おつかれさまです。
標記の件ですが私はケアレスミスが非常に多く 仕事上/人間関係上で支障をきたしてます。
もともと昔からうっかりミスが多くまた記憶力もよくないなあ(他人の状況やプロフィールが憶えられない/仕事上の智識が身につかないなど)と自覚しておりました。
今は技術系事務職なのですが情報加工やその他事務処理がいかに自分に向いていないか思い知らされています。
そこでこのサイトやその他の情報もとより前頭前野を鍛えればよい、そのためにはたとえば100マス計算や楽器演奏などがよい、などという智識を得ました。
ここで疑問に思ったのですが、果たして本当に自分は前頭前野が衰えている/発達していなのか、それとも別の原因なのか?と疑問に思いました。
要するに上記対処法を行ったとして結果が伴うのかどうか?と。
身体的/生理的な問題なのかココロの病気の一種なのか
それとも単に集中力を欠いているだけなのか(これはこれで原因や対処法が知りたいですが)思考法/方法論の問題なのか(3現主義が出来てないとか踏み込みが足りないなど)。
そういったものを総合的に判定する方法をご存知のかた、おられませんでしょうか?
心療医にかかるべき/手軽に判定するサイトがあるなどなどアドバイスいただければ幸いです。
とにかくこれがもとで職を失うか、という勢いになってます。
ミスが多くて・・・
このご時世ですし家族も抱えてますので簡単に転職などは考えられません。逃げたくありませんし。
どうぞよろしくご教授ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

こんにちは。


私の場合は小学校低学年の頃から楽器が大好きで、現在もフルートを吹いてますので、おっしゃる理論で言えば、前頭前野は発達しているはずであり、ミスなくこなすはずです。

頭を開いてみた事はないので、前頭前野の方は判りませんが、昔からミスは多い方でした。
ただ、処理能力は結構勝っていたようで、それゆえ、ミスをやった分も時間内に取り返してなお余りあったので、結構重宝がられて使われています。

ミスを少なくするのは、前頭前野云々ではなくて、技術だと思います。

私の場合は作業手順を確立する事とそれを頭の中に置いておかずにメモなどに書いておくのが結構重要だったようです。
うっかり書き忘れると、仕事そのものを忘れちゃったり、違う事をやっちゃったりします。

やるべき事をその度に書き付けるというのは結構面倒ですが、重要だと思います。

どんなスーパー処理能力を持っていても、違う事をやっちゃったりやり忘れちゃ意味がないですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってます。
みなさま 思った以上に多岐にわたるご意見をいただきひとつひとつ考えさせていただいているところです。

メモを取るというのは大事ですよね。
業務が技術系事務職と言いましたが引継ぎを受けたときはろくな手順もなく
前担当者とのキャリア差(=知識量の差)がそのまま業務の出来栄えに反映されてしまいましタ。
会社の姿勢にも問題はあろうかと思いますが今はメモとは違いますが自分なりの手順書を作成し 流れに関しては大過なく処理出来ています。
問題はそのマニュアルからはずれた事態が生じたときなんですけどネ

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2005/09/29 08:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワム!のケアレス・ウィスパー

ワム!のケアレス・ウィスパーって、日本人で誰かカバーしてませんでしたか?
小さい時に日本語のケアレス・ウィスパーを聞いたことがあるんです。
ずーっと気になってるので教えて下さい。

Aベストアンサー

みなさんのお答えどおり、西城秀樹さんは「抱きしめてジルバ」ですが、郷ひろみさんも、ずばり「ケアレスウイスパー」という題名で同時期にシングルリリースされています。歌詞はひろみさんのほうが、ワム!の歌詞に近かったように記憶してますが・・・

Qリタリンその他の効能、効果について

いつもお世話になります。

リタリン。。っていう薬が、精神の高揚に効果があると聞きました。
それで、リタリンについて、以下のことを尋ねたくて、質問します。

1.リタリンを服用すると、やる気が出たり、勇気が出たりするのでしょうか?

2.リタリンのほかに、そういう効果のある薬があるのでしょうか?

3.あるとすれば、そういった効果のイチバン強い薬は何でしょうか?

4.現在、デパス0.5とメイラックス1.0を、1日3回服用しています。
  これらの薬と併用しても、大丈夫でしょうか?

5.併用が大丈夫とすれば、併用による効果は期待できるのでしょうか?

今の私の服用の状況ですが、
デパスとメイラックスは、以前に服用していたので、昨日からまた2週間分処方してもらいました。
今まで、これらの薬は、落ち込んだ精神状態をリラックスさせる意味では効果がありましたし、今回も同様の効果が得られるものと思われます。

しかし、私の仕事の事情で、無理にでも、やる気が出る、勇気が出る状況に持って行く必要があり、リタリンその他類似する薬の効果等を知りたくて、質問してみた次第です。

困っています。

なお、個人差があるのは承知しているので、一般論という形でお答えいただけると幸いです。

どなたか教えてください。

いつもお世話になります。

リタリン。。っていう薬が、精神の高揚に効果があると聞きました。
それで、リタリンについて、以下のことを尋ねたくて、質問します。

1.リタリンを服用すると、やる気が出たり、勇気が出たりするのでしょうか?

2.リタリンのほかに、そういう効果のある薬があるのでしょうか?

3.あるとすれば、そういった効果のイチバン強い薬は何でしょうか?

4.現在、デパス0.5とメイラックス1.0を、1日3回服用しています。
  これらの薬と併用しても、大丈夫で...続きを読む

Aベストアンサー

無知なまま手を出すより、アドバイスした方が良いと考えましたので投稿します。

リタリン使用=シャブ中と同等の『結果』は同感です。乱用したらそうなるでしょう。
ただし、リタリンには厳重な規制に基づいて処方されますので、自制心とコントロールする方法を身につければ安全な薬であるとも言えます。

公式にはメタンフェタミン(覚せい剤)、カフェインの中間となっていますが、ある特性において覚せい剤もリタリンも同じです。

好奇心や遊びを目的として始めたリタリンは、結局それ無しでは生きていけなくなってしまったようです。その一方でリタリンをきちんとコントロールして、日々の生活を円滑に進めている方もいます。

依存症になりやく高く耐性がつきやすい。リバウンドも凄まじい。ただ、いざという時に飲めばやる気に満ち集中力が増す。しかし効果が無くなると、どんよりとしてしばらくやる気ゼロになる。摂取方法や服用量、期間にもよりますが。

今でも「こんな時リタリンがあったら…」と時々思う反面、やはり手元になくて良かったかもしれません。
もし私に自制心が備わっているなら、「寝るためだから」「明日も早起きしなくちゃ」と本心を偽って眠剤(始めはハルシオン0.25mg×1・ロヒプノール2mg半分程度でしたが、いつの間にか2倍)飲む必要はないです。それこそ単に「電池が切れるように寝たい」だけで、眠くても寝付けないなら徹夜すればいいだけですし。私の場合、眠剤でもこんな具合です。
やはり、最初の一歩を踏み出さない事、歩き出しちゃったら自制心とコントロール方法を身につけるという事、それと手段を目的にしない事でしょうか。

リタリン、あくまで一時的に使用することと、医師の診断を受けた上で処方されたという大前提に基づいて書きます。

まずは『おくすり110番』というサイトで『リタリン』を調べてみて下さい。ただし、そちらに書かれている事を鵜呑みにせず、服用の際は医師の診断とアドバイスをきちんと受けた上で判断して下さい。

1.勇気はともかく、やる気や増すようです。ただし、体質にもよりますし、何より【服用を続けると効果が落ちてくる⇒量が増える】のスピードが尋常じゃないようです。※これについては4を参照して下さい

2.3.処方薬・市販薬・○○○○※注A いろいろあります。大まかに言って、
/* 書こうと思いましたが、自称専門家程度なので止めておきます */
リタリンのような即効性があり強力かつ強制的なドーパミン(ノルアドレナミン・アドレナミン)放出は望めませんが、『より安全なリタリン』はありますし『精神の高揚』という意味合いでの薬もあります。むしろ無知なままリタリンのような薬を服用するぐらいなら、SSRI等の長期服用をオススメします。私の場合、それがデプロメールでした。(無論、医師との相談は必須)急がずに1週間は待つ事が必要でしたが。
皆さんが仰られるとおり、抗うつ剤に頼らない生活が理想です。私も今は服用してませんし。

「無理にでも、やる気が出る、勇気が出る状況に持って行く必要があり」なら、デパスとメイラックスの服用停止も一つの方法かもしれません。その場合、勝手に止めたりせず、医師と相談した上で判断して下さい。

4.流石にこればっかりはなんとも言えません。医師に相談してください。それよりむしろ、チロシン・フェニルアラニン・ビタミン B等の摂取を欠かさないようにすべきです。脳内物質を生成する上で必要なアミノ酸があります。また、断薬も必要であると付け加えておきます。リタリン処方の際にこういったお話が出ないようであれば、その医師は信頼できません。

5.併用による相互作用的な効果は不明です。医師と相談した上で判断してください。

※注A:現在のリタリン規制強化は、無知な乱用者と医師が招いたものであると考えています(一番はリタリンの特性によるものですが…)。ですから、安易に情報を得られる場所に書いた結果、更なる規制が始まるかもしれませんので、入手方法・商品名・成分名は書きません。

最後に書きますが、リタリンは自制心をもってきちんとコントロールすれば安全な薬です。無論、肝臓や胃腸へのダメージはありますが、コントロールできないようなら手を出さないで下さい。

