最新閲覧日:

膝のケガで入院する事になりました。
手術が無事に終わる様に、また1日でも早く良くなる様に
お参りをしたいのですが、どこか知りませんか?
出来れば、九州南部でお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

相当遠いですが、岡山県に足王神社という神社があります。

狛犬の代わりに大きな足(膝上位まで)が入り口の左右にあります。自分の悪いところ(足で)と同じ部分をさすって自分の足をさすると良いといいます。また、鎌を収めると病気(ケガ)と縁を切ってくれるのでたくさん飾ってあります。遠方からでも受け付けてくれるかもしれませんので、下記のURL(山陽町役場)へ問い合わせてみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.rweb.ne.jp/sanyocho/main.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
早速調べてみます。

お礼日時:2001/11/19 19:41

 日蓮大聖人は、


 「世皆正(しょう)に背き人悉く悪(あく)に帰す。故に善神(ぜんじん)国を捨てゝ相(あい)去り、聖人(しょうにん)所を辞して還らず。是を以て魔(ま)来たり鬼(き)来たり、災(さい)起こり難(なん)起こる」(立正安国論・新編二三四) と仰せです。
 諸天善神は、妙法が広く流布することによってそれを法味として威力を増し、民衆を守護する力をましていくのです。
 ところが、白法隠没(びゃくほうおんもつ)の末法の世の中においては、正法を信仰する者が少なく、正法に背いている者が多いために、諸天善神は法味に飢えて、社を捨てて天上にのぼってしまっているのです。
 したがって現在の神社には、悪鬼・魔神が棲みついて災難をひきおこすのです。
 ですからあなたの家の神棚にも、神札にも悪鬼が棲みついていますので、拝まなくてもそれがあることによって、あなたの生命はもちろんのこと、生活にも悪影響を及ぼし、ひいては先祖をも苦しめることになるのです。
 法華経には、
 「若し人信ぜずして此の経を毀謗(きぼう)せば則ち一切世間の仏種(ぶっしゅ)を断ぜん。(中略)其の人命終(みょうじゅう)して阿鼻獄に入らん」(譬喩品第三・新編一七五) と説かれています。
 末法においては、「此の経」とは、法華経の文底に秘沈された三大秘法の南無妙法蓮華経のことです。
 したがって日蓮正宗以外の宗派の本尊や、神社の神札などの信仰の対象ともなるものは、正法に背くものであり、人々を不幸に陥れる謗法の根源なのですから、神棚や神札は速やかに捨てることが肝要であり、拝むということは、罪をつくり、不幸を願うこととなります。
 その証拠に、初詣などで、交通安全祈願に行った帰りに事故を起した例が、非常に多く見られます。それでも、お参りされたいのなら、日蓮正宗に帰依なさることでしょう。如何でしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。難しくて良く解りませんでした。
困った時だけお願いしてもダメだと言うことでしょうか?

お礼日時:2001/11/19 19:37

http://www.kyoto-ishiya.com/Gori-Goo.htm
ご希望の場所ではないです。
足腰の健康保持や怪我・病気の回復に格別のご利益がある

http://tencoo.hoops.ne.jp/jinja/gori5.htm#BYOUKI

http://goriyaku.zipang.org/tikubetu/kyusyu/ken.h …

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/8084/tabi/20 …

ご参考まで。良くなると良いですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2001/11/19 19:33

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