今ニュースでも話題のアメリカのハリケーンですが、
日本の台風とはどう違うんでしょうか。

日本の台風は英語に訳すとtyphoonとなり、ハリケーンとは区別されますよね・・?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

台風とハリケーンの違いは、発生地域や最大風速の違いみたいですね。


「サイクロン」については低気圧を指す言葉として使われることもあるみたいです。

【気象庁 Japan Meteorological Agency】
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/faq/faq14.h …

A 回答 (5件)

定義が違います。



・台風
  東経180度より西側の北太平洋上に位置する
 風速17.2m/s以上の熱帯性低気圧。

・ハリケーン
  東経180度より東側の北太平洋および北大西洋に
 位置する、風速33m/s以上の熱帯低気圧
    • good
    • 23
この回答へのお礼

詳しい説明、ありがとうございました^^

お礼日時:2005/09/22 09:40

東経180度以東で発生した熱帯低気圧で最大風速32・7メートルまで発達したものをハリケーン、東経180度以西で発生した熱帯低気圧で最大風速17.2まで発達したものを台風と呼びます。


台風とタイフーンはまた別です(規模が違うようです)。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございました。

皆さんよくご存知ですね・・というか私が無知なのかも。

大変よく分かりました。

お礼日時:2005/09/22 09:41

発生する場所により違います。



参考URL:http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/help/w …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/22 09:41

確か東アジアが台風で、南アジアがサイクロン、アメリカがハリケーンだったと思いますが、発生する地域によって名前が違うんじゃなかったでしょうか。

    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/22 09:39

ものは一緒で、名前の違いは「発生した場所」の違いです。


北西太平洋で発生すると台風
北東太平洋および大西洋で発生するとハリケーン
インド洋および南太平洋で発生するとサイクロン
となります。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございました。
よく分かりました。

お礼日時:2005/09/22 09:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマンションの窓ガラスの台風対策

本州に台風が近づいていますね(-_-;
皆様のお住まいの天気は如何でしょうか?

さて、伺いたいのはマンションの窓ガラスの台風対策についてなんですけど・・・
家の実家は海からすぐそばのマンションにあります。居室は3階なのですが、前に遮蔽物が全く無く昨年の台風の時には窓ガラスが割れるかというほどの風が吹き付けたそうです。親父曰く「窓のガラスが内側に膨らんだ」との事。そこで今回の台風を前にして対策を施そう!ということになったらしいのですが、以下の各点が不明で対策を決めかねているようです。
(1)親父が「窓の外からベニヤをテープでとめて付けよう!」と言ったらしいのですが、私は逆に強風で飛ばされたりして却ってまずい事になりはしないか心配です。なにしろマンションのアルミサッシですから釘で固定するという訳にもいきませんので・・・。釘を使わずにベニヤをテープで固定するというのはどうなのでしょうか?また、何か有効な方法はありますでしょうか?
(2)母は「窓ガラスの内側からテープを張る以外方法は無いんじゃないの?」と言っているのですが、それ以外に何か有効な手立ては無いでしょうか?ガラスの飛散防護シートの使用も考えたのですが、窓が大きすぎて何枚張れば良いやら・・・ということになりまして・・・
以上の2点について早急に教えていただけると幸いです。

本州に台風が近づいていますね(-_-;
皆様のお住まいの天気は如何でしょうか?

さて、伺いたいのはマンションの窓ガラスの台風対策についてなんですけど・・・
家の実家は海からすぐそばのマンションにあります。居室は3階なのですが、前に遮蔽物が全く無く昨年の台風の時には窓ガラスが割れるかというほどの風が吹き付けたそうです。親父曰く「窓のガラスが内側に膨らんだ」との事。そこで今回の台風を前にして対策を施そう!ということになったらしいのですが、以下の各点が不明で対策を決めかねているよう...続きを読む

Aベストアンサー

こちら(九州)は台風6号がかすった程度だったので、
一安心しているのですが、本州は今日にでも上陸という話が
出ていますね。台風の多い九州人からのアドバイスです。

1)については絶対に止めるべきだと思います。
ましてや、マンションという事なので、万が一下に落ちるような
事があれば被害が大きくなる恐れがあります。

2)については有効な手段だと思います。
ここでポイントはテープは布テープを張ること。
(これは単にはがしやすいという理由からなんですが…)

そして、我が家では大きい本棚や机などを窓の前に
並べていました。これで飛散防止には少しは役立つと思います。
(窓と本棚の間にベニヤ板を挟んでみてはどうでしょうか?
ちょうどいい高さの本棚なだがあればの話ですがね…)
そして、ベランダなどには絶対に物を置いておかないように
して下さい。

万全の対策で来たるべく台風を迎え討ってください!

