プロが教えるわが家の防犯対策術!

こんにちは。
実は来年か再来年に、旦那の実家を建替えしなくてはなりません。ですが、実は旦那が今年から大殺界にはいり、私が再来年から大殺界にはいるようです。家は夫婦二人の共有名義にするつもりです。もし建替えするなら来年と再来年どちらのほうがよいものでしょうか?あまり気にしないほうがいいとはわかっているのですが。。。(ちなみに先祖の供養はしてるほうだとおもいます。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 『六星占術』に翻弄されている人が多いと思いますので、もう少しだけご説明致します。



 『六星占術』では、人間を全部で24パターンに分けているように見えますが、ある年に限って考えてみるとたった6パターンしか無いのです。彼女の本を読んで、ご自分の生まれた年について詳しくお調べになってみればお分かりになると思います。
 つまり、ご自分の同級生を考えてみた時に、6人に1人は必ず自分と全く同じ性格を持ち、自分と全く同じ運命を辿る人間がいるということになります。「そう言えばその通り!子供の頃から自分とソックリな人間ばかり周りにいると思っていたんだ」と素直に思える人がこの世にどれだけいるでしょう?

 それから、彼女の占いが当たると主張する方の場合、その多くは、ご自分の大殺界の時期に、ご自分だけでなく家族や親戚を含め、ご自分の周りの人の誰かに何かが起きたことをもって当たると考えておられる場合がほとんどです。しかし、これが彼女が考えた優れたマジックなのです。

 家族の誰かが大殺界であれば、自分を含めて家族の誰かに不幸が起きるのだとすると家族が多ければ多いほど、ほとんど一生を通じて誰かしらの大殺界の期間に当たることになり、年中不幸なことが起きないといけないことになります。また、親戚まで範囲を広げるならば、自分の大殺界のみならず、親戚全ての大殺界を考えなければなりません。そのため、『六星占術』で自分が良いとされる時期にも他人の大殺界の影響を受ける可能性があります。

 とにかく、あの占いは、他人を呪うことしか考えていない占いです。彼女がおそらく基にしたと思われる、昭和50年代前半に日本中にブームを起こした和泉宗章氏の『算命占星学入門』『天中殺入門』においても、自分の天中殺による影響が家族にも及ぶ、といったことが書かれていたため、自分がいれば家族に迷惑が掛かるなどとして自殺する者が相次ぎ、大きな社会問題となりました。その後、和泉氏本人が「占いは当たらない」宣言をして事態は収束に向かいましたが、その1~2年後に出されたのが彼女の『六星占術』「大殺界」です。

 和泉氏の本は、天中殺部分の解釈以外の点においては比較的占術の基本に忠実なまじめな本だったのですが、天中殺の解釈を和泉氏は間違って考えて本にしたために、社会に混乱を招きました。ところが彼女の本では、その天中殺部分のみを取り出して、しかも、悪いとされる時期を増やして、自分や家族・親戚に何かしら不幸なことが起きれば、「ほら当たったでしょう?」という占いです。本当の占術は、そのようなあいまいなものではないのです。

 また、テレビで彼女が芸能人を占っている場合、彼女は『六星占術』用に作り上げた言葉を用いて説明しています。そのため、それを聞いた人は、ああ『六星占術』を勉強すればこんなことまで分かるんだ、と思いがちだと思います。しかし、最初にも述べたように、『六星占術』は、ある1年に限って考えるとたった6パターンの分類しかありません。そのようなもので人の性格や運命その他を知ることなど出来ません。

 彼女は、自分が他人を占う場合は、おそらく自分が本を書く時に参考にしていると思われる和泉氏の本や『四柱推命』の本を元に占っていると考えられます。生まれた時間を考慮していないようなので、和泉氏の本の可能性が高いと思われます。そして、それらで占った結果を、『六星占術』用に作り出した言葉を用いて、さも『六星占術』で占っているかのように見せかけているのです。

 いずれにしろ、彼女の呪いを用いた霊感商法にひっかからないように注意なさった方が良いと思います。

 彼女の占いが「当たる」と考えている人も、私は彼女の被害者だと考えています。しかし、始末の悪いことに、彼女の被害者は、簡単に新たな被害者を出すための加害者になってしまいます。おそらく、大元である彼女を倒さないと彼女による被害者は後を絶たないだろうと考えています。その工夫を、私も現在思案中です。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。専門家の方のようですごく詳しく書いていただき、理解しやすかったです。やっと、自分の気持ちが固まりました!!皆さんに相談してほんとによかったと思います!

