ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

こんにちは。

僕は、WRCが好きでよく見ています。
いつか、ラリージャパンも見たいですし、
海外でのラリーも見てみたいです。

ところで、WRCでは、ドライバーだけでなく
コドライバーが助手席に乗って、
ノートにメモらしきモノが書いてあり、
それをドライバーに伝えていますが、
具体的にどのような事をどのような伝え方で
言っているのでしょうか?

何となくアクセルやブレーキの踏み加減とかを
言っているのではないかと思うのですが、
それをどういった伝え方をしているのかと思いまして。

A 回答 (4件)

ペースノートに書かれているのは基本的に、


1.カーブの曲率
数字とL、Rであらわす。数字はハンドルの切れ角に対する数字。ドライバーによって異なる。

2.距離
次のカーブまでの距離を数値等で表現。

3.コーナーの長さ。
Long、shortなど、

4.路面状況など、気をつける必要がある事項。
Don't cut (インカットすると、パンクする危険性がある)
coution (気をつける必要があるところ)
等。

大体これらの組み合わせによって表現します。
たとえばC 40 4L 100と表現すると、
クレスト(路面のうねり)があって、40M先に曲率4の左カーブ、その先は100Mのストレート。

ドライバーによって細部はいろいろ異なりますが。

参考URL:http://www.active-ms.com/jp/0700.html
    • good
    • 0

>お名前からルノー車乗りですか?



良くご存知ですね。
ルノー車以外を買った事が無いです。(2台ですけどね。)
ルノーは現在はJr.WRCで活躍しています。


ところで、コドライバー出身って結構活躍している人が多いんですよね。
有名な所ではF1のフェラーリ監督の「ジャン・トッド」
BARの「デビッド・リチャーズ」彼はSUBARUのWRCのパートナーであるプロドライブの会長でもあります。

F1よりも絶対的なスピードは遅いですが、危険度では比較にならないのではと思うほどです。
路面が違うと言っても所詮は舗装され閉鎖されたサーキットをぐるぐる回るだけのF1より(誤解されそうですが、F1も勿論好きです。)ターマック、グラベル(泥、雪)目茶苦茶狭い道、コルシカのように落ちたら死ぬんじゃないかと思われるような崖っぷち・・・。
リエゾン時にスピード違反で捕まるなんて云うのも面白いですしね。
だからWRCは良いのです。

去年から開催されている「ジャパンラリー」
地理的にも仕事のスケジュール的にも行く事は叶いませんが、何とかしていつか観戦したいものです。

参考URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050919-00000 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

僕も実は、ルノーのセニックに乗っております。
話は変わりますが、FBM楽しみです。

有り難うございます。

お礼日時:2005/09/30 21:58

「Easy left」


コドライバーのペースノートは勝敗を左右するほど重要ですが、あの状態(高速で走るマシンの中)で正確にしかもタイミングも考えながらなのでホント神業ですよね。

本当に細かく書いてあるそうです。
上記のものは単純な左コーナーと云う意味ですが、コーナーのRや何処に穴があるとか何m先にジャンプがあってそのジャンプはどの程度のものかとか・・。
他にもグラベルクルー等選手が走る前に道路状況の変化や天候の最新情報を調べたりする人たちもいます。
(この辺は最近かなり制限されていますが。)

ドライバーはこのペースノートを信頼して走るので、全速で崖から落ちたりする事も珍しくありません。

プジョーのマルコ・マルティンのコドライバー「マイケル・パーク」のご冥福を心から祈ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事有り難うございます。

プジョーのマルコ・マーティンのコドライバーの方が
亡くなられたのですか?僕からもご冥福をお祈りします。
彼らがいるからこそ、あれだけのスピードで走れるのですね。

お名前からルノー車乗りですか?

来年からプジョー・シトロエンと撤退するらしいので、
是非ルノーにも参入してもらいたいな。

お礼日時:2005/09/25 01:39

ペースノートのことだと思います。


ペースノートはレッキをもとに作成されます。
レッキとはラリー開催前にコースの下見をすることです。
通常は3日間でおこなわれます。
例年と同じコースでもその年のその国の気象条件や道路状況の変化またコース変更などもあるのでレッキして収集した情報に通年のデータを参考にしてペースノートを作成します。
レッキの時には本番で使うマシンを走らせることは出来ずレッキ車(一般的にはGr.N車)を使いラリードライバーも同乗し一緒にペースノートを作ります。

ペースノートにはお気づきの通り、各SSごとの道路状況が暗号の様なもので克明に書き込まれていてコ・ドライバーはコースを見ながらペースノートを読み上げてドライバーに指示をだしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事有り難うございます。

実際にドライブしている人が凄いのは勿論ですが、
コドライバーも凄いと思います。
少しのタイミングのズレが大きな事故に繋がりますからね。

暗号のようなモノという事は、各チームによって
違いがあるのでしょうか?

お礼日時:2005/09/25 01:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWRCのコドライバーが言っている言葉の意味

WRCを見ていて気になっているのですが、フィンランドのコドライバーが「オイ ケ エリ」と言っているのですが、どういう意味があるのでしょうか?どなたかご存知の方教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「オイケ」はおそらくフィンランド語の oikea(右)でしょう。ちなみに左は vasen 「ヴァセン」です。どちらも格変化して多少違う形になることがあります。

「エリ」は eri(異なる)か erikoinen, erikois-(特殊、特別)といった語の最初の部分だけ言っているのかもしれません。それと別に、言葉を言い換えるときに eli という語を使いますが、運転中にそう頻繁には使わないかなと…。

最近WRCを見ていないので、実際の会話で上のように使われていたか思い出せませんが、ご参考まで。


人気Q&Aランキング