Q日本の台風とアメリカのハリケーン

アメリカのハリケーンは、避難する人のが図などが膨大ですが、日本の台風に比べ規模が大きいのでしょうか?

それとも災害対策がなってないのでしょうか???

Aベストアンサー

一概にハリケーンの方が台風よりも強烈かどうかは言えないみたいですが、一般的には台風と定義される暴風雨よりもハリケーンの方が強烈なものが多いですね。

何故なら台風の定義が比較的小さなものでも台風と呼ぶのに対して、ハリケーンはかなり強烈なものしかそう呼ばないから必然的にハリケーンの方が全体に強烈なものが多いようです。

結局は“熱帯低気圧の強烈に発達したもの”ということでは同じようです。
“台風”や“ハリケーン”でネットで検索するとそれらの定義が解りますよ。

>それとも災害対策がなっていないのでしょうか?

これが一番大事なポイントだと思います。
日本では台風以外にも梅雨前線や秋雨前線等が発達すると時々集中豪雨が発生します。

年中自然災害と向き合っている日本では多少の台風が来た程度では、一時的に一部の地域が避難することはあっても、あんなに数十万人規模のまるで民族大移動みたいな避難騒ぎにはならないでしょうね。

日本は自然災害の多い国ですから川岸の頑丈な堤防や海岸線の防波堤や、都市での排水構造などの基本的な備えがありますし、一般家屋でも台風で簡単に飛ばされない程度の建築構造や地震に対する耐震構造なども規制されていますから、ある程度の暴風雨にも対応できるのだと思います。

一概にハリケーンの方が台風よりも強烈かどうかは言えないみたいですが、一般的には台風と定義される暴風雨よりもハリケーンの方が強烈なものが多いですね。

何故なら台風の定義が比較的小さなものでも台風と呼ぶのに対して、ハリケーンはかなり強烈なものしかそう呼ばないから必然的にハリケーンの方が全体に強烈なものが多いようです。

結局は“熱帯低気圧の強烈に発達したもの”ということでは同じようです。
“台風”や“ハリケーン”でネットで検索するとそれらの定義が解りますよ。

>それとも災害対策...続きを読む

Q台風対策

 私は雨戸のないマンションに住んでいるのですが、先日台風14号が来たときに風対策としてガラスにガムテープを張りました。しかし、はがしたときにガムテープの粘着部分がガラスに残ってしまいました。これを取り除くためにはどうしたらいいのでしょうか?何かいいアイディアがあれば教えてください。
 また、ガラス窓はどのくらいの風圧で割れてしまうものなのでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ガムテープ後の処理は
シンナーでふき取れば簡単です。
手元に奥様の除光液ありませんか?
試しにふき取ってみてください。
うまくいけば、シンナー、もしくはペイント薄め液を買ってきて、ふき取ってください。

後は石鹸水で洗い流してくださいね。

へらで取ることも考えられますが、モチモチして旨く取れないと思います。

Q今年、大型のハリケーンや台風の発生が多いのはなぜ?

