友人のことで困っています。

友人の配偶者の親が,数年前自己破産されたそうです。
金額はわかりませんが,自己破産によって,保証人になっていた分の借金はなくなったとこことです。しかし元々の借金を返済するために,他からも,多く借りており,その借金は本人(配偶者の親)が現在返済中とのことでした(友人談)。友人が心配しているのは,配偶者の親があまり懲りておらず,再度同じような状況に陥るのではないかということです。返済能力のない配偶者の親に代わって,子供である友人の配偶者に返済の義務が生じるのでしょうか?

わかりにくい文章で申し訳ありませんが,友人が深刻に悩んでいるので少しでも力になりたくて質問します。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

たとえ親子の間柄でも、保証人や連帯保証人にならない限りは、親の借金の返済義務は生じません。


友人に、絶対に保証人にならないように注意してあげてください。
このことは、友人の奥様についても同じです。
ただ、奥様の場合、親が亡くなって財産より債務が多い場合は、相続放棄をしないと、差額の債務を相続してしまうことになります。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。絶対に保証人にならないように早速アドバイスします。

お礼日時:2001/11/12 19:38

先の回答のように連帯保証人にならない限り返済義務はありません。



ただし、親が死亡した場合は負債も相続することになってしまいます。ですからその場合は相続放棄の手続きを取る必要があります。
    • good
    • 0

 自己破産しながらも、元々の借金を返済している状況が、ちょっと理解できません。


 それは別として、親の借金を子が返済する義務はありません。ただし、保証人や連帯保証人になっている場合は、当然として返済義務が生じます。

この回答への補足

友人から聞かされた話によると,「もともと保証人になっていた借金は,自己破産によって返済義務がなくなったけど,それを返すためによそから借りていたものは返す必要がある。」とのことでした。今返されているものは,元々保証人になっていた借金を返すために,あちこちから借りていたものだそうです。又聞きなので正確ではないかもしれませんが,私が聞かされたのはそういうことでした。(私の聞き間違いだったら,すみません。)

補足日時:2001/11/12 19:27
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自己破産者からの借金の返済について

友人は5社のサラ金から借りており返済に困り
私からも200万借りております。
勿論、貸すために返済計画等を記した契約書を交わしました。
しかし、返済に困り今年春に自己破産しました。
こちら側から本人に催促する事は出来ませんが
親や兄弟に催促する事は可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

法律上の観点では、残念ながら、相手が自己破産手続に入ったのであれば請求不可です。したがって、現段階で請求をしても何ら効力は無く、請求の仕方によっては逆に刑事責任を問われてしまうおそれすらあります。主張すべきことがあれば、破産手続の中で主張するより他ありません。

破産手続を終えて免責されていなければ、請求できます。しかし、免責されれば請求不可であり、その段階で請求してもやはり何ら効力は無く、却って刑事責任を問われるおそれもあります。この場合、相手の情に訴えるしかありません。

Q自己破産について。保証人不要のキャッシングの返済ができずに自己破産した

自己破産について。保証人不要のキャッシングの返済ができずに自己破産した場合、どうなるのでしょうか?

私の母の事です。私は、34歳既婚で、7歳の子供がいます。また、離れた地域に私の姉(37歳の未婚)がいます。私と妻・姉ともにそれなりの仕事に就き、日々働いております。
両親は、また、別に住んでおり生計はそれぞれ別ですが、一年半前に父の職場が倒産して、10ヶ月間、失業保険で暮らしていましたが、ようやっと再就職ができ、手取り10万円程ですが稼いでいます。母親は、パートで稼いだりしていましたが、健康上の理由から中々長続きできせず、無職です。
そんな母に300万円ほどの借金がある事がわかり、家族みんなてんやわんやです。
保証人不要の〇くせんカード、オ〇コカードなど、5社より計300万円ほど借りており、返済が滞ってしまい私の姉に打ち明けたそうです。
母は安易に考えているのか、「夫と離婚して自己破産する」と言っているそうです。
保証人は立てずに借金したと言っています。
父親の手取りでは、返済は完全に不可能です。
法律など詳しくありません。
(1)保証人不要のキャッシングの場合の自己破産について、借入元への返済義務は、我々に生じますか?(姉と力を合わせれば、返済能力はあると思われます)。
(2)離婚して自己破産しなければ、父親への返済義務が残るのでしょうか?(大切な両親です。離婚は避けてもらいたいと思っています)。
(3)自己破産って簡単に言っていますが、上記ケースで自己破産した場合のメリット・デメリットはどんなんでしょう?
(4)我々、子供達への影響は?
母親の行いには、本当にがっかりです。母親から見て、今回のことは私は知らない事になっています。

動揺してうまく説明できませんが、よろしくお願い致します。

自己破産について。保証人不要のキャッシングの返済ができずに自己破産した場合、どうなるのでしょうか?

