アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

お世話になります。よろしくお願いします。

1ヶ月ほど前、友人とキャッチボール中にジャンプしたらあっさり左ヒザの前十字靱帯が切れました。
現在、地元では一番、と言われる整形外科に通い、関節炎の症状が収まるまで手術か保存かの診断はつけられないよ、と言われ、軽いリハビリを繰り返しています。先生の話によると、私の場合通常より関節炎の症状が収まるのに時間がかかっているとのこと。

さてその間いろいろと治療に関しての話を見たり聞いたりしますと、病院選び、医者選びが何より大切で、それによって治療期間や手術した場合の予後も大きく違うとの意見がとても多くありました。

そこでアドバイスお願いしたいのですが、よい病院や先生の情報を得る良い方法はありますでしょうか?
ネット上では体験談や医院のHPなどは見られますが、病院選びについての情報、となるとなかなか探せません。

今の先生を信用しないわけではないのですが、よりよい治療が受けられるのであれば、全国どこへでも行くつもりでおります。

なにか良い方法をご存じの方、ぜひアドバイスを下さい。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

追加です。


推奨する理由は手術の旨さの他に
(1)リハビリが充実している
(2)同じ手術をした仲間が沢山おり、励みになる。
(3)約3週間で社会復帰可能

です。
私は40過ぎでの手術ですから、直りは遅いのですが、それでも3週間で退院でした。
若い方はもっと早いです。(無論靱帯強度は当初は弱いので無理は出来ませんが)

メリット・デメリットはいろいろありますが、運動を続けたいと思われるのでしたら、手術した方が良いですよ。
保存療法で亜脱臼を続けた場合、半月板の損傷及び変形性膝関節症に繋がっていく事になります。
半月板は大事ですよ。軽視されやすいですが非常に重要です。 

※北海道や九州からもわざわざ手術を受けに来ている方は沢山いました。
病院選びは重要ですよ!!
    • good
    • 19
この回答へのお礼

お礼が遅れてすみません。2件も頂いてありがとうございます。こちらでまとめてお礼させていただきます。
なるほど、切れてるかどうかはまだ分からないんですね。主治医の先生、「完全に切れてます!」って断言してたもので・・・
手術のことも聞いてみたんですけど、「まだそんなこと考えなくていいから」と、答えてくれないですね。先生の頭の中では手術しなくていい、という事になってるようです。自分としてはちと不安ではありますが・・・
日本鋼管病院のHP見てみました。確かに良さそうな病院ですね。検討してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/08 23:58

>前十字靱帯が切れました


という事ですが、内視鏡で見ない限り確定は出来ませんよ。

話を戻しますが、私は川崎の日本鋼管病院にて手術して、現在リハビリ(6ヶ月目)です。
関東では、この日本鋼管病院と関東労災が有名ですが、私は日本鋼管病院をお勧めします。
主治医の栗山先生の手術数は半端ではありませんし、ソレが手術のスピードに繋がっています。
2時間弱で手術が完了する病院は殆どありません。

まずは内視鏡手術で何時間が平均術時間かお聞きになるのが確実と思います。
ちなみに、現在は全開放手術など行われていませんよ。そんな旧式の術式はもう10年以上前の話です。
    • good
    • 7

追加です。


ヘルニアもちなのですか。余計心配になってしまいますね。
別のお話ですが、たまたま知り合った人が、前十字靭帯を切って手術なさいました。
女性の方で、学生時代からバレーボールをしていた方で手術を選択されました。
術式によって傷の大きさも違いますが、その方は膝を全解放状態での手術で
膝を中心に30cmの傷が残っていました。
そして、手術から2年経たれていましたが、正座は無理で椅子の生活だそうでした。
関節が曲がりきらないということです。
やはり手術の後は2年経っても痛むし、手術したことが良かったかどうか
わからない、と、彼女は言われていました。
大学を卒業されて、結婚されてからは、子育てで膝をゆかにつく機会が多くてそのときに 膝をかばうというか、気にしてしまうそうでした。
彼女の膝の手術が失敗したわけではないと思います。私も20年前の交通事故の手術痕は、冬になるといまだに痛むこともありますし、大きな手術は
侵襲も大きいということかなということです。

手術を否定ているように聞こえてしまうかと思うのですが、膝の動揺は
筋肉のトレーニングで対応できますので、本格的に運動をする環境にない方
には、大きすぎる手術かなと思います。
私は、正座も出来るし、短距離ならダッシュで走れますし、階段も普通に
登れます。でも気が付けば右足から必ず上り下りするし、無意識のうちに気にはなっている様です。
靭帯がないことで、将来的に「変形性膝関節症」になる可能性が高いとも
言われていますし、何かの拍子に半月版損傷を起こしやすいとも言われています。受傷した際に、半月板損傷がなかったことも保存的療法を選択した
理由の一つです。
主治医の先生にも、スポーツ選手でない限り手術は勧められないと断言されたことが一番の理由ではありました。
また、看護師で勤務しておりましたので、仕事を休むことが困難なことも
大きな理由でしたけれど、。

どちらを選択するにもメリットとデメリットがあります。
その点を、詳しくきちんと説明してくれる akatuyさんの生活環境に合わせて
相談に乗ってくれる先生と、めぐり合えたらいいですね、、。
お大事になさってくださいね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
うぅ…全解放状態の手術ですか。大変そうですね…というより率直に怖いです。

>どちらを選択するにもメリットとデメリットがあります。

そうなんですよね、ここから迷いが始まって、結局ここに行き着く繰り返しでこの1ヶ月を過ごしています(笑)
手術してもあまりにデメリットが大きいと、なんにもなりませんし…


いろいろと知りたくて調べてましたら、関東労災病院のHPがヒットしました。これを見ますと、手術は内視鏡、術後から回復までは3~4週とありますが、どうなんでしょう?ずいぶんと早い気がしますが…

よろしければまたご意見をお聞かせ下さい。

http://www.kantoh.rofuku.go.jp/hanasi/acl.htm

お礼日時:2005/09/28 23:56

こんにちわ。


手術で靭帯を再建することをお望みですか? 人工の靭帯を入れるか、自家組織を使うのか、いくつかの選択肢がありますが、膝の状態と医師の判断と、akatuyさんの希望で選ばれることになると思います。

私は再建術を選ばず、保存的に治療するという方法を選びました。
傷跡(結婚前でしたし)、スポーツの頻度、手術しても元のようにならない
可能性の大きさからです。
手術後のリハビリも苦しく、痛みも伴いますし、時間もかかります。
1年がかりの治療です。
私は、大きな総合病院に勤務しておりましたので、もともと整形外科のどのDRが定評があるか知っておりましたし、主治医を指名させてもらうことも出来ました。
大きな病院には、整形外科のDRが複数いるはずですが、脊椎が専門であったり、股関節が専門であったり、膝が得意だったり。
ですが、外来担当の都合で、守備範囲外の先生が担当医になる可能性もあります。
もちろん、その職場で一番の専門の先生の助言やアドバイスを受けての治療
方針決定とOPということになるでしょうけれど、。

もし、病院にコネクションがないのであれば、どこのどの先生が腕がいいらしいと色々な人から情報をもらうしかないと思います。
看護師さんや、お医者さんに知り合いはいませんか?そのルートで聞くのが
一番信憑性が高いとは思いますが。
また、名医100人、みたいな本もいくつか出版されているので、本も参考に
なさると良いと思います。
具体的なご紹介が出来ずに申し訳ありません。
膝が早く良くなるといいですね。

ちなみに、私は保存療法でしたが、2ヶ月の入院と関節鏡、1年後に経過観察の
為の関節鏡で1週間入院しました。もともと動揺が少なかったので、生活には
何にも支障は出ておりません。ですが、ランニングは1kmまで、太らないこと、という制約つきです。
ですが、無理をしないという約束の基に、装具を作ってもらって屋久島に登ることになっています。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。tamaneko6さんは保存的治療を選択されたのですね。
私もそんなに本格的にスポーツ等をする方ではないので、保存でもいいかなと思ったのですが、もとより腰痛持ち(椎間板ヘルニアです)で、腰に注意を払う生活に加えてヒザ崩れの恐怖にまで神経を払わなくてはならなくなるのかと思うと、やはりきちんと治したいな、という思いの方が強いです。でも元のようにならない可能性もあるのですね…しかもリハビリに1年掛かりとは、考えさせられます。
そのへんのことを相談できるというファクターも含め、病院選びをしたいのですが…フォーラムみたいなものがあるといいのですけど。難しいかな…

