ヌーヴォーは無理です(T T)
ヌーボーは「マセラシオン・カルボニック」という
若飲みの出来る特殊製法で作られていて
飲み頃は、翌年の3月頃までと言われています。

マセラシオン・カルボニックについて
http://www.winespiral.com/entrance/mc.html

そして、どんなワインにも寿命があります。
寿命を左右する要因は
ぶどうの品種、醸造法、生産地、気候、生産者、等々
複雑なものがあるので「これがイイ!」とは
なかなか、言えないものがあります。

ワインの寿命、飲み頃
http://www.winespiral.com/entrance/nomigoro.html

↓参考にどうぞ^^
ワインスパイラル
http://www.winespiral.com/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
どのHPもとても参考になりました。
他の方々の意見も参考にするとワインを20年保存しておくのはやはり難しそうですので、他のお酒にしようと思います。

お礼日時:2005/09/22 16:14

皆さんのおっしゃるとおりヌーボーは収穫を祝うワインなので


熟成させて飲むワインではありません。
夏前までなら寝かせても大丈夫(むしろ、さっぱりしすぎないでよいかも)です。
pooh0123さんのように記念とするなら、酒屋さんのワインアドバイザー、
コンセイエのかたに相談しましょう。
セラーもきちっとしていないと20年寝かすのは難しいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ヌーヴォーは残念ながら保存できないようですね。
ワインセラーなんて高貴なものはないので、何か他の案を考えようと思います。

お礼日時:2005/09/22 16:08

「ヌーヴォー」という酒は、「ワイン」の様に


長期熟成を前提にして作っていませんので、
あまり長い期間の保存は避けた方が良いでしょう。
それに、ワインセラーなどある程度しっかりした
保存場所が無いと酒を悪くするだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ボジョレーヌーヴォーはやはり無理なのですね。
ワインセラーなんて高貴なものはないので、他のお酒もダメですね。
何か他の案を考えてみます。

お礼日時:2005/09/22 16:06

ボジョレーヌーボーは長期保存に耐えれないワインですので無理です。


ボルドーなどのしっかりした物などでないと20年は持たないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やっぱりボジョレーヌーボーは無理なんですね。
他のボルドー種のワインを検討してみます。

お礼日時:2005/09/22 16:03

20年寝かしたからといって、美味くなるとは限りません。



寝かして美味くなるワインと、ならないワインがあります。

一回、ワイン専門店を訪れてみると良いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
美味しく熟成させるために20年寝かしたいわけではないのです。
子供が誕生したときに何かして子供が成長したときに一緒に楽しめたらと思いついたことなのです。
他の方々の意見もみると、なかなか難しそうですね。。。

お礼日時:2005/09/22 16:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボジョレーヌーボーとはいいますが

ボジョレーヌーボーとはいいますが なんかいろんな種類のボジョレーヌーボーがあり どれが一番いいものなのか分かりません テレビに出るようなボジョレーヌーボーが常識あるものなのかもわからないので詳しい方いましたら 教えてください お願いします

Aベストアンサー

ボジョレーには、
Beaujolais(ボジョレー)、
Beaujolais Superieur(ボジョレー・シュペリュール)、
Beaujolais Villages(ボジョレー・ヴィラージュ)、
Cru Beaujolais(クリュ・ボジョレー)
この4つがあります。

これらの中でも、クリュ・ボジョレーが、格が上です。
 ボジョレー地区の北部に位置する指定された10の村から産出された
ワインのことです。
 フランスのワイン法ではこれらの村で作られたワインに、生産された村名
(Beaujolais+村名)で販売することを許しており、最上級のボジョレーに
相当します。

・サンタムール(St.Amour)
・シェナス(Chenas)
・モルゴン(Morgon)
・コート・ド・ブルイィ(Cote de Brouilly)
・フルリー(Fleurie)
・ブルイィ(Brouilly)
・ムラン・ア・ヴァン(Moulin a Vent)
・レニェ(Regnie)
・シルーブル(Chiroubles)
・ジュリエナス(Julienas)

ボジョレーには、
Beaujolais(ボジョレー)、
Beaujolais Superieur(ボジョレー・シュペリュール)、
Beaujolais Villages(ボジョレー・ヴィラージュ)、
Cru Beaujolais(クリュ・ボジョレー)
この4つがあります。