お礼日時:2005/09/27 12:34

 みなさんのお答えを見ていると反対意見が多いようですが、私は逆です。


細木数子が有名になる前から 彼女の本を読んだりしてきました。もう、10年は経ちます。今までの占いの結果を統計的にみても、六星占術はあたります。
 私は今年が大殺界の最後の年ですが、去年、おととし不幸の連続でした。
おととしは主人の母親が亡くなり、事故を3度も起こし、去年は 6年間勤めていた職場を理不尽な理由で強制解雇され、その翌日、私が命を掛けて育てていた愛犬がありえない事故で死にました。
 大殺界は本当に恐ろしい時期です。特に、新しいことを始めたり、結婚したり、家を買うまたは建てたりは 絶対に止めた方がいいです。いずれ 全てを手放さなくてはならないような状況が必ずやってきます。私は 細木先生の信者とかじゃありません。ただ、今まで、怖いくらいに当たってきたので信じています。
 私の勝手な意見で申し訳ありませんが 今回は 家の件 見送ってください。
どうしても、建て替えなければならないのであれば仕方ないのですが、できれば お二人が大殺界を抜けた後にして下さい
 余談ですが、大殺界の間の過ごし方を書いておきます。
まず、大殺界というのは本来の自分らしさが全くなくなる時期です。普段、おしゃれ上手で華やかな人だとしたら、それが一気に衰退します。あと、人の自分への評価も激減します。全てが空回りになると思ってください。
大殺界はとにかく、ひたすら耐えることです。これは正直かなり辛いです。でも、思いどうりに行かないことにあせって じたばたすると 余計に悪化します。
 あと、大殺界の効力を抑えることもできます。それは、人に善くすることです。自分のためではなく、人のためにお金を使ったり、協力したりと 人に尽くすことです。この時期に身に付いた財産はいずれなくなります。
 あと、これは 自分が何星人かわかれば一番わかりやすいのですが、本来の自分とは逆を生きることです。普段、活発な人なら、なるべくおとなしくする、買い物などが好きでお金を使ってしまう人はできるだけ我慢するなどです。
 長文になってしまいましたが、自分の経験もふまえて ご意見させて頂きました。最近の 細木先生を見てると、かなり うさんくさく思われても仕方ないです。でも、当たります。参考になさってください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。kaorunomoriさんも色々ご苦労なさったようですね。前の大殺界の時期を思い返してみたのですが大して何事もなく終わっていますので、今回はやはり家族間でしっかり話し合って建替えの時期を決めたいと思います。アドバイス、ほんとにありがとうございます。

お礼日時:2005/09/27 12:32

あれはバラエティー番組でないですか。

お笑い芸人が司会して、面白おかしくやって視聴率を上げている類のもので、ほとんどの方はそういう見方で番組を見ていると思います。視聴率が下がれば当然あのオバサンもお払い箱です。

和田あき子の新曲が売れないと占ったのに、売れたので和田あき子が「売れた」と電話したら、「あら、良かったじゃない。」と言ったそうです(和田あき子本人談)。

本もブームに乗って売れているだけで、良識のある人はまず買わないでしょう。「500円位の本には本当の事は書かない。」とも公言していますね。

そんな事ですよ。

占い以外の料理や教養講座、人生相談についてはあのキャラクターで言っているので圧倒されますが、言っている事は当然至極の事をただ大声で、押し付けるようにして断言しているだけです。

地方を廻って相談者から沢山の相談料を稼いでいるでしょうね。

視聴率が落ちるか、脱税でもしていたら挙げらるまでの命でしょか。

と私は思っています。

旦那さまの意見も聞いて、旦那様の意見を採るか、あの強欲、傲慢オバサンの意見を聞くかを決めて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。占いで人生決めようなんて甘いですよね。占いに惑わされずゆっくり決めていくことします。

お礼日時:2005/09/27 12:51

 まず、大殺界などという言葉を作り出した人物の言っていることや書いていることは信じる必要はありません。



 女性名義で家を建てれば死ぬなどと言っているようですが、そんなことはありません。性別にかかわらず、不動産運のある人は自分名義の不動産を所有することが出来ますし、不動産運の無い人は、男性であっても一生自己名義の不動産を所有することは出来ません。

 彼女の言う通りであるならば、女性で不動産運のある人は、皆早くに死ななければなりません。全てウソです。

 大殺界は、「天中殺(空亡)」の期間に十二支で一つ分増やして悪い時期としているものですが、これは大殺界と天中殺とが実は同じものであることをカムフラージュするためだけに考え出されたものと思われます。

 そして、天中殺(空亡)の期間中は悪い時期というようなイメージを、約25年ほど前に天中殺ブームを築いた和泉宗章氏が日本中に植え付けてしまいましたが、その考え方自体が間違いです。

 天中殺は、その要因だけでは何の判断も出来ません。他と組み合わせて見ることによって初めて意味のあるものとなります。つまり、天中殺の期間であっても、それが良くなることもあれば悪くなることもあります。

 しかし、実は、天中殺ばかりが注目されていますが、天中殺以外の期間であっても、悪いことは起きます。もちろん、良いことも。

 つまり、天中殺のみに着目すること自体が意味の無いことなのです。

 また、通常、家を建て替えるような場合、今回のようにご夫婦で建て返る場合であるならば、ご夫婦お二人の不動産運に沿った時期に建て替えられるのが普通です。つまり、ご自身が意識していようといなかろうと、自分の持って生まれた「命」に従った時期に建て替えなどの事象が発生するのであって、建て替えたことを原因として悪いことが起きるということはありません。

 ただ、建て替えの時期と悪いことの起きる時期とが重なる人はたまにいます。そのような場合、建て替えたから悪いことが起きたような印象を与えることがありますが、実際には直接の関連性は無いのです。

 cyonko726さんの場合どうなのかを調べるためには、cyonko726さんご夫婦の「命」を調べる必要があります。しかし、結局のところ、あまり意味は無いように思えます。

 お二人の「命」を調べれば、何か特別なことが起きる時期なのかどうかは分かりますが、先ほども述べましたように、家を建て替えることと何か特別なことが起きることとの間に直接の関連性は無いからです。

 ですから、ご夫婦や皆さんで相談して、皆さんのご都合の良い時期に実行なされば良いと思います。

 それから、先祖供養と人々の運命とも無関係です。

 例えば、キリスト教においては、故人をしのぶということはしても、教義上、儒教思想が浸透した日本・中国・台湾・朝鮮におけるような、自分の先祖を供養する、などという考え方はありません。それでも、繁栄しています。

