妻が1週間前の金曜日の朝、血尿が出ました。その、1週間前くらいから腹部が痛いと言って体調が悪そうでした。2年前と6年前にも腎臓結石と診断されましたので、今回もそうであろうと様子を見ていましたが、依然血尿が止まらないので今日病院に行きました所、即入院と言われました。石が腎盂の下の所で詰まっており、尿管が膨れているとの事です。熱はありませんでした。吐き気などがあったりして苦しい日もありましたが、前回程の痛みは現在ありません。
2年前は大学病院に行き、何日か薬を飲んでいる内に石が出ました。6年前は今日入院した病院に入院しました。どうも、その病院は即点滴、入院と言われます。
大事に越した事はないのは分かりますが、どうも、納得が行きません。一日中点滴で薬の副作用が心配です。ちなみに、風邪をひいても、点滴をする病院です。
専門家の意見をお聞かせ下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

水腎症とは腎臓と膀胱を結ぶ尿管が詰まり、腎臓に尿がたまってはれた状態をいいます、それになりかかっているのですね。

超音波を使った検査を行うと、腎臓の水のたまった部分が黒っぽく映るので、すぐに診断がつきます。尿管が詰まる原因なのですが、今回の奥様は結石が原因の様で、尿管の途中に結石が出来た為に発症し始めたのでしょう。結石のできた側の背中や腰に鈍い痛みがあり、そこをたたくと激痛が走るのではないかと思います。自覚症状の少ないものでは、尿管やぼうこうに腫瘍ができている可能性もあります。はれ物が尿管を圧迫している訳です。このほか尿管の炎症や傷、女性の妊娠でも水腎症を起こすことがあるほどです。いずれの場合も腎臓そのものは正常に機能しているのですが、放置してはれ上がった状態になると、腎臓の働きが低下して元に戻らなくなります。また健康管理で予防や治療ができるものでもありません。何が原因で尿管が詰まっているのかを詳しい検査で突き止め、その病気の治療を行う為に今回の”入院”と云う措置を担当医の先生はとったのでしょうね。また、結石の除去方法ですが、色々とありまして、自然排石や結石溶解法が有ります。確実に溶解可能な結石はシスチン結石と尿酸結石の場合のみ有効です(薬を使い、体内で溶かす方法です)。また、腎盂潅流法と云う方法もありまして、これは尿管カテーテルと云う物をを通して結石を直接灌流する手法です。
そして、バスケットカテーテル法では、砕石術があり、先に書きましたが)ESWLと云う体外衝撃波砕石術や経皮的腎尿管砕石術、経尿道的尿管砕石術等です。最終的な処置方法としては外科的療法があり、腎盂切石術、腎切石術、腎部分切除術があります。
合計2000mlの点滴を持続させているそうですが、持続中の点滴のボトル交換や、容体悪化や変化にすぐ対応しなければならない事が入院の必要性の一つと考えます。薬をあまりにも多量に摂取すると”副作用”がやはりご心配になると思いますが、外科的処置をしなければ、薬で・・・となってしまいます。副作用が全くない薬などはありませんし、その心配もやはりありますので、その為にも入院・・・必要じゃないでしょうか・・・。血管の拡張作用のある薬剤が点滴内に入れられているそうですが、他に結石を溶解させる薬剤も入っているかも知れませんね、とすれば結石が体外へ自然排出されたのを蓄尿によって排石されたか否かを確認する必要があります。そのためにも入院が必要ですよね。総合的な見解から担当医はあなたの奥様の一番良い治療方法として”入院”を選択されたものと思います。(私の場合も同じ処置を執ったかは奥様の現状をみたわけではありませんので、何ともいえませんが・・・)。風邪をひいてすぐに点滴をする医者も確かにおりますが、有る意味ではこれは、患者さんの”脱水防止”が体力の向上につながり、自然治癒を助ける役目を果たしていますので、ベットの空きがあれば、そして患者さんの同意を得られれば、点滴をしたほうがいいでしょう。
このような偏った見解かも知れませんが、患者さんやそのご家族の心意に立って考えていない!と憤慨されるかも知れませんが、私達医師は最善、最短で患者さんを治って頂きたく措置をとらせて頂いている事を何卒、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度、ご丁寧な回答を有難う御座います。医師の立場として当然のご意見だと素直に思います。先生のように患者の意見に耳を傾けて頂ける医師ばかりだと良いですね。個人的な意見ですが、病気にかかりますと精神的に負担がかかります。そして、追い討ちをかけるように経済的に打撃も受けます。医師と患者の立場はとても微妙ですね。本当に有難うございました。

お礼日時:2001/11/12 08:49

追加させて頂きますが、結石で”傷む”のは体内に石が有るために痛いのではなく、結石がそれぞれの”管”に流れ入って行き、その”管”の中を結石が”動いて”いる時に痛いのです。

痛みは人によって変わってきますが、数時間で嘘の様にその結石の痛みは消えてしまう事が多いですね。その結石が原因で通過した管等が炎症を起こしたり、傷が付いたりして結果、血尿が出たりするわけです。
追加で余談が多くすみませんでした。
    • good
    • 0

点滴の単体のみで副作用は無いと思いますが、以前の結石は排出させているようですね。

今回も尿検査とエコーで結石と診断されての結果、入院・点滴という事ですね。
その点滴の他にどの様な薬剤を使用しているか(点滴の中に入れている他の薬剤)ですよね、結石を溶かす(溶解)薬が入っている為に持続させる必要が有るのかもしれません。その病院にある設備で”ESWL”と云う設備は有りませんか?これは体外衝撃波結石破砕装置と云っ横になっていただき、体の外から結石に対して衝撃波をあて、結石を砂状に細かく砕く治療法です。砂状になった石は、尿とともに体外に排泄されます。治療には麻酔を必要としませんので、高血圧症の方や心臓病などの合併症をお持ちの患者様も安全に治療を受けていただくことができます。一回の治療時間は約1時間程で、1~1.5cmの結石なら一回の治療で破砕が可能です。ですから、その病院の担当医の先生が入院後どの様な治療計画を立てているのかをインフォームド・コンセントで確認されてご自分やご家族の納得した状態で治療に専念されたほうがいいでしょうね。点滴の持続にもそれなりの理由があるのでは・・・と思いますが。
納得いかなければ、納得いくまで話し合ったほうがいいのでは・・・と考えます。私は現在外科医をしておりますが、インフォームド・コンセントはしっかりと行っております。時には家族やご本人と数時間に渡りお互いが納得出来るまで説明をしております。お時間がなかなか取れず大変でしょうが、お話されてみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。現在、1日2000ccの点滴をしています。薬品の中身は定かではないので、お話出来ませんが血管を広げる薬が混入しているとの事です。
ただ、水腎症になりかけているから即入院と言われたそうです。しかし、病院に行く時も現在も激痛ではありませんでした。血尿が1週間ほど薄くなったり濃くなったりして止まっていないので、水陣症も含めて心配して行きました。
納得がいかないのは、点滴をするだけなら入院する必要があるのでしょうか。毎日朝から行って点滴だけで良いのではないでしょうか。担当の医師も今日は居ませんでした。自宅も歩いて行ける距離です。家内は自宅に居られればその方が良いと申しています。しかし、医師に入院しなさいと言われたら、しない訳には心配ですよね。先生から見て入院の根拠は考えられますか。

お礼日時:2001/11/11 15:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胃潰瘍で緊急入院!点滴が出来ないんです。。。

先月の中旬に胃カメラを飲んで胃潰瘍と診断され、胃穿孔(せんこう)の1歩手前の症状だったそうです。
そこで緊急入院後3週間程度絶食&抹消静脈点滴で様子を見て、本人(母なのですが)が点滴漏れ等で両腕が腫れて心底嫌がった為に中断し、食事に切り替わりました。
そして食事に切り替わり2~3日程度で胃カメラを飲んでみると、病状は最初と変わりがない為再度絶食&24時間点滴に切り替えなければならなくなりました。
しかし本人はあの忌まわしい痛みに耐えられず治療を拒否しています。
医者からは中心静脈点滴にて何ヶ月単位での治療を望んでいます。
これも本人はリスクが大きい為拒否、、、
一応流動食とムコスタ錠1錠×3回が現在病院から出ていますが、医者は良くて現状維持状態だとのことです。
総合病院ではありませんので合併症状が起きても困りますし私も中心静脈点滴は賛成出来ません。
ですが病状が良くならないのではいつ穴が開くか、いつ大出血を起こすのか気が気でありません。
何か良い治療方法と、私が出来ることは何かありませんでしょうか?
母は現在55歳で常々常備薬に胃潰瘍の原因となる成分の消炎剤等を服用しておりました、、、
このままでは胃癌の生検サンプルが取れないそうなんです。
取ったら穴が開きそうだからだそうなのですが、、、
この間、祖母を亡くしたばかりで母までもしものことがあれば私は誰も頼る人がいなくなります。
不安で不安で、、、
どうかよろしくお願いいたします。

先月の中旬に胃カメラを飲んで胃潰瘍と診断され、胃穿孔(せんこう)の1歩手前の症状だったそうです。
そこで緊急入院後3週間程度絶食&抹消静脈点滴で様子を見て、本人(母なのですが)が点滴漏れ等で両腕が腫れて心底嫌がった為に中断し、食事に切り替わりました。
そして食事に切り替わり2~3日程度で胃カメラを飲んでみると、病状は最初と変わりがない為再度絶食&24時間点滴に切り替えなければならなくなりました。
しかし本人はあの忌まわしい痛みに耐えられず治療を拒否しています。
医者からは...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。お礼文を拝見させていただきました。
IVHについては他の方がだいたいの返答を書いて
くださっているのですが、簡単に言いますと
留置針を使った点滴と同じようなタイプの物の
太いのを鎖骨下静脈に留置するだけです。
IVH挿入後は毎日必ず消毒しますし、中のチューブが
詰まったりしないように特別な処理を施します。
処理といっても何も痛みはありません、ただチューブ内
に空気が入らないように液を入れて栓をするだけです。


ところで医師はIVHについて、どのようにお母様と
質問者様に説明したのでしょう?
どんな場合も説明なしには行わないはずなのですが
質問者様の回答を読んでいると、ほとんど何も
説明を受けていないのではないかと読み取れるのですが。

担当医は必ずいますので(ベッドのネームプレートに
担当医の名前が書いてあると思います)、きちんとした
説明を患者さん本人とご家族が受けて、その場で疑問
理解できない事柄(専門用語など)は分かるまでとことん
聞いてみてください。分かったふりして本やネットで
調べても、患者さん一人一人の病状によって使う薬も
治療法も少しずつ変わってきますから、それを鵜呑みには
しないほうがよけいな心配をせずにすみますよ。
ご自身でお勉強される事は大変すばらしいことです。
でも、わたし達ナースの立場からでもどの薬をどの
治療法をということは言いません。なぜなら役割が
違うからです。わたし達は「看護」の観点からのケアが
第一であって、治療はドクターがするものですから。

わたしの経験上ですが、ほとんどの方が医師の説明の前では
疑問や不安をなかなか口にしません。
横で聞いていて、本当に理解されたのかどうかをいつも
心配になっていました。
ですので、不安や疑問点はもっと医師と綿密に相談を
されてみてはいかがでしょう?
そして病院に、もしソーシャルワーカーがいるのであれば
ご家族の不安や看護で必要な事柄を相談することも
できますので、どんどん利用なさってください。

基本的にこういった事柄は説明を受けていれば
そこまで無意味な不信感を抱くとは思えないのです。
どうぞ納得の行く説明をお受けになり、きちんとした
治療を早く受けてくださいますよう、お母様にお伝えくださいね。
どうぞお大事に☆

こんばんは。お礼文を拝見させていただきました。
IVHについては他の方がだいたいの返答を書いて
くださっているのですが、簡単に言いますと
留置針を使った点滴と同じようなタイプの物の
太いのを鎖骨下静脈に留置するだけです。
IVH挿入後は毎日必ず消毒しますし、中のチューブが
詰まったりしないように特別な処理を施します。
処理といっても何も痛みはありません、ただチューブ内
に空気が入らないように液を入れて栓をするだけです。