これらの中でも、クリュ・ボジョレーが、格が上です。
 ボジョレー地区の北部に位置する指定された10の村から産出された
ワインのことです。
 フランスのワイン法ではこれらの村で作られたワインに、生産された村名
(Beaujolais+村名)で販売することを許しており、最上級の...続きを読む

Q唐辛子が辛い。皆さん、今年は『しし唐』は食べられましたでしょうか?我が

唐辛子が辛い。皆さん、今年は『しし唐』は食べられましたでしょうか?我が家では、畑で取れた『獅子唐?』(唐辛子?)を食していますが、今年は辛いのがたくさんあります。何でも、春先に雨が降らずに、カンカン照りの晴天が続くと唐辛子は辛いらしいと聞きました。そこで、思うのですが、韓国には鷹の爪のような非常に辛い唐辛子が取れる?ようですが、ひょっとして韓国には、日本のような梅雨はあまり無いのでしょうか?梅雨が無いから韓国の唐辛子は辛いと言う事ではないでしょうか?梅雨時に韓国の天気まで気にした事がありません。あくまでアホの思い付きの質問ですが、よろしくお願いします

Aベストアンサー

#3です、丁寧なお礼を有り難うございます。一つ忘れていたので補足します(すみません;)

質問の本題である「梅雨が無いから韓国唐辛子は辛いのか?」ですが、雨量と言うより『土』の違いが大きいんです。

韓国の辛い唐辛子が植えられてる土地は、極端な話「砂場の砂」いや、甲子園の土のように『水捌けが良い』んです。

なので日本の土(どちらかと言えば粘土質)で育てると、水が溜まり十分に唐辛子が吸い上げますから、過保護の甘々ちゃんに育つ訳です。

もしリベンジされるなら、スパルタ栽培に加え、砂場の砂(または砂浜の砂)をチョイと混ぜて水捌けを良くすれば、根性のある辛い唐辛子(もしくは獅子唐)が育ちますぬ^^

連投失礼しました、ご参考までに☆

Qボジョレーヌーボー

今日は11月の第3木曜日で、ボジョレーヌーボーの解禁日です。

私は20代前半頃から、毎年楽しみにして買っています。
今年はスパークリングのロゼをお店で予約して買いました。
これから飲む予定です。

皆さんはボジョレーヌーボーを買いましたか?
買った方はどんなものを買いましたか?
教えていただけると、嬉しいです。

Aベストアンサー

これですね、「ハローキティ ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー」
単純に、ラベルがおいしそうだったので!!
まだ飲んでません・・・

Q20年前のチキンナゲットのうわさ・・・

チキンナゲットの原材料っていうか、豆腐を加工してニセチキンナゲットを作ってるって聞いたことがあるのですが、実際はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

チキンナゲットのレシピを検索すると、ふわふわにするために豆腐を混ぜている人は珍しくないようですよ。
市販品なら、大豆蛋白を使う事は有るでしょうね。
大豆蛋白についてはこちら。
http://www.daizutanpaku.jp/

関係有りませんが、コンニャクとおからを混ぜて食感が肉そっくりという、おからこんにゃくという商品も有りますね。
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091130117608.html

Qボジョレーヌーボー=赤ワイン?

そろそろボジョレーヌーボーの季節ですね。
去年までは無関心だったんですが、どういう訳か今年はミョーに気になります。

で気づいたのですが、「ボジョレー…」というのを見ると、赤ワインばかりなんです。

私は白ワインしか飲めないんで(赤ワインの濃厚さがムセるし、喉に引っかかるような感覚がするんです)、白ワインのボジョレーがあればいいのにと思います。

ボジョレーヌーボーは、赤ワインじゃないとダメなのでしょうか?

Aベストアンサー

 ボジョレーというワインには赤・白・ロゼがありますが、ヌーヴォー(新酒)として販売できるのは赤とロゼだけになります。ロゼは実際にはほとんど見かけません。

 ボジョレー以外のワインでは白ワインの新酒があります。有名どころではマコンやマコンヴィラージュ、ミュスカデなど。またドイツワインの新酒もあります。専門店やデパートなどで探してみてはいかがでしょう。

Qクリームチーズの風味の劣化を防ぎたい!!!

