他の異称の語源は解ったのですが、如月だけ解りません。
月の如し? 神秘的って意味か? なんて考えてみたりしているのですが、素人の考えですし、「絶対違う」という確信を持ちまして。(んなモン持つな)
そんな訳で、言語に長けた皆様にお尋きすることに致しました。
“如月”って何ですか?

A 回答 (3件)

huan さん、こんばんは~☆♪



> “如月”の語源

如月(きさらぎ)の語源は、諸説ありますね。
下記の「諸説」をご参考にして下さいませ。

#1 暖かくなったとはいうものの、それゆえに感じる
    うすら寒さのために、更に衣(きぬ)を着るという
    意味から生まれた「衣更着」説。

#2 陽気が発達する季節なので「気更来」または「息更来」という説。

#3 草木の芽が張り出す月なので「草木張り月」説。

#4 田を鋤き畑を打つところから「鋤凌(すきさらぎ)」説。

#5 植物が芽生える「萌揺月(きさゆらぎづき)」説。

#6 芽生えた木に降り注ぐこれからの雨は「木の芽張る雨」説。

「#1・衣更着」説が、一番有力なのではないでしょうか。。。

少しでもご参考になれば、幸いです。



ではでは☆~☆~☆        - by パピヨン -
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりました、すみません…(/~\;)
すごく丁寧に答えて下さったので、あとでゆっくりお返事しよう、などと思っていたら。…こんなに時が経ってしまひました…(Σ-д-)

いや、それにしても、さすが古のことだけあって色々なこと言っていますねぇ。
私も♯1が有力…ってゆーか、一番納得しました。
しかし、個人的に好きなのは♯5。良いですねー、美しいです。

再度言うようですが、丁寧なお答え ありがとうございます!

追伸:うちの御犬も(も?)パピヨンなんですよぉ~。かわゆいですよね~ッν

お礼日時:2001/12/04 14:12

「中国の最古の字書に、「二月を如となす」とあるそうです」(参考URL)



参考URLによると、よく言われている「着物をさらに重ね着る意とするのは誤り」で、「生更ぎ」の意。草木の厚生することをいうそうです。
旧暦の2月が現在の3月頃とすれば重ね着をするほど寒いというのは、やはりおかしいですね。

中国で、なぜ「二月を如となす」としたのかは判りませんね。

参考URL:http://home.catv.ne.jp/nn/masa/chotto/jinja/keij …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、“生更ぎ”説なんだ。有力“衣更着”説を信じていましたが…。確かに、3月の寒さは、重ね着というよりも、厚手のものを1、2枚という感じ。けれど、昔の方は結構にオーバー表現なので解りませんよね。
それよりも。うーん…、「如となす」とはどういう意味なのでせう(苦笑) 無知なので読めもしにゃい…。
これは頑張って自分で解読してみます(出来るかしら)
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/13 20:55

「如月」は「衣更着」とも書きますから、春の衣替えかと思いましたが、寒いので重ね着をする意味みたいです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

あー、そういえば、辞書に“如月/衣更着”と書いてありました。そういう意味だったのですね!
確かに、いかに3月と云へど、まだまだ寒いですからね。
早々にありがとうございました♪

お礼日時:2001/11/13 20:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q千早ぶる

先日落語で千早ぶるをテレビで見ました。
知っていても面白いものです。
で本当はどういう意味なのでしょうか?
漢字が自信ないのでひらがなで書きますが
「千早ぶるかみよも聞かずたつたがわ
からくれないに水くぐるとは」
です

Aベストアンサー

下記ページに意味が書かれています。在原業平朝臣の歌ですが、要するに竜田川に舞い落ちた紅葉の美しさをうたったものです。
http://www.asahi-net.or.jp/~sg2h-ymst/yamatouta/sennin/100i/017.html

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~sg2h-ymst/yamatouta/sennin/100i/017.html

Q至急お願いします! X2-PX+P=0 、 X2-2X+P2=0 の一方が実数解、他方が虚数解を持つ

至急お願いします!
X2-PX+P=0 、 X2-2X+P2=0
の一方が実数解、他方が虚数解を持つ
ような実数Pの値を求めろ。

※文字の後ろの2は2乗という意味です!
変換できませんでした!すいません!

よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

X²-PX+P=0  ①
X²-2X+P²=0 ②
二次方程式なので判別式D=B²-4ACで判定
D≧0なら実数解、D<0なら虚数解
①のD=P²-4P ③
①のD=1-P² ④

①が実数解で②が虚数解なら
③≧0 and ④<0 だから
P²-4P≧0 and 1-P²<0
P²-4P≧0 ⇒ P≦0 or 4≦P
1-P²<0  ⇒ P<-1 or 1<P
両方のANDだから P<-1 又は 4≦P

①が虚数解で②が実数解なら
③<0 and ④≧0 だから
P²-4P<0 and 1-P²≧0
P²-4P<0 ⇒ 0<P<4
1-P²≧0  ⇒ -1≦P≦1
両方のANDだから0<P≦1

答え:P<-1 又は0<P≦1 又は 4≦P

Q「その如月」とは?

願わくば 花の下にて 春死なん
その如月の 望月の頃

西行の有名な歌ですが、「その如月の」の「その」の意味がわかりません。
何を指しているのでしょうか?

Aベストアンサー

確か、釈迦入滅の如月(2月)をさしていたように思います。

つまり、「あの釈迦入滅と同じ月の満月の頃に死にたいものだ」というような感じでしょう。

Q二次方程式x^2+(k+3)x+k^2=0が重解を持つとき、kの値を求めなさい。 どうしてもわから

二次方程式x^2+(k+3)x+k^2=0が重解を持つとき、kの値を求めなさい。

どうしてもわからなく、困っています。誰か、教えてください。

Aベストアンサー

重解を持つ条件は解ってますか?
二次方程式をax²+bx+c=0 とすると、
判別式D=b²-4ac=0 が重解を持つ必要十分条件。

x²+(k+3)x+k²=0で、a=1,b=(k+3),c=k² だから
D=(k+3)²-4k²=0を解けばよい。

(k+3)²-4k²=k²+6k+9- 4k²=-3k²+6k+9=-3(k²-2k-3)
=-3(k+1)(k-3)=0

∴k=-1,3

Q落語「千早振る」について

 以前ある漫画で登場人物が、「『千早振る』が『神』にかかる枕詞だということを知らなければ、この噺の面白さはわからない」というようなことを言っていました。しかし自分は落語に詳しくないので、なぜ「千早振る」が「神」にかかる枕詞であることが重要なのかわかりません。知らなくても噺の内容は理解できるじゃないかと思ってしまいます。なぜこの枕詞がそんなに重要なのか、ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

江戸、明治時代には多くの人が元歌を知っていたんですね。「千早振る」が枕詞かどうかは知らなかったかも知れませんが、歌の意味には関係ない(あ、それが枕詞ですね)ことは知っていたでしょう。

元歌を知っているから、「とんでも」解釈が笑えるわけです。
落ちの「水くくるとは」の「とわ」が千早の本名というのも「とんでも」解釈です。

Q計算と英文法 解くのがとても遅い 早く解きたい

以前も似たような質問したのですが、とにかく数学の計算解くのや英文法(長文も)解くのが遅く、中間期末テストや模試等で、分かってるのに時間が足りず解けない問題がたくさんあります。模試の英語の場合、長文に手がつけられません。どうしたらよいでしょうか。特に数学の計算スピードをアップさせたいです。半分くらいしか解けないので。

Aベストアンサー

>数学の計算解くのや…
百マス計算とか、公文の小学生用計算を莫大な量やることをお薦めします。
英語はただただ教科書を読み暗唱するまで…。

Q“如月”の語源

他の異称の語源は解ったのですが、如月だけ解りません。
月の如し? 神秘的って意味か? なんて考えてみたりしているのですが、素人の考えですし、「絶対違う」という確信を持ちまして。(んなモン持つな)
そんな訳で、言語に長けた皆様にお尋きすることに致しました。
“如月”って何ですか?

