最近、合成洗剤の悪影響を知り、
エッセンシャルオイル入りの手作り固形石鹸を使っています。
そこで質問ですが、このような石鹸を洗濯に使っても問題ないでしょうか?

もし大丈夫な場合、どんな風にしたら使い易いでしょう?
よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

はじめまして。


私も手作り石鹸の愛好者です。

手作り石鹸といえば、その関連著書のある前田京子さんをご存知ですか?
前田さんの「オリーブ石鹸、マルセイユ石鹸を作る」という本の中に、洗濯石鹸の作り方が載っていますよ。
と言っても、小さくて使いづらくなった石鹸や、切り分けたときの切れ端などを集めたもの150gほどを、細かく刻んで耐熱容器に入れ、600ccの熱湯を注ぎ、一晩おくだけです。一回の洗濯で1カップほど使うのが目安だそうです。

また、そのまま固形石鹸を使っても大丈夫みたいです。その場合にあうエッセンシャルオイルは、ミントや防虫効果をもつパシュリみたいですね。

それと個人的な意見なのですが、洗濯に使うなら、いっそのこと「廃油」を使った方が安上がりなのではないでしょうか。揚げ物に使った油をためておいて・・・、という具合に。
この場合、タイトルは忘れてしまったのですが、マキノ出版から出ている今井龍弥さん(お医者さんです)の本が参考になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私はまだ自分自身で石鹸を作ったことはないのですが、興味はとってもあります。
教えて頂いた本、検索してみました。面白そうですね。
是非、読んでみたいと思います!

やはり、オイルが入っていても大丈夫なのですね~。
実は、合成洗剤の悪影響に気が付いたのはごく最近なんです。
石鹸だけでなく、シャンプー、化粧品、台所洗剤など、生活に密着している
ありとあらゆる物が、体にも環境にも悪影響だったなんて・・。
それで、石鹸一つの生活をしてみようと思った分けです。

どうもありがとうございました!

お礼日時:2001/11/11 19:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q手作り石鹸の保存法は?

こんんちは。
以前から少しずつ、石鹸を自分で手作りしています。
そう、前田京子さんの本に触発された一人です(~_~;)
作ったら、自分で使ったり、私のおばぁちゃんが喜んでもらってくれるので、分けています。
なので、さほど量があまるわけでは無いんですが、それでもやはり少しずつ残ってしまいます。

その時なんですが、普通に熟成させる時と同じ様に置いておいていいものなのでしょうか。
また、出来るだけコンパクトに片付けたいのですが、皆さんはどうしてらっしゃるのでしょうか。

石鹸を作り、保存している方に質問したいと思います。
どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も5年前から前田京子さんのレシピで「最高に贅沢な石鹸」を作っています。
母やいとこに一個200円で売ってますが
材料費は何とかでるかなあといったところです。

本には風通しがよいところに保存と書いていますね。
私は木箱(もち箱)に入れてフタを少し開けて、日のあたらないところに置いています。
熟成中のも完成品も一緒です。

私は作ってから一ヶ月たったら、文具店で買った
硫酸紙というのでキャラメル包みに包装して保存しています。
本ではパラフィン紙と書いてあったけど
同じものだと思います。包装しても乾燥、熟成が
続いて石鹸が小さくなり、だんだん包装がブカブカになります。

上手に保存しても、一年たつと変色してくるので
それまでに使ったほうがいいでしょうね。

Q固形の石鹸を使われてる方

おはようございます。
「けち」と言われるかもしれませんが、質問させて下さい。
固形の石鹸(洗顔)を去年から使っているのですが、
小さくなった石鹸ってどうされてますか?
まだ使えると思うのですが、朝はどうしてもバタバタするので夜に
と思うのですが、小さくて面倒くさいってので明日の夜に、
と、ついつい新しいのを使ってしまいます。
でも、安いものではないので(ケチなのかなぁ)なかなか捨てれません。
みなさんは、どうされてますか?
ケチな質問と思われてると分かっていますが、よかったら教えて下さい。

Aベストアンサー

新しい石鹸にくっ付けて使ってます。

新しい石鹸と古い石鹸をどちらも濡らしておき、ぎゅーっと押し付けるとくっつきます。

というか、世間では皆さんそうしてると思っていましたが、そうでもないんですね・・・。ウチが貧乏なだけ?