 お題の通りなのですが、サーモンとクリームチーズのカナッペを作る際、時間が経つとクリームチーズの風味が変わってしまうのを防ぐ方法は無いでしょうか?
 ネットで探してみたらサーモンでクリームチーズを巻き込んでしまうレシピがあったのですが(多分空気に触れる事で風味が変わるのを防ぐ、という事だと思うんですが)それ以外に何か良い方法をご存知の方がみえましたら是非教えて下さい。というのもサーモンで巻き込むのはコストが高くなってしまうので...しかもパンの大きさがバゲットサイズ(円周)なので巻き込むとなるとサーモンのサイズが大きくなりすぎてしまうのです。
 どなたかアドバイス頂けませんか?よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

オリーブオイルをさっと塗るのもいいと思います。
塗ることでチーズに別の風味が混じりますが、それがお嫌でなければ。

Qボジョレーヌーボーについて、ボジョレーヌーボーはなぜ日本であんなに注目されるのでしょうか? 盛り上が

ボジョレーヌーボーについて、ボジョレーヌーボーはなぜ日本であんなに注目されるのでしょうか?
盛り上がるのは日本だけというのもネットで見ますが何か理由があるのでしょうか?

Aベストアンサー

日本人の性格、味の好み、企業の思惑、供給、これら全てが上手いこと合致したのがボジョレー。

まずは日本人の性格。
日本人は昔から「初物」ってのが大好きだよね。

次に味。
ボジョレーってさっぱりした果実味が強い飲みやすい味だから、普段からワインを飲まない人でも受け入れやすい味なんだよね。
フランスじゃ普段の食卓で晩酌感覚で飲むようなワイン。
日本で言ったらビール的な感覚で飲める類いのもの。
だから一般受けしやすいんよ。

そして企業の思惑と供給。
ワインを輸入販売している会社は、当然いっぱい売れて欲しいわけだ。
だから先述の日本人の初物好きという性格を狙って、ボジョレーでイベントうったり、マスメディア使ったりしてプロモーション活動をするわけだ。
で、やはり先述の通りに飲んでみたら飲みやすいから購買層も広がるわけだ。
しかもボジョレー地区ってのは、フランスでも生産量の高い地域だから、大量の需要に対して大量の供給も安定して可能。

てな感じで、日本でボジョレー人気が高くなったんだね。
全てワインを輸入販売している企業の戦略通りだよ。

バレンタインデーやハロウィンだってそうじゃん?
数年前までハロウィンなんて日本じゃ全然やらなかったのに、いつの頃からか当たり前のイベントになってる。
あれだってお菓子メーカーとかが仕掛けたプロモーションが見事に上手く行った例だと思うよ。

日本人の性格、味の好み、企業の思惑、供給、これら全てが上手いこと合致したのがボジョレー。

まずは日本人の性格。
日本人は昔から「初物」ってのが大好きだよね。

次に味。
ボジョレーってさっぱりした果実味が強い飲みやすい味だから、普段からワインを飲まない人でも受け入れやすい味なんだよね。
フランスじゃ普段の食卓で晩酌感覚で飲むようなワイン。
日本で言ったらビール的な感覚で飲める類いのもの。
だから一般受けしやすいんよ。

そして企業の思惑と供給。
ワインを輸入販売している会社は、当然...続きを読む

Q清酒の劣化

古い酒はまずくなりますか。
日本酒 ケンビシ ですが、もらいもの(平成11年物)です。もともとこんな味なのか、劣化しいてるのか、後味がへんな気がするので。

もらい物ですが、しらない人からではないので毒入りじゃないと思います。

Aベストアンサー

経験からですが、・・・
開封すると風味が劣化します。空気酸化の影響でしょう。
未開封でも、半年以内ではないでしょうか?
保存状態(温度、光など)の影響が大きいと思いますが、古くなったお酒は、色が黄色っぽく(ふつうは殆ど無色)なっていると思います。
味は、酸っぱいような、渋いような変な後味が残ると思います。
臭いも、酸っぱいような何とも言えないものが漂ってきます。

通常の室内保管では、冬に入手したのなら、未開封でも夏は越さない方がいいのではないでしょうか?(美味しく飲むという前提です)

普通酒よりも、山廃仕込みのお酒や生酒などは変質が早いので、冷蔵庫などに保管する必要がありますよ。

まずくなったお酒は、料理酒として使用するのが経済的でしょうね。

Qボジョレーヌーボー

今年もボジョレーヌーボーが解禁になりましたとか聞きますが、
ボジョレーヌーボーってそんなにすごいワインなんですか?
無知ですいません。有識者の方、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

ボジョレーがこんなにマスコミでもてはやされるのは、ひとえにバレンタインのチョコと同じように業界が流行らせたからです。

ボジョレーはその年の新酒ワインですが、ご存知の要に「解禁日」なるものが決められています。
そして日本では、日付変更線の関係で本国フランスより先に解禁日を迎えることが出来ます。
ここに業界が注目し、
「世界でいち早くボジョレーを飲める」ということを大々的にアピールして広めたわけです。

よくテレビで放映される、解禁日の15日を迎えた12時かっきりに
ボジョレーを開けて乾杯する、というのもお祭り好きの日本人の心を捉えたのでしょうね。

とはいえ、ボジョレーは現地ではがぶ飲み用の至って安価なワインになります。
なので、マスコミに煽られてボジョレーに何千円も出すのは正直、如何なものか?
というのが私の個人的な感想です。

Q納豆の劣化

何百年も前の納豆が見つかり、今も食べられる状態であると何かで聞き、
納豆菌の他をよせつけない菌の力を信じ、以来安売りの時に買いだめするようになりました。

ですがこの夏、たかだか2ヶ月位前の賞味期限切れ納豆(←冷蔵庫で保管していた)に、

(1) 端の方にアオカビが繁殖していた状態 (アオカビは1~3cm位のコロニーで、それ以上侵食
  しないよう納豆菌が食い止めている感はしましたが、アオカビが繁殖していたこと自体に驚き。)

(2 )水っぽくドロっと糸をひく状態

のものを複数確認しました。  (1)はアオカビの部分を除いて食べ、
(2)は見るからに不健康そうな見た目だったので捨てました。

納豆は悪くならないというのは、「必ず」という訳ではないんでしょうか?
あるいはたまたまメーカーが、納豆菌の注入を少なくした物にあたってしまったとか?

(3) また納豆表面の白いツブツブは、アミノ酸(チロシン)と推定し、食べていますが
リンク先のHP画像のように
http://www.nattou.com/topics/faq.html#3
納豆の表面を薄く白っぽく覆うような状態ではなく、私の場合、れい点何ミリの白いツブが
斑点状に付着している感じのものを多数見ます。 これもアミノ酸結晶と考えて大丈夫
でしょうか?

アドバイスを頂けましたら幸甚です。

何百年も前の納豆が見つかり、今も食べられる状態であると何かで聞き、
納豆菌の他をよせつけない菌の力を信じ、以来安売りの時に買いだめするようになりました。

ですがこの夏、たかだか2ヶ月位前の賞味期限切れ納豆(←冷蔵庫で保管していた)に、

(1) 端の方にアオカビが繁殖していた状態 (アオカビは1~3cm位のコロニーで、それ以上侵食
  しないよう納豆菌が食い止めている感はしましたが、アオカビが繁殖していたこと自体に驚き。)

(2 )水っぽくドロっと糸をひく状態

のものを複数確認しました...続きを読む

Aベストアンサー

へえ、納豆にアオカビができるんですかと驚いたところです。普通納豆が賞味期限をはるかにオーバーすると発酵が進みすぎて柔らかくなってしまったり、白い粉が固まって味が悪くなります。
私の場合、すぐ食べる分を除いて、塩を追加、フィルム類を取ってキッチンペーパーでカバー。
こうすることで、水分が少なめで、糸を引かない、塩納豆にちょっと似た感じになります。

普通に納豆でいただきたいなら、冷凍してはいかがですか?
また、より節約というなら、自分で大豆を煮て、市販の納豆を少し混ぜてください。簡単に作れますよ。

1,2は論外です。3は実物をみないとなんとも。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報