体脂肪計でよく計るのですが、足でやるのと手でやるのとでは20・14と大きく差があるのですが、どうしてですか?足で計ると手でやるより体脂肪が大きくでるのでしょうか?それとも、純粋に足の方が脂肪が多いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?


この中で#3、#4で紹介したサイトも参考にして下さい。

足あるいは手で測定する方法は、それぞれでの変動は目安になるでしょうが、それらの間でも絶対値(20と14の値)を比較するのは意味がないのではないでしょうか・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=58418
    • good
    • 0

 一般に用いられている体脂肪計によって得られる値は、体脂肪そのものの値ではありません。

脂肪組織と他の組織では電気抵抗が異なることを利用して、身体の脂肪量をコンピュータで推測した値です。したがって、メーカーや、器械の構造によってかなりの違いが生じます。また、同一の器械であっても、皮膚の汗の状態によっても違いが生じます。
 すなわち、簡単な器械で計った値は、あくまで参考値であることを念頭において判断する必要があります。
 研究などの目的で、体脂肪を正確に計るには、身体の容積を求める必要があります。
    • good
    • 0

生体電気インピーダンス法(BIA)は,ばらつきがあるようです.


大学においてあったのも,同じ時間にとか,
運動直後は測るなとかいろいろ書いてありました.

手足の差は,基準より足が長いとかが主な原因でしょう.

参考URL:http://www.icofit.net/lecture/fatloss/tips/measu …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/04 22:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング