最新閲覧日:

今度、彼のためにおいしいカルボナーラを作ってみようと思います。そこで作り方を教えてほしいのですが、できれば、最後にポトンと生たまごを落とす感じのがいいです。あと、カルボナーラによく合う付け合わせなども教えていただけたらうれしいです。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (6件)

作り方は皆さんのおっしゃっているとおりですが、


私からは、ちょっとしたコツを・・・
最後にペッパーミルで挽いた黒胡椒を多めにかける事です。
胡椒の風味と辛さが出て、結構いい感じになります。
それと、粉パルメザンチーズもお忘れなく。
    • good
    • 0

カルボナーラいいですね。

私もよく作りますよ。
シンプルな料理だけに、手を抜かないようにすることが大切ですね。それと素材の味がそのままでてしまう料理でもあるので、彼のためにできるだけ良い材料を探してくださいね。特にベーコンと卵は良いものを使いましょう。全然味が違います。ちなみに、正式にはベーコンではなく“パンチェッタ=「豚バラ肉の塩漬け」”を使います。これを使うだけですっごく美味しくなりますよ。ちなみにベーコンは「くん製にした豚バラ肉」のことです。
★材料(二人分)★
ロングパスタ 180g~200g
ベーコン 大4枚(できれば拍子木切りにしたパンチェッタ)
生クリーム 200cc
卵黄(Lサイズ) 2個
パルメザンチーズ(粉) 大さじ4
にんにく 2かけ
塩こしょう 少々
ブラックペッパー 適量
オリーブオイル 大さじ2

★作り方★
1.フライパンにオリーブオイルと芯(?)の部分を除いてスライスしたにんにくを入れ、弱火にかけて香ばしく炒める。
2. にんにくがきつね色になったら取り出し、ベーコンを入れてカリカリになるまで炒める。炒め終わったら、ベーコンから出た脂をキッチンペーパーなどでふき取る(こうするとよりクリーミーに仕上がる)。
3.ボウルに卵黄と生クリームを入れ、よく混ぜ合わせる。材料が冷えている場合は、湯せんにかけて軽く温める。(加熱すると固まってしまうので、あくまでも温める程度)
4.パルメザンチーズを入れてむらなく混ぜ、塩こしょうを入れて味を調える。
5.ゆでたてのパスタを2のフライパンに入れて、ベーコンと一緒に強火でさっと炒める。
6.まんべんなく炒め合わせたらすぐに4のボウルにパスタとベーコンを加え、手早く混ぜる。パスタの余熱で卵のソースがトロリとしたところでできあがり。器に盛ってブラックペッパーをふる。
以上です。
付け合せは、みどり鮮やかなグリーンサラダにトマトって感じのさっぱり系がいいと思いますよ。このとき、ドレッシングはかけるんじゃなくて、食べる直前にボウルであえた方がいいですよ。
それでは、彼と素敵な時を。
そうそう、前に和風パスタのレシピを回答したときにも紹介したパスタのレシピ専門の検索サイト「パスタに夢中」のURLを記しておきますね。カルボナーラだけでもたくさんヒットしますよ。

参考URL:http://pasta.haraheri.com/
    • good
    • 0

カルボナーラをおいしく作るコツは、いいベーコンを使うことです。


市販の薄切りパックのものだと、最初にカリカリにして油を出す段階で
うまく行きにくいし、味もちょっと物足りない気がします。

できれば大きな肉屋さんなどで、ベーコンを固まりで売っているのを
買ってきて使ったほうがおいしいです。
薄切りよりも、拍子木切りにした方が存在感があって、私は好きです。

付け合せはさっぱり系がいいですよね。。
野菜スープとかグリーンサラダ、果物などで簡単に彩りよく、というのは
どうでしょう?

