借地を買い取りたいのですが、こういうときの交渉の仕方について教えてください。30年以上借りている土地で、家は父の持ち家です。
地主さんは二人の名義になってます。親からの遺産相続で、二人は兄弟ですが、一人は留守がちで、なかなか家にいないので、連絡がとりずらいです。もう一人は行方不明といううわさです。
それでですが、直接地主さんにお話するべきか、この場合、買いたいと言って足元をみられないか、専門家(不動産のひと)を、頼むべきか。
何にも知らないので、地主さんに手紙を書こうにもなにから書けばいいのかも、また、手紙を出していいのかもわからずにいます。1から教えてくだされば助かるのですが、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

借地権のある土地は、借地権者以外の一般の人はなかなか買いませんから、購入したいと申し込んでも足元を見られる心配は有りません。


むしろ、喜んで応じるケースが一般的です。
当初の契約に不動産屋が関わっていたのでしたら、その不動産屋に相談してみたらよいかと思います。
不動産屋が関わっていなかったり、判らない場合は、直接地主に交渉しましょう。

なかなか捕まらないのでしたら、手紙を出すのが良いでしょう。
手紙には、お父さんが土地を借りていることと、それを子供であるあなたが買い取りたいということを簡単に書いて、連絡を欲しい旨、書かれたらよいでしょう。

なお、お近くの不動産屋で、その界隈の地価なども調べておくと、買取り価格の参考になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。疑問というか、心配事がすっきり解決できた感じです。
やっと、前に進めそうです。

お礼日時:2001/11/13 21:57

こんばんは


harasaraさんは今まで借地料はどうやって支払っていたのですか。地主さんと連絡が取れなくてどうやっていたのでしょうか。それとも地主さんが最近相続したのでこの機会に買い取ることにしたのかな。
ところで、買い取るときの価格の目安として借地権割合を参考にしてはいかがでしょうか。私の住まいの辺ではだいたい50パーセントくらいですが、都市部に行くほど借地権者の権利は強くなっていきます。もちろんこれは当事者同士で決めることですが、そのあたりを近隣相場に加味して売買価格を算定するといいと思いますよ。借地権割合を調べるときは税務署にある「路線価の本」(正式名は忘れましたが)も参考になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あえいがとうございました。具体的に調べていこうと思います。

お礼日時:2001/11/13 21:59

地主さんがお二人いて、一人が留守がち、もう一人が行方不明では


連絡をとるのも大変ですね。
harasaraさんのお父上が借地権をお持ちだと思います。
借地契約を地主さんとしている場合、大抵は不動産屋さんが
関わっているはずですから、先ずはその不動産屋さんを通じて
連絡を取られたらいかがですか。
借地権をあれば、買取価格も安くなると聞きますし、
地主さんにとっても、悪い話ではないとおもいます。
旧借地権法は、地主さんには分の悪い内容になっているので、
買いたいということであれば、先方も話に乗ると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
買い取るということは、地主さんにとって、悪いことじゃないんですね。よかったです。

お礼日時:2001/11/13 22:01

 長年すんでいるのでしたら、逆に交渉も早いと思われます。

まずは、地主さんに直接、売る意思があるかどうかを確認して、売ってくれるのであれば価格交渉ですが、周囲の価格を基本として相談すればよいと思います。価格の面で、折り合いが付かない場合は専門の方へ依頼するのも方法でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
最初は自分たちで頑張ってみたいと思ってます。専門家の方にお世話にならないくらい話がトントンすすめばいいなあと、思ってます。甘いかな?

お礼日時:2001/11/13 22:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q隣の家に両方はさまれています。仲は悪いです。それで道路は隣に両方共あります。私の家の道は800ミリ位

隣の家に両方はさまれています。仲は悪いです。それで道路は隣に両方共あります。私の家の道は800ミリ位です。やはり車を入るのは無理でしょうか?

Aベストアンサー

私道を3軒で共有登記されているのでしょうか?
一般的にはご自分の家の敷地内に車庫が有るのなら
通行を妨げられないと思います。
その私道を使用しなければはいれない訳ですよね。
私道を使用する3軒で共同覚書を作成されることをお勧めします。

例えば車の通行を妨げない。水道管、ガス管等の埋設の事とか
私道上には構築物を設け無い事とか、、、、、

私事ですが、それを代表として作成したことが有ります。
登記所に行って登記事項の確認をしたり結構、労力を必要としますが
頑張ってください。

Q二人で一つの家を買った場合、どっちが有利?

AさんとBさんが一軒の家を購入しました。

Aさんは建物をローンで買い、
Bさんは土地をローンで買いました

AさんBさんのメリットデメリットを教えてください。
ちなみにこの家はAさんBさん二人とも住みます。

Aベストアンサー

■現実的にはこのようなことはできないでしょう。

■住宅ローンはまず「土地を担保」が前提です。ですから、Aさんはローンを組む段階でBさんの土地か、あるいはその他の財産を担保にしなくてはなりません。Bさんの土地を担保にすることはできませんのでその他に財産(土地など)が必要です。

■また、Bさんは土地だけの取得ですから「住宅ローン」を組むことができません。住宅ローンには「住宅建築」が必要だからです。

■よってBさんは土地の取得のために金利が高く、短期のローンで購入しなくてはなりません。

■要するに、このようなパターンはAさんもBさんもかなりの資産家で十分な現金や土地をもっていない限り、できないことなのです。一般の住宅ローンを組む方々が家を持つ場合には「ありえない」状況です。いくらBさんがその土地に住んでも、土地だけのために住宅ローンは使えません。

■私の書いていることは土地の取得や住宅ローンの基本中の基本です。ご理解ください。

■もし、ご質問者が住宅ローン以外のローンや事業でのご質問であれば、専門家にご相談ください。

■現実的にはこのようなことはできないでしょう。

■住宅ローンはまず「土地を担保」が前提です。ですから、Aさんはローンを組む段階でBさんの土地か、あるいはその他の財産を担保にしなくてはなりません。Bさんの土地を担保にすることはできませんのでその他に財産(土地など)が必要です。

■また、Bさんは土地だけの取得ですから「住宅ローン」を組むことができません。住宅ローンには「住宅建築」が必要だからです。

■よってBさんは土地の取得のために金利が高く、短期のローンで購入しなくてはな...続きを読む

Q地主さんとのトラブル

20坪の借地に建てている自分名義の家の屋根瓦を吹き替えたら地主さんから50万請求されました
支払わなければいけない義務はありますか?

Aベストアンサー

一般的に、借地上の建物の「増改築・大規模改修等」は地主の承諾をとることが必要とされております。 屋根の葺き替えは〔大規模改修」に該当します。(瓦の1,2枚の補修はかまいません) 借地契約書にその様な記載は無いですか?

そして、その時に「承諾料」名義の金銭の授受があるのが一般的です。

50万円が妥当かどうかは質問だけでは判断しかねます。

そもそも、「承諾」を必要とする根拠は、その工事によって建物の耐久期間が増し、明け渡しの際の「買い取り請求権」の金額にも影響があるからです。

従って、この請求は必ずしも「不当」ではありません。

Q個人の地主さんから土地を買うとき・・・

銀行または、信金などでローンを組んで個人の地主さんから土地を購入する場合、その地主さんにもこちらの個人的情報は知られるものなのでしょうか??契約は地主さんとではないと思うのですが、どうなのでしょう??ご近所さん(お隣りさんとか)になる可能性が高いので、できればあまりオープンにしないでおきたいのですが・・・・

Aベストアンサー

大変失礼いたしました。(^^ゞ

銀行には源泉徴収票、納税証明書、住民票等を提出しますので、年収、勤務先、勤続年数、家族構成は知らせる事になりますが、銀行が個人情報を公開すると言う事はまずないと思います。

それよりも、不動産屋を通して多少知られてしまう可能性はあります。不動産業者には秘守義務がありますが、契約を成立させる為に、ローンの申し込み内容を報告する事はあります。
買主の保護の為、契約書には買主に有利な「ローン条項」を入れます。いくらの金額を何年で返済します...とか。社内融資だと会社名までわかります。「ローン条項」を付ける以上、この辺りの情報は知らせないといけません。
あと、相手方の不安を取り除くために家族構成等をお話する事はありますネ。業者がどの辺までを秘守してもらえるかは微妙なトコロです。契約成立に向けて頑張ってくれる訳ですから。

事前に不動産屋に「ここまでは言わないで!」と釘をさせば言わないと思います。

Q足元を見られている気が・・・

日曜日に中古マンションを見せてもらい、概ね住宅ローン等の計算にも納得したのですが、値引き等の細かいことは購入の意思がないと話が進まないといわれ、「買いたいんですが」とお願いして翌日自宅にて購入申込書を書きました。
金曜日には売主と売買契約を結ぶことになり、向こうの最初の言い値で購入することに。
不満に思い後から相談電話などで聞いてみると、「購入申し込みを書いてからの値引きは難しい」と言われてショックです。
諸経費にはハウスクリーニング代として10万円が含まれていたので「自分達で掃除するので外してください」と言いましたがそれは買うほうが負担するものなのでしょうか。
築12年の中古マンションで、72平米で1980万円(1時間にバス2本・駅まで徒歩10分の準工業地帯)は妥当かすら疑問に思えてきました。
どうか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

#1です。本契約を結んでしまったとのことですが、契約を解除するには2通りあります。一つはクーリングオフです。売主が宅建業者であることが前提です。(業者は仲介のみで売主が一般の人ではこのクーリングオフは出来ません)これは契約した場所が事務所、モデルルーム、買主が自ら申し出た場合の自宅でした場合クーリングオフ出来ません。逆にいうとそれ以外の場所(喫茶店とか、テント張りの案内所など)ではクーリングオフ出来る可能性があります。また、クーリングオフ出来ることを売主が書面で告げた日から8日以内に書面でクーリングオフの意思表示をしないと出来なくなってしまいます。また物件の引渡しや代金全額の支払いをしてしまいますとこれまたクーリングオフ出来なくなります。クーリングオフ出来るとなると手付金など全ての金銭は返還されなければなりません。
2番目は違約金を支払って契約を解除する方法です。契約書に違約金の額が予め決められていれば契約書に記載されていますので、それを確認して下さい。違約金の額ですが、売主が業者の場合(仲介はダメです)売買代金の10分の2を超えてはいけませんと法律で決められています。
これらは物件の引渡しの前が大前提です。引渡しが済んでしまうと、基本的には解除できないと考えてよいと思います。だから銀行に行く前によく考えて下さい。銀行で金銭の支払いや鍵の引渡しなどしたら、もう元には戻れないと考えたほうが良いでしょう。
上記は私の知識内でのお話ですので、間違っていればどなたか訂正して下さい。また実際に契約解除の行動をされるのでしたら、消費者センターなどで詳細は相談、確認して下さい。
ここまでして契約解除をしたければ、がんばるしかないでしょう。
業者も物件の案内や契約準備などで、それなりに手数をかけているわけですから、遅くなればなるほど、あとで解約されると感情的に快くないでしょう。意思表示は早めにはっきりした方がお互いのためではと思います。

#1です。本契約を結んでしまったとのことですが、契約を解除するには2通りあります。一つはクーリングオフです。売主が宅建業者であることが前提です。(業者は仲介のみで売主が一般の人ではこのクーリングオフは出来ません)これは契約した場所が事務所、モデルルーム、買主が自ら申し出た場合の自宅でした場合クーリングオフ出来ません。逆にいうとそれ以外の場所(喫茶店とか、テント張りの案内所など)ではクーリングオフ出来る可能性があります。また、クーリングオフ出来ることを売主が書面で告げた日か...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報