取引先からの支払い方法で一括信託とかファクタリングといったものが最近増えてきているのですが
この2つは同じものですか?
いまいち仕組みがわかりにくいため、説明できるかた
教えてください

A 回答 (3件)

私も前まで同じように悩んでいました。


アドバイスになるか分かりませんが、参考URLを見ていただくのが一番早いかと思われます。
ご参考までに。

参考URL:http://factoring.share-web.com/factoring.htm,htt …
    • good
    • 0

取引の当事者の間に第三者が入って支払いを肩代わりするという基本的な形態はどちらも同じです。



一括信託とファクタリングの大きな違いは、
ファクタリングの場合は、第三者会社が仕入れ会社に対して支払い会社の債務を連帯保証する形で支払いを肩代わりします。
一方、一括信託の場合は、信託会社が間に入って「信託受益権」という具体的な債権を仕入れ会社に付与する方式です。

この回答への補足

ありがとうございます
ということはファクタリングの場合は万が一、取引先が破産した場合でも債権は第三者によって保障される
と考えていいのでしょうか?
信託の場合はそうはいかないですよね。

補足日時:2005/09/26 15:34
    • good
    • 3

どちらも名称が違うだけで同じ内容です。


要は取引先への債権を第三機関(信託会社等)に譲渡して、
現金化するシステムです。
手形取引があれば理解しやすいと思います。
手形は売掛金を手形で回収して、
期日になったら金融機関で取り立てます。
でも期日前に資金が必要な時には
金融機関で手形を割引いて資金化します。
勿論期日までの日数分の利息を手数料として差し引かれますが。
その手形が債権という権利に変わったものがファクタリングです。
ですから期日になれば満額資金化できますし、
期日前でも債権譲渡(手形で言う割引)することで
資金化できます。
譲渡の際の利率や扱い内容は、
ファクタリング会社との当初の契約で決まります。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q千葉銀行グループまたは系列のネット銀行

千葉銀行のグループまたは系列のネット銀行はどこがありますか?

Aベストアンサー

千葉銀行グループに証券会社はありますが系列銀行というのはないと思います。
ネットバンキングサービスがあります。

=>http://www.chibabank.co.jp/myaccess/internet/index.html

Q法人間での契約書類の作成部署(一括支払い信託など)

下記法人間での書類を作成する部署についてお尋ねします。
(1)売掛先からの支払方法を一括支払い信託あるいはファクタリング支払いに契約する場合、契約書類はどの部署で作成していますか。
(2)取引基本契約書
(3)売掛先からの取引先登録票(取引先台帳、取引先調査表などとして提出する場合もあります)
お願いします。

Aベストアンサー

「作成」であれば、法務部が存在しても、(1)なら債権回収の担当部署、(2)や(3)なら営業部などが作ることも少なくないようです。この場合、法務部は(1)や(2)のリーガルチェックに回ります。

なお、契約締結権限は、非常に小さな会社などでもない限り、代表取締役だけでなく、担当取締役なども有していると考えられています。また、中規模程度以上の会社なら、営業部長も契約締結権限を有しているとされるのが通常です。いずれも、契約締結権限の有無が問題となった裁判で何度も認められています。

Q千葉銀行のカードでのセブン銀行手数料

セブンイレブンにあるセブン銀行のATMは千葉銀行のカードも使えるようですが、引き出し手数料はかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者が、スーパーカード使用者やポイントサービス
「ひまわり宣言」で120点以上じゃなければ、手数料が
課金されるようです。

スーパーカードや「ひまわり宣言」って何?
ってな質問は千葉銀行のサイトをご覧下さい。

Q一括支払い信託について

お世話になります。
一括支払い信託について教えてください。

今度社長が交代します。
この場合、契約時の代表者としていた社長の名前の変更も必要かと思いますが、私の会社はそこそこ大きめの会社なので、変更するには数百社分の手続きが必要になるかと思います。

社長名以外の変更は何もないのですが、やはり手続きはしなくてはいけないものなのでしょうか?
今後また社長が変わることもあると思いますし、特にこのままにしておいた場合、何か問題はありますでしょうか?

基本的な質問で申し訳ありませんが、教えてください。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

代表者変更の場合でも、契約書を訂正したり差し替えたりする法律上の必要性はない。

ところで、表題と本文の関係が不明だが、一括支払い信託であるため多数の契約者が存在するということだろうか。

Q千葉銀行・オーバーアロットメントによる売り出し

標記の案内が証券会社から寄せられました。「発行売り出し価格」は未定との事です。千葉銀行の株価は現在900円後半を上下していますが、この場合、旧来の千葉銀行とは別の株式会社の(人気のある新規発行株)と理解して良いのですか。初心者のため、証券会社からの勧誘をどのように受け止めるべきか判断しかねております。アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

ちなみに計算上で言えば、
総株数が増えるので株価は下落要因になります。

ただし、ディスカウント(数%)と手数料無料があるので、そのかねあいで微妙と言うことでしょう。

私だったら、一応買っておくかな?

Q一括支払信託の債務者は誰でしょうか

今まで受取手形で債権回収をしていたのですが、
得意先の依頼で一括支払信託に切り替えました。

決算の残高で、今までだと受取手形の債務者は
得意先企業にしていたのですが、一括支払信託
の場合は得意先なのか、信託銀行なのか分から
なくなりました。
ネットでいろいろ調べてみましたが分かりません
でした。

どなたか詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

詳しい者ではないのですが、
この問題は、一括支払信託について法律的な理解が前提になりそうですね。
まず、質問者の会社(以下、当社)と信託銀行の関係は、債権者と債務者という関係でしょうか?これは、当社が有する債権を信託財産として委託したものとすれば、信託銀行は受託者であって債務者とはいえないと思います。
次に、得意先が債務不履行した場合の損害は、信託銀行が負担するのか、当社が負担するのかということです。
一括支払信託の説明書などに記載されているかと思いますが、おそらく当社が負担することになっているものと思います。
もしそうであれば、債務者は依然得意先ということになるのではないでしょうか。

詳しい方の回答までの時間つなぎです。(^o^)

Q千葉銀行事件(昔の話)

かなり昔の事件ですが、千葉銀行事件というのがありました。頭取(古荘四郎彦氏)による乱脈融資と本に書いていたとおもいますが、頭取が辞めたあと、どんな経営者が頭取になったのですか?千葉銀行は、旧川崎財閥で、古荘氏も川崎系の人間と本に書いてありましたが、後任の頭取も川崎系の方だったのでしょうか?

Aベストアンサー

古荘氏の後任は大久保太三郎氏。
日本銀行の監事からのいわゆる天下りです。
副頭取も日銀人事部長だった岩城長保氏。
このあと4代約30年日銀出身の頭取を頂くことになります。

Q【Noteless】一括信託資産の会計処理

下の質問にもあるのですが、
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa869955.html

弊社の取引先が、支払を手形から信託資産に
変えて欲しいと言われました。
https://custody.mizuho-tb.co.jp/noteless/NL/html/sB5AT001.jsp

こちらではずっと売掛金のまま残してあるのですが、
やはり勘定科目をかえる必要はあるのでしょうか。

手形を受取らないので、期間の長い売掛金と考えております。

Aベストアンサー

自分の回答の過去ログを出すことになるので恐縮しつつ、下記URLをご参考にどうぞ。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3252158.html

Q千葉銀行は

千葉銀行は給料振込に指定すると通帳に給料と記載されるでしょうか?

Aベストアンサー

「○○シヨウジ (カ キュウヨ」と言ったような感じです。

Qファクタリング

会社で売掛金の回収を手形で集金をしています。
売掛先からファクタリングを勧められています。
月末締めで請求をし、翌月25日に4か月の手形で売掛の回収をし、すぐにその月末に割引して現金化しています。
ファクタリングのことをよく理解していないので教えてください。
銀行の割引とファクタリングにした場合の割引とか手数料は金額的に
どの程度の差があるのでしょうか。
大きな金額のため、期日までおくことは不可能ですぐに現金化したいです。
ファクタリングにした場合、現金化は最速でいつになるのでしょうか。
また、手続きをしてどの位でファクタリングにできますか。
教えて下さい。

Aベストアンサー

はじめまして零細企業で経理を主に担当している者です。
弊社でも最近比較的大きい企業からは手形からファクタリングに
変更して下さいとの依頼がよく来ます。
御社の銀行の割引レ-トとファクタリングの引き受け金融機関の
短プラの金利のどちらが高いかも問題ですね。
ただ、ファクタリングにすると手形管理の手間が無い事、領収書
の発行(郵送費、印紙代が要らない)ただ取引先金融機関から
振り込まれる時に振込手数料が引かれますが。
基本的にその都度資金化として契約しますと御社の場合でしら毎月
25日にファクタリングの手数料(割引料と同じ)が引かれ
資金化され御社の口座に入ります。
ファクタリングは契約してから約2ヶ月程掛かったと思います。
どちらにせよいろいろな事を考慮して決められたら良いかと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報