ところで医師はIVHについて、どのようにお母様と
質問者様...続きを読む

Q切迫早産で入院中の者です。昔から気になっていたんですが、血小板の数値が高いです。一ヶ月前から入院して

切迫早産で入院中の者です。昔から気になっていたんですが、血小板の数値が高いです。一ヶ月前から入院していて、2週間前に血液検査した時は、白血球7700血小板46でした。何年も前から、毎回、血小板は45前後です。その時は貧血でひっかかり、鉄剤を飲んでいて、2週間後の今日再度、血液検査をしたら、貧血は11.5でギリギリok。しかし、白血球が11480 血小板が50.2 でした。この2週間で4000も上がった、白血球が高いのも気になりますが、血小板にいたっては今まで50越えることがなかったので心配になりました。入院のストレスで上がるものでしょうか?貧血だったこととの関係 があるんでしょうか?分かる範囲で結構です。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

白血球に関しては、切迫流早産の原因に感染症が知られていますから、切迫早産ということならば、高くなるのは普通といえば普通です。
入院中の妊婦さんには揃って白血球数が高い傾向があるのは事実です。

血小板に関しては、元々体質的に高いということもあるかも知れませんので、その辺りは経過観察になるかとは思いますよ。
妊娠すると低くなる傾向が強く、最悪出産時に出血が止まらない、という状況に陥るケースもなきにしもあらずで、血小板数に関しては経過を見ていく必要はあります。
一過性のものだと判断してしまう事もありますから、過去の血小板数の経過は医師に伝えておいてください。

Q切迫早産入院中です。24時間点滴していますが、先週から肝機能数値が高く、肝機能数値を下げる注射をして

切迫早産入院中です。24時間点滴していますが、先週から肝機能数値が高く、肝機能数値を下げる注射をしていますが、なかなか下がりません。ちなみに、先週→ALT65 今日→ALT81 でした。先生は点滴のせいと言っていまし たが、点滴のせいで何故、肝機能数値が上がるのかがいまいちよく分かりません。このまま3桁になったら点滴を違うのに変えるそうです。3桁までいくのに放置でいいのか不安だし肝機病にならないか不安です。素人の私でも分かるように説明して下さる方いましたら宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ほとんどの薬は、肝臓で分解されます。 で、人によっては(ウテメリンの場合5%未満の人)肝臓機能に影響し数値となって現れます。

ある程度悪化したら、休薬することが望ましいですが、その程度は早産のリスクなどと合わせて医師が判断するものです。 週数によっては、減薬等もあり得るかもしれませんし、薬の変更も考慮しなくてはいけなくなる可能性もあるということでしょう。 

ただし、薬をやめれば肝機能は元に戻る可能性が高く一時的なものだと思いますので、そこまで心配せずにお医者さんに任せておいてもよいかと思います。

お大事になさってください。

Q病院に行くべきか否か(点滴の後遺症?)

こんばんわ。
先週、風邪を引いたので病院に行きました。
診察後に点滴をしたのですが、点滴をした手首が痛いのです。
点滴中も少し痛いような気がしていたのですが、針を刺して中に薬の液体を入れているのだから当たり前だと思って気にしていませんでした。
隣に座っていたおばぁさんの点滴後、彼女の手が腫れ上がっているのを見てビックリしたのですが、看護婦さんが「しばらく腫れてますが、すぐに引きますから」と、言っていたので私も自分の点滴後の腫れや痛みは、すぐに引くものだと思っていました。
しかし、一週間以上経つ今も一向に痛みも腫れも引く様子がありません。
見た目は腫れているというほどではないのですが、中の血管が膨らんでいるのか、小さくポッコリ盛り上がっています。
痛みは、軽く指で触れてもジンと痛むカンジです。

明日、点滴をした病院に再度行こうかと思ったのですが、
病院は耳鼻科系クリニックで、点滴後の腕の痛みなど、とりあってくれるか心配です。(見た目はヒドくないので余計に)
第一、病院のせいで腕が痛いのに、診察代をとられるのかと思うと理不尽な気がします。
その耳鼻科クリニックに行くべきか、他所の病院(何科?)に行くべきなのか、診療代は自分が払うのか等、この手の話に詳しい方、回答お願い致します。
※点滴をしたクリニックはヤブ医者等ではなく、長年私も通っている信頼ある医院です。