Q手作り石鹸でシャンプー&お酢リンス 石鹸カス・・

過去ログで調べたのですが、求めている質問がなかったので新たに質問をしにきました。

私は前田京子さんのレシピで石鹸を作って、それで髪も洗っています。その前からシャボン玉石鹸で洗っていました。

その後はお酢リンスでリンスします。
髪は中性にされツルツルになるんですが、髪が乾くと
(すぐはそれほどわからないが主に次の日の朝)石鹸カスが残ります。フケのようでとても嫌です。

「使い始めてすぐはフケが出る」「リンスの量が少ない」「すすぎが少ない」などあるのは知っています。

私が思うに「すすぎが少ない」んだと思います。
まずお湯で(洗面器)めいっぱいゆすいだ後お酢リンス(洗面器)でもめいっぱいゆすぎます。

ゆすぎ方が悪いんでしょうか?お酢の量も多くしてみたりしたんですが・・。いいゆすぎ方教えてください。

長文失礼しました。

Aベストアンサー

すすぎは洗面器で行っているのでしょうか?
出来ればシャワーで盛大に流した方がすすぎの効率はいいのですが・・・・。
お湯を流しながら、洗っている時と同じく指を動かして、地肌を中心にマッサージするように「お湯洗い」のつもりで流すといいです。 時間的にも洗っている時間と同じ(あるいはそれよりも長い)くらいみてください。

また、一度に使うお酢の量を増やすよりも、適度に薄めたお酢+お湯に何度も髪(頭)を潜らせるようにして使ったほうが効率はいいです。
髪の量がどれほどかわからないので一概に言えませんが、洗面器のお酢湯に頭を突っ込むようにして、地肌にもお酢湯をかけてマッサージするように使うといいです。

もちろん、リン酢後もしっかりとしたすすぎは必要です。

Q固形石鹸を寄付できる所はありませんか?

使っていない固形石鹸がたくさんあります。
たくさんといっても、せいぜい40個くらいなんですが…
自分では使わないので、捨てるよりどこかに寄付できればと思うのですが
固形石鹸の寄付を受け付けている場所・団体などがあれば教えてください。
箱から出ているものなので、バザーやリサイクルショップは無理かと思います(たぶん)。
何年か前に、もう結構前ですけどイトーヨーカドーで石鹸をモンゴルの女性に贈るというのをやっていて
店頭で受付していたのを見たことがあります(モンゴルではなかったかもです)。
今はもうないみたいですが、そんな感じで集めている所などないでしょうか?
何か情報ご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

自立支援センターや刑務所などは配給されているので喜ばれると思います。

Q手作り廃油石鹸で、洗濯できますか?(初心者です…)

こんにちわ☆
タイトル通りなのですが、石鹸で洗濯している方の話はよく聞くのですが、実際どのような方法で洗濯されているのかが分かりません…
今までは体や顔用の石鹸を作っていましたが、ネットで色々調べていたら廃油から石鹸が作れること、廃油石鹸は食器やキッチン、衣服の汚れ落ちに効くとの事などが分かり、今まで捨てていた油が洗剤として生まれ変わるなら作ってみたい、と考えています。
ちなみにいままでは前田京子さんの『お風呂の愉しみ』等3冊の本を見て、もっぱらマルセイユ石鹸を作っていました(乾燥肌なので)。

廃油石鹸を作るうえでは、固まりにくい事、逆に固まりが早い事(これは油や揚げた食材、苛性ソーダ等の材料配分によるようですが…)、多少匂いがある事、作り方にはいくつかある(固形状やリキッド状など)、などがネットにて分かりました。
が、実際の使い方があまり載っていなかったことと、イマイチ分かりにくかったんです…。
石鹸を洗濯で使用する際、どのように使えばいいのでしょうか?
固形であれば、お湯で溶かして洗濯機に入れちゃえば洗えますか??
(極論??)

詳しい方や、実際手作り廃油石鹸で洗濯されている方がいらっしゃれば、回答宜しくお願いします!

こんにちわ☆
タイトル通りなのですが、石鹸で洗濯している方の話はよく聞くのですが、実際どのような方法で洗濯されているのかが分かりません…
今までは体や顔用の石鹸を作っていましたが、ネットで色々調べていたら廃油から石鹸が作れること、廃油石鹸は食器やキッチン、衣服の汚れ落ちに効くとの事などが分かり、今まで捨てていた油が洗剤として生まれ変わるなら作ってみたい、と考えています。
ちなみにいままでは前田京子さんの『お風呂の愉しみ』等3冊の本を見て、もっぱらマルセイユ石鹸を作っていまし...続きを読む

Aベストアンサー

廃油せっけんは作ってませんが、新品の油からの手作りせっけんはいつも作って使っています。
なので、以下は人に聞いたり、私の考えですが。
固まりやすい、かたまりにくいはやってみないとどうしようも無いとおもいます。
それこそ使う油がどんな状態かは人それぞれでしょうから。
私の個人的な乱暴な意見では・・・固まるのが早かろうが遅かろうがせっけんになれば問題ないんじゃない!とおもっております。どうせ廃油せっけんでもマルセイユせっけん同様数週間おいておきますよね?なので、その間にちゃんとなるさ・・・とおもいます。極端に早すぎてちゃんと混ざらないのでは問題ですが。(私は普段のせっけん作りでもこんな考えです。)
鹸化率はディスカウントはせず、100%~数%プラス状態にしたほうがよいようです。ディスカウントしたせっけんは1回2回では問題ないが、何度も使用しているとオイルが繊維を傷めるという話を聞いたことがあります。

臭いも使用した油なので仕方ないとおもいます。なので、造る前に紙や活性炭でろ過してるかたもいるようです。洗濯後はそんなに気にならないという人もいます。

>固形であれば、お湯で溶かして洗濯機に入れちゃえば洗えますか??
はい。その通りです。
使用量に関してはhttp://www.akaboshi.com/eco/sekken-shasinkan/index.htmlこちらを参考にしてみてはいかがでしょう?粉石けんでの洗濯方法ですが、どのくらい泡だっていればよいかわかると思います。

ただ、溶かすという作業が結構大変だとおもいます。なので、事前に細かくしてジェル状にして使っているかたもいるようです。また、最初から苛性カリを使用し、リキッドせっけんを作りそちらをつかっている方もいるようです。苛性カリは高いですが。
また、今の時期は寒いのでジェルにしたせっけんも固まってしまうことが多いですが、液体せっけんを少量混ぜると固まりにくくなり、使いやすいとおもいます。(液体せっけんは市販のものでも可能)

また、違う使い方として、固形せっけんを衿など汚れのひどい場所に直接こすりつけてから普通に洗濯のような使い方をしている方もいるようです。

作り方・使い方は人それぞれだとおもいますよ。ketahiroさんのやりやすいやりかたが見つかりますように

廃油せっけんは作ってませんが、新品の油からの手作りせっけんはいつも作って使っています。
なので、以下は人に聞いたり、私の考えですが。
固まりやすい、かたまりにくいはやってみないとどうしようも無いとおもいます。
それこそ使う油がどんな状態かは人それぞれでしょうから。
私の個人的な乱暴な意見では・・・固まるのが早かろうが遅かろうがせっけんになれば問題ないんじゃない!とおもっております。どうせ廃油せっけんでもマルセイユせっけん同様数週間おいておきますよね?なので、その間にちゃん...続きを読む

Q固形石鹸のカタチを変える

固形石鹸がウチにたくさんあるのですが、まったく使っていません。
昔、小学校のころなのですが、夏休みの工作で固形石鹸のカタチを変えてハートや星などの形で持ってきてる人がいました。
大体、作り方に見当がつくのですが。。。お湯で溶かして、カタに入れて放置。そんな感じでできるでしょうか?ちょっと不安なので教えてください!
あと、他に利用の仕方もあれば、ゼヒ教えてください!よろしくお願いします!

Aベストアンサー

 固形の化粧石鹸でしたら、基本的には全体を軟らかくするのは案外難しいですよ。お湯に漬けておいても表面から順にドロドロヌルヌル状態にはなりますが、全体が均等に軟らかくなるまでには至らず、そこまで軟らかくするということは、ほとんど、表面から順に溶かしてしまうということに等しいものです。また、こんなにまでしますとせっかくの香りも、特有の固さも失われてしまいます。

 お星様やハート、人の顔といったフォルムに加工するなら、できるだけ原型を削って形作るというのが基本。
これなら石鹸自体も変質しないし、香りもそのまま残ります。
 大きさが足りなく、しかも飾り物のままソッと置いておくという場合は、石鹸同士を水分を与えて接着することも出来ますが、接着強度はあまり強いものではありません。

 削り取った屑は、それはそれでまとめて圧縮して乾かすと、ある程度の固さを持った石鹸に戻りますから、これらは彫刻の修正用に使うことは出来ますから、彫刻した固形石鹸にわずかに水気を与えてから接着し、よく慣らせばいいのですが、元々の固形石鹸とは質が異なっていますので、色も固さも香りも違ったものになっているはずですので、補修と接着そのものはあまりお勧めしません。

 どうしても、もっと自由に楽しみたいとおっしゃるなら、固形石鹸をひと晩ほど水に漬けておいてから、なにか型を用意し、その中でハンマーなどを使って打ち砕きながら型の隅々が順に押し込んでいく方法もありますが、香りはかなり抜けてしまうはずです。

 高級な固形石鹸でしたら、ちょっと楽しく面白いフォルムに彫刻してから、ランジェリー類と一緒にしておくといい香りが移ります。

 固形の化粧石鹸でしたら、基本的には全体を軟らかくするのは案外難しいですよ。お湯に漬けておいても表面から順にドロドロヌルヌル状態にはなりますが、全体が均等に軟らかくなるまでには至らず、そこまで軟らかくするということは、ほとんど、表面から順に溶かしてしまうということに等しいものです。また、こんなにまでしますとせっかくの香りも、特有の固さも失われてしまいます。

 お星様やハート、人の顔といったフォルムに加工するなら、できるだけ原型を削って形作るというのが基本。
これなら石鹸...続きを読む

Q手作り石鹸が固まりすぎてしまいました…。

今回が初めての石鹸作りの、初心者です。
前田京子先生の、「オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る」という本を参考にして、マルセイユ石鹸を作りました。

昨夜、全て書いてある通りに石鹸のタネを仕込み、30分程混ぜました。
そして時折混ぜつつ12~24時間寝かすように書いてあったので、朝起きたときにもう1度混ぜました。(その時のタネは、まだ少し緩い状態で、あと少しでトレースが出来るような状態でした)

ですが15時頃大学から帰ってくると、ボウルの中でタネがカチコチの状態になっていました。泡だて器の中に、タネがダンゴのように詰まっている状態です。本に書いてあるような液体の状態とは程遠く…ですが昨夜から18時間しか経過していないということで、時間は十分範囲内です。

日中、涼しい場所に管理をしていなかったからでしょうか?(埼玉在住で今日はかなり暑かったです)
また、このオイルをそろえるにも結構なお金がかかりましたし、タネをここまで作るだけでもかなりの労力が要りました。
どうか、もう一度タネがサラサラに状態にする方法はないのでしょうか。

困っています。どうか回答をお願いします。

今回が初めての石鹸作りの、初心者です。
前田京子先生の、「オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る」という本を参考にして、マルセイユ石鹸を作りました。

昨夜、全て書いてある通りに石鹸のタネを仕込み、30分程混ぜました。
そして時折混ぜつつ12~24時間寝かすように書いてあったので、朝起きたときにもう1度混ぜました。(その時のタネは、まだ少し緩い状態で、あと少しでトレースが出来るような状態でした)

ですが15時頃大学から帰ってくると、ボウルの中でタネがカチコチの状態になっていました。...続きを読む

Aベストアンサー

私も同じもの、何度か作ってます。ベテランの域ではありませんが・・・・。

>どうか、もう一度タネがサラサラに状態にする方法はないのでしょうか

これは、私には分かりませんので、申し訳ないけど
ほかの回答者さんに期待です。

>ですが昨夜から18時間しか経過していないということで、時間は十分範囲内です

多分、文章の解釈がズレていると思います。
12時間から24時間寝かす、というのは、その時間内ならいくらでも寝かせてOKという意味でなく
気候や温度により、その間のいつ頃「型入れのタイミング」がくるかわからないよという意味です。