Aベストアンサー

huan さん、こんばんは~☆♪

> “如月”の語源

如月(きさらぎ)の語源は、諸説ありますね。
下記の「諸説」をご参考にして下さいませ。

#1 暖かくなったとはいうものの、それゆえに感じる
    うすら寒さのために、更に衣(きぬ)を着るという
    意味から生まれた「衣更着」説。

#2 陽気が発達する季節なので「気更来」または「息更来」という説。

#3 草木の芽が張り出す月なので「草木張り月」説。

#4 田を鋤き畑を打つところから「鋤凌(すきさらぎ)」説。

#5 植物が芽生える「萌揺月(きさゆらぎづき)」説。

#6 芽生えた木に降り注ぐこれからの雨は「木の芽張る雨」説。

「#1・衣更着」説が、一番有力なのではないでしょうか。。。

少しでもご参考になれば、幸いです。



ではでは☆~☆~☆        - by パピヨン -

Q“人間の持つ役割”についての考えを教えてください。

かつて質問された記事を拝見した上で、タイトルの質問をしています(見落としがあればすみません)。
過去に既出した質問では、人間の本質、地球上で存在する意義などが討論されてきたようですが、今回私が質問しているのは、人間の生物としての役割ではありません(子孫繁栄など)。
社会を形成する人間だからこそ持っているのではないか、と考えられる人間の役割には何があるかについて考えたいと思っているのです。
私は今、とある専門的な学問を勉強しているので、どうしてもその学問からの視点が拭えず、思考が偏っているように思えますし、実際にはどのような役割があると考えられているのか知りたくて、このような質問を投げかけてみました。
もちろん、学問としてまとめられているわけですから、そこから学んだことは、結局この質問に回答してくださった意見を要約した内容と近しい結果になるかもしれません。
ですが、生の声を聞くことは、知識の根拠づけや理解を深めることに繋がっていると考えるので、この質問も有意義なものであると考えています。
自分の持つ人間のイメージから考えてもらっても良いですし、自分をモデルにして自分の持つ役割は何かについて考えるのも良いと思います。
ご自由な考えをお聞かせください。

長文で読みにくい質問ですみません。
質問が分かりにくい場合はまた補足させていただきますので、指摘していただければ幸いです。
ご協力お願いいたします!

かつて質問された記事を拝見した上で、タイトルの質問をしています(見落としがあればすみません)。
過去に既出した質問では、人間の本質、地球上で存在する意義などが討論されてきたようですが、今回私が質問しているのは、人間の生物としての役割ではありません(子孫繁栄など)。
社会を形成する人間だからこそ持っているのではないか、と考えられる人間の役割には何があるかについて考えたいと思っているのです。
私は今、とある専門的な学問を勉強しているので、どうしてもその学問からの視点が拭えず、思考が偏...続きを読む

Aベストアンサー

 「役割」が他人から決められる場合と、自分で創り出し、他人に役割を振ることができる人がいます。考えようによっては、後者も、そのような役割が与えられていたのだと言うことができます。一方、前者も、他人から与えられた役割を言われるままに遂行するばかりでなく、進んで自分の仕事を創り出す場合もありますし、また役割を忌避する場合もあります。そのように、人間には選択的行動が取れるのです。

 確かブレヒトの『ガリレイの生涯』にあったような気がするのですが、それまでに誰もできなかった世界を変えるような発見をしたが、それを自分の保身のために権力に売り渡してしまった、それでも名誉欲のためにその真理を弟子に託して自由な世界に伝えた、その結果、本当に世の中が幸福になったのかどうか、むしろ地獄を引き起こしてしまったのではないか、しかし、その人がやらなくても、その時代には、誰か他の者がその発見の栄誉を勝ち得たもので、その人がいないとなされないようなものではなかったという見方等が出されていました。

 「役割」というのは、その人にしかできないようにみえて、実は代わりの人にも務まるものであったり、必然にみえて偶然に左右されたり、その結果生まれた新しい情況にまた縛られたり。そうやって社会は動いていきます。

 また、自分の「立ち位置」を考えながら発言する、というのがあります。自分の意見を受け止めてもらえるかどうか、周囲の人の力と自分の立場を見比べながら、言って通りそうな場合だけ発言したりするような場合に使います。これも周囲の「役割」期待を察しながらの行動であると思われます。

 「役割」が他人から決められる場合と、自分で創り出し、他人に役割を振ることができる人がいます。考えようによっては、後者も、そのような役割が与えられていたのだと言うことができます。一方、前者も、他人から与えられた役割を言われるままに遂行するばかりでなく、進んで自分の仕事を創り出す場合もありますし、また役割を忌避する場合もあります。そのように、人間には選択的行動が取れるのです。

 確かブレヒトの『ガリレイの生涯』にあったような気がするのですが、それまでに誰もできなかった世界を...続きを読む

Q5月と皐月、2月と如月

語源についてです。
私は素人ですので詳しいことは分かりません。
ただ直感だけで疑問に思ったことを書いています。

五月を皐月というのは、「日本国語大辞典(小学館)」によれば、
早苗月(さなえつき)の略で、早苗を植える月の義とのことだそうです。
しかし皐月というのは旧暦5月のことで、ということは太陽暦6月のはず。
さすがに6月に早苗はないでしょう。
ちなみに早苗を「国語辞典第2版(集英社)」でひくと

早苗・・・苗代から田に植え替える頃の稲の苗

とあります。
やはり6月頃に田植えはおかしいと思います。
皐月は早苗月(さなえつき)の略というのは本当に正しいのでしょうか?


それと如月についてもですが、これも「日本国語大辞典(小学館)」によれば、
寒さのため衣を重ねるため、すなわち衣更着だそうです。
なんかこれも納得がいかなくで
如月は旧暦2月、つまり太陽暦3月なのに寒さのため衣を重ねることはないでしょう(まぁ、寒い日もありますが)。
如月は衣更着で寒さのため衣を重ねるためというのは本当に正しいのでしょうか?


6月梅雨時に水無月というのは、
旧暦6月が太陽暦7月にあたるため梅雨が明けて暑くなり水がなくなる
というのは合っているか間違っているか分かりませんが、
納得することができます。

でも皐月と如月については、納得できません。
どなたか詳しい方
教えて下さい

語源についてです。
私は素人ですので詳しいことは分かりません。
ただ直感だけで疑問に思ったことを書いています。

五月を皐月というのは、「日本国語大辞典(小学館)」によれば、
早苗月(さなえつき)の略で、早苗を植える月の義とのことだそうです。
しかし皐月というのは旧暦5月のことで、ということは太陽暦6月のはず。
さすがに6月に早苗はないでしょう。
ちなみに早苗を「国語辞典第2版(集英社)」でひくと

早苗・・・苗代から田に植え替える頃の稲の苗

とあります。
やはり6月頃に田植...続きを読む

Aベストアンサー

月の異名については諸説あり、辞書に出ている語源も、その辞書の編集者が取っているひとつの学説ぐらいに考えておいた方がいいかと思います。

ただ、「水無月」については、「水の月」という意味が正しいのではと思います。
「な」は古い日本語で、現代語の助詞の「の」に相当する言葉です。

なお、同様に「神無月」も「神の月」とするのが自然のように思います。
とすると、十月に神様が出雲に集まるという伝説は、通俗語源解釈の典型例と言えましょう。

Q無闇にネガティブに考えずに自分を自尊心を持ちたい。

こんにちは。
僕は理工系の大学院のM1の男子です。


僕は高校の頃から友達がおらず、人の輪の中で生きてきていないので
一般常識に欠けている所があります。
自分にどんな美点があって、どんな短所があるのかよく分からないのです。
友達がいない場合、短所を指摘される割合の方が多くなるのではないでしょうか?
実際僕は短所を指摘されるばかりです。

そういう事情があって、自分がどんな人間なのか分からず
自尊心は低いです。


そして、最近、頑張らねばならない事に出くわした時に自分が
あまりにもすぐに諦めてしまう事に気づきました。
まだ勝てる見込みがある局面で何度も何度も諦めて、
結局勝てなかった自分を遠くから眺める事ができました。

もしかして日常生活でもこんな事の繰り返しだったのではないかと思いました。
色んな本を読んで「諦める事も大事なんだ」というメッセージを受け取って
勝手に感化されていましたが、僕の諦め癖とは全くレベルの違う話だったんだと悟りました。


物事にチャレンジしてチャレンジし続ける事にも自信がいると思います。
諦めない事にも自信がいると思います。
要するにネガティブに考える癖を改めないといけないし
まず最初の自尊心も必要であるように感じました。


なんというか「行動を起こせる根拠」みたいな自尊心を得る為には
何をすれば良いのでしょうか?教えてください。お願いします。

こんにちは。
僕は理工系の大学院のM1の男子です。


僕は高校の頃から友達がおらず、人の輪の中で生きてきていないので
一般常識に欠けている所があります。
自分にどんな美点があって、どんな短所があるのかよく分からないのです。
友達がいない場合、短所を指摘される割合の方が多くなるのではないでしょうか?
実際僕は短所を指摘されるばかりです。

そういう事情があって、自分がどんな人間なのか分からず
自尊心は低いです。


そして、最近、頑張らねばならない事に出くわした時に自分が
あまりにもすぐに...続きを読む

Aベストアンサー

既に先の回答者の方がおっしゃっているように友達でなかったら、短所も指摘してくれない、
無関心な態度でいると思います。難関をクリアして理工系の大学院まで進まれたのでしょう。
立派な大人でしょう。貴方の年齢で働いている人も沢山います。
文章を読んでいるとよほど苦労知らずのおぼっちゃまなのかしらと思ってしまいます。
プライドを傷つけてごめんなさい。アルバイトでもいいから、働いてごらんになったらいかが
ですか、責任を持って何かをまかされ、見合った報酬を得る。そんな事でも自信が付く
材料になるのではないかしら、自信があるから何かできるのではなく、
こわごわでもやり遂げた時自信が付くのだと思います。
諦めると云う事は決断の一つで、中途半端に投げ出すこととは違いますよね。
お友だちはきっとあなたのことが歯がゆいのだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報