先週、信号での停止中に追突されてしまいました。そのまま前の車にも突っ込み、3台の玉突き事故になってしまいました。(つまり、私は3台のうち2台目)
完全に停車していましたし、一瞬の出来事で避けようがありませんでした。

加害者側の保険会社は、加害者から私に対する追突は全部補償するが、私が一番先頭にぶつかった分については2割程度「私にも」責任があるので、8割程度しか払わないとのこと。保険会社の担当者から「おたくは被害者ですが、加賀者でもあるんですよ」と言われ驚いています。

・完全に停車し、車間も3M程度とっていたのに(先頭の車に対し)責任があるんでしょうか。
しかも2割も・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中11~12件)

交通事故では、1対1で考えます。


原因とは別なのです。

つまり、前の車との事故は、貴方と相手で
話し合わなければなりません。

もちろん、その分の損害を、後方からぶつかってきた
人に請求することは可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

交通事故は1対1なんですね。
がっかりです・・・

お礼日時:2005/09/24 10:06

やはり、車間距離をとっていても、前にぶつかってしまった場合は、加害者になってしまうようです。

車間距離は、車の損傷状態から、追突時の速度等もほとんど出てしまうようなので、難しいところです。サイドブレーキを掛けて、3m車間距離を開けていたのであれば、余程の速度でぶつけられたということになりそうですが・・・

ぶつかった瞬間は、びっくりしてブレーキから足が離れてしまいますよね・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
やはり加害者ですか・・・無念。

サイドブレーキはかけていませんでした。

足からブレーキは離れませんでした。逆にロックして逆効果だったかも・・・

お礼日時:2005/09/24 10:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人身事故を起こしてしまった場合の免許の点数

今月4日に、人身事故を起こしてしまい、相手に全治10日の怪我を負わせてしまいました。

その際、警察を呼んで処理をしてしまったのですが、そのときは、免許の点数のことは言われませんでした。この事故は、急な下りの雪道をスリップしてしまった事故で、スピード違反などの交通違反はしていません。(警察の方にも何かの違反があった旨の指摘は受けませんでした。)

そして、本日に至るまで、点数についての警察または免許センターからの通知などは一切来ません。

そこで、質問なのですが、
1、この場合、免許の点数は加算されないのでしょうか?
2、加算される場合は、いつごろになるのでしょうか?(17日の今日まで、何の連絡もないので不安なのですが・・・)

Aベストアンサー

相手も車なのかそれとも歩行者なのか、過失割合や示談状況の詳細が不明ですが、

1.刑事処分

 無謀運転の挙句に重傷負わせて逃げたとかならともかく、今回のケースは
 ・雪によるスリップ
 ・その場で警察を呼んでいる
 ・被害者は軽症
 ・質問者さんも普段は優良運転者(と想像)
 ですので、刑事処分を課されることはまず無いでしょう。

2.行政処分

 A.単に事務処理中
    処分内容は他の回答者さんがお書きの通りですが、スピード違反で赤切符を貰ってから地検への呼び出しが
    来るまでも平気で1,2ヶ月かかったりしますから。

 B.被害者が調書の”行政処分を求めない”に○を付けてくれた
    相手が寛大な人で、警察での聴取の時に「わざとやった訳じゃないだろうし、大した怪我でも無いから。」と
    行政処分を求めなかったのかもしれません。 この場合は何もお咎め無しです。

のどちらかだと思います。

人身扱いである以上、必ず質問者さん側の保険会社が間に入っていると思うので、そちらにも状況を聞いてみてはいかがでしょう?