 彼女の考え方は、儒教圏の人々にはもっともらしく聞こえる考え方ではあると思いますが、全く口からデマカセの思いつきで言っているだけです。また、彼女の発言を世界中に発信するならば、儒教思想以外の考え方をしている世界中の人々全員を呪っているようなものです。

 とにかく、彼女の言っていることや彼女の本に書いてあることに惑わされないで下さい。馬鹿を見るだけです。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。やっぱり細木数子さんの占いには???と思われる部分もあるので、自分達で慎重に考えて結論を出したいと思います。占いに惑わされているようでは家なんて建てられませんよね。

お礼日時:2005/09/27 12:29

せめて名義は旦那さんにしましょう。


女性名義は絶対にダメだと本にありました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なぜ共有名義かというと、私も社員で働いていますので年末の税金の控除を考えると共有名義かなとおもっています。

お礼日時:2005/09/26 14:07

大殺界などを気にするのって、


細木数子さんの占いを信じてらっしゃる方ですかね?
だとしたら、多分、何事もご主人を中心に考えた方が
いいような気がします。
名義もご主人のみの名義にしなさいと言われそうな気がします。
以前、女が家建てちゃダメよとか言ってましたから。
なので、ご主人が大殺界でないときの方がいいんじゃないでしょうか?

個人的には、
>あまり気にしないほうがいいとはわかっているのですが
この考えに賛成です。(^^;

風水がらみの住宅に関する読み物ですが、
私は参考になると思いました。
↓よろしかったら、ご一読くださいませ。

参考URL:http://allabout.co.jp/house/fusui/closeup/CU2001 …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。
細木数子さんの占いをすごく信じているわけではないです。ですが、大殺界に家を絶対に建てたらいけないってテレビで言ってたのがすごく耳に残っていまして。。。はっきりいうと、大丈夫だよという声が欲しかったのかも・・・。

お礼日時:2005/09/26 14:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大殺界の時は新築しない方がいいの?

はじめまして。私は、土星人+との事です。
近々、マイホームを計画しております。住宅ローンの金利上昇や消費税の増税等を見越すと今しかないかな・・・と考えておる次第です。ただ、大殺界の中、皆様の書き込み内容を拝見しておると時期的に非常に不安になります。この時期に建築した事によって、家族に影響が及ぶのが一番不安で怖いです。
大殺界にマイホームを建てた方、いらっしゃいましたら経験談など教えて頂けませんでしょうか。
宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

私は大殺界はあまり気にしませんが、新築や引越しに関してだけはやはり気になります。というのも、家を建てる(引越しや改築、増築、購入も同じ事)行為はどんな時でも大凶だからです。
家を建てると大抵三年以内に何かが起こると言われています。
それは自分も含め、親戚、近所、友人が経験しているのを見ているので、まんざら迷信ではないと思います。
ただ何も起こらないご家庭ももちろんあります。

大殺界だけではなく、年周りの悪い年(厄年や方位除けの年)に家を建てることも注意しなければならないようです。
”そんな事気にしていたらいったいいつ建てたらいいんだろう”と思われると思いますが、”今しかない”と思われているのでしたら、まずお寺や神社に行って新築祈願をされたらいいと思います。
質問者さんの年周りが悪いなら、方位除けもされた方がいいと思います。
それとご先祖様にご報告も忘れずに行なって下さい。
先祖供養をきちんとされている家は大事にはいたらないと云われています。

それでもどうしても気になるようなら、やはり年回りの悪い年に新築されるのは避けられた方がいいと思います。
気にしている事がストレスになって体調を崩す事もあるからです。

私は大殺界はあまり気にしませんが、新築や引越しに関してだけはやはり気になります。というのも、家を建てる(引越しや改築、増築、購入も同じ事)行為はどんな時でも大凶だからです。
家を建てると大抵三年以内に何かが起こると言われています。
それは自分も含め、親戚、近所、友人が経験しているのを見ているので、まんざら迷信ではないと思います。
ただ何も起こらないご家庭ももちろんあります。

大殺界だけではなく、年周りの悪い年(厄年や方位除けの年)に家を建てることも注意しなければならない...続きを読む

Q住宅購入と大殺界

住宅の購入を考えています。以前は、もう少し先でいいと思っていましたが、金利は上がる一方で先送りしているうちに購入できなくなるのではと思い、真剣に検討を始めたところです。ところが、ふと主人が大殺界のど真ん中だったことを思い出し、どうしたものかと悩んでいます。
(1)やはり、大殺界のときに話を進めたり・購入するのはダメなのでしょうか?
(2)夫婦のどちらかが大殺界でもダメなのでしょうか?
(3)大殺界のときに検討・購入をする場合の打開策はないのでしょうか?
すべて占いを中心に考えるわけではありませんが、住宅購入は夫婦にとって一大事なのでやはり良くないといわれれば気になります。どなたかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

>(1)やはり、大殺界のときに話を進めたり・購入するのはダメなのでしょうか?

そんなことはありません。
言いだしっぺである細木数子本人を筆頭に、大殺界に何かを始めても良いことがあった人はたくさんいます。
http://www.nazotoki.com/iikotoatta.html (←実例です)

>(2)夫婦のどちらかが大殺界でもダメなのでしょうか?

六星占術の設定ではそうなっていますが、そんなことを真に受けていたら人生は凶運気だらけになってしまい、ほとんど何もできません。(逆にいえば何か不幸があったとき、いくらでも当たりをこじつけられる)

具体的に書きますと、大殺界だけでも人生の43.75パーセント。中殺界を入れると55.56パーセント。小殺界まで入れれば人生の65.97パーセントが凶運期になってしまいます。
http://www.nazotoki.com/rokuseisenzyutsu.html

しかもこれ↑は一人の場合です。夫婦など、二人以上でみた場合はもっと割合が高くなります。
http://www.nazotoki.com/faq.html#aishyoun


>3)大殺界のときに検討・購入をする場合の打開策はないのでしょうか?

打開策は事実を知ることです。
大殺界のタブーなど無視してもいいことがあった人たちの実例や、言いだしっぺである細木数子本人は、大殺界のタブーなど全く眼中にない行動をとっていても大成功しているという実例。
当たったように思えるのは、そもそも「当たりが異常に多く仕込まれたクジ」のように設定されているから。

これらの事実を知ってもなお大殺界が気になると思われるのでしたら、あとは細木数子の勉強会に参加し、個人鑑定を受け、勧められるままに高額の墓石と仏壇を買って先祖供養をするしかありません。(ただしこちらの場合は打開策になる保証はまったくなく、単に細木数子がそう言ってるだけですが)

参考URL:http://www.nazotoki.com/report.html

>(1)やはり、大殺界のときに話を進めたり・購入するのはダメなのでしょうか?

そんなことはありません。
言いだしっぺである細木数子本人を筆頭に、大殺界に何かを始めても良いことがあった人はたくさんいます。
http://www.nazotoki.com/iikotoatta.html (←実例です)

>(2)夫婦のどちらかが大殺界でもダメなのでしょうか?

六星占術の設定ではそうなっていますが、そんなことを真に受けていたら人生は凶運気だらけになってしまい、ほとんど何もできません。(逆にいえば何か不幸があったとき、いくらで...続きを読む

Q大殺界中に転職、引越しをしてしまったらどうすればよいでしょう?

私は細木数子さんの六星占術によれば火星人のーなのですが、去年は年運、月運ともに停止という真っ只中に転職と引越しをしてしまいました。これは後で知ったのですが振り返れば大殺界中に二台もの車を廃車にしてしまったり、仕事でのトラブルが続発したりと散々だったことから、あまり軽視はできないような気がします。
そういった大殺界中にしてはいけないことをしてしまったときの解決方法というか対処方法はどうすればいいのか調べてみてもよく解りませんでした。
どなたか知っている方がいれば教えて下さい。不安で仕方ないので助けてください。また転職は必要なのかと考えています。

Aベストアンサー

こんにちは。
もうご存知かもしれませんが、斉門見さんの四柱推命占いのメールマガジンです。
無料相談コーナーがあり、それぞれの相談やそれに対する専門家の斉門先生のアドバイスが参考になります。
もしご存知なかったらどうぞ。
バックナンバーも公開されています。

参考URL:http://www.mag2.com/m/0000098704.htm

Q大殺界に新築?

今年家を建てる予定で行動をおこしてきたのですが、なかなか前に進ます次々に問題が出てきた為調べたところ主人が大殺界 私が小殺界(来年主人が種子 私が達成)新しい事を始めないほうがいいとのことでしたが今年、契約 来年から建て始めるというのも駄目なのでしょうか?金利のことも考えると少しでも早い方がと思っていたのですが今迷っています。ちなみに妊娠もこの時期しないほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

個人的な意見ですが、今年はあと半年待って、来年にした方がよいと思います。実際それは占い上の運気でしかありませんが、そのまま強引に動いたとすると、後々ネガティブなイメージがこびり付いてしまい、せっかく新築物件を買っても何だか気が晴れない状況が続くと思います。物質的な面でも、精神的な面でも、スッキリした状態で購入を決められるのがいいと思います。

金利のことに関しても、長い目で見れば微々たる数字の差が出るかもしれない、ということだけです。不動産会社の営業マンは「今買わないと損」みたいなことを言いますが、それは契約を渋るお客にプッシュするための常套文句です。

六星占術上で考えると、妊娠についても来年にした方が良いかもしれません。こういうことを言うと「そんなの関係ない」という意見も必ず出てくると思いますが、「病は気から」という言葉もありますし、半年経てば種子・達成なので、待つのも悪くないと思いますよ。

Q新築して引越しして以来、悪い事が重なってます

家を建てて、丸二年経ちました。
もともとあった敷地の有効利用と使い勝手優先での設計でした。
敷地は、一般的に路殺と言われる 突き当たりの土地です。
西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
西側ですが、ポーチ部分をへこませて 玄関扉は南を向いています。(ポーチ部分が欠けている感じ)

・年収が激減
・今まで順調だった仕事がうまくいかない(対人も含めて)
・実家が原因不明の火災で全焼
・火災の一ヵ月後に父親が他界
・夫が倒れ、常に体調不良
   温和だった夫がすぐきれるようになる
・妊娠したが先天性異常が疑われる
・車が故障多発 莫大な修理費用の挙句、買い換える羽目に。
・家のあちらこちらのガラスが割れる
・全てに共通して出費がかさみ、貯金がゼロ

上記はほんの一部なのですが 細かいことまで考えると気が狂いそうです。
先日 誰も使っていない、お腹の子の為の部屋で突然照明器具のカバーが外れ落下しました。
主電源が入っていないので点灯するはずが無いのに 点灯・・・
霊みたいなものを信じない主人が「なにか居る、絶対おかしい」と言います。私には感じないのですが。でも、何かがおかしいのだけは確かな気がします。
家相が悪いのか?土地に何かあるのか?私たち本人が悪いのか?霊がいるのか?
それとも悪い物が家の中に持ち込まれているのか?全然分かりません。
家を建てる際には地鎮祭もしました。
一階の北西にお風呂、その東となりに洗面所、その東となりに階段、お風呂の南にトイレ、玄関とトイレに魚類の水槽があります。
二階は北側の真ん中にトイレと洗面所があります。
もう一箇所、二階の西側に洗面台があります。
夫婦の寝室は二階の西側全面、子供部屋は南東に上の子の部屋、
その北にお腹の子の部屋です(その部屋の照明が落ちました)
キッチンはよくある南向き対面キッチンで家の東寄り。
外水道は南東に設置。
家全体が、少し東に向いて建っています。

自分なりに調べてみたのですが、とにかく分からないことだらけで
何から調べたらいいのかすらも分かりません。
お願いします、何かお分かりになられる方がいらっしゃいましたら教えてください。

家を建てて、丸二年経ちました。
もともとあった敷地の有効利用と使い勝手優先での設計でした。
敷地は、一般的に路殺と言われる 突き当たりの土地です。
西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
西側ですが、ポーチ部分をへこませて 玄関扉は南を向いています。(ポーチ部分が欠けている感じ)

・年収が激減
・今まで順調だった仕事がうまくいかない(対人も含めて)
・実家が原因不明の火災で全焼
・火災の一ヵ月後に父親が他界
・夫が倒れ、常に体調不良
   温和だっ...続きを読む

Aベストアンサー

家を建てて3年以内に、ある事をしないと、不幸が起こるとよく言われています。
これは新築でも中古でもリフォームでも引越しでも同じことだそうです。
我が家もそうですが、友人やご近所、親戚など、同じように家を建てたり購入したりして、3年以内に何か良くない事が起こっている家ははっきり言って多いです。
友人は方位学など全くと言って信じていませんでしたが、中古の家を購入してから立て続けに悪い事(ご両親が倒れたり、姉妹が精神的病にかかったり、飼い犬が病気になったり、友人本人が足を骨折したり。。。)が起こったので、流石に家にまつわる事だけは信用すると今は言っています。

>西道路のため、玄関は西側で道路からまっすぐの所に位置します。
よくTVで風水師が鑑定していますが、↑の位置に玄関があるのはかなりダメージが大きいそうです。
質問者さんの家のように、霊現象が起こることもあるそうです。
道路から悪い気が直接家に入ってきてしまうので、入って来る悪い気を跳ね返すために、道路に向って鏡を置くと良いようです。

玄関は真西ですか?それとも南西?
南西は裏鬼門に当たりますので、万が一玄関が南西なら大凶の位置です。
やはりこまめに掃除をし、塩で清めるといいと思います。

>北西にお風呂
北西の水場はご主人の仕事や健康に影響するようです。毎日お湯を抜き、綺麗に掃除&換気をされ、盛り塩を置かれると良いと思います。

>二階は北側の真ん中にトイレと洗面所があります
北側の真ん中というのは、鬼門(北東)にかかっていますか?
昔から鬼門のトイレは大凶と云われています。
今はほとんど水洗なので、ダメージもそんなに大きくないという人もいますが、経験豊富な設計士さんならこの位置は普通はずします。
とにかく毎日トイレ掃除をして綺麗にし、やはり盛り塩をされたらいいと思います。

>家を建てる際には地鎮祭もしました。
御先祖の供養はされたでしょうか?
”ある事”というのは、先祖供養です。
何か大きな事を起こす時は先祖供養をしないといけないんだそうです。
地鎮祭は家を建てる前は必ずといって良い程行いますが、先祖供養をされる方はあまりいないのでは?
お墓参りに行って、報告をするだけでもいいそうです。

今後平穏無事な生活を送るためにも、お墓参りに行かれたらどうでしょうか?

家を建てて3年以内に、ある事をしないと、不幸が起こるとよく言われています。
これは新築でも中古でもリフォームでも引越しでも同じことだそうです。
我が家もそうですが、友人やご近所、親戚など、同じように家を建てたり購入したりして、3年以内に何か良くない事が起こっている家ははっきり言って多いです。
友人は方位学など全くと言って信じていませんでしたが、中古の家を購入してから立て続けに悪い事(ご両親が倒れたり、姉妹が精神的病にかかったり、飼い犬が病気になったり、友人本人が足を骨折し...続きを読む

Q1000万で家を建てた方。快適さはどうですか?

いつか家を建てたいので今勉強中です。
ですがこの先何があるか分からないのであまり無謀なローンは組みたくので1000万くらいの家を建てようと思ってます。
家は安いのは安かろう悪かろうと良く聞きますがすべてがそうとは限らないと思うのですがどうなんでしょうか?
大手のハウスメーカーではなく地元の工務店にお願いしてみようと考えています。
家の外観や設備にはあまりこだわりはありませんが自然素材で作りたいです。
あまり便利な機能はつけるつもりはありません。ごくシンプルな家を目指しており足りない部分はDIYなどに挑戦してみたいです(大変だと思いますが)
子供が2人います。最初は1部屋で大きくなったら2人部屋に分けるような作りにします。
土地の広さや建てる場所はまだ決まってないので何とも言えないのですが1000万から1500万くらいで建てられた方住み心地はどうでしょうか?
工夫されたことを教えて頂きたいです。
建てる場所の候補は静岡、神奈川あたりに考えています。
良かったこと、後悔したことどんなことでも結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のような仕事スペースを作りました。いまそこでこれを書き込んでいます。
 
 脱衣所も普通の広さ、お風呂は広いくらい。
 二階にもトイレがあるし、廊下も広い。
 二階でこだわったのは将来大きい部屋として使えるようにと、壁ではなく開けられるような間仕切りにしたこと。
 和室の収納を確保するために畳下を収納スペースにしたこと。これも別料金でしたが、小上がり風になり四畳半のスペースがそのまま収納になります。二畳は板間、床の間というか仏壇スペースと一間の押入れがあります。

 住み心地はいいですよ。特に遜色なく住んでいます。
 キッチンもそれなりに広いし、
 玄関アプローチもしっかりしているし。

 細かいところでは、各部屋のドアがストッパーがあり、トレイにはペーパーホルダーが二個用のもので上に物が置けるような板があるところもいいかんじ。洗面所の床下収納は便利です。台所にもあります。普通のシステムキッチンですが別に困ることはありません。

 実は警戒区域からの避難民なので、これで家は三軒目です。
 よって、どこにお金がかかってどこを削れるのかが分かるからかもしれませんが、満足ですよ。

 書いていいのかな…・・建設会社の名前は・・・・一文字です。〇建設。
 一度は手抜き工事で告発された経緯があるので、今はしっかりしていますよ。

 定期点検もしてもらえるし、無料だからこれもOK

 フラット35を使ったのでエアコンや照明分は手出しになったことがネックかな。でもまあ自己資金があるならこれもOK。


 土地はそれなりに500万位のところです。
 電車の駅から徒歩四分。
 少し歩くと河川敷。増水の心配はなし。あっても対岸なので・・・これもOK.

 新興住宅地なので近辺に10件建っています。他は古い住宅。でも少し行くとまた新しい家が沢山ならんでいるような地区です。学校までも遠くない距離。

 壁紙もそれなり。

 最初は張り切るでしょうけれど、住んでいるうちに何とかなるし、リフォームも必要になる時期が絶対に来るから、あまりにもこだわりすぎたりしないで、お仕着せでも十分だと思いまして・・・・・。

 1200万の家。いいですよ~。

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のよ...続きを読む

Q厄年に家を建てること

お世話になります。

新築の予定があるのですが…

今年は主人の字画が風水か何かで良くないとかで、来年の節分を過ぎてからにしなさいと、お姑さんに言われました。その間家賃がもったいないから同居しなさいと言われ、去年の12月に同居を始めました。

1年の我慢と思い、何とかやってきたのですが、今度は主人のお父さんの字画が2年間よくないとかで、再来年の節分過ぎてからと言われました。

え~っと思ったけど、もし、何かあった時にお姑さんが私たちのせいだと思ってしまうのも嫌だろうし、私たちも気持ちよくないかなと思って2年間我慢しようかなと思っています。

でも、来年から私が厄年に入ります。前後あわせて3年間だから、お義父さんの2年とで合計4年間はやめときなさいと…
同居は実家の1部屋を生活部屋、1部屋を物置で借りています。お姑さんも、これだけの部屋に4年間も生活させるのはかわいそうと言ってはくれますが…
私たち夫婦ともうすぐ2歳の子供、9月にもう一人産まれるので4人と両親。

ご飯のこととか、主人は土日仕事なので土日の過ごし方とか、いろいろ気をつかうので私は少しでも早く出たいのですが。

新築を建てるのに、厄年はよくないのでしょうか?しかも、主人ではなく妻の私の厄。
厄年に家を建てるのは、厄落としになると聞いた事もあります。
誰の言うことを信じるかというところで、ただの安心感を得るためだけの質問になるかとは思いますが、皆さんの意見はどうでしょうか?

また、実際に厄年に家を建ててどうだったかとか経験された方の回答お待ちします。

お世話になります。

新築の予定があるのですが…

今年は主人の字画が風水か何かで良くないとかで、来年の節分を過ぎてからにしなさいと、お姑さんに言われました。その間家賃がもったいないから同居しなさいと言われ、去年の12月に同居を始めました。

1年の我慢と思い、何とかやってきたのですが、今度は主人のお父さんの字画が2年間よくないとかで、再来年の節分過ぎてからと言われました。

え~っと思ったけど、もし、何かあった時にお姑さんが私たちのせいだと思ってしまうのも嫌だろうし、私たちも...続きを読む

Aベストアンサー

こんなの考え方一つですよ(o^^o)
でも何かあったら「ほら厄年に家なんか建てるから
だよ」って言われちゃいますよ。
そう思わないでいられるなら厄年に家建ててもなん
の問題もないですよ(^_^)ニコニコ

俺なら厄年だからこそ景気よく家建てたいですね。
で、なにか起きたら、「厄年に家建てたからこんな
災難ですんで良かったね、もし厄年じゃないときに
家建ってたら死んでいたかもしれないよ」って言い
ますよ。

ようは考え方一つなんですよ。でも昔の人はなかなか
思えないでしょうね。俺の母親も車の納車、お彼岸中
はさけていましたから。

俺は納車日がお彼岸明けでも車の登録日がお彼岸じゃ
意味無いような気もするのですが。

Q予算2500万でどれくらいの家が建つの?

最近75坪の土地をゲットしました。(^^)さぁ家を建てようと思ってます。しかし自分は全くの素人です。
とにかくせっかく大きい土地なんでできるだけ大きい家を建てたいなと思ってます。何しろ予算は2500万で建坪どれくらいの家が建ちますか?(外講工事、登記、オプション100万くらい)を含む
大手ハウスメーカー希望です。値引きについてもお聞かせいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化にするなら
なおさらです。

私の場合これから着工なのですが、他に予算を取っているのが
環境保全組合費、CATV関連、自治会費、Bフレッツ工事費用、団体生命、
引越し費用、退去費、植栽、ソファー、冷蔵庫、IHなべ、勉強机、物置、
ルータ、テレビ、生ゴミ処理機、原付、地鎮祭、挨拶周り、上棟式ご祝儀等

上はあくまでウチの場合ですが、標準で付いているもので満足する人は建売で
満足できる人が多いのですが、注文住宅から始める方は別途追加工事もぼちぼと
出ると思いますよ(^^);

実は、大手ハウスメーカーと工務店の他に「地場でがんばっている」or
「ちょっと県外に進出している」中堅会社も結構あります。
(ウチはこれでお勧め♪)

ここいら辺だと価格交渉の余地があります。
(大手は渋いですがカーテンくらいはつけてくれるかな?)
もちろん、なんの根拠もなく「まけてまけて」といっても成果は上がらない
だけでなく、大切な「信頼関係」までも傷つけてしまうかもしれません。

例えば、「完成見学会やってもいいですよ」とかでも、値引きを引き出しやすい
かと思います。(しかも双方お得)

どこまで2500万円に含めるか、吹き抜けとかどこまでこだわるかにも
よりますが、大手でも40坪くらいはいけそうな気がします。
sekisuiさんで引渡し坪70万になったかたも普通にいらっしゃるようですが・・・

ちなみに、私は大小8社から見積もりを頂いて検討したので「へとへと」に
なりましたが、がんばっただけのことはありました。

参考になれば幸いです。

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化...続きを読む

Q住宅を新築しようと思っている者です。年回りが悪い様で困っております。どなたか良きアドバイスを頂けないでしょうか?

現在、住宅の新築を考えております。
昭和45年の11月生まれの35歳です。

数年前から家を建てようとがんばって参りましたが、ここにきてようやく自分たちの納得できるような間取が出来ました。
そして、以前、年回りを見てもらいましたが、今年は非常に良い年だといわれていました。
しかし、現在の状況は来年着工予定となっておりまして、来年は私にとって八方塞の年になります。
年回りを見ていただいた方に聞いたところ、『「八方塞の年の新築」に関しては節分着工であれば問題ないです。節分以外の日はダメですが。』ということでした。
しかし、私と妻の両親からは「とにかく八方塞の年は良くないんじゃないか。」と言っております。

先程も言いましたが、数年前から家を建てるためにいろいろと動いてきました。
本当に今年が良い年であるなら、今年建てられたのではないのか(依頼先・間取等がもっとスムーズに決まっていたのではないか?)とも思います。
ただ、家は一生の物でもありますし、しかし、建てられるものなら建てたいし・・・。

「八方塞でも、節分着工なら問題ない」という意見をお持ちの方が他にもおりましたら、教えて下さい。
また、これに関することで何か意見をお持ちの方がおりましたら、教えて下さい。
どうか宜しくお願い致します。

現在、住宅の新築を考えております。
昭和45年の11月生まれの35歳です。

数年前から家を建てようとがんばって参りましたが、ここにきてようやく自分たちの納得できるような間取が出来ました。
そして、以前、年回りを見てもらいましたが、今年は非常に良い年だといわれていました。
しかし、現在の状況は来年着工予定となっておりまして、来年は私にとって八方塞の年になります。
年回りを見ていただいた方に聞いたところ、『「八方塞の年の新築」に関しては節分着工であれば問題ないです。節分以外の日は...続きを読む

Aベストアンサー

このようなご質問に関してはいろいろなご意見が出ようかと思います。
私もご質問者様と同年代ですが、私のほうはこの手のことは一切気にしませんでした。
しかし、妻のほうは家相を結構気にし、結局、最低限の家相の考え方を新居の設計へ反映させました。
もし、今年中の着工が間に合わないようであれば、良いとされている来年の節分の日に着工を持っていけばよいと思いますよ。
万が一、入居後何かあった場合、あの時言われた通りにしておけば...と後悔すればするほど、ご新居への愛着も薄らぎ、後悔の念が加速度的に高まるような気がします。折角、数年越しの夢が叶ったのに、このような状況に仮になったとすればそれは非常に不幸なことです。自分だけならまだしも、双方のご両親から、そら見たことか、と責められればいたたまれませんもんね。
文面から拝見するに、今後、一切気にしないとか、他で良い面を見つけて気持ちを切り替えるといった方向転換は、特に双方のご両親に対して求めるには既に難しい状況かと思いますので、御信心の通り、事を進められたほうがベターかと存じます。
ちなみに、来年の2月3日は六曜でいうと赤口です。
一般的に、赤口の日は正午のみ吉で、それ以外は大凶(万事慎むべし)とされています。
特に、ご両親の世代は六曜を気になさる方も多いので、この当たりもお気を付けになったほうがよろしいかと思います。

以下は、私の独り言です。
六曜の件でも、普段の生活ではそんなこと一切気にせず過ごしているのに、こういうイベント時だけ気にするというのも、個人的には非常にナンセンスな気がするのですけどね。
と言いつつ、神社に参拝に行ったりするので、結局自分の都合のいいように勝手に解釈してるのではないでしょうか?
恐らく、俺はそんなこと一切信じないと豪語されている方だって、少し自身の身を振り返ると同じようなことをしたりしていると思います。結局は自分の中での解釈の仕方次第、気持ちの持ちようなんでしょうね。

このようなご質問に関してはいろいろなご意見が出ようかと思います。
私もご質問者様と同年代ですが、私のほうはこの手のことは一切気にしませんでした。
しかし、妻のほうは家相を結構気にし、結局、最低限の家相の考え方を新居の設計へ反映させました。
もし、今年中の着工が間に合わないようであれば、良いとされている来年の節分の日に着工を持っていけばよいと思いますよ。
万が一、入居後何かあった場合、あの時言われた通りにしておけば...と後悔すればするほど、ご新居への愛着も薄らぎ、後悔の念が加...続きを読む

Q九星方位・引越し方位が悪い。どうしたら?歳破暗剣殺

引っ越しを考えており、
先日、希望にかなう素敵な家を見つけました。
しかし、私は八白土星ですが、その家の方角が【西】で、
【歳破】と【暗剣殺】が重なる大凶です。
どうしたらよいか悩んでいます。

(1)掃除や風水やお水取りで補う
(2)方違神社の祈祷
(3)仮住まい3ヶ月を挟んで、吉方向を待って引っ越す。
しかし、仮住まいへの引越しは、どうしても大凶で、
最終的に住みたい家は、仮住まいからは吉となる。

こうした方法で、
何とかなると安心してもよろしいのでしょうか?
それとも、引越しそのものを、諦めた方が良いでしょうか?

以前、何も考えずに引っ越したところ、
誰が見てもおかしいくらい不運に見舞われました。
【大凶】だったと、後から知りました。

【吉方面】に引っ越したところ、
不運がピタリとやみ、
何かに守られているような気さえするほど、
運気が安定して、驚いたことがありました。
そのため、今回の引越しが大凶なので、不安です。

本来なら、時期を待った方が良いとは思うのですが、
希望した家が、他の人に決まってしまうのが残念です。
本当に困っています。どうか宜しくお願い致します。

引っ越しを考えており、
先日、希望にかなう素敵な家を見つけました。
しかし、私は八白土星ですが、その家の方角が【西】で、
【歳破】と【暗剣殺】が重なる大凶です。
どうしたらよいか悩んでいます。

(1)掃除や風水やお水取りで補う
(2)方違神社の祈祷
(3)仮住まい3ヶ月を挟んで、吉方向を待って引っ越す。
しかし、仮住まいへの引越しは、どうしても大凶で、
最終的に住みたい家は、仮住まいからは吉となる。

こうした方法で、
何とかなると安心してもよろしいのでしょうか?
それとも、引越しそのものを、...続きを読む

Aベストアンサー

皆さん、方位の取り方を誤解している人が多いですが、普通に生きてきて、急に吉方に家を買うとか仕事に行くとか、いい家相に住むなんて出来るわけないんです。
人間は山あり谷ありで、自然に少しずつ川下に向かって流れていく。
吉方の家に引っ越したから言い事があるんじゃないんです。運気が上昇運だから吉方の家にいけるんだし、凶方の家に行ったから凶運なのではなく、凶運だから凶方の家に住まなければならないんです。
逆に凶運の人が無理に吉相の家に住むと、住めなくなったり、ロクに家に帰らなくなったり、酷くなればなくなる事だってあるんです。
マトモな鑑定士であれば、まず吉方を取って運気を好転させてから善い家相を探すように指導するものです。

家相はその人の現状を表しているに過ぎません。
気学をやっている人なら勉強の最初に習う気学の鉄則があります。
それが「吉凶は動より生ず」という言葉です。
これこそが家相だけで人の運命が決まるものでは無いという確たる証拠でもあります。

従って答えは簡単。吉方、祐気取りを一生懸命にやれば家相など大した効果は出てきません。
行動によって積極的に祐気を摂取しないから家相に負けてしまう(そのまま出てくる)だけです。

祐気は方角だけではありません。行動・・つまり日頃の行いもまた祐気と剋気を摂取する事になります。
掃除や真面目に働く事も祐気です。怠けや不平は剋気です。法を守ることは祐気だし、ズルは剋気です。
気学の市販書でも書く方位の象意が書かれているマトモな本を読みましょう。
色だとか家財なんていうものに頼っているようなのはダメです。気学でも風水でも家財や色なんてものは何百分の一の作用しかありません。
象意の書かれている、本を読んで行動の祐気を取りましょう。
更に積極的に取るなら方位の祐気も取りましょう。
続けていけば次第にいい条件でいい方向に動けるようになってきます。
摂取し始めると必ず八方塞がりになりますから、その際は無理をしないこと。
凶方をとっても10年以内に好転できれば「大難を小難に、小難を無難に」と軽減する事も出来ます。
人は「難を乗り越えてこそ成長する」のだという事を知って、勇気を以って行動してください。

出来れば凶方で動く事はありません。縁は再び巡ってくるはずですが、今回どうするかも貴方の運気ですから自分で選択してください。
凶方でも取って行動するか、行動して吉方の縁を待つかです。

皆さん、方位の取り方を誤解している人が多いですが、普通に生きてきて、急に吉方に家を買うとか仕事に行くとか、いい家相に住むなんて出来るわけないんです。
人間は山あり谷ありで、自然に少しずつ川下に向かって流れていく。
吉方の家に引っ越したから言い事があるんじゃないんです。運気が上昇運だから吉方の家にいけるんだし、凶方の家に行ったから凶運なのではなく、凶運だから凶方の家に住まなければならないんです。
逆に凶運の人が無理に吉相の家に住むと、住めなくなったり、ロクに家に帰らなくなったり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング