「西の善き魔女」今はハードカバーで『旅立ちの巻』というのを図書館で借りて読んでいます。
なかなか面白いので次を予約したいのですが、図書館の検索画面だとタイトルが様々で、少々混乱しています。
そこでお聞きしたいのですが、
『セラフィールドの少女』とか『薔薇の名前』とかいうのは文庫版のタイトルなんでしょうか?
ハードカバーで読む場合は『旅立ちの巻』『戦いの巻』『世界の扉』『星の詩』これで完結ですか?他に外伝もあるようなのですが…。
もしご存知の方がいらっしゃいましたら是非教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1 セラフィールドの少女


 2 秘密の花園
 3 薔薇の名前
 4 世界のかなたの森
 5 闇の左手

 外伝1 金の糸紡げば
 外伝2 銀の鳥 プラチナの鳥
 外伝3 真昼の星迷走

以上がC・NOVELSファンタジア (新書のサイズで発売された物)のタイトルになります。

 単行本第1巻「旅立ちの巻」 (C・NOVELSの1,2収録)
 単行本第2巻「戦いの巻」  (C・NOVELSの3,4収録)
 単行本第3巻「世界の扉の巻」 2300円(C・NOVELSの5,外伝1収録)
 単行本第4巻「星の詩の巻」 ( C・NOVELSの外伝2、書き下ろし収録)
以上がハードカバーの物ですので、恐らく読まれているのはこちらになるかと。

現在は文庫サイズで再販が行われています。
タイトルはC・NOVELSと同じようですが、発売順が異なる様子です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

判りやすく書いていただいてありがとうございました!
外伝もちゃんと含まれているのですね。
文庫版も気になりますが、とりあえずこのままハードカバー版でいってみようと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/09/22 21:06

私もつい最近このシリーズが読み終わりました!


とても楽しかった作品でした。

私もハードカバーのほうで読んだのですが、『星の詩』で完結でしたよ。完結って書いてありましたし。
C-NOVELSでの外伝2、3も収録されていたのでご安心を。

『セラフィールドの少女』とか『薔薇の名前』はC-NOVELSのほうでのタイトルです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『星の詩』で完結と聞いてホッとしました!
外伝も含まれているのですね。良かった良かった。
このシリーズは友人に薦められて読み始めたのですが、
今、時間が経つのも忘れるほど読みふけっています。
いやー楽しい(^^)
ご親切ありがとうございました!

お礼日時:2005/09/22 21:01

『セラフィールドの少女』とか『薔薇の名前』は最初のC-NOVELSでの各巻のタイトルです。



作者本人のHPです。ここに順番が載ってますのでご覧ください。
http://homepage1.nifty.com/goodwitch24/

漫画もあります。
http://www.bk1.co.jp/author.asp?authorid=1100033 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、なるほど!ご本人のHPを検索してみれば良かったですね。なぜか思いつきませんでした(^^;)
漫画もあるんですね。こちらも是非拝見したいと思います。
ご親切感謝です!

お礼日時:2005/09/22 20:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『西の善き魔女』買うならどっち?

こんにちは。
今、『西の善き魔女』を読みたいと思い購入を考えています。
ちょっと調べてみようとネット検索してみたら、文庫版とハードカバー版があるんですね。
そこでお聞きしたいんですが、今から買って読むのなら文庫とハードカバーどちらが良いんでしょうか?
また何か違いはあるんでしょうか?
金銭的にいえば文庫本なんですよね。
なので金銭面以外での違いを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

文庫に直すに当たって、多少は書き直しがあるのでしょうが、私は気づきませんでした。
文庫版で良いと思いますよ。
荻原さんは面白いですよね。

Q図書館員や図書館が舞台の小説

図書館員が主役や主な登場者だったり、図書館が主な舞台として出てくる小説はありますか?

図書館戦争みたいなSF系でなくて、現実的なものです。

Aベストアンサー

「おさがしの本は」(門井慶喜)図書館のリファレンス・サービスをしている男性が主人公。図書館にやってきた副館長は図書館閉鎖派。彼の主張に反するために、リファレンス・サービスをかってでるが、難問で……というお話です。

Q「西の善き魔女」の読み順について

このサイトで『西の善き魔女』を推薦している方が多く、
試しに読んでみたらはまってしまいました。
現在 中央公論社 c.novels(2)巻を読み終わったところなんですが、
この作品に外伝が三巻出ていることを知りました。
外伝(1)はc.novels(1)の前の話らしいのでしょうがないんですが、
外伝(2)はc.novels(4)と(5)の間の話(?)と聞いたんですが、
読む順番はやはり、c.novels(4)→外伝(2)→c.novels(5)→外伝(3)
という順序にした方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

「西の善き魔女」面白いですよね。
自分が発表当時新刊を心待ちにして読んだから言うわけではないのですが、
やはり本編を読み終わってから外伝を読んだほうが良いとおもいます。
本編を読み終わってしまうともの寂しい気持ちになりませんか?
でも外伝がある!というのが嬉しいとおもいますよ。

内容的にも4巻と5巻の間にすっぽりと外伝2巻が入ればいいというものでは
なくて、本編のテンポがちょっと崩れる気がします。
本が出た順番というのは、作者が読者に読んでほしい順番ではないでしょうか。
せっかくですからコース料理のように出された順に味わってはいかがでしょう?

Q図書館の本のカバーについて

図書館の本のカバーについて

カバーフィルムで本をカバーしたいのですが、自分でやってもなかなか上手くいかないことと、冊数が多いので、業者に委託しようと思っています。
名古屋市内でそのようなサービスをしているところはないでしょうか。持ち込みが出来るところが良いです。
インターネットで探してもイマイチ上手く見つけられません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再び、NO1です。
今、ユーチューブで、フィルム貼りの動画がないかと、検索したら、動画がでてきました。
人によって貼り方が違いますが参考にしてみてください。

ユーチューブで「ブックカバーかけ作業の様子」で検索するとでてきます。

フィルム貼りの業者が見つかればよいですが、もし、見つからなかったら参考にしてください。

http://www.youtube.com/watch?v=i9O_1JeGNH0

Q「西の善き魔女」について教えて下さい

「西の善き魔女」今はハードカバーで『旅立ちの巻』というのを図書館で借りて読んでいます。
なかなか面白いので次を予約したいのですが、図書館の検索画面だとタイトルが様々で、少々混乱しています。
そこでお聞きしたいのですが、
『セラフィールドの少女』とか『薔薇の名前』とかいうのは文庫版のタイトルなんでしょうか?
ハードカバーで読む場合は『旅立ちの巻』『戦いの巻』『世界の扉』『星の詩』これで完結ですか?他に外伝もあるようなのですが…。
もしご存知の方がいらっしゃいましたら是非教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1 セラフィールドの少女
 2 秘密の花園
 3 薔薇の名前
 4 世界のかなたの森
 5 闇の左手

 外伝1 金の糸紡げば
 外伝2 銀の鳥 プラチナの鳥
 外伝3 真昼の星迷走

以上がC・NOVELSファンタジア (新書のサイズで発売された物)のタイトルになります。

 単行本第1巻「旅立ちの巻」 (C・NOVELSの1,2収録)
 単行本第2巻「戦いの巻」  (C・NOVELSの3,4収録)
 単行本第3巻「世界の扉の巻」 2300円(C・NOVELSの5,外伝1収録)
 単行本第4巻「星の詩の巻」 ( C・NOVELSの外伝2、書き下ろし収録)
以上がハードカバーの物ですので、恐らく読まれているのはこちらになるかと。

現在は文庫サイズで再販が行われています。
タイトルはC・NOVELSと同じようですが、発売順が異なる様子です。

Q図書館の本のクリアカバーについて

ほとんどの図書館では、本にクリアカバーを付けていると思います。
しかも、本とクリアカバーの間に空気が入らないで綺麗に貼り付けてあります。
同じ事を自分の本にもやりたいと思っています。

[質問]
図書館で使用しているクリアカバーと同様の物を個人で購入する事は出来ますか?

お手数をおかけしますが、ご存じの方がいらっしゃいましたらご回答をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。以前同様の質問(No.149724 図書館の本のカバー)に回答したものです。
よろしかったらそちらもご覧ください。

ただ,No.2に記したURLは,回答後2年たって,少し変わっているので,その部分だけ,改訂版を以下に書きます。

----------
フィルムルックスの商品の種類とお値段は,こちら
http://homepage1.nifty.com/seizu/d130.htm
(参考URL1つめ)

図書館用品メーカーのキハラから出ている「アメニティーBコートE」は,こちら
http://www.kihara-lib.co.jp/products/soubi/bcoate.html
(参考URL2つめ)
(うまく出ない時は,トップページ
http://www.kihara-lib.co.jp/
から入って,「装備用品」を選んでください。図書館に入ってきた本にカバーをかけたりハンコを押したりシールを貼ったり…という一連の作業を「図書の装備」といいます。)

日本ブッカー社のホームページは,こちら
http://www.booker.co.jp/(参考URL3つめ)
上手な貼り方は,こちら
http://www.booker.co.jp/22harikata.htm
です。ご参考までに。

----------(以上,改訂版終わり)

参考URL:http://homepage1.nifty.com/seizu/d130.htm,http://www.kihara-lib.co.jp/products/soubi/bcoate.html,http://www.booker.co.jp

こんにちは。以前同様の質問(No.149724 図書館の本のカバー)に回答したものです。
よろしかったらそちらもご覧ください。

ただ,No.2に記したURLは,回答後2年たって,少し変わっているので,その部分だけ,改訂版を以下に書きます。

----------
フィルムルックスの商品の種類とお値段は,こちら
http://homepage1.nifty.com/seizu/d130.htm
(参考URL1つめ)

図書館用品メーカーのキハラから出ている「アメニティーBコートE」は,こちら
http://www.kihara-lib.co.jp/products/soubi/bcoate.h...続きを読む

Qおすすめのファンタジー小説

私は最近「西の善き魔女」を読んで、すっごくはまりました!なので、次に読む小説を探しています。ファンタジー小説でみなさんのお勧めを教えてください!