お礼日時:2005/09/27 00:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q前十字靭帯再建手術で良い病院を探しています

9年程前に左前十字靭帯を伸ばしました。その時は市販のニーブレス(PRO製の物)を使って相撲、柔道をしていたところ何度か同じように痛い思いをして段々膝が言うことをきかなくなりました。
6年位前にはJ天同大学病院でMRI検査を受け、断裂の疑いが強いといわれました。その時にDONJOYというニーブレスを買い、接触スポーツは止めました。費用や会社を休む期間を考え手術は諦めました。
しかし先週また痛めてしまい腫れて内出血を抜きました。今度は近所の総合病院の整形外科の医師に断裂していると言われました。今回の一件で手術を覚悟しました。
手術をするにあたり病院を選びたいと思っています。術式は大まかに3通り(自家組織の移植、人工靭帯、その両方を使う)有ることまでは分かりました。
実績や評判の良い所もいくつかは調べられましたが皆遠くまたどういう術式かがわかりませんでした。理想的なのは東京都下の立川以西がベストなのですが次候補として都内若しくは埼玉西部、第3候補としては神奈川で評判が良い病院を教えていただけると助かります。またその病院の術式や医師名が分かるとなお助かります。
どなたかご存知の方いらっしゃればご教授ください。

9年程前に左前十字靭帯を伸ばしました。その時は市販のニーブレス(PRO製の物)を使って相撲、柔道をしていたところ何度か同じように痛い思いをして段々膝が言うことをきかなくなりました。
6年位前にはJ天同大学病院でMRI検査を受け、断裂の疑いが強いといわれました。その時にDONJOYというニーブレスを買い、接触スポーツは止めました。費用や会社を休む期間を考え手術は諦めました。
しかし先週また痛めてしまい腫れて内出血を抜きました。今度は近所の総合病院の整形外科の医師に断裂してい...続きを読む

Aベストアンサー

八王子の永生病院は自家組織を使用して靱帯再建を行っていたと記憶してます。
リハビリテーションスタッフもレベルが高いですよ。

Q前十字靭帯再建手術の名医<東京>

8年近く前にスキーで前十字靭帯の断裂及び半月版の重度損傷をしてしまいました。
これまでは手術をせず、筋力と装具(スポーツ時のみ)で補って参りましたが、歳のせいか(26歳)徐々に不具合を感じるようになってしまい、再建手術を考えております。
そこで、東京都内で前十字靭帯再建手術の名医・お勧めの病院を教えてください!
また、大きな病院の名医(慈恵医大・青山病院など)は調べたのですが、混雑しており予約がなかなか取れません。予約が取れなくとも、その病院で他の先生に診療を受けるのが良案か、予約が取れるまで待つべきなのか迷っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

(1)他のDrに診察を受けて、そのDrに打診してみる。
一人で手術するわけでもないので、そのDrとあなたのいう「名医」が一緒に治療に当たることもあります。治療成績を維持するには、やはり「名医」が指導するのが一般的です。
(2)「名医」の外勤先を探す。民間病院などで細々と人知れず診療している事があります。

Q膝前十字靭帯損傷の入院期間とリハビリの内容

高校2年生の女子ですが、
 部活動中に膝を捻り、腫れと痛みがあったので、整形外科で診察を受けました。膝前十字靭帯損傷ではないかとのことで、1週間後MRIの検査をし確認をするとのことでした。
 手術を勧められましたが、入院期間が2週間程度なので今度の夏休みの予約はどうかと訊かれました。
 しかし、受験勉強の時期でもあるため、できれば術後すぐ退院し塾に通いたいと思っています。そこで、次の疑問がありますので、どなたかアドバイスお願いします。
 ・入院中の生活がどうなのか?(ベッドに寝たきり?)
 ・退院後の生活はどうなのか?(リハビリ?松葉杖?)
 ・どの位の期間、通院しなければならないのか?
 ・体育の授業は、いつから出席できるのか?
 ・1年後の3月の手術はできないのか?

Aベストアンサー

No 2の追記です。
‘入院は2週間’・‘手術は夏休み”でよいということは、よくあるケースの膝関節傷害だと想像されます。
この先はあくまでも一般的な経過なのでそのように受け止めていただけたらと思います。
手術後は、ある程度体重をかけられるようになるまで手術をした膝の装具と杖が必要となると思われます。
始めの1~3週間(状況により期間は異なります)は体重をかけることはできないでしょう。その後数週間かけて、体重の25%・50%・・・と体重をかけられるようになり、装具がとれ、杖を手放しして普通の生活に戻って行くのです。(だいたい1~3ヶ月はかかります。これも個人差が大きくあります。)
中学頃から体を鍛えているのでしたら、回復は思ったより早いかも知れません。但し、手術の翌日からやっておかなければならない事があります。
それは、傷めた間接以外の‘正常な間接’をよく動かしておかなければならないということです。
始めはあまり動けないので、正常な間接も動かさず正常なはずの間接が堅くなり動きが悪くなるのです。正常な関節が硬いと負荷をかけるリハビリに進んだ時成果が上がりにくくなることが多くあります。
また発達盛りなので体重を増やさないことが楽にリハビリをするためには大切です。
体育授業は、見学とはいっても記録員をやったりレポートを書いたり、形は違えても登校した日から出席できるのではないでしょうか。
でも、前にも書きましたが仲間に交わりたいためについつい無理をしがちです。無理せずあわてず、お医者さんやリハビリの先生とよくご相談されていただけたらと思います。

No 2の追記です。
‘入院は2週間’・‘手術は夏休み”でよいということは、よくあるケースの膝関節傷害だと想像されます。
この先はあくまでも一般的な経過なのでそのように受け止めていただけたらと思います。
手術後は、ある程度体重をかけられるようになるまで手術をした膝の装具と杖が必要となると思われます。
始めの1~3週間(状況により期間は異なります)は体重をかけることはできないでしょう。その後数週間かけて、体重の25%・50%・・・と体重をかけられるようになり、装具がとれ、杖を手放しし...続きを読む

Q靭帯損傷って、どのぐらいで完治しますか?

ぐねって足首の靭帯を損傷しました。

外科に行くとX線撮影の後、
とりあえず2週間とだけ言われて足を固定され、松葉杖が貸し出されました。

1週間後、再び行くと4日後(つまり11日目)に足の装具を作れる人が来るので作った方が良いと言われました。

で、言われるまま昨日、足の装具の型取りをしたのですが、
2週間目に足の装具が出来る段取りだと2週間で治る事はありえないという事になります。

・いつぐらいに完治する見込みか?
・松葉杖を片方返せるのはいつぐらいか?
・松葉杖を両方返せるのはいつぐらいか?
・4万数千円(保険適用前)もする装具は本当に必要なのか?
・装具を利用する期間はどのぐらいなのか?
・完治の前にリハビリなどは必要になってくるのか?

これらを質問してみましたが、今はハッキリ分からないの一点張りで何も説明してくれなかったのですが、そんなものなのでしょうか?
返答できないような医者は変えた方が良いのでしょうか?
足首の靭帯損傷って、どのぐらいで完治するのでしょうか?

Aベストアンサー

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松葉杖は、ギプスを外すまで借りていて、装具になってからは返したような気がします。
靭帯が切れてしまった方が、手術ですぐ治るのにと言われましたが、ちょっとだけでもついているので、温存療法で行くと言われました。
患部の安静は長期間必要ですが、ずっとギプスを当てている訳にはいかないので、装具は必要だと思います。ただ、4万数千円する装具がどの程度のものなのかはわかりませんが、私のものは足首を覆う柔らかい素材の上に足の形に合わせたプラスチック板をかぶせて、マジックテープでとめるものでした。
それでも、装具になると仕事にも出られるようになりましたので、助かりました。
完治の前にリハビリなどは、当時はしませんでした。ただ、何ヶ月も足首を装具で固めていたので、自分の足だけで立つのがとても怖く、自宅で徐々に外している時間を長くしてそっと歩くなどして、外す日には備えました。

以上、かなり以前のことなので今の治療とは違う部分もあるかと思いますが、経験談として参考にしていただければと思います。

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松...続きを読む

Q靭帯断裂って完治までにどれくらい時間かかるのですか?

4ヶ月前に右足首の後距腓靭帯を断裂しました。(そう診断されました)
怪我をした後1週間でギブスをはずしてもらい、あとはリハビリをしていくということになったのですが、
仕事が忙しく月1回リハビリできるかどうかの状態が続いており、いまだに足首を横に捻ると痛みが走ります。
足首を縦に動かしても痛みはないため、走ったりすることは可能です。

このような靭帯断裂の場合、一体どれくらいで完治するものなのでしょうか?

Aベストアンサー

完全断裂ですか?部分断裂ですか?
お話の様子だと、部分断裂だろうと思うのですが、今4ヶ月ぐらいということは、まだまだ筋トレが必要ですね。痛みが走るのなら捻るのはおやめになったほうが…。

ちなみに靭帯というのは、関節のところについているもので、目的は関節がばらばらにならないようにつないでいるわけですね。ですので、急激な外力がかかると切れてしまうわけです。

ですので、今は必要以上の柔軟性を求めず、筋トレで周囲をしっかり補強することが大事です。
アキレス腱や、足の裏、ふくらはぎが硬いようだったら、それはきちんと柔軟すべきですが、足首を内側にひねったり(内反といいます)や、下腿の内旋(椅子に座った状態でつま先を中に向ける動作)などを無理に行うと、まだ痛みは出ると思いますので、避けましょう。

ジョギングぐらいだったら結構だと思いますが、球技などになると、また切ってしまう可能性があるので、そのようなスポーツを今後されるようでしたら、その前に、専門的な「スポーツ整形外科外来」などのある病院で診てもらうことをお勧めします。

完治するもしないも、自分の努力次第ですよ!頑張ってください。

完全断裂ですか?部分断裂ですか?
お話の様子だと、部分断裂だろうと思うのですが、今4ヶ月ぐらいということは、まだまだ筋トレが必要ですね。痛みが走るのなら捻るのはおやめになったほうが…。

ちなみに靭帯というのは、関節のところについているもので、目的は関節がばらばらにならないようにつないでいるわけですね。ですので、急激な外力がかかると切れてしまうわけです。

ですので、今は必要以上の柔軟性を求めず、筋トレで周囲をしっかり補強することが大事です。
アキレス腱や、足の裏、ふくらは...続きを読む

Q前十字靱帯再建手術後の膝の伸びについて

半年前に前十字靱帯の再建手術+半月板縫合手術を受けたのですが、今も膝の伸びが悪く、びっこをひく毎日が続いています。ストレッチをしたり運動後には、ほぼまっすぐ伸びるのですが、膝を曲げた状態で時間が経過するとまたすぐに膝が曲がり、伸びなくなり歩くのが困難になります。同時期に同じ再建手術を受けた人は、全く生活に支障なくすごしています。伸びてもすぐ縮むのは、再建した靱帯のテンションが強すぎるからでしょうか?

Aベストアンサー

No,1です。
補足ありがとうございます。


リハビリのメニューに若干問題があるように思えます。メニューを見ると
筋トレしかないですよね。膝の動く範囲(可動域)に問題がありますの
で、可動域訓練が必要だと思います。医師の言うストレッチは可動域訓練
のことだと思います。ストレッチでの可動域改善は一時的なもので、改善
にはつながらないからです。

可動域訓練と難しそうですが、やり方は簡単です。膝の曲げ伸ばしを限界
まで行うのです。この「限界」というのがポイントです。

では膝の伸ばし方です。
==========
(1)仰向けで寝ます。膝のお皿が真上に向くように、向きを調整しましょう
(つま先は必ず真上に向きません。人によっては内側に向くことも)。

(2)つま先を直角にし(伸ばさない)、腿の下(膝の上)に両手を重ねて置
きます。

(3)ゆっくり下に押し込みます。10秒ほど数えてゆっくり離しましょう。こ
れを10回、朝晩一回ずつ行ってください。

※お皿を直接押さないで下さい!!

==========

曲げるのは、ホント曲げるだけです。かかとをお尻につける意識で曲げま
しょう。やりにくければ、足首にタオルかけてそれを引き寄せましょう。
伸ばしも曲げも「ちょっと痛みを感じる範囲」まで行ってください。「限
界まで丁寧に行う」というのが最大のポイントです。

このリハビリを行う前に必ず医師に確認を取ってください。

まだ何かありましたらお聞き下さい。

No,1です。
補足ありがとうございます。


リハビリのメニューに若干問題があるように思えます。メニューを見ると
筋トレしかないですよね。膝の動く範囲(可動域)に問題がありますの
で、可動域訓練が必要だと思います。医師の言うストレッチは可動域訓練
のことだと思います。ストレッチでの可動域改善は一時的なもので、改善
にはつながらないからです。

可動域訓練と難しそうですが、やり方は簡単です。膝の曲げ伸ばしを限界
まで行うのです。この「限界」というのがポイントです。

では膝の...続きを読む

Q左膝靭帯断裂からの日常的な膝くずれ

15歳の時にバスケで損傷、それ以来膝くずれが日常的に起こります。カクンとなって済んでいたのですが昨年歩行中に膝くずれでいままでとは違い歩けなくなりました。力が入らない、足がつけなくなり自宅で2週間くらい寝たきりでした。なんとか歩けるようになり1年たちましたが最近膝くずれはないのですが膝からももにかけてピリピリ、冷たい感覚?触って感覚がない状態で不安になってます。今も、ももにかけてピリピリして膨張感を伴っています。神経が傷ついてしまったのでしょうか?どなたか教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

専門家です。

このカテゴリでも数多く相談が寄せられていますが、症状から察するに「膝関節前十字靭帯損傷」があると判断します。これが切れているため膝下の脛骨という骨を制動できないので「膝折れ」を生じてしまいます。このままでも日常生活注意して歩けば歩行は可能ですが、膝はグラグラな状況が続きますので、そのうちに中の軟骨(半月板)を傷めてしまいます。昨年の歩行中の出来事はこれを示しているのではないでしょうか。たぶん傷めてちぎれた軟骨が挟まりロッキングという状態を起こしたものと拝察します。この場合、膝は動作時の激烈な痛みと文字通りロックされ伸ばす、あるいは曲げる事ができなくなります。さらには関節内に血が溜まる(血腫)こともしばしばです。これらは数日~数週で解除されることがありますが、歩行時、運動時の痛みが残ります。

仰られているような「ももへの傷み」はこの半月板由来の痛みが考えられますが、「冷たい感じ」は?です。膝の内側ですかね。そこには伏在神経という感覚神経が皮膚表面に分布してますので、腫脹などにより感覚低下している可能性はあります。

いずれにしろ、このまま放置しても靱帯や軟骨は自然修復することはありません。傷んで挟まり込むような半月板は縫うか切り取るしかありませんし、前十字靭帯に至っては完全に作り直すしかありません。
こういった判断はまずは整形外科を受診してください。できれば膝専門外来やスポーツ整形と銘打って診療している大きな病院を探して受診するのを勧めます。まずはMRIという検査をして靱帯・軟骨の評価をしますので、町医者レベルでは対応困難であり、再建手術を考えるとかなりの技量・習熟を要する事なので、ウワサになっている「よい医者」を探してみて下さい。ネットやこのカテゴリも参考にすればよいでしょう。

仕事のことなど将来の不安もあるかと思いますが、この膝を引きずったまま仕事に励むのはかなりムリがあるかと思いますので、長々とアドバイスさせて頂きました。

参考にしてください。

専門家です。

このカテゴリでも数多く相談が寄せられていますが、症状から察するに「膝関節前十字靭帯損傷」があると判断します。これが切れているため膝下の脛骨という骨を制動できないので「膝折れ」を生じてしまいます。このままでも日常生活注意して歩けば歩行は可能ですが、膝はグラグラな状況が続きますので、そのうちに中の軟骨(半月板)を傷めてしまいます。昨年の歩行中の出来事はこれを示しているのではないでしょうか。たぶん傷めてちぎれた軟骨が挟まりロッキングという状態を起こしたものと拝察...続きを読む

Q前十字靱帯断裂手術後、高熱が続いています

高2の息子がクラブで前十字靱帯断裂、半月板損傷で3週間前に手術を行いました。
術後の経過は当初順調と思われ、2週間後には退院出来そうと担当医から言われていたのですが、膝が熱を持ち、また、発熱(38度前後)があり、今のところ退院の目処が立っていません。
主に、朝に高熱になり食欲もなく、その後熱が下がっていき夜には37度前後になり元気になるというのを繰り返しています。
髄膜炎の疑いがあるとのことで髄液を検査中ですが、髄液は見た目は綺麗とのことで、現時点原因は不明です。鼻づまりや痰が出るので風邪の薬ももらっていますが、症状は改善されません。
膝の痛みは無いですが、熱を持っていることから、再手術(中の状況を見たり、洗浄したりとのこと)も検討中とのことです。
今は担当医を信じてお任せするしかないのですが、どういうことになっているのか分からず不安な日々を送っております。
質問ですが、このような症状を起こす原因として考えられるものとして、どういったものがあるでしょうか?少しでも、知識を増やしておきたいので、質問させていただきました。
それから、病室でなんらかの感染の可能性はあるでしょうか?術後数日入っていた部屋から今の部屋に移ったのですが、部屋に原因が無いのかと少し疑っています。気のせいか、風の通りが悪く空気が良くないようにも思えるので。6人部屋で高齢者ばかりで、患者の中に排泄で衣服を汚して看護婦さんが慌てるようなこともよくあります。関係ないかもしれませんが。
よろしくお願いいたします。

高2の息子がクラブで前十字靱帯断裂、半月板損傷で3週間前に手術を行いました。
術後の経過は当初順調と思われ、2週間後には退院出来そうと担当医から言われていたのですが、膝が熱を持ち、また、発熱(38度前後)があり、今のところ退院の目処が立っていません。
主に、朝に高熱になり食欲もなく、その後熱が下がっていき夜には37度前後になり元気になるというのを繰り返しています。
髄膜炎の疑いがあるとのことで髄液を検査中ですが、髄液は見た目は綺麗とのことで、現時点原因は不明です。鼻づまりや痰が出る...続きを読む

Aベストアンサー

 お話しの流れから言うと、靱帯再建術後の感染が考えられると思います。靱帯再建術は関節鏡視下に行ったと考えられますが基本的には感染は普通の手術に比べて低いですが全くないわけではありません。
 膝も腫れて赤いのであれば、再手術で関節鏡下に洗浄を行っていき還流などもしてどうしても治らないのであれば再建靱帯の抜去も考えていかなければならないと思います。
 病室での感染も考えられなくないですがそれを証明するのは非常に困難です。大学病院のように人の出入りの多いところの方が一般の病院に比べて感染率は高くなっています。
 感染の原因との事ですが、考えていけばきりがありません。手術中の器具の滅菌がうまくいっていなかった(これはほとんど考えられませんが)、術後の創部からの感染(大体は初回消毒の際に感染することが多いようです。ガーゼを外したときが一番不潔ですから)、なんと言っても前述したように人の出入りが多いとそれだけ感染の可能性は高くなると思っていただいた方がいいと思います。感染の際には培養などをとると思いますが、この際に近くに感染(病棟内)した人がいて菌形が一致すれば誰かが媒介して感染した物と考えられます。
 今、話題のMRSA等は鞭毛という物を持っていないので(ようは足です)自分で動いて感染すると言うことはなく誰かが媒介していることが多いです。しかし靱帯再建の患者さんの場合次の日から動けることが多く自分で動いて知らない間に自分で媒介してしまっていることも考えられます。 
 いずれにしても感染であれば早期に手術をした方がいいかと思います。

 お話しの流れから言うと、靱帯再建術後の感染が考えられると思います。靱帯再建術は関節鏡視下に行ったと考えられますが基本的には感染は普通の手術に比べて低いですが全くないわけではありません。
 膝も腫れて赤いのであれば、再手術で関節鏡下に洗浄を行っていき還流などもしてどうしても治らないのであれば再建靱帯の抜去も考えていかなければならないと思います。
 病室での感染も考えられなくないですがそれを証明するのは非常に困難です。大学病院のように人の出入りの多いところの方が一般の病院に...続きを読む

Q子供のスポーツ障害 前十字靭帯損傷について

小学6年、男児です。小学1年より地域のサッカーチームで週末にサッカーをしています。
練習時間は4~5時間、長い時には6~7時間ということもあります。右利きです。

3週間前に突然「右膝が痛い」と言い出し、近所の外科へ行きました。
そこではレントゲンを撮り、骨に異常がなかったため「成長痛だろうから、しばらくはサッカーを休むように」と言われ、湿布薬だけの治療でした。

しかし、その後不安を感じたため、別の医院へ行き診察を受けました。
そこで、レントゲンとMRI検査を行ったところ「前十字靭帯損傷(炎症が見られる)、とおさらの裏側あたりに炎症が見られる関節炎」との診断でした。
「サッカーなどの激しい運動は控えること」、と痛み止めの塗り薬を処方され、今後は通院しながら様子をみるとのことでした。

前十字靭帯は、膝関節のなかでも特に重要な靭帯であると聞きます。今後もサッカーを続けたいと思いますので、完治させたいと思いますがこのまま様子をみていて大丈夫なのでしょうか。
スポーツ外科、膝関節に詳しい病院などがありましたら教えていただきたいと思います。地域は兵庫県、神戸阪神間(大阪でも)です。
よろしくお願いします。

小学6年、男児です。小学1年より地域のサッカーチームで週末にサッカーをしています。
練習時間は4~5時間、長い時には6~7時間ということもあります。右利きです。

3週間前に突然「右膝が痛い」と言い出し、近所の外科へ行きました。
そこではレントゲンを撮り、骨に異常がなかったため「成長痛だろうから、しばらくはサッカーを休むように」と言われ、湿布薬だけの治療でした。

しかし、その後不安を感じたため、別の医院へ行き診察を受けました。
そこで、レントゲンとMRI検査を行ったとこ...続きを読む

Aベストアンサー

我が家の中3の娘もバスケットで前十字靭帯損傷(というか断絶)をしてしまい、現在スポーツ整形でお世話になっております。
その時いろいろ調べたのですが、神戸ならば新須磨病院か関西労災病院が靭帯に関しては症例数が多いようです。
前十字靭帯は一度切ってしまうと自然再生はしないので再建手術をすることになるようですが、ご子息のばあいは炎症とのことですし、また身長の伸びる成長期での手術はよくない、と聞いたので(骨の成長の骨端線が閉じてからがいいようです)小6であればその適応ではないと思いますが、一度専門のお医者さまの診察をお受けになってくださいね。
くれぐれもお大事になさってください。

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/jitsuryoku/0507/list04.htm

Qバスケの試合で膝の前十字靭帯断裂

バスケの試合で膝の前十字靭帯断裂

こんにちわ バスケをしている高校3年女子です!

私は去年の12月にバスケの試合で左膝の前十字靭帯を断裂してしまいました。 でも、手術したら最後の大会に間に合わないので手術しないで部活を続けています。

まだ復帰はしてないんですけど、今、靭帯断裂から3ヶ月たってるんですけど、早く復帰するにはどうすればいいのでしょうか? 膝の靭帯を断裂すると膝がグラグラでストップやジャンプなどするだけで膝が内側に入り激痛が走ります。でも、膝の靭帯がない分周りの筋肉をつけなくてはいけないんですけど、筋肉をつけられるいい方法はないでしょうか?

また私と同じように手術しないでバスケをしているかた、など教えて下さい。 あとはジャンプやストップをするだけでいつ膝をひねるか不安な気持ちなどを消し去る方法など色々あったら教えて下さい。

よろしくお願いします(^^)

Aベストアンサー

オイラは、アメフトで半月版損傷だったけど、
痛みがなくなった後でも、怖くて庇いながらやっていたら、
反対側いためちゃった。

今後、スポーツしたいんだったら、手術したほうがよいけど、、、
しなかったとしても歩けなくわけじゃない。

今更こんなこと言うのももあれだけど、
半年間、ろくに練習してなくて最後の試合に出て
ろくに走れない人がバスケで戦力になるの?

逆に、それで戦力になるような体格や、技術もっているなら
大学で生かすために、早めに手術したほうがよいんじゃないの?

でも、受験前の夏休みにそんな余裕あるの?

なんだかなぁ。  こういっちゃ何だけど、残っているオプションは
形だけでも最後の試合に出るために筋肉つけるしかない、ってことに
なるのかな。

筋力をつけるためには、ウェイトレーニングするか、プールで歩くとか
体重を膝にかけないでまわりの筋力をアップする方法くらいしかないん
じゃないかな?

恐怖心は、痛みがなくなってからも(オイラの場合は)1年以上も続いた。

何十年も経ったけど、今は天気が悪くなると膝が痛いね。 両膝ね。  


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報