現在アメリカに留学中の学生です。
最近、毎日のようにハリケーンの被害の様子がニュースで報道されていますが、なぜ今年はカトリーナやリタのような大型のハリケーンの発生が多いのでしょうか?
インターネットで日本のニュースを見ていると、日本でも関東、東北まで接近する台風が多いように感じます。
今年、大型のハリケーンや勢力の強い台風の発生が多いのは何か原因があるのですか?
それともこれは今年に限ったことではないのでしょうか?
あと、このようなことが説明されているサイトがあれば教えてください(日本語、英語問わず)。

Aベストアンサー

<地球温暖化傾向と台風やハリケーンとの関係>

このことはよく誤解されていますが、
実は、CO2による温暖化の進行は、台風やハリケーンなどを減らし、発達させない方向に働きます。

台風などに与えられるエネルギーは、大気中の空間的(上下の)な温度差によるものです。
温暖化は大気の全体的昇温ですから、その空間的温度差を、目立たなくさせます。
つまり、海面温度も上がりますが上空の温度も上がります。
まあ、メリハリがなくなる訳です。

温暖化が究極的に進んだときには、気象現象(上下南北等の空間的な温度差による)はほとんどなく、大気はただ熱いだけになると考えられます。
(もっとも、そういう所に人類はいないですから関係ないですが。)


<最近の巨大台風や巨大ハリケーンの多発化傾向の原因>

台風やハリケーンについてそのような傾向があるならば、その原因は近年の大気の高温状況によると考えられます。

近年の大気の高温状況はいくつかの原因があります。
つまり、
(1)CO2による温暖化
(2)開発による森林縮小(地相の悪い方への変化)によるもの
(3)太陽活動の変化によるもの

大気の高温状況の内訳として、(1)は現在のところ100年で0.6度くらいで小さいですが、
(2)と(3)はそれと比べてかなり大きく、我々が実感するのはこちらです。

そこで、影響については、
(1)について上述の通りですが、(2)と(3)についてなら、これらは全体的昇温でないことですし、昇温量が大きいですから、ハリケーン、台風、その他近年の異常気象の動向・傾向への影響、関係は考えられます。

<地球温暖化傾向と台風やハリケーンとの関係>

このことはよく誤解されていますが、
実は、CO2による温暖化の進行は、台風やハリケーンなどを減らし、発達させない方向に働きます。

台風などに与えられるエネルギーは、大気中の空間的(上下の)な温度差によるものです。
温暖化は大気の全体的昇温ですから、その空間的温度差を、目立たなくさせます。
つまり、海面温度も上がりますが上空の温度も上がります。
まあ、メリハリがなくなる訳です。

温暖化が究極的に進んだときには、気象現象(上下南...続きを読む

Q台風対策はどうしますか? 強力な台風が沖縄県の近くに有ります。風雨に対する対策をどの様にすれば被害

台風対策はどうしますか?

強力な台風が沖縄県の近くに有ります。風雨に対する対策をどの様にすれば被害を避けられると思いますか?
身を守る対策又は家を守る対策等
守った経験談でも構いません。

Aベストアンサー

雨戸を全部締めます。
あと、食料品の買い出しですかね。
身を守るにはとにかく外に出ないことです。

台風の時はいつもこうしてます。
ただ、自分は避難所に入ることが多々あります、家族(妻と娘)を家に残して・・・。自治体職員の性です。(連絡は取れるようにしていますが。)

Q台風は何故、日本付近で北東に進路を変え列島に沿うの

 今年の台風は10月末になっても
勢いが衰えませんね。

 思うのですが
台風の進路経過を天気予報で見ていると
マリアナ沖から九州と沖縄の間を通って
韓国南部や中国本土へ一直線なのに
何故か大多数の台風は(全てでは無いが)九州手前や小笠原辺りで
北東に進路を変え、日本列島に沿うような経路を辿ります。
何故なんでしょうか?
御詳しい方、お教え頂ければ幸いに損します。

 自分なりの考えとしては
この時期の日本の高山では、初雪が降るぐらい寒く
台風の勢力が維持出来ないので
台風自身が列島横断を嫌がって
本州の太平洋側をなめるように進路を取るのではないか?
と言うのが素人なりの考えです。

 よろしく御願い申し上げます。

Aベストアンサー

夏場はジェット気流が日本のずっと北側を西から東に流れているので台風を東へ運ぶ力が弱い
なので日本付近での東方偏向もちょっとずつという感じでしか起きないか、東へ向かわず西方へ向かう場合も多い

秋口からは、ジェット気流も徐々に南下する<-だから寒気も日本付近に降りてくる
台風自身には移動する為の動力は存在しないので
強い西風に吹かれると、素直に東へ向かうことになる <-台風自身が行き先を考えている訳ではない

台風の進路が東に反転する地点がジェット気流の先端を意味する

Q台風時、鉢や花台などどのように対策されていますか?

台風時、鉢や花台などどのように対策されていますか?

今年の春から鉢植えを増やしています。台風が来たら室内に取り込むこともできますが、結構な数です。
みなさんどうされていますか?
今一番心配しているのは、この春から鉢栽培しているつるバラです。
庭にさすだけの小さなトレリスに誘引しているので、そのままではトレリスごとたおれてしまいそうです・・・。

みなさんのお知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

1で回答した者です。

室内保管といっても玄関先やリビングにビニールシート等を
引いて置くだけです。
台風はあっという間に過ぎてしまうので、風が弱まったら
元に戻し始めます。

私の場合は、気圧計をチェックしていますが、台風が近づくにつれ、
気圧は下がり、離れて行くにつれて気圧は上昇します。
気圧が上昇した後、数時間後は風が落ち着いてきますから、
そうなったら鉢を元に戻します。

最近は台風も怖いですが、集中豪雨も怖いですよね。
日本も1時間に100ミリ近い雨が降る事が起こりうる環境に
なっているようですが、正にバケツをひっくり返した様な雨なわけで、
そうなったら鉢植えの被害も大変です。
気象情報にも注意が必要の様ですね。

Q<米・ハリケーン被害>被災者は黒人ばかり?

テレビでハリケーン被害のニュースを見ていて、以下の事が疑問にあがりました。

・被災者は黒人やヒスパニックが多いのではないか?
 というより白人をほとんど見ない。
 ジャズの街だけあって黒人が多い地域なのでしょうか?

・救援物資が遅れているのは、被災地域が広いのもあるが、有色人種の多い地域だから政府の対応も後手に回っているのではないでしょうか?

ひどい災害とはいえ、アメリカという国の現実を見たような気がしますが・・・。

Aベストアンサー

お金持ちは勧告が出た時点で避難をしていますので、被害にはほとんどあっていません。
家や家財が潰れても保険で取り戻せます。

現在、現地は戒厳令が出ているので、治安が回復しない限り救助もおこなえません。
略奪をしている人たちは自分で自分の首を絞めているのです。

ニューオリンズ住民の67%は黒人で、30%くらいが生活保護を受けてる貧困層です。
貧乏人で共和党の集票に影響のない黒人居住区には関心がないのもあるかもしれません。
ニューオリンズの大部分を占める貧困層が減れば、ニューオリンズという土地の価値が上がります。

ブッシュ大統領は「海外からの援助はそんなに期待していませんよ、何しろ頼んでいませんからね。」
米連邦緊急事態管理局長官は、「避難命令は出したんだから、残った住民は自己責任を自覚すべきだ」
デニス・ハスタート下院議長は、ニューオリンズの再建に連邦資金を投入する件について「意味があるのかねえ」

ま、つまるところ政府に寄生してる連中の生死にあまり興味はないということでしょう。

Q雨戸のないガラスで冷えます。対策についてアドバイスを

雨戸のないガラスで冷えます。対策についてアドバイスを下さい。しっかりとした対策でなくてもいいのですが簡単にできる生活の知恵みたいなものがあれば教えてください。冬の夜は冷えます。

Aベストアンサー

研究室で保温のために行っている方法なのですが、窓にプチプチをはってます。あれなら採光性も失われずにすむのでおすすめです。上手く張ると結構オシャレーに見えますよ。ホームセンターで包装用のプチプチが売ってます。粒の小さいやつがお勧めです。結構安いですし、いいですよ。

Qハリケーン

TVをみていて思うのですが、ハリケーンと台風はどこが大きく違うのでしょうか?
ハリケーンって日本でおこったとはあまり聞かないですよね?もっぱら台風だと思うのですが

Aベストアンサー

発生した場所、です。
大西洋(おもにカリブ海)と北太平洋の東側で発生すると、ハリケーン
北太平洋の西側で発生すると、台風
です。

またインド洋あるいは南太平洋で発生したものはサイクロンと呼ばれます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング