現在大学に通っている芸能人はどれくれい
いるのでしょうか?

できれば一芸ではなく、一般入試を受けて
合格した芸能人(有名人)が知りたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

NEWSの山下智久くんは明治大学ですが、推薦入試だそうです。


同じグループの小山くんも同じ大学ですが、多分推薦なのではないかと・・・。

あと櫻井くんです。「桜井」ではないですよ。結構前に変えられました。
彼は幼稚舎から慶應なので一般でも推薦でもないですね;;

回答になっていなくてすみません。
    • good
    • 3

桜井さんは既に卒業しました。

あと彼は小学校から慶應です。
    • good
    • 1

えなり君は成蹊ではなく成城大ですよん。

ちゃんと一般学生に混じって試験受けたそうです。

あと加藤あいとベッキー、亜細亜大だそうです。(一芸か一般かは不明)一芸で入ったのにクビになった松たかこと違い、一応ちゃんと通学してるらしいですよ。

あとそのまんま東は早稲田ですよね。
    • good
    • 1

法政大学に電車男の伊藤あつし君(漢字わからない)と


前田愛ちゃんがいます。えなり君は一般入試で成蹊だったような・・・・・。
    • good
    • 2

#3の方違いますよ。

まな・かなは関西学院大学です。合格の話が早かったので指定校推薦かもしれませんが。
    • good
    • 1

三倉茉奈・佳奈さん、「りあるきっず」のめがねをかけたほう・・は確か関大だと思います。

    • good
    • 0

FLAMEのSEIGO 明治大学


安藤聖ちゃん 法政大学
(ドラマ新・天までとどけのチカちゃん役で出てました) 
    • good
    • 0

新聞で読みましたが、山崎ほうせいは某大学の心理学部に一般入試で受かったみたいですよ。


あと、有名な嵐の桜井も慶応に一般という話があります。
一般かどうがわかりませんが、NEWSの山下も明治でよく見かけたという話を聞きます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q芸能人で仕事してるのに難関大学行っている人

芸能人でも難関大学に行っている人がいるのを聞いたのですが
 やっぱり生まれつきの頭の良さでいい大学いけるのでしょうか?
忙しい芸能活動していて大学入試受かってるって聞いて驚きました。 たくさん勉強しても受からない人もいるのに、本当にすごいと思います。

嵐の桜井くんは 慶応出てると聞いて本当にすごい、うらやましいです。テレビでもニュースに出てますし頭の良い人だとは思ってましたが仕事しながら 慶応受かってると聞いて びっくりしてしまいました。

 長くなってしまいましたが
 私が言いたかったことは忙しく仕事していても受かる人は やっぱりいるんだなぁ、一生懸命勉強してもダメな人はいるんだなぁということです。こう思うと 生まれつき頭がいい人は恵まれていてうらやましいです。

Aベストアンサー

ひとつもすごいと思いません。
芸能人で早慶に入ったからといって、「頭いい」なんて
思う日本人はきわめて少数派です。
大半の大人なら「どうせ推薦入学だろ」と勘繰ります。
これが慶應ではなく一橋や東京外大ならば「すごい!」とは思いますが。
早稲田に入って退学した広末涼子のことを「早稲田!広末って頭いい」と
思っている日本人がどれだけいるでしょうか。

逆に、インチキ推薦入学のない国立大学出だと、
「頭いい」「勉強もできる」とは感じます。
東大菊川怜さん、京大辰巳琢郎さんのような最難関大学はもちろん、
一般に早慶より社会的評価は下の大学であっても、
横国眞鍋かをりさんとか、広大アンガールズ田中さんとか、
大半のタレント推薦組よりよっぽど勉強はできるのだろうと思います。

Qフランス語とドイツ語どっちがいいですか?

今年から大学で第二外国語勉強するのですが、
わけあって、後に英語とともに、フランス語かドイツ語の試験(卒業など学業には関係ない)を受ける必要があります。
試験に受かる事だけを考えて勉強しやすい(簡単)なのはどちらでしょうか?

