遊戯王に出てくる3枚の神のカード『オシリスの天空竜』『オベリスクの巨神兵』『ラーの翼神竜』の中で、『オシリスの天空竜』の能力は知っているのですが、『オベリスクの巨神兵』と『ラーの翼神竜』の能力がよく分かりません。

googleなどの検索エンジンで検索してみたのですが、なかなか見つかりませんでしたので、ここに質問しました。なるべく詳しく教えて下さい。ずうずうしい質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

こんばんは、まずはgundumさんの補足からさせていただきます。


 呪文を唱えた人がコントロール権>
この呪文というのは、ラーのカードに特殊な文字で書かれている物です。
 ゲームでは~敵のモンスターをすべて奪う>
これは、ラー召喚前から相手の場にいたモンスターと、ラーの能力で蘇らせた
もののコントロール権を奪うという意味です。

 オベリスクの巨神兵の能力は、TV版では自分の場のモンスターの攻撃力を
巨神兵にに加算し、その攻撃力の加算に使われたモンスターは破壊する。
という物だったような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>この呪文というのは、ラーのカードに特殊な文字で書かれている物です。

『オシリスの天空竜』や『オベリスクの巨神兵』のカードは英語で書かれているのに、『ラーの翼神竜』だけ古代文字で書かれているのは不思議ですね。

>オベリスクの巨神兵の能力は、TV版では自分の場のモンスターの攻撃力を
>巨神兵にに加算し、その攻撃力の加算に使われたモンスターは破壊する。
>という物だったような気がします。

『オベリスクの巨神兵』にこんな能力もあったのですね。オベリスクの巨神兵が出てくる時は、「ぐおー!!!」という轟音とともに登場し、海馬が「わはははは!!! ゴッドハンドクラッシャー!!!」と絶叫して何の説明も無く相手を倒して終ってしまうので、ぜんぜんわけが分からずに困ってました。勉強になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/15 16:17

はい、お答えします。


まず、オベリスクの巨神兵ですが、遊戯王に出てくるものははっきり行って効果はありません。
攻撃力が4000と守備力が4000だけです。
ゲームでは、(3と4)敵を全滅させて4000のダメージを与える、です。
なお、ラーの翼神竜はあまり詳しくのってませんが3つの効果があるといわれてます。
1つ目は3体のいけにえの攻撃力の合計値が攻撃力に、守備力の合計値が守備力になり、しかも呪文を唱えた人がコントロール権がある。
2つめは特殊召喚時に呪文を唱えると自分のライフポイントを攻撃力に変換できる。
3つ目はいまだ不明。
ゲームでは、相手の墓地と自分の墓地からモンスターを生き返らせるのと、敵のモンスターをすべて奪うです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>オベリスクの巨神兵ですが、遊戯王に出てくるものは
>はっきり行って効果はありません。
>攻撃力が4000と守備力が4000だけです。

原作&TVでの『オベリスクの巨神兵』は攻撃力・守備力4000以外に特徴は無いんですか。神のカードの割には能力がシンプルですね。攻撃力4000は確かに高いですけど、決して超えられない数字じゃないですよね。(最近TVで見たのですが、バクラVSゴースト骨塚戦で『召霊術』でパワーアップした『死霊伯爵』も攻撃力4000でした)


>ラーの翼神竜はあまり詳しくのってませんが3つの効果があるといわれてます。
>1つ目は3体のいけにえの攻撃力の合計値が攻撃力に、守備力の合計値が守備力になり、しかも呪文を唱えた人がコントロール権がある。
>2つめは特殊召喚時に呪文を唱えると自分のライフポイントを攻撃力に変換できる。
>3つ目はいまだ不明。

『ラーの翼神竜』はマリクのためにあるようなカードですね。古代文字は今だ解読されていないので、マリク以外の人が持っていてもしょうがないですよね。最後の能力が早く知りたいです。


本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/11/15 15:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報