私の母の事です。私は、34歳既婚で、7歳の子供がいます。また、離れた地域に私の姉(37歳の未婚)がいます。私と妻・姉ともにそれなりの仕事に就き、日々働いております。
両親は、また、別に住んでおり生計はそれぞれ別ですが、一年半前に父の職場が倒産して、10ヶ月間、失業保険で暮らしていましたが、ようやっと再就職ができ、手取り10万円程ですが稼いでいます。母親は、パートで稼いだりし...続きを読む

Aベストアンサー

偽名で借り入れた分ですが、誰の名義ですか?
 本人確認書類を確認せずにお金を貸すところなんてないと思いますから、全くの架空人名義ということはないですよね?
 その名義はお父様、tsutsubou様、お姉様あるいはその他の親族の方になっていませんか?

 少なくとも、その偽名で借り入れた分に関しては、実際はお母様が借りていても契約者となっている方の債務ですので、お母様の債務として自己破産することができないということです。
 
 自己破産の手続そのものは、(簡単だとは申しませんが)弁護士に依頼せず個人ですることも可能ですが、この偽名の分をどのように処理すべきかということも含めて、至急弁護士にご相談することをお勧めします。 
 
 

Q自己破産する際の自分の借金の把握。本日、地方裁判所へ、自己破産の書類を

自己破産する際の自分の借金の把握。本日、地方裁判所へ、自己破産の書類を貰いに行きました。債務者一覧表に、自分のすべての借金を記載するのですが、お恥ずかしながら自分自身の借金を把握できていません。私の債務は、プロミス、アコム、ポケットバンク、セントラル、銀行のカードローン、オリコ、auにあります。しかし、今、通知がきているのはプロミスとアコムの債権回収会社からだけで、後の所からは一切きていません。債務者一覧表に不備があると、不備があった分に対して破産が適用されないので、きちんと記載しなければなりません。元金は覚えているのですが、何年も払えてないので、利息も増えていますし、債権回収会社に譲渡されていると思います。裁判所の人は、ご自分で信用情報の機関に問い合わせることもできますが、一番は借りていた会社に電話をして聞くのが早いかと思いますと言われました。元の借入先が債権回収会社に譲渡していても、元のポケットバンク、セントラル、銀行、オリコ、auに直接問い合わせて、現在の膨れ上がった元金+利息の金額や、契約日や借入情報や返済情報など、申立てに必要な事項について、きちんと教えて貰えますか?それとも債権回収会社に、元金+利息の金額や、契約日や借入情報や返済情報などを問い合わせるかたちになるんでしょうか。『破産の手続きの為』と言って、きちんと教えてもらえるのか不安です。また、自分の債務の把握について、信用情報機関の郵送での問い合わせも考えましたが、手数料や住民票などいるので、破産申立ての費用でギリギリなので躊躇しています。近くにある直接窓口にいける機関を探しましたがわかりませんでした・・・。上記の会社への電話での問い合わせについての質問と、近くの信用情報機関を探すにはどうすればいいのかも教えていただけたらと思います。

自己破産する際の自分の借金の把握。本日、地方裁判所へ、自己破産の書類を貰いに行きました。債務者一覧表に、自分のすべての借金を記載するのですが、お恥ずかしながら自分自身の借金を把握できていません。私の債務は、プロミス、アコム、ポケットバンク、セントラル、銀行のカードローン、オリコ、auにあります。しかし、今、通知がきているのはプロミスとアコムの債権回収会社からだけで、後の所からは一切きていません。債務者一覧表に不備があると、不備があった分に対して破産が適用されないので、きち...続きを読む

Aベストアンサー

全ての債権者(プロミス他7社?)に電話をして、取引明細を送ってもらってください。
その際、自己破産するから、なんてことは言わなくて良いです。ただ、明細を送って欲しいと言えば送ってくれます。もしかしたら理由を聞かれるかもしれませんが、その時はきちんと状況を把握したいからとか何とか適当に言えば構いません。
借金されているのはどこもまともな会社ばかりのようですから大丈夫でしょう。
もし債権会社に譲渡されていても、元の債権者から譲渡先に話が行くようで、明細や車の廃車手続きの書類は譲渡先の債権回収会社から来ました。

私も自己破産手続きを弁護士無しで自分たちでしました(破産したのは私ではなく、彼ですが)。
彼の場合、家計を全て嫁に握られていたため、借金だけでなく、給料や公共料金の支払いや銀行口座など
の把握や変更、不動産担保ローンの名義変更(連帯保証人へ移行)までしなくてはならず大変でしたが、やってできなくはありません。

お金が無くて自己破産しようかという者が、高額な費用をかけて弁護士を雇うなんて勿体ない。借金踏み倒して他人に迷惑かけようとしてる者が更に借金して弁護士頼んで、自分は楽して借金チャラになりました、なんて考えが甘い(それが例え、嫁の借金癖が原因であったとしても、それを見過ごしてきた彼にも責任はある)、と思って自分たちでしたまでです。
因みに私も彼も全くの素人です。それでも何とかなりました。

頑張ってください!

全ての債権者(プロミス他7社?)に電話をして、取引明細を送ってもらってください。
その際、自己破産するから、なんてことは言わなくて良いです。ただ、明細を送って欲しいと言えば送ってくれます。もしかしたら理由を聞かれるかもしれませんが、その時はきちんと状況を把握したいからとか何とか適当に言えば構いません。
借金されているのはどこもまともな会社ばかりのようですから大丈夫でしょう。
もし債権会社に譲渡されていても、元の債権者から譲渡先に話が行くようで、明細や車の廃車手続きの書類は譲渡...続きを読む

Q自己破産したら借金の返済義務は?

あらゆる機関から金を借りまくり、金や自分名義の車などを全て彼女名義にします。
その後、自己破産したらその借金の返済義務はどうなるのですか。

Aベストアンサー

>あらゆる機関から金を借りまくり、金や自分名義の車などを全て彼女名義にします

フムフム。
過去、マンション建築時にウソの構造計算を行なった「姉○建築士」と同じ事をするのですね。
○歯建築士事件は、大々的に報道されましたから、質問者さまもご存知なんですね。
まさか、同じ詐欺を計画しているとは?

>その後、自己破産したらその借金の返済義務はどうなるのですか。

先ず、自己破産を申請した時から「各種調査」が始まります。
申請者は、本当に人間のクズなのか?
申請者は、未来永劫信用出来ないクズ人間として公権力を持った裁判所が判断し公表・お墨付きを与えても良いのか?
(各個人信用情報機関は7年から10年でブラックは消えますが、金融機関各社のブラックは数十年間消えません)
同時に、隠し財産は無いのか?
総合的に判断して「クズ人間決定判決」になれば、借金の返済義務が免除となります。つまり、免責決定ですね。
但し、免責になっても「借金がゼロになる」訳ではありませんから注意が必要です。
あくまで、返済義務が免除になっただけです。

姉○建築士のように、調査官をうまく騙す事が出来れば良いのですがね。
こちらも、未だ詐欺の疑いを警察・債権者は強く持っています。
最近は、安易な自己破産・計画的自己破産が多いので、調査官は徹底的に調べますよ。
自己破産申請前の財産移転は、自己破産申請者の財産と看做します。
過去2・3年程度に財産移転を行なっている場合は、計画的倒産・破産と看做します。

>あらゆる機関から金を借りまくり、金や自分名義の車などを全て彼女名義にします

フムフム。
過去、マンション建築時にウソの構造計算を行なった「姉○建築士」と同じ事をするのですね。
○歯建築士事件は、大々的に報道されましたから、質問者さまもご存知なんですね。
まさか、同じ詐欺を計画しているとは?

>その後、自己破産したらその借金の返済義務はどうなるのですか。

先ず、自己破産を申請した時から「各種調査」が始まります。
申請者は、本当に人間のクズなのか?
申請者は、未来永劫信...続きを読む

Q自己破産者からの借金の返済

知人が借金を返してもらえずにいたところ、相手方の弁護士から「自己破産するから、いくら貸しているか教えろ」と言ってきたそうです。
その弁護士に、自己破産だなんて納得いかないと抗議していたところ、いつのまにか自己破産は成立したと相手方から連絡があったそうです。
相手方は、それでも申し訳ないから少しは返すと言っているそうなのですが(その人の自己破産は承認していないわけです)、返金を受け取ったら違法でしょうか。それとも借金の全てを明らかにしないまま自己破産したこと自体違法でしょうか。

Aベストアンサー

 破産者は、その手続き上で、全ての負債を明らかにする義務があるので、その確認が来たのです。問い合わせに応じなくても、裁判所は職権で手続きを進めますので、破産と免責が認められたと言うことでしょう。よって、その知人の債権は免責の対象となっていると思われます。。

 免責を得ると、負債は自然債務と呼ばれる状態になり、強制的な取り立ては出来ません。しかし、破産者が自発的に返済することを妨げる物でもありません。

参考URL:http://wpedia.search.goo.ne.jp/search/%BC%AB%C1%B3%BA%C4%CC%B3/detail.html?from=websearch


人気Q&Aランキング

おすすめ情報