人気雑誌が読み放題♪

こんばんは。
以前から気になっていることがあります。

ファッション雑誌に掲載されている服や小物などは
どのように選別されているのでしょうか?

・雑誌社からメーカーに「掲載させてください」と
お願いしているものですか?
(その場合、雑誌の人はどうやってすてきな服を
見つけてくるんでしょうか)

・メーカーから雑誌社に「掲載してください」と
お願いしているものですか?

ご存じの方、是非教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

雑誌に載っている商品はおおよそ3種類あると考えられます。



(1)パブリシティーの貸し出し商品
この場合は、雑誌の特集などによって、雑誌社や雑誌社と契約しているスタイリストさんがそのテーマにあった商品を探して掲載します。
この場合は、スタイリストさんと、商品を扱うメーカー(ブランド)などのプレス担当との間で、商品貸し出しが行われ、雑誌掲載という流れになります。無料で貸し出しをし、無料で掲載されます。
例えば、スタイリストさんから「こんなテーマがあるんだけど、合う商品はないですか?」と尋ねられる事もあれば、「うちこんな商品を押しているんですけど、合うテーマはないですかねー?」なんて、メーカーのプレス担当が話を持ちかけることもあります。
無名のブランドの場合は、雑誌社に売り込みをかけるそうですが、ほぼ相手にされないそうです。

(2)タイアップ広告
これは雑誌社とメーカー側が半分ずつお金をだして、そのメーカー(ブランド)の商品の宣伝をするページを作るというものです。半分ずつなので、メーカー(ブランド)の意見が全て通るわけでもなく、雑誌のイメージなども大事にされますので、雑誌社さんの意向も掲載になるかどうかの大きなポイントになります。コメントや掲載商品などの最終決定は雑誌社が行うことが多いです。
雑誌で1ページに同じブランドの商品しか載っていない「そのメーカー(ブランド)の特集」みたいなページは、ほぼタイアップ広告です。
人気月刊誌で、2、3ページで高くて約1000万円くらいかかります。(雑誌によって異なります。)

(3)純広告
メーカー(ブランド)側が、100%お金を出して作るページです。モデルさんも掲載商品もコメントも全てメーカー(ブランド)側が好きなように広告を作ることができます。
化粧品や大手服メーカーがシーズンごとにこの広告を出すことが多いです。

ファッションを扱うメーカー(ブランド)はプレスルームといって、2,3ヶ月先に発売される商品を展示するショールームがあり、(店舗の場合もあります。)そこから商品が貸し出されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさん教えて頂いてありがとうございます。
長く疑問に思っていたことが解決しました^^
また機会があったら教えてくださいね☆

お礼日時:2005/10/07 01:04

雑誌は何人ものスタイリストと契約をしていて、その時のテーマに合った商品をスタイリストが探し、商品を借りて撮影する。

といった流れですかね。
貸しても結局雑誌にはのらずに終わったと言うこともあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。
結局雑誌に載らないというのはちょっと残念ですね^^;
教えて頂いてありがとうございました。

お礼日時:2005/10/07 01:02

多分なのですが、両方だと思います。


大手のところなんかは、スポンサーにもなっているだろうし、『掲載してください』という契約になっているものと推測されます。
あと、雑誌社の人が見つけてくるケースもあるんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
たとえばCanCamとかOggiとかそういう雑誌だとどうなのでしょうか?
雑誌社の人が見つけてくる場合も、
どうやって見つけてくるんでしょうか??

お礼日時:2005/09/24 20:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qファッション雑誌掲載の商品は広告ですか?

素朴な疑問なのですが、ファッション雑誌等にモデルが着ている服やアクセサリーは販売したいメーカーが広告費を出して掲載してもらうものなのでしょうか?
もちろん掲載してある商品は素敵だなと思うのですが、広告だとすると興ざめかな、と・・

でもそれにしては掲載メーカーが多すぎるので、もしくは雑誌社がメーカーに宣伝にもなるから、ということで無料で貸してもらう(もしくはただでもらう?)のでしょうか?
素朴な疑問ですがどなたか知っている方教えてください!

Aベストアンサー

ファッション小物の業界経験者です。

お店に雑誌社の方が来られて、前もって伝えられていた条件に沿って店長がいくつかピックアップしたものの中から、複数選んで持っていかれました。
返却の際は、どのアイテムを掲載するのかを教えて貰った上で、期日までに返却して貰っていました。
広告ではなくて貸出です。

例えば映画とかの衣装の場合は、レンタルもしていたと思います。


他に、おっしゃるように広告の場合もあります。
例えば、「見開き2ページ全部●●ブランド」ってページがありますよね?
『●●が提案するこの冬のファッション!』とか。
左下に、問合せ先:株式会社●●って書いてあったりするページです。
あれは広告です。
広告料を支払って乗せて貰っています。

そうではなくて、モデルさんが色んなブランドのアイテムを組み合わせてコーディネートを紹介して、
Tシャツ¥5800円(ブランド名) 靴¥8900円(ブランド名)ってなっているのは広告ではないです。
掲載して貰うと注目度があがって商品が動くので広い意味では宣伝ですが、広告料を払うのとはまた別です。

Q雑誌社からの広告掲載依頼について

個人で手作りの洋服と雑貨のインターネットショップを9/1にオープンさせようとしている者です。
小さなお店ですが、今は少しでも宣伝になるようにと、商品を少しずつプレビューさせています。

今日、某雑誌社(かなり有名です)から雑誌への広告掲載依頼のメールが届きました。なんでも、雑貨の雑誌に広告を載せてもらえないかという内容でした。
以前、新聞会社からの広告掲載依頼の電話が何度もありましたが、断わりました。

雑誌への広告掲載もいくらかお金がかかるんですよね?
「広告企画についてお話させて頂きたいので、電話番号を教えていただきたい。」と言われていますが、まだメールの返信はしていません。

一人では判断できなかったので、こちらに質問をさせていただきました。良いアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

そういった売り込みはこれからもあると思いますが、
個人の、しかも開店前のお店に対して大手出版社が来る事はまずありません。
また、大抵の媒体は代理店を挟むケースがほとんどで、自ら営業する事は少ないですね。
基本的には「全て無視して構いません」。

そもそもネットショップが紙媒体に広告出して何人来ると思います?
同じ金額でポータルサイトにバナー載せた方が絶対にアクセスが上がります。

そういった会社には、まずは媒体資料の送付をしてもらいましょう。(事務所が自宅の場合は局留めなどを使うか、メールで送らせましょう)
どんな媒体にだって媒体資料はあります。大手ならなおさらです。

それでさらに「広告企画をご説明...」と言うのなら、企画書を送らせて下さい。
向こうが本物でも、あなたの方が立場は遥かに上なのです。会いたくなければ会う必要は一切ありません。
また、現時点では紙媒体に載せる必要はありません。

そんな事に悩むくらいならバナー広告の種類と動向について学んだ方が良いですよ。

Qあなたのショップを雑誌に掲載したいという電話

個人でハンドメイドのネットショップをしています。
といっても一主婦の趣味の延長でやっていて、ブログで作った物を紹介したり、フリマなどに出店する程度で、ネットショップは始めたばかりの素人です。

すると、先日「A」という会社から突然電話がありました。(特定商取引の記載のところに携帯番号を載せていたためと思います。)

内容は
・  ファッション雑誌の広告誌面を取り扱っている広告代理店である。
・  2月7日発売のファッション雑誌にハンドメイドのショップを掲載したいと思っていたが、急きょ一枠空いたので急いで良いお店を探していた。
・  あなたのネットショップを見たが、とても素敵な作品を作っていらっしゃるのでぜひ紹介させてもらいたい。
・  今回の掲載費、原稿制作費、雑誌掲載後は2年間うち会社のHPにショップのリンクを貼って掲載させて頂く というのを全て込みで84000円かかる。

というような内容でした。

今冷静に考えると明らかに私のような一主婦が始めたネットショップが全国誌に掲載などありえないですが、ネットショップをオープンしたばかりで今回のお話だったので、何かの縁&チャンスなのかな?という感じもしてしまいました。
でも、金額が金額ですし、また掲載されるという雑誌もギャル系な感じで私の作品とは全くジャンルが違うものだったので、すぐにお返事できないと言ったところ、とりあえず企画書を送りますということでメールが送られてきました。

その後また電話があり、締め切りが近いので出来ればすぐに返事が欲しいということでした(これも冷静に考えるとよくある手口ですよね・・・。)

1回で84000円が無理であれば3回に分割でもいいということだったし、ギャル系とはいえ、今回はハンドメイド特集で他にも色々な作家さんが載るということだったので、私も全国誌の雑誌に載るなんて2度と無いかもしれないし・・・と思い、「では掲載お願いします。」と電話でお返事してしまいました。

すると、「では、とりあえず原稿を作ってその原稿と雑誌掲載の契約書をメールで送るのでそれを見て、契約書は記載したらFAXで送って欲しい。原稿は直して欲しいところがあれば言ってください。」ということで電話は終わりました。

するとすぐに原稿と契約書がPCに送られてきました。
原稿は、正直誰でも作れるようなものすごく簡単なものでした。

ちょっと不安に思い、よくよく契約書の内容を見ると
「原稿製作後のキャンセルはキャンセル料(請求金額の50%)が発生し、いかなる場合でも1週間以内に弊社の口座に入金する事とする。」
「支払期限を過ぎてもご入金がない場合は未入金残高に対し年率6%(法定利率)遅延損害金が発生する。」
というような文がありました。

それを見てやっと現実に戻り、「あ~、やられたな。」と思いました。
ちなみに電話では確かに私もお願いしますと返事をしてしまいましたが、その際原稿製作後にキャンセルするとキャンセル料がかかるという説明はありませんでした。

それで、すぐに「雑誌のイメージが私の作品と合わない事、やはり84000円という金額が高くて支払えない」ということを理由にキャンセルのメールをしました。

すると今まではPCでのメールのやりとりだったのに、携帯のCメールで「Aの○○(担当者名)です。メール拝見しました。顧問弁護士と相談させて頂きます。連絡ください。」というメールが来ました。

この時点で、もちろんお金は振り込んでいませんが、怖くなったので今までかかってきていたAの電話番号と、Cメールが送られてきた携帯番号を着信拒否にしました。

すると電話が通じなくなったと思ったのか、PCの方にメールが来ました。

「メールを拝見させて頂きました。
 キャンセルの件は了解致しましたが、
 こちらも顧問弁護士(弁護士法人 ○○法律事務所 )をつけており相談したところ
 お電話でOKを頂き、時間もないという事で原稿作成させて頂きました。
 なので労務費として15000円をお支払して頂く形になります。
 これは1日の売り上げに対して時間にしての労務費となりますので何卒ご了承の程宜しくお願い致します。
 連絡お待ちしています。」

という内容でした。(○○法律事務所はHPもあって実在する事務所のようです。)
これに対してもちろん返事はしていません。
15000円も支払うつもりもないですし、このまま無視する方向で…とは考えています。

ただ、やはり私も電話でとはいえ一度掲載をお願いする返事をしてしまったので、そこが一番不安に思っています。

私としては
・ 電話で掲載をお願いしますと一度OKはしたが、原稿製作後のキャンセルはキャンセル料がかかるという説明はなかった。
・ 原稿と一緒に送られてきた「広告出稿契約書」の契約内容を見て初めてキャンセル料の事など知ったが、その契約書自体にはサインもしていないし、もちろん向こうにも送っていないので、そもそも契約自体が無効なのではないか

というふうに考えていますが、相手のメールの内容だと、「○○法律事務所」というところが私に15000円支払う義務があると言っているという事だと思うので、本当に私が一度電話でOKしてしまった事が法的に有効(契約書にサインしたことと同等の効力を持つこと)になるのか…というところが心配です。

また、このまま無視してお金を支払わなければお金を取られる事はありませんが、せっかく今までこつこつとハンドメイドの活動をブログで紹介してきて、憧れていたネットショップも始めたわけですが、それに対して嫌がらせ(誹謗中傷)のような事をネットで書かれたりしないかも心配です。

多分、これ系の詐欺!?ですと、数打ちゃ当たるで色々な人に同じような事をしていると思うので、たかが私一人に対して腹いせに評判を悪くする書き込みをするというような労力を費やさないとは思いますが・・・。

とりあえず、電話は着信拒否にしたのであとはPCでのやりとりになるとはおもいますが、どんなメールが来ても無視するやり方でいいのか・・・。

契約書自体にはサインもしていないし送ってもいないが、一度電話でOKしたことが有効になるのか(契約書にサインした事と同じ事になるのか)知りたいです。

どうぞよろしくお願いします。

個人でハンドメイドのネットショップをしています。
といっても一主婦の趣味の延長でやっていて、ブログで作った物を紹介したり、フリマなどに出店する程度で、ネットショップは始めたばかりの素人です。

すると、先日「A」という会社から突然電話がありました。(特定商取引の記載のところに携帯番号を載せていたためと思います。)

内容は
・  ファッション雑誌の広告誌面を取り扱っている広告代理店である。
・  2月7日発売のファッション雑誌にハンドメイドのショップを掲載したいと思っていたが、...続きを読む

Aベストアンサー

口頭だけでは契約は成立しないと思うし、仮に成立してもキャンセルは可能です。
とりあえずは警察に相談するのが妥当だと思いますね。
単なる詐欺です。

Qプレスとは??

ファッション業界のプレスと呼ばれる方は一体何者でしょうか??失礼しました。ファッション業界とよばれる華やかにみえる裏で何を仕事にされているんだろうと前々から気になっていました。(よく雑誌にのってらっしゃるから)

雑誌の宣伝活動をしたり 服をスタイリストに貸し出ししたりのほかにお仕事はどういったことをされているんでしょうか?

プレスの魅力とかやりがいとか教えてください
あとどんな仕事だよ とか教えていただけると嬉しいです。謎の職業です。
経験者の方のお話が聞けるとなお 嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

nagi-nagichanさん、こんにちは。

「プレス」とはもともと、
フランスのブランドとかで「アタッシュ・ド・プレス」って言われていたのがもとで、日本に輸入された言葉です。

「アタッシュ・ド・プレス」とは、ブランドのイメージ管理において、全権を握る、とても、強い職種のことを示します。得に、フランスでは。

ですから、シーズンのイメージを一番、良く現わすショー演出の企画、展示会の見せかた、広告の方向性、メディアセレクト、服の露出方法、店鋪のVMDプラン、メディア対応など、そのブランドのイメージに携わるすべての事に携わりそれを決定する権限を持っています。

しかしながら、この職種も、セグメントが曖昧で、個人の能力やそのブランドの職種分けによってやることも権限も違ってきます。ですから、同じ、プレスでも、ピンきりです。実は。


日本の「プレス」の人達は、スタイリストに服をかして、雑誌社のパーティーにいって、雑誌のタイアップや純広の打ち合わせ、撮影などの立ち会いが主な仕事で、上記のような、イメージコントロールの全権を持っているような人はあまりいないのが現状です。

とにかく、日本は雑誌の露出と服の売り上げが連動する国なので、プレスと雑誌社の関係は、密接です。

ここ10年くらいは、クリーエーティブディレクター(辞めてしまったけど、有名なのは、グッチのトムフォードとか)が流行っていて、この職種の人が、イメージコントロールの全権を握っているケースが多いです。日本では、まだ、あまり、いないですけど。。。

nagi-nagichanさん、こんにちは。

「プレス」とはもともと、
フランスのブランドとかで「アタッシュ・ド・プレス」って言われていたのがもとで、日本に輸入された言葉です。

「アタッシュ・ド・プレス」とは、ブランドのイメージ管理において、全権を握る、とても、強い職種のことを示します。得に、フランスでは。

ですから、シーズンのイメージを一番、良く現わすショー演出の企画、展示会の見せかた、広告の方向性、メディアセレクト、服の露出方法、店鋪のVMDプラン、メディア対応など、そのブラン...続きを読む

Q「お取引先様各位」は正しいですか?

多数の取引先に対して通知文書を発行する際に、「お取引様各位」という宛名は正しいのでしょうか?
「お取引様」で「様」をつけて、更に「各位」とつけると重複するような印象を感じたのですがいかがなものなのでしょうか?(○○各位殿 みたいな印象)
過去の回答に「お客様各位」という使い方があるようなことがあったのですが、「お客様」は客+様じゃなくて「お客様」という代名詞のような扱いなのかしら・・?と思ったりしたので新たに質問させていただきました。
ネット検索したのですが、まちまちなので・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

難しいですよね。
「お取引先 各位」「お得意先 各位」のレベルでよい、とは思いますが・・
「お取引先様 各位」はちょっと「くどい」感じを受けますね。
「各位」には、ある程度の「敬称」を意味として含んでいるはずなので、失礼ではないように思われます。
バカ丁寧な宛先の書かれた文書にも拘らず、内容が「支払いの督促」だったら、意味ないですしね(笑)

「お客様 各位」は、対象がいわゆる「ビジネスの相手」ではなく、不特定多数の客なので、おかしくはないでしょう。
「お客様へ ~ お知らせ」でもいいわけですし。

その他のいろいろな、ビジネス文書の記入方法をまとめたページを見つけました↓ので、ご参考に・・

参考URL:http://www.ddart.co.jp/businessletter.html

Q新聞社に取り上げてもらうには??