それぞれについて長所・短所など些細な事でも構いませんので、なんでも教えてください。
失敗談や苦労する点なども教えていただけると非常にありがたいです。

Aベストアンサー

フランス語と比べるなら、ドイツ語は暗記して駆使しなければいけない情報量が「格段」に多いです。

例:新しい単語が出るたび単数形と複数形を両方個別に覚えなくてはいけない。(片方からもうひとつを誘導できない)

例2:格変化を理解するのは難しくないが、使い分けるのは大変。a, the, my, big, this などに相当する名詞を導く語をすべて16通りの可能性から選ばなければいけない。形容詞は加えて他の冠詞と合わさるかどうかでチョイスが3倍に増えます。

例3:フランス語で文法を間違えれば、それはほとんどの場合文法の間違いと認識されるだけで、意味は通ることが多い。ドイツ語でやっかいなのは文法が意味の伝達で非常に重要だということ。たとえば「私に猫がおもちゃの好きです。」と言われたら、真意を探るのにかなりの推理力がいります。ドイツ語では名詞の性や格を間違えるだけでこのような間違いが頻発します。

口頭や論文試験ならどちらでもいいと思います。文法の些細な間違いがその答えをまるごとばつにされる設問が多いような試験なら、↑のようなことを緻密にこつこつ覚えれる性格の人じゃないと苦労すると思います。私はそういう性格じゃなかったので、新聞くらいなら読めますが、この間センター試験を遊びでやってみたら、読解以外は全滅でした。フランス語に接した時間も同じくらいかと思いますが、そちらの試験はまあ大体できました。

フランス語と比べるなら、ドイツ語は暗記して駆使しなければいけない情報量が「格段」に多いです。

例:新しい単語が出るたび単数形と複数形を両方個別に覚えなくてはいけない。(片方からもうひとつを誘導できない)

例2:格変化を理解するのは難しくないが、使い分けるのは大変。a, the, my, big, this などに相当する名詞を導く語をすべて16通りの可能性から選ばなければいけない。形容詞は加えて他の冠詞と合わさるかどうかでチョイスが3倍に増えます。

例3:フランス語で文法を間違えれば、そ...続きを読む

Q俳優修行、大学からでも間に合うの?(長文です)

中3の女です。
私は、将来役者になりたいと考えています。
初めは舞台などで活動して(ミュージカルをやりたい)、その後テレビや映画などにも出演したいと思っています。

今から色々なオーディションを受けたいのですが、両親には反対されています。

両親は、私が将来俳優になる事には反対しないそうなのですが、その事は大学に入ってから考えろと言うのです。

しかも、大学は東大、京大、九大、早稲田、慶応くらいのレベル(つまり国内最高?)に行けと言うのです…。

「菊川 怜は東大を卒業してからタレントになったのだ、ただ俳優一直線で行くよりも才色兼備の方が売れる」というのが母の言い分なのですが…

菊川さんが東大卒という事であんなに有名なのはつまり、東大を卒業してタレントになれる人がごく稀だからという事で…
あれは(1)「東大卒=頭が良い=凄い」んじゃなくて、
(2)「東大卒=受験勉強で学生時代は人の2倍くらい時間が無かったに違いない、レベルの高い学校だから大学生活も忙しかったろう、なのにタレントになる為の努力をする時間も作っていたんだ、凄い」
という事なんじゃないかなぁと、私は考えました。
(もちろん(1)も多少は含まれていると思いますが)

役者になるための努力(体力をつけるなどの日常的なものではなく、声楽の教室に通うなど)をせずに、とりあえず立派な大学に入るための努力だけをして、
仮に東大などに入れたとしても、
そこから役者になるための活動を始めて間に合うのでしょうか?


役者業界がとても厳しいという事は重々承知しておりますが、その事を再認識させるような回答でも構いません。
こういう努力をした方が良い、という助言も頂ければ幸いです。
とにかくアドバイスが欲しいんです!
こんな質問でも最後まで読んで下さった心優しい方、どうか回答よろしくお願いします…。

中3の女です。
私は、将来役者になりたいと考えています。
初めは舞台などで活動して(ミュージカルをやりたい)、その後テレビや映画などにも出演したいと思っています。