では、幸せな食卓を(^^)/
    • good
    • 0

こんばんは。


私はカルボナーラが大好きで、お店でも良く食べます。
でも、カルボナーラはトマトソース系のパスタに比べて当たり外れがハッキリするせいか、「美味しいっ!」て思えるカルボナーラを出している所って、スパゲティ専門店でも少なく、結構有名なお店でも卵白を使っていたり、卵が固まっていたりしているのでがっかりしてしまいます。
私にとってのカルボナーラは、ベーコンと生クリームと卵の黄身だけで出来ているもので、牛乳とか茹で汁とかホワイトソースでできているのは、もどきさんだと思っています。
私のレシピのカルボナーラを美味しく作るただ一つのコツは、材料を奢ることです。ですから材料費の張る、とても濃厚なカルボナーラになりますが、ぜひ一度お試しください。

材料(2人分)
スパゲティ2人分
生クリーム200cc(絶対純生クリームを使用)
卵黄2個分(絶対に白身を入れないこと! 生に近い状態で食するので、新鮮なものを)
美味しいベーコン6枚(ベーコンたっぷりを好まれるなら、もっと増やしても大丈夫です。ただし、カリカリになるまで炒めるので、ちゃんとした製法で作られた美味しいベーコンを選んで下さい。できればぺらぺらのスライスベーコンでなく、ブロックで買ってきて、5ミリくらいの厚さに切り分けた方がいいです)
パルメザンチーズ(できれば固まりで買ってきて自分でおろす)お好きな量
おろしにんにく(にんにく入りが好きなら入れる)
黒コショウ(これもできればミルつきのコショウを買って、食べる直前に挽くか、粗挽きのコショウを買う)

作り方
1 お湯を沸かし、スパゲティを茹でる。
2 お湯を沸かしたり、スパゲティを茹でている間に、ベーコンを1cm幅に切り、弱火~中火で焦がさないように、フライパンか厚手の鍋で、カリカリ一歩手前になるまで炒める。炒めすぎるとかえって美味しくないので注意。にんにくを入れる時は、この段階で入れますが、炒め始めから入れてはいけません。ベーコンから出る油で黒く焦げて、クリーム色のカルボナーラにならなくなってしまいます。
3 2のフライパンに生クリームを流し、弱火のまま、表面がプツプツしてくるまで、さっと火を通す程度に温める。
4 茹であがったスパゲティをザルにとってざっとお湯を切り、3のフライパンに入れ、ソースにからめる。
5 お皿に盛り付け、真ん中を少しくぼませる。
6 パルメザンチーズと黒コショウをかける。
7 食べる直前にくぼみに卵黄を落とし、急いで全体にかき混ぜて食べる。

コツ
卵は絶対に白身を使わない
卵黄に火を通さない。卵黄を落としたら、すぐ全体に混ぜて食べる(卵が固まってしまうと、もうカルボナーラではありません)
チーズはフライパンの段階で混ぜない(ソースに粘りが出て、せっかくの高い生クリームソースがフライパンにいっぱい残ってしまう)
茹で汁は入れない(スパゲティからも水分が出るので、茹で汁を混ぜると、せっかくのソースがポシャポシャになってしまいます)
慣れると、スパゲティの茹で上がりと、ソースの出来るタイミングがドンぴしゃりになるのですが、慣れないうちは、2のベーコンを炒める手順を先にしておき、茹であがったら手順3から再開するといいでしょう。
    • good
    • 0

hiro0815さん、こんばんは。



3分クッキングのレシピです参考にしてください。
付け合せは、イタリアン風ミックスサラダです。
http://www.ntv.co.jp/3min/9806/0613.html

参考URL:http://www.ntv.co.jp/3min/9806/0613.html
    • good
    • 0

こんばんは。


え~と確かCookDoから出てたカルボナーラのソースが出てたと思います。
それで作ると卵を落とすだけで出来ますし、手を加えようと思えばベーコンをカリカリに
焼く事も出来るし、ベーコンの替わりにサーモンを入れても美味しく出来ます。
卵を入れる時は必ず火からおろしてから入れないと卵が固まってしまって、
口当たりが悪くなります。

付け合わせは大食いの彼ならガーリックトーストにしても良いですし、
それでもなければシーザーサラダでも良いのでは?
私的にはガーリックバターをたっぷり塗ったガーリックトーストの方が好きです。
最後にパンで残ったソースを付けて食べるのがgoodです。
こんな感じでどうでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