ラジオでは2ヶ月に一度、1~2週間くらいの期間で、
  聴視率調査(スペシャルウィーク)を、行っているのですが・・・。
            この結果は一般に公表されているのでしょうか?
 もし、されていれば、どうやって見ることができるのでしょうか?
ラジオ番組などを聞いていると、
 「聴視率が同じ時間帯の番組の中で、1位でした」・・・・・
 みたいな発言をしているときがあります、
 ラジオ局は結果を把握しているみたいですが、
                  一般には公表されてないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

公表されていません。



その地域の各社がお金を出して調査をしてもらっているので
結果を受け取れるのもその放送局だけで、これを
元にしてCMの営業活動をします。
エリア内でも、お金を出していない(調査を買っていない)社は
結果をもらえないのです。
(こういう社が首都圏にも数社あります)

で、結果を受け取った所が、自社に有利な部分だけを
引っ張り出してPRしたものが、新聞などに載っている結果です。

今回は対象年齢毎に見事に順位が違ったので、
リーク元がわかりやすいです。(笑)

69才までならTBS、59才までならニッポン放送
35才まで(通称M1/F1)ならTFM、
35才~49才まで(通称M2/F2)なら文化放送が
リーク元と考えて、間違いありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
  やはり公表されていないみたいですね。・・・・・残念です。
              機会があれば一度見てみたかったもので・・・・
  毎回レイティングになると、番組宣伝、豪華なプレゼントなど、
                     ものすごい力を各社いれてますね、
 やはり番組存続などがかかっているから必死のようですが・・。

お礼日時:2001/11/11 17:12

一般には馴染みが薄いですけどテレビ視聴率調査でお馴染みのビデオリサーチ社が副業でやっていますよ。



参考URL:http://www.videor.co.jp/bus_sup/radio/gaiyou/t-m …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます
   ビデオリサーチって、テレビの視聴率しか調べてないと思ってました
                      いろいろな事してるんですね・・

お礼日時:2001/11/11 02:58

一般には公表されていないのではないでしょうか?



新聞社などには公表されていて、
時々スポーツ新聞等には載っていたりしますよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。
    スポーツ新聞などに載ってる時があるみたいですね、
    スポーツ新聞を読まないので、知りませんでした。・・・・

お礼日時:2001/11/11 02:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラジオでのテレビ音声受信

あと数年でテレビが完全にデジタルに移行しますが、そうなった時、今使っている「テレビ音声が受信できるラジオ」の「テレビ音声」は聞けなくなってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

残念ながら、そのとおりです。

Qラジオの聴視率(字合っているでしょうか?)はどのように調べるのでしょう

ラジオの聴視率(字合っているでしょうか?)はどのように調べるのでしょうか?
またTVは視聴率を調べる機器が置いてある家があるなどと都市伝説的に語られていますが本当でしょうか?
また本当であればその設置する家庭はどのように選定され誰がどのように設置のお願いをするのでしょうか?

Aベストアンサー

テレビ視聴率調査をしているビデオリサーチ(民放テレビ局22社の共同出資により設立された調査会社)がラジオ聴取率調査を行っています。

ラジオ聴取率調査の場合は、テレビ視聴率調査でのように測定装置を家庭に設置するのではなく、対象個人を無作為に選んで調査票に記入してもらう方法を採っています。

ビデオリサーチ社では、エリアから調査地点を町・丁目単位で選び、その中で数軒おきに対象世帯を当てていきます。

そして、調査エリア内の全対象人口の縮図(男女、年代)になるように無作為に対象者を決めますが、ランダムに対象個人を決める際に乱数表を使い、対象年齢範囲内の家族の中から例えば、1軒目の家庭では男性30代、2件目の家庭では10代の子供といったような感じに
1名を選びます。(ふだんラジオを聴かない人も調査に協力してもらう対象になります。)

そのようにして選ばれた調査対象個人にアンケート調査票を記入してもらい、それを回収してコンピュータで集計しデータを作成します。

調査に協力した人には、謝礼(ギフトカード)が送られます。

参考URL
ラジオ聴取率調査
http://www.videor.co.jp/service/radio/gaiyou.htm

参考URL:http://www.videor.co.jp/service/radio/gaiyou.htm

テレビ視聴率調査をしているビデオリサーチ(民放テレビ局22社の共同出資により設立された調査会社)がラジオ聴取率調査を行っています。

ラジオ聴取率調査の場合は、テレビ視聴率調査でのように測定装置を家庭に設置するのではなく、対象個人を無作為に選んで調査票に記入してもらう方法を採っています。

ビデオリサーチ社では、エリアから調査地点を町・丁目単位で選び、その中で数軒おきに対象世帯を当てていきます。

そして、調査エリア内の全対象人口の縮図(男女、年代)になるように無作為に対象...続きを読む

Qポケットラジオのワンセグテレビ音声について

テレビがアナログのときはテレビ音声付きのポケットラジオを持っていて、テレビ音声を
よく聞いていたものです。
テレビがデジタルになり、そのポケットラジオも今や宝の持ち腐れ的存在になっています。

しかし、現在ソニーからワンセグテレビ音声付きのポケットラジオが販売されています。
テレビを音声だけ聞いていても、下手なラジオ番組より面白いものがあります。
そういうものが発売されているのなら買ってみようかと思っているのですが、そこでちょっと購入を踏みとどまってしまうことがあります。
それは音声の受信感度です。
すてに購入されている方にお聞きするのも心苦しいところがあるのですが、感度はいいでしょうか。
実はポケット型のワンセグテレビを持っているのですがこれは方向がずれたりすると画面が消えたり、歩きながらポケットに入れて音声だけ聞こうとしても聞けません。

ポケットラジオがこんな調子だったら、テレビ音声付きのものを買っても意味がないなという思いがあります。
アナログのときの音声のようにワンセグ音声はよく聞こえるものなのでしょうか。
お教えください。

Aベストアンサー

オリンパスのワンセグ音声対応製品を持っていますが、歩きながらはきびしいと思います。
よく聞こえる(受信できる)位置をある程度探し、いいところに置いて聴く感じですね。

やはり電波がUHF帯ですし簡単なアンテナですから、種々の障害物の影響は受けます。
ワンセグ内蔵の携帯もそうですよね。

Qラジオ番組の聴取率はどうやって出すのか?

テレビ番組の視聴率は、調査会社が選択した世帯を訪問し、TVに専用の機器を取り付けてデータを送って算出しているが、ラジオ番組の聴取率はどうやって出すのか?

Aベストアンサー

年に何回かの決められた期間に12~59歳の人を無作為に選び、日記式のアンケート用紙を郵送して、そこに5分単位で聴いたラジオ番組に印をつけます。

面倒なのでちゃんと書かない人も多く、テレビの視聴率よりも正確性に欠けます。

この期間になると、スペシャルウィークと称してゲストを呼んだりプレゼントを放出したりしますよ。

Q地デジのテレビ音声を受信できるラジオ

地デジのテレビ音声を町を歩きながら受信できるラジオはありませんか?

Aベストアンサー

以前(地デジ完全移行前)はありましたが今はありません。

Qラジオの聴集率

こんにちわ。(このカテゴリーではないかもしれませんがよろしくお願いします。)

過去のラジオの聴集率を知りたいのです。
在京のAMラジオ局の過去2年の聴集率を知るにはどうしたら
いいでしょうか。

Aベストアンサー

ココで調べてみてはいかがでしょう?
ビデオリサーチによる聴取率表が見ることが出来ます。
ただし、会員登録をしなくてはいけません。

参考URL:http://www.videor.co.jp/service/radio/

Qデジタル放送下のラジオでのテレビ音声

地上デジタル放送下で、テレビ音声が聞こえるラジオは
発売されるのかどうか知りたいのですが

Aベストアンサー

ラジオでTVの音声が聞こえてたのは、周波数が違うだけで (音声の) 電波形式が同じだったからです。

デジタルTVはチューナーの構造が根本的に違うので、コストの壁があります。

チューナー乗せるなら絵も出すという風に考えるメーカーがほとんどでしょうね。ディスプレイの値段も昔と違って安くなってるし。

QNHKと一般家庭の受信契約率は50%未満

雑誌で表題のような記事を見つけました。
そして最近になってタレントが受信料呼びかけの
ポスターに起用されているそうですね。(受信料でポスター作り?)
更には、受信料反対のHPができ、契約者が放送法の知恵を身につけ、
それに伴い集金者の態度も悪くなり(良い人もいます)社会問題になってます。
これは更に契約者数がどんどん減り続けている前兆なのでしょうか?

そこで質問です。実際の一般世帯の受信契約率はいくらでしょうか?
NHK以外の団体でこのような契約率を調査しているところはあるのでしょうか?
徴収の仕方がいい加減で集金人の教育を怠っているNHKが発表している
数字は当てにならないと思います。

検索した結果2,3年前の資料ですが2つの
契約者数50%未満資料を見つけましたので参考に載せておきます。
3年前の資料で50%ですから、現在は40%ぐらいでとてもNHKが公表できる
数値じゃありませんね。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H13/1307/130723nhk.html
http://www.ultracyzo.com/kasutori/0011/k111700_04.html


☆契約率の質問ですのでNHK賛否の表現がある表現はなるべくご遠慮ください。

雑誌で表題のような記事を見つけました。
そして最近になってタレントが受信料呼びかけの
ポスターに起用されているそうですね。(受信料でポスター作り?)
更には、受信料反対のHPができ、契約者が放送法の知恵を身につけ、
それに伴い集金者の態度も悪くなり(良い人もいます)社会問題になってます。
これは更に契約者数がどんどん減り続けている前兆なのでしょうか?

そこで質問です。実際の一般世帯の受信契約率はいくらでしょうか?
NHK以外の団体でこのような契約率を調査しているところはあるの...続きを読む

Aベストアンサー

たしかNHKは70%程度と公表していたような気がしますが、これにはホテルなども含まれている(ホテルはテレビがおいてある部屋は全室契約対象で、NHKの大得意先になっている)ため、実際の国民(世帯)に対する契約率は30%程度ではないか、といわれているようです。
が、これを正確に測定した結果はないような気がします。正確に測定すると「何だ、10人中3人しか払ってないのか、じゃあ俺も払わないでおこう」という人が増えるからでしょう。
ちなみに、#3さんのおっしゃる「受信契約は締結したものとみなす」というのは間違いです(キッパリ)。放送法が定めているのは「契約しなければならない」ということのみです。したがって、契約していない世帯も当然存在します。

Qラジオでテレビ音声を受信したい。

ラジオを使ってテレビの音声を受信したいのですが、どの周波数に合わせればよいのでしょうか?
聴取場所は、札幌市内です。
回答お願いします。

Aベストアンサー

通常のラジオではTVの音声は受信できません。
最初からTV放送の周波数を受信できるラジオを新規に購入する必要があります。

下のURLのラジオ(SONY製)ですと、TV放送(1ch~12ch)の音声が聴取できます。
ただし、ご存じの通り2011年には[アナログTV放送]が停止し、[地デジ放送]に
切り替わります。これに合わせてこのラジオも同時に聞こえなくなりますので
今、買ってもその時には使えなくなりますので、購入は止めた方が良いでしょう。

http://www.ecat.sony.co.jp/rtc/products/product/index.cfm?PD=263&KM=ICF-810V

どうしても聞きたい場合は、[地デジ放送用液晶テレビ]そのものを購入するか、
コンポ[AUX(補助)端子付]を所有している場合は[地デジ放送用チューナー]を
購入すると良いでしょう。

Qラジオで人気の番組

北海道のラジオで人気の音楽番組はなんですか?(新しい曲が比較的多く放送される)

放送時間・曜日・放送局・周波数(旭川)などを教えていただるとありがたいです。

Aベストアンサー

若年層の北海道での聴取率は、Air-G(FM北海道)がトップのようです。
http://www.air-g.co.jp/what/rating/main.html

ですので、FM北海道の音楽番組であれば、人気といえるのではないでしょうか。

あとは、その番組の趣向によるかもしれませんね。

例えばランキング番組であれば土曜午後の番組、
またロック系であれば月-木曜の夜の番組など。

以下タイムテーブルへのリンクです。もしご参考なれば。。。
http://www.air-g.co.jp/table/index_set_p.asp

なお旭川の周波数は76.4MHzです。


人気Q&Aランキング