こんばんわ。
先週、風邪を引いたので病院に行きました。
診察後に点滴をしたのですが、点滴をした手首が痛いのです。
点滴中も少し痛いような気がしていたのですが、針を刺して中に薬の液体を入れているのだから当たり前だと思って気にしていませんでした。
隣に座っていたおばぁさんの点滴後、彼女の手が腫れ上がっているのを見てビックリしたのですが、看護婦さんが「しばらく腫れてますが、すぐに引きますから」と、言っていたので私も自分の点滴後の腫れや痛みは、すぐに引くものだと思っていました。
...続きを読む

Aベストアンサー

>点滴をしたクリニックはヤブ医者等ではなく、長年私も通っている信頼ある医院です。
⇒風邪で点滴をしてくれるのは患者さんのためになることを考えるよい医師だと思います。

血管が出ないので、手首からだったと思いますが、細いからかなりゆっくり入れないと、薬剤によっては血管がやられることがあります。
其の後遺症として血管が腫れて戻らないのでしょう。
血管自体の弾力性も弱っています。

もちろん、もれることは血管が硬いなど有ると(高齢者や体力低下の人)もれますから腫れますが、普通はある程度の時間で吸収されます。

>病院のせいで腕が痛いのに、診察代をとられるのかと思うと理不尽な
⇒医療過誤と思うかも知れないが、正常な血管だとそういう事は起きないのですし、
患者全員のが専門家でも見てすぐにわからない・・・其の医師はそれが、ある程度わかったから、普通の方法ではなく、バタフライを使ったと思いますが点滴に切り替えているのですから、それは仕方がないでしょうね。

銀座などでは、そういうは無料で対処・・・って処もありますが、保険は利かないし、もともとの値段がすごいから・・・人が動くには金が伴いますからね。


>耳鼻科系クリニックで、点滴後の腕の痛みなど
⇒血管外科か神経外科の方がわかるでしょうね。
もちろん耳鼻科医だって全科をわかっていますから、診察はしてくれるでしょう。


で、全般的な解決策としては(責任逃れの言い訳って思われるので、もちろん病院側は教えてくれませんが)、
根本的には事故以外は病院にかからないように体力・免疫などを挙げておく事が大事です(それについてはここでも私はできるだけお答えしています)。
これは日本以外の先進国では当たり前に行われています。このごろ日本でも加齢醫學方面で出てきていますが、予防醫學です。
保険みたいなもので、事前に行う予防醫學っていままで日本では省みられることが少なかったです。

>点滴をしたクリニックはヤブ医者等ではなく、長年私も通っている信頼ある医院です。
⇒風邪で点滴をしてくれるのは患者さんのためになることを考えるよい医師だと思います。

血管が出ないので、手首からだったと思いますが、細いからかなりゆっくり入れないと、薬剤によっては血管がやられることがあります。
其の後遺症として血管が腫れて戻らないのでしょう。
血管自体の弾力性も弱っています。

もちろん、もれることは血管が硬いなど有ると(高齢者や体力低下の人)もれますから腫れますが、普通はあ...続きを読む

Qこれからどう病院にかかればいいのでしょうか(血尿、めまい、頻尿、手足の冷えetc)

10日ほど前から以下のような症状が出ています。

●突然めまいがする(回転性ではなくフラフラする感じ、無理すれば仕事が出来るレベル)、酷い時は軽い吐気と頭痛、食欲不振も。

●それと同時に頻尿になる(30分に3回ほど、色の全くない透明な尿がたくさん出る、めまいのしていない時は黄色い正常な尿)

●また、同時に手足の先端が急速に冷たくなって、相対的に頭や腹部などがかなり熱っぽい感じに感じるが体温を測ると平熱~あっても36.9℃程度。また、肩や首回りが急速に凝ったような不快感に襲われる。

以上です。治る時は1、2時間程度で治ることもありますが、一昼夜続いたこともあり正直辛いです…。

さらに、それだけでなく
●めまいなどの上記の症状の周期と関係なく、二日に一日は朝起きた時に血尿がでる。色は鮮血に近い赤~ワインレッドで、だいたい血の塊が混じっています。排尿痛は全くないです、但し、血の塊が尿道を塞いで排尿困難になる時がたまにあります。

以上が自覚症状の全てです。

最初は血尿だけが出たので、近くの病院の泌尿器科に行きましたが、採尿の結果では「潜血はない」と言われてしまい(確かに朝一番の尿以外は通常の尿なのです)、CTを取りましたが「腎臓も肥大してないし結石も見当たらない、ストレスじゃないかな」と言われました。
それで、その数日後から、今度はめまいの症状が出てきたので診察で言ったところ、「こないだ出した癌細胞診の結果もシロだったし、泌尿器じゃないと思う、めまいだったら神経内科に行ったほうがいいかも」と言われてしまいました。

医者にはそう言われたのですが、上記のような症状をネット等の情報を見ながら鑑みると、やはりどうも腎臓周りの病気、もしくは、心臓弁膜症なのでは?と思ってしまいます。

明日、また病院の診察の予約を取るか、もしくは人間ドッグの予約を取るか、めまいがしている時に救急で診察してもらって血液検査などをしてもらうか、どうするのが一番の症状改善への道なのか、計りあぐねているのですが、私は今後どこの科にどういう風にかかればいいのでしょうか?

個人的な判断では、めまいがしている時は、尿毒症的な状態、もしくは血圧が異常に上がっているか下がっているか、どれかの状態なのでは・・・、と疑っています。そういった状態が長く続く事は、脳や肺、心臓へのダメージが心配され、今は早くきちんと診断してほしい気持ちでいっぱいです。

どうか、経験者の方、もしくはこういった症状にお詳しい方がおられましたら、どうかアドバイス頂きたいです。

都心の大きい病院に行ったほうがいいのでしょうか・・・。

10日ほど前から以下のような症状が出ています。

●突然めまいがする(回転性ではなくフラフラする感じ、無理すれば仕事が出来るレベル)、酷い時は軽い吐気と頭痛、食欲不振も。

●それと同時に頻尿になる(30分に3回ほど、色の全くない透明な尿がたくさん出る、めまいのしていない時は黄色い正常な尿)

●また、同時に手足の先端が急速に冷たくなって、相対的に頭や腹部などがかなり熱っぽい感じに感じるが体温を測ると平熱~あっても36.9℃程度。また、肩や首回りが急速に凝ったような不快感に襲われる。

以...続きを読む

Aベストアンサー

他の病院にかかってみることをお勧めします。

その時の採尿の結果で「潜血はない」と判断をしてしまうのが、ちょっと。。。
事実、患者さんからは朝一番の尿以外は通常の尿であるとの訴えがあるわけで。
尿検査にもいくつか種類がありますから、腎機能の精密検査をしてみるとか、
しそうなものですけど。

色のない透明な尿が、それほど水を飲みすぎていないのに出る場合、糖尿病の可能性もあるのですが、
そういった覚えはありませんか?
(採尿をしてらっしゃるとのことですが、尿血糖の有無って調べたでしょうか)

血尿に関してですが、めまいが起こると血尿が、ということですが
めまいが起こった時に、何か薬を飲んでいたりしませんか?
血尿ではなく「尿の色が赤く見える」くらいに赤くなるような薬が中にはあったりします。
例えば鎮痛解熱剤の一種とか、筋弛緩薬など。

どうも、糖尿病の症状と重なる部分が多い気もするんです。
血糖値が下がりすぎていたり上がりすぎていたりする状態の時に、めまいが発生したりすることがあります。
糖尿病がひどくなってくると、糖尿病性腎症が出てくることが多く、
血尿にもつながります。
また、手足のしびれや冷感がひどいという状態にもなります。

そういった症状が出る時は、食事からどのくらい経っている時でしょう?
空腹の時や、食事のすぐ後、とかだったりしませんか?

もちろん、ストレスの場合というのもあるとは思いますので、
内科か神経内科に行かれてみてはと思います。
体の異常があるのか、ないのかによると思うので、内科にまずかかられてみて精密検査などを受けてみては?

他の病院にかかってみることをお勧めします。

その時の採尿の結果で「潜血はない」と判断をしてしまうのが、ちょっと。。。
事実、患者さんからは朝一番の尿以外は通常の尿であるとの訴えがあるわけで。
尿検査にもいくつか種類がありますから、腎機能の精密検査をしてみるとか、
しそうなものですけど。

色のない透明な尿が、それほど水を飲みすぎていないのに出る場合、糖尿病の可能性もあるのですが、
そういった覚えはありませんか?
(採尿をしてらっしゃるとのことですが、尿血糖の有無って調べ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報