最新閲覧日:

浣腸と摘便どちらが腸壁に刺激が少ないか教えてください。

A 回答 (3件)

浣腸がいいとは思いますが、回数を何度も


すると体にあまりよくないようです。
摘便はいたみをともなうので我慢できるかどうかですね。
医師の方にもぜひ相談してみることをお勧めします。

参考URL:http://satulog.biz/kantyou/
    • good
    • 4

老健でしたか・・・宿便陥頓になっている訳ではないのですよね、摘便するにはまだ少し早い様な気がしますが、摘便の後は浣腸はしていますか?どちらにしても宿便陥頓以外であれば、摘便や浣腸の後は多めの水分補給と老健の通常の食事よりも消化の良い繊維質の多めの食事に切り替える事が必要です。

ご老人は筋力が衰えている為に多少の”固め”の便であっても排便出来なくなってきますので、いつまでも摘便ばかりやっていては担当の看護婦やヘルパー、そしてなによりその”ご老人”が大変です。
摘便の後に浣腸を施行しているのであれば、腹部の圧迫は必要有りませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

今後とも、宜しくお願いします。

お礼日時:2001/11/14 08:56

どちらが刺激が少ないか・・・浣腸は比較的簡単に出来ますが、希に腸の穿孔がある場合がありますし、摘便はかなりの苦痛を伴う処置です。

腸に”刺激”自体が少ないのは、摘便でしょうね。しかし、通常その”摘便”で糞塊を摘出した後に通常は浣腸を行いますので、宿便陥頓(しゅくべんかんとん)となっていない状態であれば、私は浣腸をお勧め致します。ちなみにこの宿便陥頓と云うのは便秘の便が、肛門のすぐ手前の直腸で、大きくかたまってしまって、ボールのようになって、はさまってしまったようになり、いきんでも、気張っても、さらには、浣腸しても、全く便が出ず、全く自分では便が出せなくなった状態を言います。外科医からでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
老健に勤める看護婦です。高齢のうえ、やっと車椅子生活をしているかたが、多いので、腹圧もかけれず、トイレで、便がでそうででないこともあり、時々てきべんしています。浣腸は、あまり使わない方針で、根拠は、あまりよくわかりませんが、、、。でもどうしてもでないときは、使います。寝たきりに近いかたもオムツ交換のとき肛門が、ふくらんだり縮んだりしているとき腹部を圧迫して、摘便します。それは、どうでしょうか?
今後ともアドバイスお願いします。

お礼日時:2001/11/13 21:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