好みとしては、西の善き魔女系のファンタジーで恋愛がまじっているやつが好きです。十二国記もすごく面白くて、全巻買ってしまったほどです。笑

できれば、すでに完結していて、ドキドキワクワクするような本待ってます!!

Aベストアンサー

雪乃紗衣「彩雲国物語」
http://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_search.php?pcd=200506000010
茅田砂胡「ディルフィニア戦記」
http://www.jade.dti.ne.jp/~suzaku/del.html
榎木洋子「リダーロイスシリーズ」(「龍と魔法使い」「緑のアルダ」も時間経過が違うけど同じ世界の物語)
http://www.shuryu.com/
ひかわ玲子「女戦士エフェラ&ジリオラシリーズ」
http://hikawareiko.pro.tok2.com/
麻城ゆう「月光界シリーズ」
http://www.g-tools.net/6/9587/10071/
流星香「プラパ・ゼーダシリーズ」
http://seika.littlestar.jp/
神江京「放浪王ガルディス」
http://www.seishinsha-online.co.jp/cgi-bin/seach_a.cgi?AUTHER=神江京

Q図書館で使用している本のカバー

お気に入りの本に、図書館で使用している本のカバーをかけたいと思っています。
ニチバンのカバーフィルムは文具店で購入して試してみたのですが
どうもツルツルしすぎています。

地元の図書館で使っているフィルムはもう少し表面がざらついているんです。
マットタイプと言うわけではなく
細かく、レザーの表面のようなシワ?が入っています。
どうしてもあの質感が好きなのですが…。

こういったタイプのブックカバーをご存知の方はいませんか?
埼玉福祉会さんのサンプルを請求したのですが、表面は理想に近い感じです。
ただ、図書館のものは確か裏の剥離紙は緑だったような気がするんです。
埼玉福祉会のフィルムの剥離紙は赤でした。
もうちょっと厚かったような気もするし…。

日本ブッカーさんの商品は実物を見たことが無い上に、
近所に販売店もなく、オンラインでしか手に入れることが出来ないため、
良くわかりません。

日本ブッカー フィルム各商品(4種類くらいあるんです…)
フィルムルックス
について、お使いになったことのある方、感想を教えてください。

また、それ以外のフィルムで、それらしきものやお勧めがありましたらお願い致します。
本を長く綺麗に楽しむため、ご協力をお願いします!

お気に入りの本に、図書館で使用している本のカバーをかけたいと思っています。
ニチバンのカバーフィルムは文具店で購入して試してみたのですが
どうもツルツルしすぎています。

地元の図書館で使っているフィルムはもう少し表面がざらついているんです。
マットタイプと言うわけではなく
細かく、レザーの表面のようなシワ?が入っています。
どうしてもあの質感が好きなのですが…。

こういったタイプのブックカバーをご存知の方はいませんか?
埼玉福祉会さんのサンプルを請求したのですが、表面は...続きを読む

Aベストアンサー

フィルムルックスは キハラの商品ではありません
フィルムルックスはドイツの会社の名前であり商品名でもあります
フィルムルックスは A4用等規格サイズものと ロングサイズ¥787から¥1575のものが多くの店頭で扱っている商品です
なおこの商品を買われるのであれば伊東屋、丸善がお勧めです

参考URL:http://www.filmolux.co.jp/

Q教えてください☆

少女・少年が主人公の日本人作家の面白い本を知りませんか?ラノベでも、全然構いません。恋愛要素は一応大丈夫です。
今まで読んだことあるのは、彩雲国、少年陰陽師、十二国記、西の善き魔女、獣の奏者、勾玉シリーズ、図書館戦争などなどです。

Aベストアンサー

私が読んで面白いと思ったものです。

畠中恵さんの「しゃばけシリーズ」
神永学「八雲シリーズ」
古戸マチコ「やおろず」「やおろず2」
奈波はるか「少年舞妓・千代菊が行く!シリーズ」
喬林 知「今日からマ王!シリーズ」

Q図書館の本のカバー

図書館をよく利用するのですが、
本に手垢が付くのを防ぐ為か
ビニールシールのようなものを
カバーしてありますね。

あれが手に入らないものでしょうか?

文具屋さんとかで注文をすると
手に入るのでしょうか?

ご存じの方があれば、お教えください。

Aベストアンサー

多少大きい文具店ならありますよ。ドイツ製の「フィルムルックス」をよく見かけます。
はさみで切って使うフリーサイズのものや,文庫判・新書判などに合わせてあらかじめ切ってあるものなどがあります。
図書館で使われているのは,国産の「ブッカー」という商品名のものが多いです。
図書館業界では,商品名に関わらず「ブッカー」で通じることが多く(つまり「エレクトーン」のように一般名詞化しているわけですね),図書に透明シールを貼る作業を「ブッカーかけ」とか「ブッカー貼り」と呼びます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報