僕は高校2年で吹奏楽部に入っています。吹奏楽部で僕はコンサートマスターというみんなの前で指揮を振ったりしてバンド全体の演奏をまとめる役目をしています。しかし僕は部活に途中から入ったこともあり音楽知識がまったくありません。そして僕はいつもみんなに「音を大きく、音をはっきりと、音を丁寧に」等とアバウトなことしか言えません。それで部長にもっと細かい指示をしろ!と怒られてしまいました。自分でもそうしたいと思ってはいるのですが、なかなかそういう細かい指示ができません。このままでは部員みんなが困るし、僕も面白くありません。どういうところに注意をしてバンドの音を聞けばよいでしょうか?細かい指示とはどのようにやればいいのでしょうか?アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

こんばんは。


私も高校生のころは吹奏楽部でした。
コンマスはやっていませんでしたが、木管パートのリーダーをやっていました。
私よりもたくさん、経験のある友達の前で、木管のパート合奏を仕切るのは
本当に大変だったのを覚えています。

たいしたアドバイスにはならないと思いますが。

私がいつもやっていたのは、

曲の出だし(頭の音)を全員きっちり合わせる。
合うまで、何度でもやらせる。
パート、パートを選んで指し、順番に一部分ずつやらせることも
よくやりました。
逆に音の終わりをそろえる事も何度でもやりました。

主旋律以外の和音を奏でているパートだけを演奏させて、
和音の調律を合うまで何度もやらせる。(音程とバランス)
音程は少しでもずれていたら何度でもやり直しました。

これを最初はしつこくやっていました。

メインの主旋律ももちろん大事ですが、それよりもそれを支える
パートの方に、細かく丁寧に指導するように心がけていました。

そういうのが合って初めて、全体の音の大きさのバランスを
見るようにしていました。

頭や終りのそろわないのと、和音が乱れているのは
基本の基本でよくないことなので・・・・。
一日中その練習ばかりしていたこともありますよ。

大して参考にならないかもしれません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどれが根音か3音か5音かがわからない

中学の吹奏楽部に入ってます。
2年生なのですがどれが根音か3音か5音か見分けができません。

和音についてのいろいろなサイトは見たのですが、どれもいまいちよくわからないです。
どれが根音かなどはどうやったらわかるんですか?教えてください。

Aベストアンサー

こんちは。
NO.1さんがすでに回答済みですが,もう少し別の角度から詳しく話しますね。

free1styleさんが,コードネームを使ってギターとかで伴奏したことがあると話は早いのです
たとえばフォスターの「スワニー河(故郷の人々)」をハ長調で歌うと

遥かなる(ミレドミレ)スワニー河(ドドラド)岸辺(ソミド)に(レ)~
コードネームをつけるとたとえばこんな感じ

C(遥かなる)F(スワニー河)C(岸辺)G7(に)~

それぞれのコードネームの構成音は

C(ドミソ),F(ファラド),G7(ソシレファ)です

このコードネームの音名(C=ド,F=ファ,G=ソ)がそれぞれの根音になります。


次に,和音のそもそもの話をします。


ハ長調を例にとると,音階は

ドレミファソラシです(※英語ではCDEFGAB)

ドを根音にした場合,一つ置きに音を重ねると

ドミソ(シレ・・・)となります。 

この場合,ミは3つ目の音なので「第3音」,ソは5つ目の音なので「第5音」と呼びます。

同様にレを根音にすると,レファラ(ドミソ・・・・)となり,
ファが第3音,ラが第5音,ドが第7音・・・・となります

通常,ハーモニーを奏でるときは,根音を一番低いパートにおいて,そのうえで和音の構成音を自由に組み合わせます。
例外的に根音以外の音を一番低く配置することがあります。たとえばC(ドミソ)の第三音「ミ」の音を最低音においてミドソとなっていても,あくまで根音はド,第3音はミ,第5音はソです。

これらは,ハーモニーの響きに慣れてくると,聞いただけでどれが根音でどれが3度で・・・・とわかるようになるのですが,慣れるまでは楽譜全体(吹奏楽ならスコア)を見て上のようなことを確認すればできます。
スコアを見ることができなければ,しっかり音を聞いて「ドミソ(C)の和音だな。だから根音はドだ」という風に判断します。

最後に,それを理解することがなぜ大切なのかの説明です。

吹奏楽などアンサンブルで純粋なハーモニーを作る際は,一番のよりどころは大体の場合バスが奏でる根音です。それに対してオクターブ違いの根音と第5音を完全に響くように合わせます。この完全協和音に対して不完全協和音の第3音を注意深く響かせます。
この場合,明るい響きの長3和音 C(ドミソ),F(ファラド),G(ソシレ)などは第3音を少し弱く低めに奏でる必要があります。そんな場合に,自分が奏でている音が根音(第1音)なのか第3音かのか第5音なのかを理解しながら奏でる必要があります。
学校の吹奏楽なら何度も同じ曲を練習するでしょうから,指導者がそれらを理解して音程を指導すれば体で覚えることができるでしょうが,将来,初めての曲でも演奏者がそれをすぐに察知して合わせられるようになりたいものです。

長々と書きましたが,ご参考まで。

こんちは。
NO.1さんがすでに回答済みですが,もう少し別の角度から詳しく話しますね。

free1styleさんが,コードネームを使ってギターとかで伴奏したことがあると話は早いのです
たとえばフォスターの「スワニー河(故郷の人々)」をハ長調で歌うと

遥かなる(ミレドミレ)スワニー河(ドドラド)岸辺(ソミド)に(レ)~
コードネームをつけるとたとえばこんな感じ

C(遥かなる)F(スワニー河)C(岸辺)G7(に)~

それぞれのコードネームの構成音は

C(ドミソ),F(ファラド),G7(ソシ...続きを読む

Q吹奏楽 金管楽器担当者の唇のバテ解消方法

吹奏楽の指導をしている者です。指導をしているといっても,専門的な知識はあまりないので教えて下さい。

トランペットを担当している生徒が,毎日の練習で唇がバテてしまったらしく,音が十分に出なくなってしまいました。特に高音はかすれた音ばかりで,まったくでません。本人もつらそうです。
コンクールが来週の土曜日にあるので,何とかバテを解消して,練習に取り組みたいのですが,唇のバテをなるべく早く解消する方法はありませんでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。トロンボーン経験者(アマチュア)です。
吹奏楽の指導にもちょっとだけかかわったことがあります。今は吹奏楽関係者はコンクールシーズンで大変であろうとお察しします。

ちょっと前にも同じような質問があり,そちらにも回答していますので,よろしければご参考にしてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1532873

---
以下,先に挙げた質問の回答と重複する部分もありますが。

「バテ」というのは,通常は筋肉の疲労の事を指し,たいていは一晩できちんと回復します。今の生徒さんの状態は「バテ」ではなく,#2さんがおっしゃるように,疲労した状態で吹きすぎてバランスを崩したか,あるいは,唇の粘膜を痛めてしまっている,という状態だと思います。

まず,今の生徒さんの状態は,運動部で言うところの「けが・故障」に近い状態である事をご理解ください。今はとにかく,無理をさせないことが大事だと思います。特に指導者側からのプレッシャーは絶対に禁物です。出ない音を無理して吹かせない,というのは絶対に守ってください。粘膜の部分はデリケートですが,一方で回復も早いですから,あせらずに数日リラックスすれば,きっとかなりの部分回復すると思います。

コンクール間近であれもこれもやりたい,というのはお察しいたしますが,これは金管楽器奏法の本質的に関わる部分ですので,都合のよい特効薬はない,というところはご理解ください。

<以下,直接ご質問とは関係ないとは思いますが>
この時期,コンクールを目指す学校・団体は,どこも練習時間を長く取っていると思います。しかし,金管楽器奏者の唇は紛れもなく「消耗品」ですので,過剰な練習は禁物です。疲れて音が出なくなったら休む,というのは大原則です。耐久力(唇の筋力)をつけるためには,ある程度の負荷は必要ですが,それ以上は唇の粘膜を痛めたり,奏法のバランスを崩したり,と何もいい事はありません。
今さらかもしれませんが,必要以上に体(唇)をいじめない,というのは,本番直前のコンディション悪化を予防するための非常に重要なポイントですので,ご指導の際はお気をつけください。
本番当日の練習も,生徒さんの耐久力に応じて加減してください。

---
以上,長文失礼いたしました。ご参考になりましたら幸いです。
ご健闘お祈り申し上げます。

こんにちは。トロンボーン経験者(アマチュア)です。
吹奏楽の指導にもちょっとだけかかわったことがあります。今は吹奏楽関係者はコンクールシーズンで大変であろうとお察しします。

ちょっと前にも同じような質問があり,そちらにも回答していますので,よろしければご参考にしてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1532873

---
以下,先に挙げた質問の回答と重複する部分もありますが。

「バテ」というのは,通常は筋肉の疲労の事を指し,たいていは一晩できちんと回復します。...続きを読む

Qアマオケに参加できるバイオリンの技術のレベル

大人からの趣味でバイオリンを習っていますが、
もともとソロより合奏が好きなので(義務教育ならみんなそうかも)
発表会でソロで弾くより、アマオケや合奏にあこがれています。

ちょっと問い合わせてみたところ、
バイオリンは、子供の頃からやってる人と、大学生の頃から
はじめた人ばかりだそうです。
返事があっただけいいのですが、メールの返事がないところもありました。
やはり舞台に出る、ということで、
普通に難なくどんな曲でも弾けることが前提でしょうか?

私は、すべてのポジションを把握して、ボーイングも長くやってるうちにまぁまぁできてきてはいるのですが、
プロのオケを見てると、みなさんソリストのように、
完璧にすばらしく弾いています。
アマオケも、同じような曲をしてるので、
自分には果たして弾けるのかどうか、疑問です。

子供から、もしくは大学からやってる人たちと、
レイトスターターでは、かなり技術の差があるとは思います。

検索してみたところ、第5ポジションができて、
スズキの6~7巻ぐらい弾けると、アマオケに参加できると
書かれていましたが、弾けるといっても、人それぞれ違いますし。

私のようなレイトの場合、死ぬ気で練習しないと、
ついていけないでしょうか?

大人からの趣味でバイオリンを習っていますが、
もともとソロより合奏が好きなので(義務教育ならみんなそうかも)
発表会でソロで弾くより、アマオケや合奏にあこがれています。

ちょっと問い合わせてみたところ、
バイオリンは、子供の頃からやってる人と、大学生の頃から
はじめた人ばかりだそうです。
返事があっただけいいのですが、メールの返事がないところもありました。
やはり舞台に出る、ということで、
普通に難なくどんな曲でも弾けることが前提でしょうか?

私は、すべてのポジション...続きを読む

Aベストアンサー

アマオケ経験者です。
団体によってレベルは初心者お断りのところから誰でもokのところまで様々です。

運営に関してもそれこそ問い合わせのメールに返事を出す人員も居ないほどのところや、担当が決まっているような所もあります。

大体レベルの高い所は演奏会の目標も高くプロ級の人も中にはいますし,オーディションがある所もあります。
逆にレベルが低く、技術向上よりまあ楽しくやりましょう,というサークル的雰囲気の所もあります。

なので上手い人はレベルの低い所に入るとイライラしますし,初心者は上手い所ではついて行けない,というより入れてもらえないです。


ちなみに私が入った時は数カ所見学にいきました。
弦の後ろの方は弓がほとんど動いていず音もしっかり出ていないような状態のオケもありましたし,指揮者やトレーナーが大変厳しく自己練習していかないと怒られるような所もありました。


まず自信がなければはっきりと「初心者でもOKですか?」と聞いておかないと後々面倒な事になります。
その上でいくつか見学にいかれると良いでしょう。

オケにとっては弦は管と違いいくら居ても困らないので大抵常時募集中です。こう言うとあれですが,弦は全体の人数が多いので一人くらい初心者がいてもさほど迷惑はかけません。
弾けない所は弾かない,これが鉄則です。私も指揮者にそういわれました。

ボーイングは発表会までになんとか合わせれば良いです。最初は全員バラバラですよ。
貴方ならきっと大丈夫だと思います。

アマオケ経験者です。
団体によってレベルは初心者お断りのところから誰でもokのところまで様々です。

運営に関してもそれこそ問い合わせのメールに返事を出す人員も居ないほどのところや、担当が決まっているような所もあります。

大体レベルの高い所は演奏会の目標も高くプロ級の人も中にはいますし,オーディションがある所もあります。
逆にレベルが低く、技術向上よりまあ楽しくやりましょう,というサークル的雰囲気の所もあります。

なので上手い人はレベルの低い所に入るとイライラしますし,...続きを読む

QクラリネットとSAX、どちらが吹きやすいですか?