今から色々なオーディションを受けたいのですが、両親には反対されています。

両親は、私が将来俳優になる事には反対しないそうなのですが、その事は大学に入ってから考えろと言うのです。

しかも、大学は東大、京大、九大、早稲田、慶応くらいのレベル(つまり国内最高?)に行けと言うのです…。

「菊川 怜は東大を卒業して...続きを読む

Aベストアンサー

俳優になる人は千差万別ですよね。俳優に限らないのですが。努力して成功する人、コネで成功する人、運もあるでしょうし、実力も勿論。あくまでも私の個人的なアドバイスですが、若いうちにスタートする方が絶対いい!でも、大学を卒業して就職してからでも遅くないというのも本当だと思います。役者にはたくさんの経験や学習も必要ですよね。だから、勉強や社会に出てからの経験が大きく役者としての実直をアップさせるのも事実。本気でやりたいのなら、オーディションにどんどん応募すべきです。ただ、数え切れないほどのタレント事務所・養成所・スクールがある中で、ちゃんとした所を見抜くことがまず難しいです。事務所の所属オーディションに関しては、あなたを必要としている事務所であれば高額のお金を要求することはまずありませんから気をつけて下さいね。劇団ならお金もかかるかもしれませんが、学校に行きながらバイトもして劇団員として活躍している人もたくさんいます。役者としての「勉強」がしたいならお金を出してスクールに通うのも一つですが、そういった勉強よりも沢山の舞台や映画やドラマを観たり、そういった環境に直接飛び込むことが糧になると思います。スクールに行くのであれば、高額でも実績と信用のあるところを選んだ方が当然成功への近道。そうなるとご御両親の協力が必要ですね。私は、高額なお金と大切な時間を無駄にして専門的なスクールだけに通って役者を目指すのは賛成できません。ご両親の気持ちもとても良く分かりますが、一番大切なのは自分の気持ちです。学校に行って勉強もしながら、自分の本当にやりたい事もやって行くのは大変かもしれませんが、可能な事。ハードルはたくさんあって、時に高くて大変かもしれませんが、あきらめないで頑張って下さいね。言葉足らずで参考になったか不安が残りますが、なりたい自分になれることを願っています☆
長くなってしまいごめんなさい!

俳優になる人は千差万別ですよね。俳優に限らないのですが。努力して成功する人、コネで成功する人、運もあるでしょうし、実力も勿論。あくまでも私の個人的なアドバイスですが、若いうちにスタートする方が絶対いい!でも、大学を卒業して就職してからでも遅くないというのも本当だと思います。役者にはたくさんの経験や学習も必要ですよね。だから、勉強や社会に出てからの経験が大きく役者としての実直をアップさせるのも事実。本気でやりたいのなら、オーディションにどんどん応募すべきです。ただ、数え切れ...続きを読む

Q経済学部、経営学部、商学部の就職先

これらの学部の就職先は主にどういうところになるのでしょうか??
回答お願いしますm(__)m。

Aベストアンサー

大学関係者です。
三つの学部の違いというより、大学ごとの個性で違いが出るように思いますが、おおむね下記の通りではないでしょうか。

共通する主な就職先(要はつぶしがきくということですが)
・民間企業(ほとんどどの分野でも)の非専門職(営業、総務、生産管理など)
・公務員の非専門職
・社会科の教員


経済学部の就職先
・ファイナンス関係に強い大学であれば銀行・証券など
・外国語に力を入れるなど国際系に強ければ、外資系企業や国際機関
・国家公務員

経営学部・商学部の就職
・会計系を専攻すれば公認会計士や税理士(資格取得のための勉強は別途必要)、民間一般企業の会計部門
・外国語に力を入れるなど国際系に強ければ、外資系企業、海外展開している企業、貿易系
・商業科の教員
・経営分析や市場調査などを専攻すれば、経営コンサルタント

むしろ、関心のある職種業界などをあげていただいて、どの学部・学科がむいているか質問していただく方が答えやすいですね。

Q東洋大学ってどうですか

 センター利用で東洋大学社会学部メディアコミュニケーション学科が合格濃厚の判定が出ました。センター利用は進学したい学部学科優先で選び大学自体の評価とか環境はあまり考えずに出願しました。センターでこんな成績が取れるとは思ってもいなかったため、一般入試の結果次第では入学することになる可能性も出てきました。
 さてそこで今になって学校、塾その他いろんな方々に東洋大学の事を聞いてもみんな「よく分からないなぁ???」という返事です。地元東海地方からも関東のほかの大学より進学者が少ないようで生の声も聞くことが出来ません。
東洋大学ってどんな学校ですか、規模としては大きいのに、なんかすごく影が薄い気がしますが。なんでも結構ですのでお聞かせください。また武蔵大学メディア社会も同じような評価が出ました、皆さんもし進学するとすればどちらを選びますか、武蔵については大学案内などで調べてから出願はしましたが・・・いざとなると頭の中は真っ白です。
まだ合格が確定したわけでもないですし、また一般入試でそれ以上の結果が出れば良いのですが。よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