 深く思うところがあり、新聞の紙面である病気の治療のことと、
ある人物についてどうしても取り上げて欲しいと思っています。

 (1)各新聞社、メールやファックスにて受付をされている と思いますが、取り上げてもらえる依頼文の書き方や
 依頼する内容など、コツを教えて下さい。

 (2)よく、二重投稿の禁止とかかれていますが、それは同  じ内容を他社に依頼してはいけないという意味ですか?
 
  謝礼などは全く要らなくて、ただ純粋に多くの人に
知ってもらいたい気持ちです。新聞社に詳しい方、教えて下さい。
どうぞよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

補足につきまして。

新聞で記事を書く際は、重要なことから書き始めます。
投稿などを読む際も、無意識のうちにそれを期待していると節があります。

まず、感謝したい物事を1行程度で書きます。
で、そのあと、そのいきさつについて5W1Hを満たしつつ書きます。
当たり前のことではニュースにならないので、
それが当たり前の事ではない点は、特に書き漏らさないようにします。

文字の大きさ等、読みやすく書こう、と気をつけながら書けば、
電波文にはならないと思います。
あと、自分が全く興味がない事について、
しょうがないから読もうと思ったときに読める文章の分量ってどれくらいでしょうか。
分量はそれを意識すればいいと思います。

単純に感謝の気持ちであれば、
その地域の地方面担当、もしくは地方新聞に送った方がいいでしょう。

電話は、どうなんだろうなあ……。

Q雑誌に掲載する写真の著作権!

世に出回っているファッション雑誌に写真は不可欠なものなのですが、全ての画像、写真には、著作権は、発生しているものなんですか?自ら撮った写真に著作権が無くても、写っているものに著作権があれば、許可が必要ですよね?例えば、○○さんが使っている、おすすめ化粧品と言う企画があってその人が使用している現物を撮ったとしてもシセイドーのものであれば、許可が必要なんですか?あとは、ストリートスナップに掲載されている一般人の人にも許可をとるのは分かるのですが、その人が着ているブランドの服とかも一緒に写るので一個、一個許可をもらっているのですか?疑問です!あとは、文字にも著作権は、あるのですか?ブランドの名前を使うときとか、コメントとかにブランドの文字とか入れて使う時と商品名のタイトルとして扱うときとかで、使う用途で文字にも著作権が発生してくるのか?どこから、どこまでは、著作権、許可が必要なのかまったく分かりません。はっきりとしたボーダーラインがあるのか、是非、教えて頂きたいです。まとまりの無い文章ですいません。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

広告制作業に携わっている者です。著作権や商標権などには雑誌以上に気を遣う立場です。

No.1の方のおっしゃるとおり、化粧品のパッケージ、ブランドの服、ペットボトルや菓子のパッケージ、さらにそれらに記載されているロゴや文章、これらはすべて創作性の認められない工業製品の範疇に属するもので著作権はなく、代わりに商標権や意匠権を持ちます。
著作権と商標権・意匠権には大きな違いがあります。
●著作権…その著作物が創作された時点で自然発生する権利であり、模倣などだけでなく勝手に発表されないことなども権利に含まれる
●商標権・意匠権…権利の発生には特許庁などへの登録が必要であり、主に模倣・盗用によって権利が侵害されたとする

つまり、著作物だと勝手に雑誌などに掲載するだけで権利の侵害になりますが、服など工業製品では掲載するだけでは権利侵害になりません。
商標権・意匠権の侵害は、たとえば「SONY」のロゴに似せて「SOMY」なんてロゴを作り、それをSONYが扱っている分野に近い製品に使用したりして、やっと成立します。メディアに出ただけで権利侵害にはなりません。
(テレビではよく画面をぼかしたりして商品や商品名を隠していますが、これは提供スポンサーへの配慮で権利の問題ではありません)

戸外で人物を撮影する際には、着ている服、背景の建築物などが入ります。
建築物があまりに有名で一見して特定できる場合は許可を願い出るケースもありますが(建築物には著作権が認められる場合もあります)、服や小道具のメーカーに連絡をしたことなど一度もありません。
雑誌などに自社商品が出た場合は、逆に「無料でPRになった」と感謝されるほうが多いはずです。

なお、人物に許可をとる理由を勘違いされているように思うので、付記しておきます。
一般人にも認められるのは著作権でなく肖像権です。これは自分の姿を勝手に商業目的などに使用されない権利で、海外の政治家などごく一部の公人を除き誰でも有するものです。
ストリートスナップに関して著作権を持つのはカメラマンと、それを誌面にレイアウトしたグラフィックデザイナーです。

広告制作業に携わっている者です。著作権や商標権などには雑誌以上に気を遣う立場です。

No.1の方のおっしゃるとおり、化粧品のパッケージ、ブランドの服、ペットボトルや菓子のパッケージ、さらにそれらに記載されているロゴや文章、これらはすべて創作性の認められない工業製品の範疇に属するもので著作権はなく、代わりに商標権や意匠権を持ちます。
著作権と商標権・意匠権には大きな違いがあります。
●著作権…その著作物が創作された時点で自然発生する権利であり、模倣などだけでなく勝手に発表されな...続きを読む

Qフォトショップ 白黒画像を反転させるには?

フォトショップ(CS3)を使い始めたばかりの初心者です。

黒のバッググラウンドに白文字で書かれたイメージを、白地に黒文字へと反転させたいのですが、どのように操作すればよいのでしょうか?

アドバイスを頂けましたらと思います。
どうぞよろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

Winなら「Ctrl」+「I」キーで、
Macなら「コマンド」+「I」キーで反転できます。

Q雑誌掲載の商品は店舗に電話すれば購入できますか

こんにちわ

ファッション雑誌の後ろのほうに
掲載ショップ名一覧と電話番号が載っていますが、
ほしい商品は電話して在庫があれば送ってもらえる
事ができるのでしょうか


電話してみればいいじゃんって話なのですが。。。


都内にそうそう出られる訳もなく、
こちらのお店だとイオンとかになっちゃいますが
見るからに安っぽい服ばっかりで全然いいと思えません

駅前にはマルイなどありますが、やはり都内と比べると
品揃えが全く違います

通販を利用する事も多いのですが、
やはりちょっと安っぽいかなって感じのが多く
雑誌に載っているようなものがなかなかありません

電話すれば買えるのかなぁ。。。と
前々から思っていたのですが。。。


よろしくお願いします

Aベストアンサー

まず店舗に電話で問い合わせすると在庫を確認してくれます。
電話したお店になければ他のショップにあるかどうかも確認してくれます。

お店によってですが大抵 品物と送料と代引き手数料がかかる着払いなら送ってくれるところが多いですよ。

雑誌に載ると電話の問い合わせも多いですし、来店で買いにくるお客さんも多いので即完売ってことも多いので 
遠慮せずにすぐ問い合わせなさってみてくださいね。

Q【アパレル】個人の依頼を受けてくれるパタンナー、サンプル製作会社、縫製工場など教えて下さい!

今、個人の依頼を受けてくれるパタンナー、サンプル製作会社、縫製工場を探しています。依頼する際の内容は型数は少ないです、恐らく10型程度になります。

ネットで探してもなかなか出て来ないのですが、やはり難しいでしょうか?

あと個人のパタンナーさんへ依頼する場合はいくらぐらいお支払いするのが相場ですか?(知人です)

パターン完成後に、裁断・(加工)・縫製等を請け負ってくれる方や業者はどのように探せばいいかなどアドバイスいただけると嬉しいです。

是非よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フリーのアパレルデザイナーです。
同じくフリーのパタンナーも数名存じています。
まずはお付き合いのある、生地屋さん、付属屋さん、またはファッション誌などを扱う業者さんに口をきいて貰うのはいかがでしょう。
案外、業界は狭いものでパタンナーさんの力量なども差があるので、評判と言うのが重要ですよ。
ですから、無責任な仕事をしている人物には仕事の話が来なくなるというのが世の常です。
個人のパタンナーさんにも依りますが、一型カウンターで3~5千円、ファースト修正で2~3千円、最終修正でも同額と言うところでしょう。
10型と少量でもカウンターサンプルは高くつくという事をお忘れなく。
生地屋さん等は縫製工場の情報もお持ちでしょうから、聞いてみるのも良いと思います。
ネットでは探せても力量までは解らないものです。
ピンからキリまでありますから。


人気Q&Aランキング