最新閲覧日:

パチンコ・パチスロ・競馬・・・いろいろやってきましたが、ギャンブルに手を出さないのが一番かなとふと思ってしまいました。だけどなかなかやめられないとまらない(かっぱ○びせんじゃないけど)状態です。わたしはこうしてやめました。みたいな事例があれば是非ご教授してほしいです。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (8件)

簡単です。


関係者になって、裏の裏まで見てしまうことです。
嫌気がして必ずやめられます。まあ、さらにはまる場合もありますが・・・

私の場合ですが、
地方競馬で働いて、馬券のむなしさに気付き、
パチンコで飯を食い、その迷惑振りに気がつきました。
裏の裏まで見てしまえば、どういう仕組みで勝ち組と負け組が出来るか分かります。

まあ、私もいまだに競馬だけは細々と続けているので大きな事は言えませんが、
賭ける額は非常に少額になりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様、いろいろな経験談やご指導ありがとうございました。ギャンブルで勝つ方法というのはやらないことかな、と思いました。ほんとにほんとにありがとうございました。

お礼日時:2001/12/10 18:04

すべてのギャンブルに言える事ですが、ギャンブルをやる人は、ほとんどお金が無い人です。

自分の苦しい状況を抜け出すため、一発逆転を狙っているのです。たとえば競馬で大穴あてた人は、次はほとんど来ていません。
後は、ほとんどは負けるためにギャンブルはできています。パチンコやスロットなどの内部ソフトを開発したことがありますが、限りない低い確率の繰り返しで成り立つように設定されています。たまにプロが攻略法を出してはいますが、コンピュータ内の乱数から割り出すので何10万通りのデータを検索すれば当たる方向性に持っていくこともありますが、持続性がないようにしています。そのようにしないと、経営者が破産してしまいますから。
またパチンコなどは新装開店の1ヶ月間だけピンをゆるくして、その後はきつくするときもあります。
持続性のあるギャンブルは人が当たると期待するようにしむけてそして、はまり込ませることにあるので、経営者に
お金をあげてるだけになってしまうのが、最終的な姿になります。
    • good
    • 0

約2年前まで休みの日にはパチンコ屋に通っていました。


初めは高校の時から(当時1ヶ月のお小遣いが1,000円)で、10数年通っていました。収支は車1台は購入できるほど勝っていましたが、今はパチンコ屋に行く気にもなりません。なぜならいくら打ってても全く面白くなかったからです。僕はパチスロを主に打っていましたが、ア○ゼの台が急速に普及し始めてから面白くなくなり、やめる直前には勝っていても気分が悪かったからです。
結局、勝っても負けても気分を害するだけだったので割とキッパリやめることができました。

競馬の場合は「畜生(馬)ごときに俺の金が任せられるか!」と思い始めたとたんに一気にやめられました。

他の質問でも「最近のパチンコ(スロット)はつまらない」との書き込みを目にしますが、そういった方は今がやめどきかもしれませんね。
    • good
    • 0

うちの主人がそうでした。


結婚直前まで暇さえあればパチンコ。
会社からもお金を借りて。
結婚直前の貯金なんて雀の涙。
全部給料をパチンコに使ってたので、新居に持ち込んだ家具は「CDプレイヤー」と服だけでした・・・。
何も持って無かったんですよ・・・・。
どうやってやめさせたかと言いますと、まず、私が「あんた自分の稼ぎ分かってるの?金をギャンブル屋に寄付するほど家は金持ちじゃないんだよ!やめないと結婚しません」と断言したこととと、そう言ったからには、旦那が今までパチンコに費やしてた時間を埋めてあげなくてはいけません。
他の楽しみを見つけさせました
まずは旅行です。
私は色々なところに行くのが好きなので「あ、ここも行った」「こんな事もした」と言うのと逆に旦那は何も知らない。行ってないんです。
暇な時間は全部、パチンコ屋の中でしたから。
仕事以外の「想い出」ってパチンコ屋しか無かったんです。だから彼は世間にとてもうとい!!
世間の常識も知らない所がありました。
想い出を沢山作る事ではないでしょうか
死ぬときに、想い出がギャンブル・・・って空しくないですか?
一瞬にしてギャンブルで消えるお金で何ができますか。
美味しいものが沢山食べれて、色々な旅行にも行けて、洋服も買えて・・・。
パチンコ屋さんのネオンを見てください。
豪華設備を見てください。店員さんの高い時給を見てください。
競艇選手とかの何千万って年収を見てください
儲かってるからできるんです。
要するに皆さんがいかに、負けて、お店の収入になってるか、わかりませんか?
一瞬で消えるお金で本当に色々な事ができるんです。
趣味をもってと言うか、色んな分野に興味がある人に出会ったりすると変わりますよ。
一回、旅行とか行ったらいかがでしょう。
今の時代5万円でハワイ四泊六日に行けます!
旦那は今は美味しいお店を探したり旅行が趣味です。
「何でもっと早く気付かなかったんだろう。すっげー無駄な時間とお金を使ってた。何の想い出も残って無い・・。
後悔してる」と言います
結婚して全くパチンコはしてません。
それどころか「パチンコ行く奴はアホだ!」とも言ってます(笑)お前じゃ!って突っ込みたいですが・・・。
    • good
    • 0

以前パチンコにはまっていました。

おそらく上級セダン(高級とまではいきませんが)が新車で買えるくらい負けています。

で、その事実に気が付いた時点であまりにもばからしくなってやめました。ですので、あなたも勝ち負けの総額を真面目に計算してください。ギャンブルの勝ち負けは真面目に計算すると、多くの人が負けを過小に、勝ちを過大に計算するそうです。ですので、そういうことをしないように計算してみてください。さらに、ギャンブルのために使った時間で何が出来たか考えてみると良いと思います。

すぐに止められそうでなければ、全て入出金を記録、付随する費用(移動費・情報誌の購入代等・時間中の飲食)も記録、またそのために使った時間も記録して下さい。そしてあなたの残りの人生で総額いくら使いそうか、また何時間ギャンブルに費やすのか、そのお金と時間で何が出来るのかを考えてください。
    • good
    • 0

ギャンブルは「たま~パチンコと競馬をする」程度ですが・・・



冷静に確立を計算すると長期的に勝つ事が不可能なのがギャンブルなんだと理解する事が一番なのではないでしょうか?
自分の場合はパチンコは時間つぶし、競馬は付き合いという感じで賭けるときは捨てる気でやってます。
無論データを分析したり、情報を集めることで確立を上げることは可能でしょうが、その時間と労力を本業に向けたほうが間違い無く儲かると思っています(^^)

とはいえ、私は毎週欠かさず「ロト6」を買ってるので人の事は言えませんね。
なんせ50%がテラ銭という最悪のギャンブルですから。
ただ、毎週千円で5/6,000,000の夢が見られるのでペイしてると自分では納得してます。

自分がギャンブルに使う金額をコントロールできているのならレジャーで良いのでは?
    • good
    • 0

「パチンコ屋で時間をつぶしているうちに死ぬ」のは嫌と思い、やめました。

うるさいし。
    • good
    • 0

こんばんは。


私も結婚するまで、給料のほとんどをギャンブルにつぎ込んでいました。
結婚してからすぐ止められたわけじゃないけど、ギャンブルにはまず『お金』がないと出来ませんから、財布に2千円しか入れず銀行等のキャッシュカード類も持たず毎日を過ごしました。
最初のうちは、2千円でもしかしたら出るかも?なんて甘い考えをもったことありましたが、最終的には“自分の強い意志”が便りです。
あとは帰宅途中にパチンコ屋がないなど環境面でも助けられたおかげで、今ではすっかり行かなくなりました。
(月に1度床屋帰りにちょっとやりますけど...)

気持ちはわかりますけど、プロでもない限り絶対に得をするものではありません。
借金してまで...なんて事にならないように!
やめようと思えば、絶対やめられます!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