相手も車なのかそれとも歩行者なのか、過失割合や示談状況の詳細が不明ですが、

1.刑事処分

 無謀運転の挙句に重傷負わせて逃げたとかならともかく、今回のケースは
 ・雪によるスリップ
 ・その場で警察を呼んでいる
 ・被害者は軽症
 ・質問者さんも普段は優良運転者(と想像)
 ですので、刑事処分を課されることはまず無いでしょう。

2.行政処分

 A.単に事務処理中
    処分内容は他の回答者さんがお書きの通りですが、スピード違反で赤切符を貰ってから地検への呼び出し...続きを読む

Q友人が駐車場で停車中、完全停車していたのに車をぶつけられ、半分責任を取れと言われています。

友人のショッピングモールの駐車場での出来事です。

車を駐車する場所を探していたらしいのですが、友人は完全に停車していたそうです。
その時、駐車場スペースから出てきた車にぶつけられたそうです。
(友人はその事故で腕に軽いアザができたのと、車のドアにダメージが入っています。)

警察も呼んで、お互いの連絡先を交換したそうです。

その時に、そちらの保険を使って修理してもらおうと考えていますと伝え
加害者(あえて加害者と記載します)も抵抗はしていなかったようで、保険会社に
全て任すという事を言っていたそうです。

翌日加害者側の保険会社から連絡があったそうですが、その保険会社が言うには、あなたは完全停車していたとしても、駐車スペースの白枠の中にいたわけではなかったので、あなたにも責任があると
強く言われたそうです。
友人はぶつけられる直前、加害者が後ろを見ずに突然バックしてきた事に驚いて、自分の車の
存在に気がついてもらうように注意を促さないといけないとは思ったらしいのですが、とっさの
事だったのでサイレンも鳴らす時間がなく、ぶつけられたと言っています。

実は以前も全く同じ状況で車をぶつけられた経験があるらしいですが、その時は加害者が
完全に過失を認めて相手の保険で修理できました。

しかし今回の加害者は、 「ちゃんと確認したつもり」 と主張しているようです。
ちゃんと確認したつもりであれば、そもそもぶつかってくるはずがありません。
完全停車していたのに、友人にも非があるのでしょうか。
警察は事故処理だけして、後は当人同士でお願いしますとの事だったそうです。

先ほど、再び加害者の保険会社から連絡があり、やはり 「ちゃんと確認したつもり」と
主張していると連絡があったそうです。

加害者の保険会社も必死になって、こちらに責任を半分負わせようとしている感じが
するそうです。

何かアドバイスはありませんでしょうか。

最後に、私も現場にいたわけではないので状況は完全には分かりませんが
友人は見通しの悪い所に停車していたわけではないようです。
加害者はお年寄りらしいです。(関係ないかもしれませんが。)

友人のショッピングモールの駐車場での出来事です。

車を駐車する場所を探していたらしいのですが、友人は完全に停車していたそうです。
その時、駐車場スペースから出てきた車にぶつけられたそうです。
(友人はその事故で腕に軽いアザができたのと、車のドアにダメージが入っています。)

警察も呼んで、お互いの連絡先を交換したそうです。

その時に、そちらの保険を使って修理してもらおうと考えていますと伝え
加害者(あえて加害者と記載します)も抵抗はしていなかったようで、保険会社に
全...続きを読む

Aベストアンサー

>「ちゃんと確認したつもり」
 「確認したつもり」ってことは「確認していない」と白状している訳です。
 「確認した気になった/実は見ていない」ということです。

 「確認した」と言ったら
 「車両があったことを確認した上で発進/衝突した」ということになりますし、
 「見た時はいなかった/走って来た」というなら偽証になる訳です。

 いずれにしても「停止した車両を見た」という証言以外は「確認した」とはならず
 「クルマはいないと思い、見切り発進した。」となる訳です。

保険会社に「停止車両側に過失が発生するというならその旨を記載し、
保険会社の社印を押して回答してください」と書面を請求してはどうですか。
ラチが開かなければ、損害賠償請求訴訟(被害者側からしか起こせません)です。

相手が動き出したことを認識し直ぐにクラクションを鳴らせば
「相手は停止(事故を回避)出来た」と判断されたら
5-10%くらいは付くかも知れないが
過失割合は、停止車:移動車=0:100になります。

Q物損事故は免許の点数に影響ないですが、

物損事故は免許の点数に影響ないですが、
免許の更新のとき、交通違反者が受ける
教室で講習を受けたんですが、何でですか?