無知なまま手を出すより、アドバイスした方が良いと考えましたので投稿します。

リタリン使用=シャブ中と同等の『結果』は同感です。乱用したらそうなるでしょう。
ただし、リタリンには厳重な規制に基づいて処方されますので、自制心とコントロールする方法を身につければ安全な薬であるとも言えます。

公式にはメタンフェタミン(覚せい剤)、カフェインの中間となっていますが、ある特性において覚せい剤もリタリンも同じです。

好奇心や遊びを目的として始めたリタリンは、結局それ無しでは生きて...続きを読む

Q意味を研究する事って

こんばんは。
今、授業で「認知意味論」を学んでいます。私は「意味を研究する事に意味があるか」という質問に答える事になったのですが、意味が無いと言ってしまうと授業が成り立たないので意味があると答えるべきだと思いました。
しかし、その根拠となる事柄がなかなか思いつきません。「どんな語にも意味があり、言語活動は意味を伝達する事であるから」ということだけでは、意味を研究する意味の根拠としては乏しいと思うのです(語の持つ意味が重要だとしても、言語によって意味は違い、その全てを網羅するのは不可能に近く、また、ある一つの言語に限っても、類似した意味の区別をつけることは困難、つまり意味というものは曖昧なものだから。)
そのような訳で、意味を研究する事の意味はどこにあるのか、皆様の考えをお聞かせ願いたく、質問しました。
また、私は専門家ではないので難しいことは分かりません。もし上の私の考え方でおかしなところがあれば訂正頂ければ助かります。

Aベストアンサー

意味論というのは定義が難しくて定義も様々ですが、共通して確認できる前提としては、意味というものは社会的な性質を持っているということです。要するに、言葉の意味とは事物の中に隠れているものが発見され命名されるのではなく、人間がその言語を通して事物に意味を与えていくものだということです。

将棋をさす時にある駒が足りなければ、そこらの石でも牛乳瓶のふたでも、何でも代用することができますが、これは駒そのものが重要なのでなく、将棋というゲーム全体の関係性の中においてその駒に与えられた意味が重要だからです。逆にいえば、ある駒を見つめていてもその駒の持つ意味というものは決して理解できません。

これと同様に、意味というものは全体の関係性の中で言葉に付与されるものですから、孤立した単語を眺めていても決して浮かびあがってくるものではありません。言葉の持つ意味とは、他の単語との関係の中に捉えられる、ある体系内の価値である、という風に認識できるでしょう。言語とは網のようなもので、意味とはその中の流動的なひとつのマスに過ぎません。これが意味論の根本的なスタンスと言って良いでしょう。
そう考えると、ご質問にある「言葉の意味を考える」ことは、すなわち社会制度としての言語の意味のネットワークを考える、ということに直結するわけですから、文化・社会・歴史全般にわたる広がりを持つという意義もわかるでしょう。裾野が大変に広いわけです。

言葉がご指摘のように曖昧な意味を担っていて、周辺のぼやけというかある幅を有することも事実ですが、先の意味から考えればこれは逆に、意味が他律的に周囲との関係の中で定まるものであるがゆえに、意味の中心が存在せず、せいぜい最大公約数的なものしか認識できない、という風に言えるでしょう。

要するに、明快な意味が定義できないから駄目なのでなく、そこをスタートとして、それなのに曲がりなりにも意味が通じ合うのはどういうことなのか、という風に意味の意義を求めてみてはどうでしょうか。
「言葉はモノの名称リストではなく、我々の世界認識の結果である」というのが、現在の言語観の基本です。

また、意味というものは意外と動的なもので、単純なものではありません。意味論の初歩でデノテーションとコノテーションを学ばれることと思いますが、例えば『ユダヤ人は所詮ユダヤ人さ』というせいりふの意味を考えてみると、最初のユダヤ人は「ユダヤ民族に属する人」という外示的意味(デノテーション)を指すのに対し、あとの方のユダヤ人とは「狡猾でずるいやつ」という共示的意味(コノテーション)を担っています。

これはひとつの些細な例にすぎないのですが、コノテーションを深く知れば、表現を通じて人間の意識というものを知ることにもつながります。言葉の意味は一定しないもので、常に既成の意味体系に限定されていく人間の意識が、言語の表現作用を通じて解放されていく様がコノテーションには見られるからです。
意味というのは世界の分節化であり限定性を本質的にもつものですが、それに抗って新しい意味生産を行うこと、つまり、言語の網の目の改変、という点で言葉の意味をたどることは人間の意識や思考方法そのものを見つめることに直結します。無意識のレベルで言葉の音と意味がどのように関わりひとつの語として紡がれるのか、というプロセスを研究する人達もいます。

さらに、認知意味論というのは特に人間が意味を認識する過程を問題にするわけですから、意味を考えること、ひいてはどうやってその意味が認識されているのか、ということは人工知能や認知哲学など広い分野に活用されるべき知識です。
例えば、海に浮いているメッセージボトルを見たとき、我々はすぐにそこに何らかの意味があることがわかるのですが、これはなかなか容易なことではありません。内部情報(中の紙に書かれている意味)を理解する以前に、外部情報(例えば「この文章が日本語で書かれている」といったこと)、さらにフレーム情報(つまり「このボトルの中には意味のある情報が入っている」ということ)が適確に理解されなければなりません。
「これは意味のあるモノである」という情報それ自体もメタ情報として意味を担っているわけで、実は語やモノの意味を理解することはそれ以前に多くの意味の解釈を必要としているのです。我々にとっては無意識の作業ですが、そういった事柄が我々の頭の中でどのように認識し処理されているのか、大変興味深い研究テーマだと思います。その困難さは、人工知能にこれらの行為を代替させようとした時にどれほどの困難が伴うことかを想像してみればわかることでしょう。

※少しご質問の内容とはずれがあるかもしれませんが、あまり意味論を理解していない回答が多いようなので、敢えて考え方のヒントとして書いてみました。ご参考までに。

意味論というのは定義が難しくて定義も様々ですが、共通して確認できる前提としては、意味というものは社会的な性質を持っているということです。要するに、言葉の意味とは事物の中に隠れているものが発見され命名されるのではなく、人間がその言語を通して事物に意味を与えていくものだということです。

将棋をさす時にある駒が足りなければ、そこらの石でも牛乳瓶のふたでも、何でも代用することができますが、これは駒そのものが重要なのでなく、将棋というゲーム全体の関係性の中においてその駒に与えられ...続きを読む

Q被害妄想に負けそうになるとき などなど

こんにちは。
被害妄想に陥って、もう気分も暗くなりそうなときって
メンヘルのかたにはときどきあることかもしれません。
また、わたしはときどき、イジメラレッコだったときのことを
思い出し、暗くなったり、怒りにかられたりします。
今までそんな自分を恥じてましたけど、でも、あたりまえの気持ちのような
気もしてきました。
とにかく、被害妄想感情にも、怒りにも、負けたくないですよね。
そんなときできる現実的な努力、
なさったことがあおりの気分転換の方法、
などなどございましたらどうぞ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。私も職場でかなり陰湿ないじめを受け
今も治療通院していますので、おつらい気持ち、お察しいたします。
私の場合、ノートや紙切れに、その時々に思ったこと、被害妄想に駆られてどんな気分だったかなどを書き連ねたり
実際人と話してこう思ったとか、自分がしてしまったことを自分の視点から書いたりすることで
かなりその症状から脱出しつつあります。
重要なのは、ブログではダメ、ということです。
ノートやあなたをよく知る人と、対話を連ねることが
そういう状態からあなたを救ってくれます。
私はよく激しい感情に駆られて相手を罵倒してしまうこともしばしばなのですが
カウンセラーさんには、その感情の奥にある、本当の気持ち、
相手に望むことをきちんと探すよう言われています。
そしてそれを素直に伝えることを訓練中です。

過去のことはもう変えようがありませんが、こうした自分の努力でその感情をうまく収められる箱が作れることと思います。
その感情はきっとうまくあなたの中にしまうことのできる日が来ます。

あせらず、お互いぼちぼち行きましょう。
ご参考になれば幸いです。

こんにちは。私も職場でかなり陰湿ないじめを受け
今も治療通院していますので、おつらい気持ち、お察しいたします。
私の場合、ノートや紙切れに、その時々に思ったこと、被害妄想に駆られてどんな気分だったかなどを書き連ねたり
実際人と話してこう思ったとか、自分がしてしまったことを自分の視点から書いたりすることで
かなりその症状から脱出しつつあります。
重要なのは、ブログではダメ、ということです。
ノートやあなたをよく知る人と、対話を連ねることが
そういう状態からあなたを救ってくれ...続きを読む

Q悪い意味からいい意味へ、またその逆。

こだわる、という言葉は本来「そんなことにこだわるな」というようにネガティブな意味だったものが「味にこだわる」というようにポジティブな意味でも使われるようになってしまいました。「すごい」や、最近では「やばい」も本来悪い意味がいい意味でも使われるようになったと思います。悪い意味からいい意味、いい意味から悪い意味に変化した言葉を他にあれば教えてください。またこういう変化のことを専門用語では何といいますか。(意味の昇華?意味の降下?)

Aベストアンサー

「素晴しい」(すばらしい)現在ではほとんどの場合いい意味で、「大変優れている」「程度がはなはだしい」時に使いますが、古くは良くないことに対して、「ひどい」「とんでもない」の意味で使いました。辞書には「この女ゆゑにやア素晴しい苦労をして」という例文が載っています。また大正時代の新聞の関東大震災の写真の説明に「素晴しい被害」という表現を見つけて驚きました。

Qミスしたショックを引きずっています

仕事でミスをしてしまい、お客様を怒らせてしまい、
上司にも迷惑をかけてしまいました
(私のミスのことで上司がお客様に謝っていました)。
原因にすぐに気づいたので、上司に謝り、
上司も分かってくれたのですが、
「ミスをしてしまったショック」を引きずっています。
落ち着いていれば、防げたことだったので、情けないです。

改めて上司に謝りたいけれど、シフト上次に顔を合わせるのはあさってなので、
再び謝ることで、「ミスしたことを引きずっている=精神的に弱い」という印象を持たれて、
仕事を任せてもらえなくなるのではという不安を感じています。

日頃の仕事の忙しさなどから、仕事に対するやる気を失っていて、
今年に入ってからは、気力の無さを見せないように、気を張って動いていました。
しかし、毎日一つはその日出来ずに後悔することがあったり、
(しかも家に帰ってから気づく)
人間関係もうまく築けないというか、
仕事が忙しくて他の人のように他愛のない話をする余裕が持てないのと、
私自身、今までの経験から、気軽に人と話を出来なくなっているので、
仕事的にも個人的にも自信が無くなりかけていました。
そこへ、今回の、お客様にまで迷惑をかけてしまうミスをしてしまったので、
気持ちがどん底へ落ちてしまった感じです。

最悪の場合、お客様が本社にクレームの電話をかけて、
全社の人が閲覧できる日報に、ミスの件が書かれてしまい、
誰のこと? と噂になるかもしれないし、
そうなったら私は職場にいられないと思ってしまうので、
仕事に行くのが怖い、という気持ちになっています。
いつもの気持ちの切り替え方をやっても、心が苦しいです。
私はまず、何をしたらよいのでしょうか。
また、明日からはいつものように振る舞えばよいでしょうか。
アドバイスや意見をお願いします。よろしくお願いします。

仕事でミスをしてしまい、お客様を怒らせてしまい、
上司にも迷惑をかけてしまいました
(私のミスのことで上司がお客様に謝っていました)。
原因にすぐに気づいたので、上司に謝り、
上司も分かってくれたのですが、
「ミスをしてしまったショック」を引きずっています。
落ち着いていれば、防げたことだったので、情けないです。

改めて上司に謝りたいけれど、シフト上次に顔を合わせるのはあさってなので、
再び謝ることで、「ミスしたことを引きずっている=精神的に弱い」という印象を持たれて、
...続きを読む

Aベストアンサー

質問者様は組織の中で仕事をされていますので、ミスをしたときに上司が誤ってフォロ-してくれるのは当然のことだと思います。そのための組織なのですから。

>再び謝ることで、「ミスしたことを引きずっている=精神的に弱い」という印象を持たれて、仕事を任せてもらえなくなるのではという不安を感じています。

もう一度上司に謝った方がスッキリするようでしたら、例えば「先日はご迷惑をおかけして申し訳ありません。以後はミスの無いよう気をつけますので、不出来な部下ですが今後ともよろしくお願いします。」程度に軽く誤っておけば問題ないと思います。
通常の上司だったら「礼儀正しくて自分を頼りにしてくれている、いい部下だなあ」とは思っても、「2回も誤るとはこの人は精神的に弱いのでは?」などとは思わない筈です。安心して下さい。

>日頃の仕事の忙しさなどから、仕事に対するやる気を失っていて、
今年に入ってからは、気力の無さを見せないように、気を張って動いていました。

仕事以外の趣味や娯楽で気分転換されてはいかがですか?
質問者様の文面からは、いかにも「私には仕事しかない」という質問者様の余裕のなさが見てうかがえます。オンとオフの切り替えも大切ですよ。

>最悪の場合、お客様が本社にクレームの電話をかけて、
全社の人が閲覧できる日報に、ミスの件が書かれてしまい、
誰のこと? と噂になるかもしれないし、
そうなったら私は職場にいられないと思ってしまうので、
仕事に行くのが怖い、という気持ちになっています。

これも質問者様に心の余裕がゆえの妄想に過ぎないと思いますよ。
一度や二度の大きなミスで従業者をクビにするような会社組織はまずないと思います。何十回も同じミスをするようなら「使えない」と判断されても仕方ないですが。
人間なんだからミスはしますよ。質問者様は今心に余裕がないからそのミスを引きずっているだけしょう。

今のあなたに必要なのは、仕事のオン/オフの切り替えが出来るように、オフの時間を充実させることです。オンの時間には仕事に集中し、
オフの時間には仕事を忘れて趣味や娯楽を楽しめるようになると良いですね。

頑張って下さい。

質問者様は組織の中で仕事をされていますので、ミスをしたときに上司が誤ってフォロ-してくれるのは当然のことだと思います。そのための組織なのですから。

>再び謝ることで、「ミスしたことを引きずっている=精神的に弱い」という印象を持たれて、仕事を任せてもらえなくなるのではという不安を感じています。

もう一度上司に謝った方がスッキリするようでしたら、例えば「先日はご迷惑をおかけして申し訳ありません。以後はミスの無いよう気をつけますので、不出来な部下ですが今後ともよろしくお願い...続きを読む

Q「抗原」の2つの意味

「抗原」には、次の意味1、意味2の2つの意味があるように思います。

意味1 抗原性を有する個々の蛋白質
例えば、H5N1亜型鳥インフルエンザウイルスのH5、N1は、それぞれウイルスの表面にある特定の蛋白質であり、それぞれ抗原であるとお聞きしました。H5、N1などのような「抗原性を有する個々の蛋白質」が意味1です。

意味2 抗原を有する物質
例えば、H5N1亜型鳥インフルエンザウイルスのH5N1は、ウイルスの表面にあるH5とN1の2つの蛋白質の組み合わせであり、H5N1亜型鳥インフルエンザウイルスはH5とN1の2つの「(意味1の意味での)抗原」を用いて他の生物に感染するとお聞きしました。このような「「1つ又は複数の(意味1の意味での)抗原」を有する物質」(例えば、H5N1亜型鳥インフルエンザウイルス)が意味2です。

質問1
「抗原」には、意味1、意味2の2つの意味があるとする上記の理解は正しいでしょうか。

質問2
上記の理解が正しい場合、「意味1の意味での抗原」と「意味2の意味での抗原」とを区別するために便利な名称があるでしょうか。

「抗原」には、次の意味1、意味2の2つの意味があるように思います。

意味1 抗原性を有する個々の蛋白質
例えば、H5N1亜型鳥インフルエンザウイルスのH5、N1は、それぞれウイルスの表面にある特定の蛋白質であり、それぞれ抗原であるとお聞きしました。H5、N1などのような「抗原性を有する個々の蛋白質」が意味1です。

意味2 抗原を有する物質
例えば、H5N1亜型鳥インフルエンザウイルスのH5N1は、ウイルスの表面にあるH5とN1の2つの蛋白質の組み合わせであり、H5N1亜型鳥インフルエンザウイルスはH5とN1...続きを読む

Aベストアンサー

 shozi_nkさんには前も忠告したのですが、前の質問へのQ&Aで派生した疑問については、その質問の中で再質問するなどして解決を図るのが筋でしょう。
 質問内容が元の質問からかなり離れてしまうと判断したため別の質問を立てる場合でも、せめて前の質問に対する回答には何らかのレスを付けて締め切るのが回答者に対する礼儀でもあるでしょう。

 それにそもそも、こうやって次々と「勝手な解釈による新しい質問」を立てていって、理解が深まるとも思えません。
http://okwave.jp/qa5346194.html
http://okwave.jp/qa5340779.html
 これらの前の質問に対する回答をきちんと理解すれば、本質問のような解釈は出てこないと思うのですが・・・
 「勝手な解釈」が前の回答に対するレスに書かれていればちゃんとフォローできるのですが、その都度新しい質問を立てられてはそうそうつき合い切れません。
 よって、本回答を最後にします。自分で書いた回答に対する再質問にはいくらでも対応しますが、これ以上の"新質問"にはつき合い切れません。

 「抗原」の意味は、基本的には"意味1"が正しく、それ以上の意味("意味2")はありません。
 otxさんが"間違い"と指摘したのは、

>抗原性を有する個々の蛋白質

 の"蛋白質"が間違っている、ということです。抗原は蛋白質だけでなくある程度以上の大きさを持つ分子であれば、たいていのものは抗原性を有するからです。(でも医学分野で問題にする大半の抗原は蛋白質ですが)

 で、「抗原性を有する」というのは、「抗体のターゲットとなる」と同義です。従って、「抗体のターゲットになるもの」は「抗原性を有するもの」と同じ意味になります。

 ・・・ま、「抗原」という言葉の定義に「抗原性」という"抗原"を含む言葉を使うのは適切ではないですけど。

>最初の質問で言いました次の(a)~(c)のいずれもが「ターゲットとなるもの」であると思えます。
>(a)H5蛋白質
>(b)N1蛋白質
>(c)H5N1鳥インフルエンザウイルス

 この中で(c)は違います。H5N1鳥インフルエンザウイルスに対する抗体、というのは厳密には存在しません。言い換えると、抗H5抗体や抗N1抗体は存在しますが抗H5N1抗体というのはあり得ないのです。
 ですから、ウイルス粒子そのものは厳密には「抗原」ではないのです。

>例えば、H5N1亜型鳥インフルエンザウイルスのH5N1は、ウイルスの表面にあるH5とN1の2つの蛋白質の組み合わせであり、H5N1亜型鳥インフルエンザウイルスはH5とN1の2つの「(意味1の意味での)抗原」を用いて他の生物に感染するとお聞きしました。

 ちょっと違います。
 感染の際に重要なのはHA蛋白であり、細胞内で増殖したウイルスが細胞から脱出(出芽)する際に重要な役割を果たすのがNA蛋白です。この2つの蛋白は、細胞への感染~出芽に至るウイルスの増殖サイクルの中で、別のステージでそれぞれ役割を持っています。別にHAとNAの組み合わせがどうこういう話ではありません。
 インフルエンザウイルスの亜型がH5N1というようなHAとNAの2つの血清型による亜型で型別されるのは、この2つの蛋白の組み合わせがウイルスの増殖サイクルや病原性にとって重要だからではなく、この2つの蛋白に多型性があるからです。

 例えばインフルエンザの迅速診断キットは、ほとんどの場合インフルエンザウイルスのNPという核蛋白に対する抗体を使用しています。
 つまり厳密に言えば、これらのキットで陽性となった場合、「患者の鼻腔拭い液等の検体の中に、NP抗原が存在することを証明」しているのです。直接的にインフルエンザウイルスそのものの存在を証明しているわけではないのです。

 しかし、ウイルス粒子が存在しないのにNP蛋白という"パーツ"が単独で存在することなどあり得ませんよね。なので、「NP抗原の存在を証明」=「A型インフルエンザウイルスの存在を証明」でokというわけです。
 この場合、学会や論文レベルでも「A型インフルエンザウイルスの抗原を検出」というような表現がされる場合があり、この場合は"意味2"のような使われ方をされていることになるのですが、あくまで読み手は「=NP抗原」と脳内変換して読んでいるので、ウイルス粒子そのものを「抗原」という認識はありません。(論文だとレフェリーに指摘されて書き直すことになる可能性が大)

 ちなみに迅速診断キットが、なぜHAやNAでなくNPをターゲットにしているか、は、「NP蛋白に多型性がないから」です。

 A型インフルエンザウイルスは、HAやNA、それと今話題になったNPの他に、RNAポリメラーゼ(PA,PB1,PB2の3つの遺伝子によってそれぞれのサブユニットがコードされている)やマトリックス蛋白(M)、非構造蛋白(NS)といった蛋白質を作ります。というよりウイルス遺伝子にこれら蛋白質がコードされています。
 また、MとNSはスプライシングされてM1とM2、NS1とNS2といった蛋白に合成されます。

 これらHA,NA,NP,PA,PB1,PB2,M1,M2,NS1,NS2といった蛋白(あるいはそのサブユニット)は全て「抗原」となり得ます。実際に感染した人はこれら全ての蛋白に対する抗体を作るでしょう。

 shozi_nkさんには前も忠告したのですが、前の質問へのQ&Aで派生した疑問については、その質問の中で再質問するなどして解決を図るのが筋でしょう。
 質問内容が元の質問からかなり離れてしまうと判断したため別の質問を立てる場合でも、せめて前の質問に対する回答には何らかのレスを付けて締め切るのが回答者に対する礼儀でもあるでしょう。

 それにそもそも、こうやって次々と「勝手な解釈による新しい質問」を立てていって、理解が深まるとも思えません。
http://okwave.jp/qa5346194.html
http:/...続きを読む

Q仕事のミス、見落としがひどく、困っています

はじめまして。私はweb関係の仕事をしています。
この仕事をはじめてから1年になるのですが、ミスや見落としがひどくなり、困っています。
最初のうちは、部分的な更新や画像処理の仕事が主だったので問題なく出来ていたのですが、最近けっこう大きな仕事をまるごとまかされ、それをやっているうちに飛び込みの仕事が入ってきたりで、かなり忙しくしていました。
そして、チェックの段階になってかなりの量のミスが
みつかるようになりました。ちゃんと見ていればすぐわかるような、些細なミスなのですが、修正され、戻ってくるたびに自己嫌悪と焦りが気持ちの中にわきあがってきて、落ち着きません。
つい先日も、信じられないような大きな見落としを自分で発見してしまい、気が遠くなりました…。
もしかして自分は、何かの病気なのではないかとさえ思ってしまいます。
何度見直しをしても、todoリストを見直しても、絶対大丈夫、と思えなくなってしまい、間違いのない部分を見ていても信じられないので、時間ばかりかかるようになりました。そんな状態なので夜も全然帰れず、得意だったはずのデザインも浮かばなくなってきたように思います。
寝る前などに自分のミスを思い出してしまい、どきどきしてなかなか眠れません。
この仕事を続けたいのに、こんなことではやっていけない…と落ち込んでいます。

何か良い打開策はないでしょうか?または、相談できる場所などをご存知の方がいらっしゃいましたら、お聞きしたいと思います。
宜しくお願いします。

はじめまして。私はweb関係の仕事をしています。
この仕事をはじめてから1年になるのですが、ミスや見落としがひどくなり、困っています。
最初のうちは、部分的な更新や画像処理の仕事が主だったので問題なく出来ていたのですが、最近けっこう大きな仕事をまるごとまかされ、それをやっているうちに飛び込みの仕事が入ってきたりで、かなり忙しくしていました。
そして、チェックの段階になってかなりの量のミスが
みつかるようになりました。ちゃんと見ていればすぐわかるような、些細なミスなのですが、修...続きを読む

Aベストアンサー

僕もWEBの仕事をしているのですが、質問者さんと同じようにものすごくミスが多かったですよ。
今は少しましになったかな・・?今まで何人かアルバイトのスタッフなどを使って来ましたが、質問者さんと同じように、みんなものすごくミスをします。細かい作業で、ミスの起きやすい仕事だと思いますのであまり気にはなさらないことです。それを踏まえた上で下記のご提案を。


一度作業が完了されたものを確認されるときはどのようにされておられますか?PCの画面上での確認でしょうか?パソコン画面上での確認は、ミスが判別しにくいですから、プリントアウトして確認されるといいですよ。
その際に蛍光色のペンなどで確認が済んだところは、丸をしていくなどをすればいいです。

ミスの起き具合によっても重要度、深刻度があるかと思いますので、●絶対に間違ってはいけない項目(商品の価格など)、●多少間違ってもいい項目(誤字一時くらいあってもいい項目を別けて)を別けてください。
●多少間違ってもいい項目は一回だけさらっと確認
●絶対に間違ってはいけない項目は2回確認
などすればいいでしょう。

一般の人なら気づかないかもしれませんが、ヤフーのような大手のHPですらよく誤字脱字を見かける程度ですから、些細な事は気にしない事です。
注意されても「失礼いたしました。」で修正すればいいと開き直ればいいです。(←この方がトータル的なミスの数が減るから)

僕もWEBの仕事をしているのですが、質問者さんと同じようにものすごくミスが多かったですよ。
今は少しましになったかな・・?今まで何人かアルバイトのスタッフなどを使って来ましたが、質問者さんと同じように、みんなものすごくミスをします。細かい作業で、ミスの起きやすい仕事だと思いますのであまり気にはなさらないことです。それを踏まえた上で下記のご提案を。


一度作業が完了されたものを確認されるときはどのようにされておられますか?PCの画面上での確認でしょうか?パソコン画面上での...続きを読む

Qこんな意味があったと意表を付かれた単語

驚きました!
funkyの意味は「元気いっぱい」と思っていたのですが「臆病な」という意味であり、gagは「冗談」という意味もありますが「口止め」「言論圧迫」という意味もあるとのこと。
ここでお聞きします。
それぞれの後者の意味で頻繁に使われるのでしょうか?
これまで日本では前者の意味でしか使われてこなかったような気がします。

Aベストアンサー

日本で使われる英単語の意味はひとつに固定されてても、英会話内では様々な意味で使われるってのよくありますね。
私は、質問者が調べた意味ではfunkyやgagをまだ使ったことも聞いたこともありません。funkyは普通にファンキーの意味で使ったりしますか。。。こちらの友人はfunkyを憂鬱の意味で使ってました。gag、gaggingは(吐き気を感じて)オエッとしてる人や動物を見た時に使ったりしますかね。
日本語もそうですが、英語も奥が深いですね。

Q心療内科/神経内科/精神科・・・どうちがうの?

こんにちわ。頻繁に利用させて頂いてます。

埼玉県南部に住んでいますが、病院探しをするのはいいんですけど、名称が多いのでどう探せばいいのか迷ってます。
薬だけ処方されて、対症療法で切り抜けるのは根本的な
解決にならないのでいやですのでカウンセリングもと思うんですが、
どうも調べるとカウンセリングは大半が自由診療で保険が効かないところばかりのようです。
脳のCTやMRI撮影が出来るところもほとんどないみたいですし。

投薬依存の病院はなるべく避けたいと思っています。
でもカウンセリングは保険診療でないと困るし(^^;
(保険診療だとお金にならないから、割が合わないのかな?)

心療内科/神経内科/精神科・・・どうちがうのでしょう?
それぞれの得意分野、不得意分野はなんなのでしょう?

Aベストアンサー

基本的に#2さんの書いていらっしゃる説明が正解です。

心療内科:ココロが原因でカラダがおかしくなってしまった場合にいく

神経内科:カラダの神経系がおかしくなってしまった場合に行く

精神科:ココロが原因でココロがおかしくなってしまった場合に行く

ただ、シロウトには何が原因か、つまり、ココロかカラダか神経か、というのは分かりません。
ですから、とりあえず、

・内科にかかりつづけても、症状が改善しない
・神経科に通い続けても症状が改善しない

というような状況だと心療内科にいく、とかそういうことでしょうが、いい加減なことはかけないので、やめておきます。

ともあれ、質問者さんの目的からすると、まず最初に心療内科にいらっしゃるのがいいと思います。
また、患者本人が行く前に、家族なども患者抜きで相談にいくことが可能ですから、まず相談にいらっしゃることもお勧めします。


人気Q&Aランキング