12時間から12時間半のときかもしれないし、
20時間から21時間目のときかもしれない。
うちも関東ですが、5月上旬にマルセイユ石鹸を作ったときは、ベストタイミングは
13時間目にきました。
タイミングを明らかに逸したことはないのですが、
マルセイユ以外の、もっと型入れまで早い石鹸を作った経験からは
型入れのタイミングの幅は、最大でも1時間以内では?と思いました。

質問者さんは、朝起きたときに、「あとちょっと」と見えたのでしたら
多分ベストタイミングはその30分後か1時間後で、
1時間越えていたら、多分きれいな石けん作りは無理で、
前田さんがQ&Aで書かれているように、ゴム手袋でお団子状にまるめて
まるい石鹸に仕上げるしかなかったと思います。

たとえばある石鹸作りの時、数時間目に気づいたら、トレースが描けそうになってましたが
そこから精油やトッピングを混ぜて10分ほどたってから型入れをしようとしたら
固まりが激しくて、なかなかスムーズにできず、あと少しでも遅れていたら
きれいな型入れは無理だったろうなという状況でした。
(※これは固まりの早いレッドパームオイルを多く使ったレシピで起こったことです)


ですから次回は、なるたけ、危険性のある時間帯は外出しないように
製作時間をコントロールされるといいと思います。

私も同じもの、何度か作ってます。ベテランの域ではありませんが・・・・。

>どうか、もう一度タネがサラサラに状態にする方法はないのでしょうか

これは、私には分かりませんので、申し訳ないけど
ほかの回答者さんに期待です。

>ですが昨夜から18時間しか経過していないということで、時間は十分範囲内です

多分、文章の解釈がズレていると思います。
12時間から24時間寝かす、というのは、その時間内ならいくらでも寝かせてOKという意味でなく
気候や温度により、その間のいつ頃「型入れ...続きを読む

Q固形石鹸について

固形石鹸について調べごとをしており、
日常生活で固形石鹸を使っている方に質問です。

日常で固形石鹸を使っていて不満や不便を感じる事はありますか?
また、普段石鹸を使用する際に工夫している事や、
オリジナルの習慣などあったら教えて頂きたいです。

どのような内容でも構いません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

自分自身は体、髪、顔、小物の風呂場でするような洗濯にオリーブ油石鹸を使っています。油のきつい台所の掃除(換気扇やガス台など)にも使います。
合成香料が苦手なことと、アトピー肌の対処から始まった石鹸使いですが、もう長いので面倒くささには慣れました\(^o^)/

問題?と強いて言うなら一つには良く流さないと石鹸カスが頭髪に残りやすいこと、泡立ちが合成洗剤よりスロースタート?なので少しまどろっこしいことくらいかしら。合成洗剤系の固形石鹸なら問題ないのかもしれませんが。

トリートメントとの相性問題も、素材に添加物や合成物のないタイプを組み合わせることで解決しました。

もうひとつは大型ものを好みのサイズに切り分けて使っているので、その切りカスがもったいないこと。泡立てスポンジに取って使いますが、入浴時じゃないときは・・・・拭きとって捨てちゃう??

水切りは、メッシュのソープディッシュにスポンジの皿を乗せて使っているので、水に浸ってとーろとろ^^;なんて事からは開放されてます。
サイズが大きい時は体用(ボディタオルにこすりやすいから)。頃合いよく握り易いサイズになってきたら洗面所か頭髪用。さらに小さくなったものはメッシュの袋に入れて使ってます。だから、大きさが変わっていくところも楽しみ?にしています。

・・・一番の問題は、家族が固形石鹸を楽しまないところかなぁ。簡単に泡立つものに慣れていて億劫だと言います。肌にも環境にもいいと思うんだけど、環境・・って口にした途端聞く耳持たない(笑)。石鹸そのものには問題を感じていないのですが。

自分自身は体、髪、顔、小物の風呂場でするような洗濯にオリーブ油石鹸を使っています。油のきつい台所の掃除(換気扇やガス台など)にも使います。
合成香料が苦手なことと、アトピー肌の対処から始まった石鹸使いですが、もう長いので面倒くささには慣れました\(^o^)/

問題?と強いて言うなら一つには良く流さないと石鹸カスが頭髪に残りやすいこと、泡立ちが合成洗剤よりスロースタート?なので少しまどろっこしいことくらいかしら。合成洗剤系の固形石鹸なら問題ないのかもしれませんが。

トリートメント...続きを読む

Q石鹸シャンプー派の方、教えてください!

数カ月前に前田京子さんの本で手作りせっけんのことを知りました。
丁度そのころ頭皮のできものが治らなくて、何してもダメだったので、使ってみようと作りました。
2ヶ月前からシャンプーバーと身体用の石鹸を使っています。リンスはお酢です。
頭のできものも治り、歳のせいで乾燥肌になったのが原因と思ってあきらめていた足や腕の痒みも治り、喜んでいます。
しかしひとつ気になる事があります。
最初と比べると髪のきしみはましになった(というか慣れた?)のですが、私はくせ毛で年に2回は縮毛矯正ストパをやってるのですが、半年前から伸びた部分はもちろんくせ毛ですが、石鹸シャンプーに換えてから、くせ毛のうねりが激しくなったみたいなのです。
前はくせ毛をまっすぐにするトリートメントを使っていたせいでそう感じるだけかな~?とも思うのですが、前田さんの本には「(自身の)くせ毛がましになってきました」ってあったので期待してたのでよけいに。
それと一番不安なのは、半年経ってだいぶくせ毛部分が伸びてきたので縮毛矯正をしたいけど、石鹸シャンプーを使ってせっかくあてたストパがとれてしまわないか?ということなんです。
縮毛矯正をしていて、石鹸シャンプーを愛用している方いませんか?手作りではなく市販のものでも結構です。
あ、矯正ストパが頭のできものの原因では?というご指摘があるかもしれないですが、8年前からずっとやっていて異常はなかったのでその点は大丈夫かな~と勝手に思っています。。。ほんとにきついくせ毛で悩み続けているんです。

数カ月前に前田京子さんの本で手作りせっけんのことを知りました。
丁度そのころ頭皮のできものが治らなくて、何してもダメだったので、使ってみようと作りました。
2ヶ月前からシャンプーバーと身体用の石鹸を使っています。リンスはお酢です。
頭のできものも治り、歳のせいで乾燥肌になったのが原因と思ってあきらめていた足や腕の痒みも治り、喜んでいます。
しかしひとつ気になる事があります。
最初と比べると髪のきしみはましになった(というか慣れた?)のですが、私はくせ毛で年に2回は縮毛矯正...続きを読む

Aベストアンサー

クセ毛には2種類あります。
濡れるとカールがきつくなるものと乾くとカールがきつくなるものです。
その前田さんと言う方がどちらかは知りませんが,たぶん,amisukeさんとは反対のクセ毛の持ち主なんだと考えられます。

えっと・・・,ストレートパーマ(いわゆる「ストパ」)でも縮毛矯正でも薬品を使ってストレートを定着させていますから,化学反応を起こすようなものを使わない限り取れてしまうことはありません。
もし万が一取れるのであれば,今amisukeさんの髪の毛はクルクルになっているはずですよ。
まぁ,このことに関しては安心してくださいね。

余談
石鹸シャンプーを使っていて,髪の毛に軋みが出るのは,髪の毛に汚れが残っている場合が多いように感じます。
もちろん,すすぎが悪いときもそのように感じますけどね。

Q固形石鹸は何ごみ??

お世話になります。
固形石鹸を捨てる時って、不燃物ですか?可燃ごみですか?
どちらでしょうか?

Aベストアンサー

 お住まいの市町村にてゴミ処理の方法をお問い合わせください。

 市町村によって分別や処分の方法が違いますので。

私の住んでる市は可燃物ですが、仕事先は不燃物になっています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報