 私は東洋大学を卒業しました。
偏差値だけ見れば年度により変わっているので分かりませんが、
イコール大学の評価にはならないと思います。
私の時には廻りを見ても、先のかたの回答通りには
合否が出ませんでした。
 就職に関しては私立では早稲田、慶應は大企業に入るチャンスは
多く、他の私立は皆同じ程度かなと思います。
私も一応一部上場企業の管理職にはなれましたから。
 入社してしまえば卒業大学はあまり関係がありません。
仕事が出来る出来ないが大学の偏差値とは同じにならないのと
同様、会社からの評価は個人個人の力量に対してです。
 東洋大学を卒業して良かったのは卒業生が多く、学校の先生、
一般の企業でも先輩後輩がいて親しい関係が作れたことです。
後、箱根駅伝、大学野球等で卒業した後でも後輩の活躍を
楽しみに出来ます。
 大学の校風は良い言い方をすると学生の自由が
尊重されているので、大学4年間一生懸命勉強する人もいれば、
趣味、興味のある分野に没頭する人と両極端の感じです。
しかし、東洋大学のなかでも社会学部は文学部とともに
看板学部なので一生懸命勉強する人の割合が多いと思います。
いずれにしても私の東洋大学での学生生活は楽しいものでしたし、
卒業して良かったと思っています。
自分自身を信じて全力を尽くすよう頑張ってください。
受験で良い結果が出るよう祈ります。

 私は東洋大学を卒業しました。
偏差値だけ見れば年度により変わっているので分かりませんが、
イコール大学の評価にはならないと思います。
私の時には廻りを見ても、先のかたの回答通りには
合否が出ませんでした。
 就職に関しては私立では早稲田、慶應は大企業に入るチャンスは
多く、他の私立は皆同じ程度かなと思います。
私も一応一部上場企業の管理職にはなれましたから。
 入社してしまえば卒業大学はあまり関係がありません。
仕事が出来る出来ないが大学の偏差値とは同じにならないのと
...続きを読む

Q武蔵野大学や國學院が評判悪いのはなぜ?

教育学志望です。
教えてgooや知恵袋などを見ていると、両校とも大東亜帝国以下だとかいろいろ言われていました。

でも武蔵野大学なんかは入試倍率を見るとものすごく倍率が高いです。

偏差値も、MARCHと日東駒専の間くらいに位置しています。

どういうことでしょうか??

Aベストアンサー

元塾講師です。

 大学の評判と基準偏差値の間に差がある場合には以下のことが考えられます。
1、競合校と日程が重なる、またはずれている
2、合格者が極めて少ない
3、入試問題が受験生の能力に見合っていない
4、他大学にその学部がないために集中する

1、中学受験などでは多く見受けられることですが、競合校と入試日程が重なる場合は、受験生が分散し両校の合格者偏差値が下がる傾向にあります。また、今まで同じだった学校のどちらかが日程をずれして両方上がることがあります。大学の入試偏差値は大抵、「その偏差値で合格確率50~60%」というもので(模試のC判定あたりです)、その基準が下がるだけです。

2、女子アナなどの超高倍率の試験では、「どうすれば合格する」という基準は作れません。大学入試でも合格者1人の試験の場合はその年のトップだけが合格することになり、「合格偏差値=合格した1人の偏差値」となり、これは毎年変わってしまいます。これは極端な例ですが、そこまで合格者人数がでない大学では多少影響があります。もっとも最近は、(定員割れしそうな大学はよくすることですが)推薦入試でかなりの定員を埋めて一般試験の募集数をかなり少なくして入試偏差値を高めに操作(?)している大学も少なくありません。
 その証拠に、武蔵野大では入学定員の半数近くが推薦等の一般試験を経ないで入学していますが、日大では内部進学を含めてもそこまでではありません。企業などがその大学の学生の質を判断するのはあくまで「その大学に入学・卒業した全学生(の平均)」であり、一般試験を受験した以外の能力も含めています。早慶や国公立などの難関大学では「一般入試では測れない能力の持ち主」を推薦入試などで選抜しますが、日本のほとんどの大学の推薦入試は「定員の穴埋め・他に逃げられないように青田買い」であり、推薦入試の入学者は能力的には一般試験よりかなり低いと見積もられています(そのため企業では、一般試験かの質問をそれとなくしたり、筆記試験でふるい落とします、その影響か最近は大学入学後に基礎学力養成講座をしている大学もあります、それならそいつらを入学させなければいいだけですが、それでは定員割れしてしまうのでできません。そうした講座を持つ大学はまともな人間を入学させていないことになります)。
 つまり、「推薦入試の多用で一般入試の偏差値よりかなり低能力の学生が多く存在する=世間とのギャプが生まれる」ことになります。

3、入試というのはその受験生(もしくは合格相当の学力をもった人間)の能力に見合ったもの出ないと選抜ができません。小学生にセンター試験をやらせて、今までの試験と同じような成績順にはならず、ほとんど運に左右されます。また、逆に東大生に小学校の単純な計算問題をやらせても、そこで計られる能力は「ケアレスミスの少なさ」だけであり、学力の判定はできません。
 このように受験生の能力に見合わない試験の場合、合格者偏差値は高めに出やすいです。というのも、先に挙げたように「合格率50%」のところを偏差値にしていおり、ある程度の倍率になると、(試験が難しすぎる場合には)ほとんどの人は全問題を正解せず、それでは合格しません。そうなるとその問題の中に「ある程度知っていて解けた人達」の層にまで行かないと50%にならず、異様に高い偏差値になります(先に挙げた小学生にセンター試験を課して合格する人は「飛び級予備軍」であり、そうした人を選抜する目的としては正しいものになります)。ただ、この場合、偏差値30の人からも運で合格している人も誕生し、それが30~70までひとりずつ存在し71のところで半数以上だから「偏差値71」ということになりますが、合格者の平均偏差値は50いかない場合も考えられます。むやみに偏差値を高く算出したい場合にできるテクニックですが、ある程度優秀な受験生を取りこぼす可能性が高く、「学生の質なんか下から気にしていなくて世間体だけが欲しい」大学にはうってつけです。

4、医学部や教育学部等に見られます。
 慶應の医学部は私立最難関で慶應の理工学部等よりも偏差値が高いのは納得できます。そこを基準として他の私立大学は「慶應の医学部は偏差値70で、うちは慶應の次に難しいら69」というように算出されちるとしか思えないような数値が出ています。実際早慶の理工学部より高めの偏差値が出ている大学がありますが、早慶の合格者が不合格になるような問題とは思えません。日大や帝京等は同じ大学に違う学部もあるのでそことの比較で算出するのが妥当なはずです。
 教育学部も、私立では早稲田の教育がトップにあり、マーチには青学や立教に資格が取れる学部がある程度であり教育学部はありません。日東駒専でも充実しているとは言えない状況なので上の大学の偏差値に引っ張られて偏差値が上昇しやすいです。早稲田の教育で、絶対に浪人したくない人が桜美林等を受験することがありますが、これが法学部などでは考えられません。ただ、(言い方は悪いですが)自身の受験勉強をまともにしてこなかった人が優秀な生徒を前に教育出来るものでしょうか?賢い子供は「この人頭の回転遅いな」というのは分かりますし、実際私はそう感じた先生はいました。そうした状況で教壇た立ち続けるのは相当なストレスですし、相当な鈍感人間にしか無理です。

 
特に2、と3、を組み合わせれば入試偏差値(倍率)と学生の質に大きな差を生じさせることができます。しかも「実際は大したことないのに入試偏差値だけが高くなる」という悪質なものです。ただ、人気企業などはその辺も十分わかっているので、同じような偏差値の大学と比べると就職実績でおとる場合も多いですし、教員採用試験などの実績も違ってきます。
 また、以前より安定志向の若者が増えたことから医療系・教員・公務員志望の人が増えて、教育学部志望の倍率は上がっています。ただ、優秀な受験生が流入しているよりも、「短期的にしかものを考えられない人」が教育や医療系に集まっているだけであり、合格偏差値上昇には無影響で、倍率だけが上がる現象に貢献しています。 

 武蔵野大学に関しては、確かに倍率は高めですが、難易度としてはそこまでではありません。入試というのは(受験生にとっては)「合格最低点を1点でも越えればいい」わけであり、その点数だけを意識すればいいはずです。東大の倍率より高いからといって東大の方が合格しやすいわけではりませんから…。もっとも、学力が足らず運で合格しようとする人間にとっては運は非常に重要な要素になりあます。
ご参考までに。

元塾講師です。

 大学の評判と基準偏差値の間に差がある場合には以下のことが考えられます。
1、競合校と日程が重なる、またはずれている
2、合格者が極めて少ない
3、入試問題が受験生の能力に見合っていない
4、他大学にその学部がないために集中する

1、中学受験などでは多く見受けられることですが、競合校と入試日程が重なる場合は、受験生が分散し両校の合格者偏差値が下がる傾向にあります。また、今まで同じだった学校のどちらかが日程をずれして両方上がることがあります。大学の入試偏...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報