もうすぐ中学生になります。それで吹奏楽部に入ろうと思っているのですがクラリネットかSAX、どちらの方が吹きやすいのか知りたくて質問しました。

人それぞれ唇のあつさによって自分にあった楽器が変わってくるらしいのですがそこんところ、よくわかりません。くわしく教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

もうすぐ中学生おめでとうございますo(^-^)o
夢膨らみますね♪
私は中学・高校パーカッションだったので詳しいことは分かりませんが回答させて頂きます。

たまに~お遊びで木管金管共に友達の楽器を触らせて貰ってました。
私の場合はclは残念な位に音が出ませんでした(^o^)
同じclでもbass.clは音が出ました。
Saxは音が出ました。
あとSaxは指が覚えてやすいです。
Saxもソプラノ~バリトンまであります。
Saxは音を出すのは簡単だけれど綺麗な音を出すのが難しいと聞いたことがあります。
パーカッションなので後ろから見てる限り、clはSaxに比べリードミスが多い気が…(気のせいか?)

4月の終わり位まで仮入部というのがあると思います。
その仮入の時に色々な楽器に触らしてもらえると思います。
やはり実際吹いてみないと分からない所があるので一通り楽器を吹くことをオススメします。
ご自分に合う楽器が見つかると良いですね。

現実的な話をすると、Saxやclは花形(なイメージ)からか希望する人が多いです。
在校生(先輩)やその他諸々の事情で希望のパートにはなれないかもしれません。clやSax以外にも木管・金管・勿論パーカッションも☆他にも素敵な楽器が沢山ありますよp(^^)q

もうすぐ中学生おめでとうございますo(^-^)o
夢膨らみますね♪
私は中学・高校パーカッションだったので詳しいことは分かりませんが回答させて頂きます。

たまに~お遊びで木管金管共に友達の楽器を触らせて貰ってました。
私の場合はclは残念な位に音が出ませんでした(^o^)
同じclでもbass.clは音が出ました。
Saxは音が出ました。
あとSaxは指が覚えてやすいです。
Saxもソプラノ~バリトンまであります。
Saxは音を出すのは簡単だけれど綺麗な音を出すのが難しいと聞いたことがあります。
パーカッ...続きを読む

Qセクションリーダー

中2の女です。
吹奏楽部に所属しており、金管のセクションリーダーになりました。

でも具体的に何すればいいか全然わかりません。
人を仕切ったりするのが苦手で、自分の考えは人の反感を買うようなことが多いです…。

また、何をすればいいのかわからないのに加えて自信がないです。
新木管リーダーの話では、相当ストレスが溜まるそうです。ただでさえ普段の部活でストレス溜まっているのにセクションで練習するときに文句言われたりしてしまったらどうしよう…と、つい悲観的になってしまいます。

何をすればいいか と
自信をつける方法教えて下さい!!!

Aベストアンサー

指導者によって多少異なりますが、大体共通していると思われる点を書いてみます。

まず日常の練習においては、セクション内の現状の把握と、課題の克服を指示することです。具体的には、ピッチや音色、リズム感、ハーモニーなどです。これを前提として、パートリーダーと相談して各パートの練習目標を設定し、セクション練習の際に全体で確認を行います。

セクション練習では、特にパート間の差をなくし、ピッチや和音を統一できるように練習します。このときに出てきた課題は、次の各パートの課題になりますね。

同様に、合奏で木管や打楽器と併せて明らかになった問題点は、セクションやパートのレベルで克服しなければなりませんから、各パートリーダーや木管セクションリーダーと相談して練習メニューを考えていきます。

演奏会やコンクールに向けての練習もほぼ同様で、セクション内の問題の克服と、他のセクションとの間の問題の解決が主な仕事です。

私の場合、パートリーダー・セクションリーダー・部長と経験してきましたが、アマチュアとして一般バンドに身を置くようになって思うのは、リーダーだからといって仕切る必要はないということです。仕切るというよりは、むしろ自分の責任下のグループを見渡して、どこに問題があって、その解決のために何が必要かを考えるのが、それぞれのリーダーに求められる責任でしょう。
客観的に判断して必要な練習を指示できるのが良いリーダーです。

