2年つきあっていた彼がいて、来年結婚する予定でした。まだ、式場などは決めていませんでしたが。私が彼と出会った時、私は既婚者でした。旦那とうまくいってなくて。今の彼は、俺が必ず幸せにするからと言ってくれたのです。私は彼を信じて、離婚をしました。それからお付き合いをして、プロポ-ズをされ、来年の9月に結婚をしようと決めていました。彼の両親には、1回会いましたが、私がバツイチだからと猛反対で。でも、二人で頑張ろうって決めました。先月に決めていた事なのですが、25日に(明日ですね)彼の両親にもう一度話をしに行き、翌週私の両親に挨拶に来る予定でした。ところが、先週の日曜日に、彼に、自信がない。別れる事も考えている。少し考えさせてと言われました。私は待つことにしたのです。ですが、このまえの水曜日にメ-ルが来て、今は私との事考えられない。心がボロボロですとメ-ルが来たのです。私は幻滅してしまいました。彼は、結局逃げたくなっただけなのです。親の反対を押し切って結婚する度胸がなかったのです。今の内容のメ-ルを彼に送ったら、ほぼそのとうりだと返信がきました。親に会う日まで決めといて、今更何言ってるの!と怒りがこみ上げてきました。子供じゃないのだから、いった事の責任をきちんととるべきじゃないでしょうか。彼だけのせいではないけど、彼の言葉を信じて離婚したこと。そして婚約までしといて、やっぱり自信がない。そういうかれには、償ってもらいたいのです。誠意をみせてほしいと思っています。そのことは、メ-ルしました。彼は、誠意とは何を求めてる?と聞いてきましたが、自分で考えてと返信しました。明日会う予定ですが、その前にきちんと、金銭の要求を言ったほうがいいのでしょうか。きちんと、責任をとってもらいたいのです。離婚、婚約破棄。とても辛い現実です。
長くなってしまいましたが、アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中11~16件)

妻でありながら他の男性と不倫し、ご主人と離婚し、今はそのお相手にも捨てられるから慰謝料を!ですか?



予約金を払ったなどという実害はないようですから、ここははっきりと身を引かれたらいかがでしょうか。

それと、お相手のご両親が反対なさったのは、あなたがバツイチだからではないと思います。AとBを天秤に掛けたりせず、真面目に苦しんで離婚の道を一人で選ぶ女性たちもいらっしゃるわけで、あなたの言葉や生き方はそういう女性たちを悲しませると思います。

男性に「責任を!」とか「誠意を!」と言う前に、あなたがそれを持つ人間かどうか、それに値する人間かどうかを反省してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

彼に会う前から、主人には、離婚してと言われていました。ただたんに、不倫をして両天秤にかけて離婚したのではありません。

お礼日時:2005/09/24 13:10

既婚者なのに旦那以外の男と関係を持ったことの


つけですね、きっと。
その前にあなた方は前の旦那さんに慰謝料渡しましたか?
前の旦那と離婚したのはあなたの判断でしょう。
そんなの彼には関係ないですよ。
あと婚約も口約束だけみたいだし慰謝料請求も
無理なんじゃない?
いそぎよくあきらめるべし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに結納したわけではありませんが、彼の上司にも会って結婚すると話してある状況です。

お礼日時:2005/09/24 13:06

状況は同情しますが、そもそも彼は他人妻に言い寄るようなけじめの無い人間ですから、その後どうなるかなど十分予想が出来るのではないかな。


あなたが離婚をして、その状況を十分承知で交際を求めるのと、既婚者に言い寄るのとは大きな違いがあります。
例え結婚しても、けじめの無い人間は安易な道を求めるのが普通で、別の道があればそちらに流れます。
またあなた自身も夫がある身で別の男性と交際を進めたのですから自業自得、「目くそ鼻くそを嘲う」という諺もあります。
法律的には結婚の約束をして具体的に動き出したのですから、婚約は整っていると考えてもよいので慰謝料とかの請求は可能と思いますが、そもそもの発端が公序良俗に反する行為を出発点にしてますから、心情的には自己責任と考えたいです。
彼の存在は関係なく、前のご主人と離婚してから新しい付き合いを始めるべきだったと思います。
はっきりとは書いてませんが、既婚者の時にも彼と会ったり遊びにいったりしたのではないかと想像します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

離婚した事は自己責任だと思いなおしました。

お礼日時:2005/09/24 13:04

これはものすごく難しい問題です。


彼の言葉を信じて離婚したとのことですが、婚姻中の婚約は契約にはなりません。
重婚は刑法184条違反であり、婚約は民法上での契約ですので、法的に違法となる契約は認められていません。
どうしても金銭的な問題で解決したいのであれば弁護士に相談されることをお勧めします。

ですがもし要求が通ったとして、相手がポンと支払ったことを考えますとあなたの心情は今よりも
怒りと憎しみでいっぱいになりますよ?
今一度よく考えてくださいね、なぜ彼が自信を無くしたのか、なぜ今まであなたと付き合ってきたのかを。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

冷静に考えてみます。

お礼日時:2005/09/24 13:02

お辛い状況かと思いますが、その彼のことはあきらめた方がよいかと思います。

彼の性格もそうですが、まず両親の反対のあるご結婚はいつまで経ってもいいことはありません。またあなたが前夫と離婚したことは今回の話と一緒にしてはいけません。離婚はあなたと前夫が決めたことですから彼のせいで離婚までしたなどと考えるとよけいに自分が惨めになります。ですからこれから前向きに生きていくためには、せいぜいその彼から慰謝料をもらいましょう。但しこういういやなことは当事者で話すと感情でこじれたり、下手な要求をすると恐喝で訴えられたりするのであなたは弁護士に頼んであなたの要求する金額を伝えてもらうのが一番いいでしょう。このような状況になったらお金で解決してもらうしかないと思います。婚約破棄の時点で物以外の相手の誠意など期待してはいけません。厳しいことを言いましたががんばって乗り越えてください。次にはいいことがあることを信じて・・・。経験者より。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

優しい回答ありがとうございます。離婚のことは、確かに私が決めたことですものね。

お礼日時:2005/09/24 13:00

気が変わる事はよくある話です。


信じたあなたにも非があると思いますよ。
彼だって騙そうとした訳じゃないだろうし。
お互い様でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにそうですね。

お礼日時:2005/09/24 12:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング