最新閲覧日:

カリンの季節になりました。美味しい作り方を教えてください。

A 回答 (3件)

カリンを収穫後 追塾させて黄色くなり表面がべたべたし始めたら漬けどきです。

熱いお湯のなかでたわしでごしごし洗ってから8等分ほどにきり種を取り皮を剥き塩少々落としたお湯に入れて湯通しをしてからそのままざるにあげてたっぷりの蜂蜜に漬け込みます。湯通しをするのは発酵を防ぐために行います。はちみつを買う時は高価でも純粋な物を使用してください。あまりやすい物には水飴などが使用されている場合があります。後は他の回答者の方の意見をご参考下さい。また漬け込む時に私は種を使用しませんがカリン酒の場合などは種を入れた方が良い香りがしますし薬効も強まるように思います。ただ この方法ですと夏にもそのままで台所に置いて大丈夫でした。
    • good
    • 0

カリンの季節ですね。


私はいつもカリン酒も一緒に作ります。
体が温まって、寝つきもよくなりますよ。

このH.Pにカリンのはちみつ漬けと、カリン酒の作り方が載っています。
http://www.tim.hi-ho.ne.jp/tattu/resipi12.html

はちみつ漬けの中のカリンは3ヶ月、カリン酒のカリンは6ヶ月経ったら取り出しましょう。

取り出したカリンはジャムにしたり、砂糖漬けにすると食べられます。

参考URL:http://www.tim.hi-ho.ne.jp/tattu/resipi12.html
    • good
    • 0

のどに良いんですよね。


カリンを洗って水気が残らないようふいて下さい。よく乾かし、皮も種も付けたまま二、三ミリの厚さに輪切りにします。瓶に入れ、ヒタヒタになるまでハチミツを注ぎ入れます。カリン一個にハチミツ一キロは必要です。一週間から十日ほどは毎日瓶を振ると、だんだんサラサラになり、三カ月ごろから飲みごろです。冬以外は冷蔵庫の野菜室で保存してください。そうするとハチミツが固まらないです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報