人間の集団なので、あるやり方に不満を持つ人も当然いるはずです。クラブに限らず、会社でも、学校の先生同士の間でも、もちろん隣近所との関係でもそうです。
ですが、だからといって、全ての人が自分の言い分を通すことはできません。それらの意見を集約して、クラブとして1つの方向性を示すために、部長やセクションリーダー、パートリーダー、各係の責任者がいるのです。

文句を言ってくる人もいるでしょうが、そういう人には公の場で発言してもらうようにすると良いでしょう。「いいたいことがあるなら、みんなの前で言え」ということです。
例えばミーティングや、パートリーダー会議などです。みんなの前で発言するということは、それだけ自分の発言に責任を持たなければなりませんから、単に感情的なだけの文句はいうことができないはずです。

客観的に、冷静に現状を把握していれば、自ずとみんなは理解してくれるでしょう。独りよがりになったり、感情的な言動をすると、みんあの理解は得られません。その点に注意できていれば、文句を言ってくる人も減ってくるはずです。

どうしても困ったことがあれば、顧問の先生の相談に乗ってもらいましょう。

付け加えるなら、グループを作らないことです。仲が良いからといって数人でグループを作ってしまうと、その中で偏見が起こりやすく、クラブ全体の雰囲気を悪くします。
セクションリーダーとしての責任を果たすべきところと、友人として仲良くすることは、きっちりケジメを付けることが大切です。それがまた、信頼の元ともなるはずです。

指導者によって多少異なりますが、大体共通していると思われる点を書いてみます。

まず日常の練習においては、セクション内の現状の把握と、課題の克服を指示することです。具体的には、ピッチや音色、リズム感、ハーモニーなどです。これを前提として、パートリーダーと相談して各パートの練習目標を設定し、セクション練習の際に全体で確認を行います。

セクション練習では、特にパート間の差をなくし、ピッチや和音を統一できるように練習します。このときに出てきた課題は、次の各パートの課題になりま...続きを読む

Q目に1cm程の切った髪の毛が入ってしまいました

さっき前髪を切っていたら、入ってしまいました。(汗
入った直後はもちろん違和感で涙が少し出たのですが、眼が慣れてしまって、わずかな違和感だけで痛くはないのですが。…でも、ティッシュなどで取ろうにも上手く行かず、まだ入ったままです。
コレ、目の様子に気を付けていたら、2~3日位で(自然にとはいかずとも取れますでしょうか…?
取れなかったら眼科に行くべきなのかしら…?^^;
こんな場合眼科ではどのような事になるのでしょうか。(眼球に麻酔注射とかされたりするのでしょうか?(汗
また、目に入った異物の取り方、コツ、注意などありましたら、どうか教えてください。
(目を動かして異物を取りやすい位置に移動させる、…様な事も聞いた事がありますが、正しくは解りません。)
どうぞよろしくお願いいたします。
(同じ事例を探しきれず朝になってしまいましたので、一たん休みます。もしレス下さる方がいらっしゃいましたら、私のお返事が遅気味になるかもしれませんが、そんな時は申し訳ありません…)

Aベストアンサー

眼科専門では無いのですが、
基本的には異物は眼の裏などへは行かないので安心してください。

圧力釜の爆発で中身が眼の裏に入った人でも、眼科の処置で取れますから、髪の毛なら最終的には取れると考えてユックリと処置してください。

いえでは、眼洗い器があれば其れを使い、無ければ体温程度にしたシャワーで洗うのが取れやすいです(顔を下向きにして、シャワー温水をしたから噴水状にする)。

または、洗面器にお湯を張ってでも良いのですが、これだと呼吸がしにくく、連続的に出来ない欠点があります。

どの方法にしても実行の際、異物が入っている位置が分かっているなら、正面から異物が見える位置と思われる方向に動かしならがやるのは勿論です。

上側に入った場合には、上瞼を持ち上げて、ひっくり返せればよいのですが、駄目なら、下睫の上に上瞼を乗せて裏についているのをこそげ落とす様な感じで何回か行うと下睫にくっついて取れることがあります。

Qコンサートマスターの役割

コンサートマスターってどのような役割をするんでしょうか?
通常、主席バイオリニストがつとめるようですが
バイオリン以外がコンサートマスターをすることもあるんですか?
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

コンサートマスター(女性ならコンサートミストレスといいます)は、「オーケストラの代表」とも言われる役職です。
既に皆さんお答えになっておられますが、やはり指揮者との連携はかかせません。

また、普段の練習時でもヴァイオリンだけでなく他のパート(楽器)にも耳を澄ませ、指示を飛ばしたりします。
演奏しているときに皆を引っ張るのはもちろん、演奏するための土台作りにも携わるような役職です。

曲によってはソロを弾いたりするので、それなりの技術があるのが好ましいでしょう。
もちろん例外もありますが。

ヴァイオリン以外の楽器でコンサートマスターになることは、ありません。
(昔はチェロやヴィオラでもコンサートマスターになれたそうですが…。)
一番前の席で、指揮者の近くに居ること。
また、ヴァイオリンの弓が長いため、指揮棒の代わりにもなること。
このことから、ヴァイオリンの端にいる人…すなわちファーストヴァイオリンの主席がコンサートマスターであったほうが、団員も見やすい。
…ということらしいです。

Q吹奏楽部の体力づくりについて

今日、顧問の先生に体力づくりのための運動を始めたいから調べてきてと頼まれました。
コンクールが終わり、いい切り替え時だと思ったようです。
自分は中学から吹奏楽をやってて運動に詳しくなく、中学の吹奏楽でも時々学校のグランドを走るくらいでした。
楽器を演奏するのに必要な筋力や肺活量をつけるのにいい運動方法があれば教えていただきたいです。

Aベストアンサー

小学生のときにアルトホルン、中学のとき吹奏楽部でフルート、高校のときにバトミントンをやっていました。

やはり腹筋は重要なので、腹筋することをお勧めします。
ここで見落としがちなのは、腹筋を鍛えたら背筋も鍛えないといけないということです。
人は腹筋と背筋のバランスが悪いと、腰を痛めます。

腹筋を鍛えるときは、足を固定して起き上がるというのが一般的ですが、吹奏楽で必要な長時間持続できる腹筋を鍛えるときは、仰向けに寝そべって足を上げます。
90度、60度、45度、30度、15度と30秒から1分キープして徐々におろしていきます。
間は休まないのが理想ですが、最初のうちは10秒くらい休みを入れても良いかも。

背筋は体育でやっている形でも良いですが+αで相手に肩の位置で手を伸ばしてもらい、左右の手に交互にタッチしていくと、わき腹にも効きます。

マーチングをする場合、腕立ても必要です。

あとスタンダードなものとしてはマラソン、水泳、縄跳びなどでしょうか。

いままで運動をあまりやっていない場合は、思い切り息を吸ってゆっくり1分~2分かけて細く長く吐き出すというのも肺活量、腹筋の訓練になります。

全員で腹筋などするのも良いですが、その場合は音やメトロノームを入れないとモチベーションが下がりがちです。
体力づくりはすぐに効果が現れない上、地味なので、しっかりやる意味を説明して、筋肉を意識しつつ、皆で楽しくやってください。
たとえばパートごとに一人が1分音を出して、他のメンバーが腹筋するとか、いろいろやり方はあると思います。
耳の訓練もかねて、オーケストラが演奏しているCDを流してある楽器の音が聞こえているときは、腹筋するなどゲーム性があると続きます。

頑張ってくださいね。

小学生のときにアルトホルン、中学のとき吹奏楽部でフルート、高校のときにバトミントンをやっていました。

やはり腹筋は重要なので、腹筋することをお勧めします。
ここで見落としがちなのは、腹筋を鍛えたら背筋も鍛えないといけないということです。
人は腹筋と背筋のバランスが悪いと、腰を痛めます。

腹筋を鍛えるときは、足を固定して起き上がるというのが一般的ですが、吹奏楽で必要な長時間持続できる腹筋を鍛えるときは、仰向けに寝そべって足を上げます。
90度、60度、45度、30度、15度と30秒...続きを読む

Q吹奏楽部にコントラバス(弦バス)があるのはなぜですか?

中1の娘が吹奏楽部に入り、フルートを希望したのですが、
定員オーバーのため弦バスになりました。
それで少し調べてみたのですが、弦バスはチューバの補佐役とか、
でも音はチューバでほとんど聞こえないとか、屋外での演奏では使わないなどとありました。
それでも吹奏楽部に弦バスがあるのはなぜなのでしょうか?
ちなみに、娘の中学校ではここ数年弦バスパートは無く、
教えてくれる先輩がいないので、他校まで習いに通わなくてはならないそうです。
親としては、そんなにまでして弦バスが必要なの?と非常に不安な気持ちでいます。
私自身はオーケストラも吹奏楽も経験が無いのですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学生時代吹奏楽をやっていた者です。
吹奏楽の原型は軍楽隊で、野外で演奏することが主なため音量の小さい弦楽器は外されたけれど、低音楽器の響きを保つ為にコントラバスを入れられた、という話を聞いたことがあります。
イギリスではチェロの入った吹奏楽団もあるそうです。

マーチや吹奏楽用にアレンジされたような歌謡曲などでは、確かにチューバがあるので、目立つことはないかもしれませんが、コントラバスがいるのといないのとでは、低音の響きが随分変わってくると思います。
それに、コンクールで演奏される様な、原曲がオーケストラのものを吹奏楽用にアレンジした様な曲では、コントラバスがかなり目立つ、なんてこともあると思います。
娘さんはフルートを希望されていたということなので、現時点ではかなりがっかりしていることだと思いますが、コントラバスは難しい楽器でやりがいもあるでしょうし、低音パートの楽しさ等々、やっているうちに楽器に愛着が沸いてくれば楽しめるようになるかもしれません。

Qテナーサックスで艶のある音の出し方

私は高校でテナーサックスを吹いています。

柔らかくて艶のある音を出したいのですが、どうしたらいいか分かりません。

今の私の音は、どちらかというと柔らかい音なのですが、くもっているような、ぼやけているような音で、艶は全くありません。

音が小さいというのも一つの原因だと思いますが、どうすれば柔らかくて艶のある音が出るか教えて下さい。

また、テナーでアルトのような艶の音は出せないのでしょうか。

Aベストアンサー

すべての管楽器に共通して言えることですが、体の使い方次第で音色はかなり変わります。

口の先の方で息を吹き込むような感覚の息の出し方
お腹の底の方で圧力をかけ、口はただ息が通過するだけ

一般的に、前者は音色が弱々しく艶も無い、音量も小さい、表現力が乏しい、等の特徴があります。
反対に後者は力強い音色で、小さい音量で吹いている時も艶があり、表現が豊か、等の特徴になります。


音量や音色をイメージ通りに近づけようとすると、口先でコントロールしようとしてしまう人が多いです。お腹の圧力を高めようとすると最初は大雑把な吹き方になってしまうので、ついつい口先でのコントロールに逃げてしまう人が多いです。柔らかい音色であっても、まずはお腹の圧をしっかりとかけた力強い音色が基礎になります。お腹を十分に使った力強い音を出せるようになってから、徐々に柔らかい音色や穏やかな音色など、変化をつけてみてください。


パソコンの画面を見ながらでよいので、鼻から静かに息を吸い、思い切り鼻から吐いてみてください。鼻から吸うことで、いつもよりもお腹の底の方に息が入っていきませんか?楽器を吹く時も、このブレスです。口から吸う時も、この時のようにお腹の底に息が入るように吸ってください。
また、鼻から思い切り息を吐く時、お腹の筋肉をかなり使いませんでしたか?まずは短めの音で良いので、お腹の筋肉を使って音を出していく練習をしてみてください。荒削りな音になるかもしれませんが、これまでよりも鳴っている感じがするのではないでしょうか。まずはしっかりと慣らしてから、お腹を使って圧力をかけながらも柔らかい音を出す感覚をつかんでいってください。



お腹を使えていないのに音色をいじくると、良い結果にはつながりません。

すべての管楽器に共通して言えることですが、体の使い方次第で音色はかなり変わります。

口の先の方で息を吹き込むような感覚の息の出し方
お腹の底の方で圧力をかけ、口はただ息が通過するだけ

一般的に、前者は音色が弱々しく艶も無い、音量も小さい、表現力が乏しい、等の特徴があります。
反対に後者は力強い音色で、小さい音量で吹いている時も艶があり、表現が豊か、等の特徴になります。


音量や音色をイメージ通りに近づけようとすると、口先でコントロールしようとしてしまう人が多いです。...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報