Aベストアンサー

過失による物損事故は刑事責任を問われないからです。
但し、故意に当てたり、過失でも当て逃げの場合は器物損壊罪又は当て逃げで刑事責任と行政処分がくだされます。
物損事故は、当事者間の民事事件になるので加害者は被害者に対して損害賠償責任は過失や故意を問わず発生します。

Q追突後の玉突き事故の過失割合。うちの全損の車の物損支払いは0?

先日高速道路で4台の多重事故にあいました。
(これ以降先頭車両からA,B,C(自車),Dと表記させて頂きます。)
Aが急にスピードを落としBが追突したように見えた為、フルブレーキしたが間に合わずCがBに追突。Dが100Km/hから急ブレーキでCに追突。よってCがBに玉突き。Aは事故後そのまま現場を去る。
怪我人はCの同乗者のみ。

以上が状況です。
このような状況の場合の各々の過失割合はどのようになるのでしょうか?

次の質問ですが、Cの車は修理代が評価額を越えてしまったため全損扱いになるそうです。
Dの保険会社に「Cの全損はCがBにぶつかった時に全損状態になったとも思われるので支払いしない。それではあんまりだから全損評価の半分だけ支払う」と言ってきたのですが、納得出来ません。
Cの保険会社も概ね同調しているようです。
ちなみにCは車両保険には加入していませんでした。
反論する方法はありますか?

Aベストアンサー

こんばんは。
車両の時価額が分からないのでなんとも分かりませんが、C車両の時価額が10万円だったとしましょう。
高速走行中の事故であるため、C車両のフロント部はB車両への追突により修理代が明らかに10万円を超えてしまい全損扱いになりました。この場合B車両との衝突によりC車両はD車両との衝突以前にC車両の価値は0という解釈になります。
例えるならば、貴方が大切にしていた壷を貴方が誤って落としてしまいました。壷は修復不能なくらい粉々に割れてしまいました。その破片を私が踏んでしまいました。あなたは、私に壷の請求はできますか?という解釈になってしまいます。
だから、D車両が貴方に対して時価額の5割を支払ってくれるというのはかなり好条件の提示だと思います。
ただし、C車両の時価額が1000万円でB者との衝突で100万円の損害が生じており、D車両との追突により損害額が1000万円を超えた場合は、900万円の損害賠償は可能です。しかしながら、B車両との衝突による損害額の確定は困難でありなかなか立証はできないのが現状です。
C車両の事故前の時価額・損傷状態がわからないので正確な解答はできませんが、全損車両に対して時価額の5割の支払いは好条件だと思います。あなたが、車両保険に加入していれば、全損時価額もしくは車両価格協定であれば協定金額が加入されている保険会社より支払われます。
B車両とC車両の事故の責任割合はC車両が100%の責任になってしまいます。
B車両に対してC車両とD車両の事故と同じようにC車両よりB車両の時価額または修理費用からA車両との衝突による損害額を差し引いた損害について賠償をする必要があります。
また、A車両に関してはB車両との衝突により全損になっているか否かでC車両のA車両に対する賠償責任が問われます。
多重衝突の原因になったA車両ですが、減速か停止かわかりませんが、その理由が正当な理由であればA車両に対して損害賠償請求はできません。
ただし、故意に事故を発生させようまたはイタズラで急減速を行った場合はB車両はA車両から3割程度の責任割合が生じます。C車両とA車両との責任割合に関しては状況がはっきり分からないのでなんともいえませんが、過失交渉により3割程度負担してもらえるかもしくは0と言う可能性もあります。

こんばんは。
車両の時価額が分からないのでなんとも分かりませんが、C車両の時価額が10万円だったとしましょう。
高速走行中の事故であるため、C車両のフロント部はB車両への追突により修理代が明らかに10万円を超えてしまい全損扱いになりました。この場合B車両との衝突によりC車両はD車両との衝突以前にC車両の価値は0という解釈になります。
例えるならば、貴方が大切にしていた壷を貴方が誤って落としてしまいました。壷は修復不能なくらい粉々に割れてしまいました。その破片を私が踏んでしまいまし...続きを読む

Q交通事故の、免許点数の減点について

友達が交通事故してしまい、免許の点数がいくつ減点されるのか詳しくわからないので、もし分かる方いましたら教えて下さい。右直事故で過失割合はこちらが8の8:2だったと思うんですが、人身事故になってしまい、点数が減点されると思うのです。おそらく、怪我は15日未満の怪我ということですむと思うのですが、15日未満の場合、安全運転義務違反の2点と、事故の点数が2点になると思うのですが、8:2の場合、こちらが分が悪いので、『専らの原因で治療期間15日未満の軽傷事故又は建造物損壊に係る交通事故』という風になって3点になるんですか?過失割合がいくつだと、両方とも減点されると、どちらかだけ減点されるとかはあるんでしょうか??

Aベストアンサー

直進車=3右折車=7 です。 
(交渉で条件が変わる事もあり)
点数は、重くして欲しいと相手が言ってる場合 
軽い人身事故 で 過失大 3点 軽い場合 2点
不起訴の場合 減点は無い。
今回の事故は 追加)違反は無いと思われます。

直進者には当然過失が軽いので不起訴で減点は無いでしょう。 

Q停車中の追突事故の保障額

先日、事故に巻き込まれました。
当方、交差点で停車中に後ろの車に追突され、私も前の車に衝突しての玉突き事故です。
事故の衝撃で車が壊れて、修理に60万円程かかるそうです。
ただ、車が10年ぐらい前の型式で査定が15万円ぐらいだそうです。車検は2年間弱残っていました。
私は任意保険に入っているのですが、車両保険に入っていません。相手は任意保険に入っています。
修理費が高いので車の時価までしか金額が出ないとの事のようですが、同じ程度の中古車を買い車検に入ると50~60万円かかりそうなので納得できません。
(仮に修理費が出てもいつ故障するか分からいので買い換えたほうがいいような気がします。)
こういった場合はしょうがないのでしょうか?
詳しい方教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

10年前の車ですと、保険会社が査定に使用するレッドブックにも掲載がありませんので、新車価格の10%が時価額となります。裁判でもおおよそそのような時価額になります。

10年前に150万の車が現在の中古市場で50~60万ってことはないでしょう。
今はインターネットでも中古車市場はすぐに調べられますので、保険会社の担当も調べているはずです。
中古車市場の最高値ではなく、何台かの平均値でもって交渉するしかありません。

Qバイクで事故に合いました。どちらが悪いか、また免許の点数は引かれるのですか??

本日7時ごろ事故にあいました。こちらは400ccバイクで相手は50ccの3輪バイクです。
自分が中央線が引いていない、あまり大きくない道路の左よりを30キロぐらいで走っていました。そうしたら袖がひっかかり、ハンドルが少しぶれてしまいました。その瞬間左後方部(ステップ付近)に原付が衝突してきました。そのまま私は転倒しました。

バイクから降りて、いてーなとちょっと口調が悪くなってしまい、少し話していたら警察を呼ぶと言ってきたのですが、免許不携帯だったので警察呼ばなくていいといってしまいました。
その相手がデリバリーの途中で、相手の連絡先と仕事場を聞き、15分くらいで戻ってくると言って行ってしまったので、その間に免許を取りに戻りました。

そうしたらなかなか戻ってこないで40分ぐらいして、
待ちきれず警察を呼びました。腰が少し痛かったので救急車まできてしまいました。
病院の後、警察に行き、事故のことを話して、相手の仕事先まで行きました。

するとその事故の相手の店の店長が入って3人で話し合いをしました。
言い分はそっちがぶれたから後ろに当たったんだとの事です。
こちらはステップ後方に当たられたから前方不注意でそっちが悪いだろうと言ったら、じゃあ俺もひざが痛いから医者に行くからといって、そしたら警察に行くといいだしました。そして事故の場合は二人とも点数が引かれるよといわれて、
自分は点数が後3点(初心者期間)しかなくて、と言われて、はっきり言ってそれだけは絶対に勘弁してほしかったので、こちらが誤るばかりで結局相手は警察に行かないということになりました。免許取り消しだけは避けたかったのでこちらも相手の言い分にしぶしぶ従いました。

この場合事故でどちらが悪い比率が高いですか?

また免許の点数は事故の加害者、被害者両方とも引かれるのですか?

読みずらい文章ですが、回答よろしくお願いします。

本日7時ごろ事故にあいました。こちらは400ccバイクで相手は50ccの3輪バイクです。
自分が中央線が引いていない、あまり大きくない道路の左よりを30キロぐらいで走っていました。そうしたら袖がひっかかり、ハンドルが少しぶれてしまいました。その瞬間左後方部(ステップ付近)に原付が衝突してきました。そのまま私は転倒しました。

バイクから降りて、いてーなとちょっと口調が悪くなってしまい、少し話していたら警察を呼ぶと言ってきたのですが、免許不携帯だったので警察呼ばなくていいといってし...続きを読む

Aベストアンサー

No4です。
最初に言っておきますがこのケースではあなたには過失はありません。
50ccの三輪車(原付)で制限速度30キロまでしか法的に出せないはずなのに、あなたのバイクに追いつきぶつかるほど接近しているのがおかしいのです。

事故後の流れは、まず現場検証をします。
事故現場で自分がどう走っていて相手がどう来たのかを話し合います。
それを元に警察が事故証明と言う書類を作ります。
後は違反が無かったかを調べ違反金と罰則点を決められます。
警察の仕事はここまでです。

警察は民事不介入なのでそれ以上は何もしません。
解りにくいですが事故は人身事故と物損事故の二つに分かれます。
人身事故が刑事、物損事故が民事になります。
処理方法が違うのです。
警察が介入するのが刑事、民事は保険屋が介入します。
過失割合を決めるのは民事の方です。

警察が事故証明を作ったら次はあなたのバイクの修理の見積もりをバイク屋で作ってもらいます。
そして保険屋(任意保険)に連絡し、相手の保険屋と話し合ってもらい過失割合を決め、見積もりの金額を出してもらいます。
そのお金でバイクを修理しておしまい。
あなたの治療費は相手の自賠責(強制保険)から全額でます。

事故の交渉のコツはどれだけ冷静に感情を出さないかによります。
相手がかわいそうだとか、憎いとかそういった感情は捨て淡々と事実だけをはっきり言えば良いのです。
相手に流されちゃいけません。

ところで、任意保険は入ってますよね?

No4です。
最初に言っておきますがこのケースではあなたには過失はありません。
50ccの三輪車(原付)で制限速度30キロまでしか法的に出せないはずなのに、あなたのバイクに追いつきぶつかるほど接近しているのがおかしいのです。

事故後の流れは、まず現場検証をします。
事故現場で自分がどう走っていて相手がどう来たのかを話し合います。
それを元に警察が事故証明と言う書類を作ります。
後は違反が無かったかを調べ違反金と罰則点を決められます。
警察の仕事はここまでです。

警察は民...続きを読む

Q停車中に側突されたのに加害者

先日、駐車場から出る際に視界が悪い為に本線に少し乗り出した形で左右確認をしてる最中にバイクが追突してきて人身事故を起こす形となりました。
人身事故においての罰則や、罰金もさることながら保険を利用する際での状況において、私が本線をふさぐ行為していたことにより9:1での負けとのことです。
状況的に不利な感じは受けるのですが、道をふさぐと言われるほど停車もしていませんし(数秒程度)、停止している車に側突しているのに違反や9:1での負けと言うのはどうにも腑に落ちないと悩んでおります。
このような状況においてこの判断のされかたは適正なのでしょうか?
正直なところこの内容では駐車場から出るなと言われている気がしてならないので良ければお教えください。

Aベストアンサー

交通事故においては、弱者救済の観点から考えていきます。
人・自転車<バイク<車 というように過失のウエイトも変わります。
例えば、赤信号を横断している人をはねたとすると、運転手は加害者になります。
『赤信号を渡るのが悪いんでしょ。』は通用しません。
これと同じようなことが、貴方のケースにも言えます。
もし相手がバイクでなく、車なら過失割合は変わったはずです。
それと、通常『追突』はその直前に貴方の車が出てきた、と判断されます。
数秒も停車していたなら、バイクも避けるか直前で止まれたはずです。
バイクが、スピードをかなり出していたか、前方確認を怠っていたかを立証できれば、過失割合も変わってくるでしょう。

また、過失割合は、過去の多くの判例を元に大体の目安が決められています。
(貴方のように、納得がいかなくて、実際に裁判を起こした判例です)
ただ、あくまでも目安なので、実際に判断するのは、保険会社の事故担当です。
人が判断するわけですから、誤差は生じます。
9:1と判断する人がいるわけですが、これを6:4と見る人はいないでしょう。
しかし、8:2と見る人はいるかもしれません。

どうしても割合に納得のいかない場合は、代理店もしくは直接事故担当に相談してみて下さい。

交通事故においては、弱者救済の観点から考えていきます。
人・自転車<バイク<車 というように過失のウエイトも変わります。
例えば、赤信号を横断している人をはねたとすると、運転手は加害者になります。
『赤信号を渡るのが悪いんでしょ。』は通用しません。
これと同じようなことが、貴方のケースにも言えます。
もし相手がバイクでなく、車なら過失割合は変わったはずです。
それと、通常『追突』はその直前に貴方の車が出てきた、と判断されます。
数秒も停車していたなら、バイクも避けるか直前...続きを読む

Q物損事故と免許の点数

先日ガードレールに引っかかる事故を起こしてしまいました。
車は助手席側のフロントタイヤの上のボディがめくれ上がるくらい損傷していましたが、ガードレールは比較的何ともありませんでした。多少こすった跡と塗装が付くくらい。
幸い同乗者、その他の人には怪我人はなく、単純に車とガードレールの損傷だけでした。
そこで質問なのですが、こういった事故には免許の点数が減点されるとか、「事故」という履歴が残ったりするのかをお聞きしたいです。
どうかわかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

きちんと警察に届け出て被害者(=県庁)と示談が成立すれば点数無し。事故点は違反の加算点数な為、違反無しにすればセーフ。だから届け出をする必要があります。
但しその事故について対物保険や車両保険を使えば当然保険の無事故割引等級は下がります。結果5等級以下迄下がると引受不可になる代理店もありますし、保険料は等級下落分引き上げになります。

Q停車中に泥酔運転車(任意保険無)に追突された

信号待ち停車中に、飲酒運転の車に追突されました。
怪我はありませんでしたが、修理代は35万円の見積も
りでした。
相手の過失が100%になると思いますが、任意保険に
未加入だそうです。この場合、私の保険は全く使えな
いのでしょうか? 車両保険は加入していて、弁護士特約は付けていません。

相手は全く不誠実で、警察取り調べ中に仲間を呼び、
取り囲んで威嚇をする始末で、調書へのサインも何時
間も渋る状態でした。
賠償を請求しても、とても素直に払うとは思えず、
また払う資力もあるかどうか疑問です。
逆に免許取消+罰金の逆恨みをされそうで怖いです。

賠償してもらうには、どのような手段が考えられますか?

Aベストアンサー

自身の車両保険で対応可能ですので
その旨契約保険会社に対応してもらうよう
依頼をしましょう
ただし、等級ダウン及び免責金額は適用されますので
そのあたりをご了解いただいた上でということになります
ちなみに免責金額(自己負担額)はいくらに設定されていますでしょう?
相手方との交渉による心労・逆恨みの心配と
自身の保険使用対応による金銭的マイナス面を
てんびんにかけて考えられたらと思います

車両保険を使用する際、通常加害者がいるケースですと
後に保険会社が加害者に対し直接請求するケースもありますので、逆恨み等の心配も含め、そのあたりも事前に確認はしておいたほうが良いかと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング