最新閲覧日:

っていいますが、そもそも「プログレ」って何なんですか?辞典とかだと「前進的な」とか、ここの過去の解説だと「クラシックの素養がある」とありますが、「クラシックの素養」ってはっきりいってよくわかりません。

「クラシック」っていったらオーケストラを想像するんですが、そういうわけでもなさそうだし、木管楽器を使っていることが「クラシック」的なんでしょうか?

「70」のとこで入門的なことをやっていただいたのにまたこんな質問をしてしまい申し訳ないんですが、これがまさに「プログレ」している、というアルバムか曲を例に挙げていただけないでしょうか。

それとこれはついでなんですが、愛読書があれば教えていただけませんでしょうか。

毎度申し訳ないんですけど、よろしくお願いできますか?

A 回答 (12件中11~12件)

>愛読書があれば教えていただけませんでしょうか。


答え易いコレから先に...(笑)。

比較的最近出た本としては、
「ヤング・パーソンズ・ガイド・トゥ・プログレッシブ・ロック」音楽之友社
「プログレのパースペクティブ」ミュージックマガジン
なんつーのがあります。まだ売ってるかどうかは不明。

正にプログレ雑誌なのは、
「Euro-Rock Press」発行:マ-キー・インコーポレイテッド
別にプログレ雑誌ではないが、それ系のネタも多い
「ストレンジ・デイズ」発行:ストレンジ・デイズ

その昔、Marqueeが「Encyclopedia of European-Rock」っつースゴイの出したんだけど、もう絶版だろーなー。あと、その続編のUK編、Italy編、France編...etc.色々出たんだけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ヤング・パーソンズ・ガイド・トゥ・プログレッシブ・ロック」と「ストレンジ・デイズ」は名前だけ知ってるんですが、実物目にしたことってありません。ひさしぶりにJ堂でも行ってこようと思います。

うーんたのしいなー。どうもありがとうございます。

お礼日時:2001/11/12 01:47

え~、いざ解説しようとすると難しいので、パスしようかとも思いましたが、一応登場(笑)。

迂闊なこと書くと突っ込まれそうだし(笑)。

>「クラシックの素養がある」
ん~、別にクラシックに限らず、ジャズだのフォークだの現代音楽だの、とにかく他ジャンルの要素をロックに取り込もうとしたってことなんでないでしょーかね?。
で、なんでそーなったのかはよーワカりませんけど(笑)。
1つのヒントとしては、ELPのK.Emerson先生が、
「自分がすごく好きな黒人ミュージシャンたちのようには絶対プレイできないと思ったんで、今度はヨーロッパ音楽やクラシックに興味を持ち始めた」
なんて発言してますねー。
要は、英国人(もしくはヨーロッパ人)が、自分のやり方でロックを演奏した結果、そうなってしまった....ってことなんでしょーかね?。
結局、英国発のワールドミュージックだったのかも知れません。

つづく.......のか?(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わーい、pirorikinさん「一応」でも「登場」していただいて、ありがとうございます。

>>「クラシックの素養がある」
>ん~、別にクラシックに限らず、ジャズだのフォークだの現代音楽だの、とにかく他ジャンルの要素をロックに取り込もうとしたってことなんでないでしょーかね?。
「クラシック」には限ってはいないんですね・・・。そうなると、いろんなジャンルの音楽を聴いていかないと、ほんとうのよさってわからないですよね。

>結局、英国発のワールドミュージックだったのかも知れません。
どっかで読んだんですけど、「生み出すのが英国で発展させるのが米国」っていうのありましたよね。たしか「アメリカンロックとブリティッシュロックの違い」のとこだったと思うんですが。

>つづく.......のか?(笑)
11件までは!!というか11件目でうまくお話がまとまるんでしょうか?

毎度ながらどうもありがとうございます、とっても勉強になります!

お礼日時:2001/11/11 13:22

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