初めて投稿させていただきました。
いまCとC++のプログラムの勉強をしています。Cは参考書1冊分くらいやり、
いまC++をやっているのですが、どうもC+の良さ(便利さ?)が解りません。
部分的には便利なところもあるな(関数の戻り値が2つ以上でもOKとか関数の
オーバロード、テンプレートなど)と感じるのですがクラスも問題をやっている
分には無理に使って使い方を覚えるような感じで、必要性が感じない?これなら
Cでやったほうがいいんじゃないかと感じてしまいます。実際に仕事についているわけじゃないのでそれほど大きいプログラムを組んで勉強しているわけじゃないので
すが、どちらが便利でしょう。CをやったあとなのでまだC++に慣れていないのかとも感じていますが・・・・。

A 回答 (3件)

現実にCとC++の必要性はどうなの?ってゆうと、


必要性であればC++の方が断然あります。
特にWindowsのお仕事で見ればクラスやMFCを知っているだけで開発効率や実現性が全然違います。
⇒つまり会社にとって利益率も変わってきます。

でも正直な所、C++って難易度が高い為技術者が育つのに時間がかかるんですよね。
⇒なのでC++をこなせる人(使える人ではない)は人材的にも伸びていく人である事が多い…。

しかも仕事となると開発言語を選べない場合が多々あります。
C++の仕事があるんだけど、どう?とか。
JAVAで作ってよ。とかね。

なので学生のうちは必要性うんぬんではなくて、
いろいろな言語を試行錯誤した方がいいと思いますよ。
⇒別に完全に習得する必要はないのです。要は知っておく事。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはりみなさんC++のほうが・・という方が多いのですね。
実をいうと只今転職中(無職)なのでちょっとあせっているというか、いろんな言語を広く浅くやるより、1つの言語を徹底的に勉強したほうが、これから就職するときにいいのかなという疑問がわいたのでこのような質問をさせていただきました。
でもいろいろな言語を知っておいたほうがよさそうなので安心しました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/11/14 01:16

個人的な感覚では、出来の良いクラスライブラリを使うとコーディングは数倍楽になります。

でも、出来の良いクラスを作るのは、Cでコーディングするよりも明らかに面倒です。
クラスを作り慣れていないと、考える時間ばかり増えてしまうのが原因だと思います。
自分で作ることも大事なのですが、STLなど、人の作ったものも、どんどん使ってみて下さい。使いやすいもの、使いにくいものを体験していくことで、自分なりのコーディングスタイルが固まってくるはずです。

一度作ったプログラムは、どんなに出来が悪くても、消さないで保存しておくようにします。そうすると、過去に作ったプログラムの一部を流用する事が増えてくるので、そういう時にもC++の良さが実感できると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。
確かにクラスを作りなれていないので考える時間ばかりとられてしまってます。
プログラムはすべてとっておいてあるので、今度は人の作ったものも色々使ってみて勉強してみます。

お礼日時:2001/11/14 01:06

プログラムの生産性から言えばC++だと思いますよ。


クラスでプログラムを組むのに慣れてしまうと、たまにCで組むとすごく不便を感じますし、、、。
WindowsでのプログラムならMFCは必要と思いますので、やっぱりC++に慣れた方がよいと思います。
大規模なアプリケーション作成にはC++で、より低レベルな(ハードよりの)ものはCで組むといった感じでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
はやくC++になれるように勉強励みます。
やっぱり大規模にならないとクラスの便利さとかは
解らないのですね~。

お礼日時:2001/11/12 01:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