質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

現在アメリカに留学中の学生です。
最近、毎日のようにハリケーンの被害の様子がニュースで報道されていますが、なぜ今年はカトリーナやリタのような大型のハリケーンの発生が多いのでしょうか?
インターネットで日本のニュースを見ていると、日本でも関東、東北まで接近する台風が多いように感じます。
今年、大型のハリケーンや勢力の強い台風の発生が多いのは何か原因があるのですか?
それともこれは今年に限ったことではないのでしょうか?
あと、このようなことが説明されているサイトがあれば教えてください(日本語、英語問わず)。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

<地球温暖化傾向と台風やハリケーンとの関係>



このことはよく誤解されていますが、
実は、CO2による温暖化の進行は、台風やハリケーンなどを減らし、発達させない方向に働きます。

台風などに与えられるエネルギーは、大気中の空間的(上下の)な温度差によるものです。
温暖化は大気の全体的昇温ですから、その空間的温度差を、目立たなくさせます。
つまり、海面温度も上がりますが上空の温度も上がります。
まあ、メリハリがなくなる訳です。

温暖化が究極的に進んだときには、気象現象(上下南北等の空間的な温度差による)はほとんどなく、大気はただ熱いだけになると考えられます。
(もっとも、そういう所に人類はいないですから関係ないですが。)


<最近の巨大台風や巨大ハリケーンの多発化傾向の原因>

台風やハリケーンについてそのような傾向があるならば、その原因は近年の大気の高温状況によると考えられます。

近年の大気の高温状況はいくつかの原因があります。
つまり、
(1)CO2による温暖化
(2)開発による森林縮小(地相の悪い方への変化)によるもの
(3)太陽活動の変化によるもの

大気の高温状況の内訳として、(1)は現在のところ100年で0.6度くらいで小さいですが、
(2)と(3)はそれと比べてかなり大きく、我々が実感するのはこちらです。

そこで、影響については、
(1)について上述の通りですが、(2)と(3)についてなら、これらは全体的昇温でないことですし、昇温量が大きいですから、ハリケーン、台風、その他近年の異常気象の動向・傾向への影響、関係は考えられます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。

なるほど!温暖化は直接の原因ではないんですね。温度差が原因だとは知りませんでした。
それでも大気の温度を上昇させているのはやはり温暖化なんですね。う~ん。どうにか温暖化を緩和できないものでしょうか…?

詳しい専門的なお答え、どうもありがとうございました!

お礼日時:2005/10/04 14:18

温暖化が原因の一つらしいです。


日本のテレビ番組を見ていると、「アメリカが京都議定書に批准しないから罰があたったのだと思う」という声を聞きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。

実際に暮らしてみて、アメリカは本当に無駄使いの国だなぁと思います。紙は上質紙、ごみはペットボトル、ビン、缶、電球、乾電池までごちゃ混ぜで捨てる、誰もいない部屋がクーラーがんがん、などなど、日本人の感覚でいると、頭がおかしくなりそうなほど無駄使いが多いです。
アメリカ全土でこの調子なら、ちょっとのリサイクルだけで、ずいぶんの資源とお金が節約できて、京都議定書の規定値なんてすぐに満たせそうですけどね…。莫大な資源が毎日のように消費されているんだなぁと思いながら過ごす毎日です。

回答ありがとうございました!

お礼日時:2005/10/04 14:07

専門家ではないのですが、これには地球の温暖化が影響しているみたいです。



台風は、海水の蒸発した水分と風により台風は出来るのですが、年々温暖化により海面の温度も上がってきているので、蒸発した水分の量が増えて一回での威力が上がってきているのです。

ちょうど赤道あたりを境に反対方向に流れているので、ここで発達した雨雲が現れると、台風になるのです。

最近のニュースでも、近年の台風の大型化と数の減少(小・中程度の台風)により被害が増えるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。

「温暖化が原因」という説にはいろいろ意見があるみたいですね。否定している人もいるようです。
直接の原因ではないにしても、絶対に温暖化は何らかの影響がありそうです。最近はどんどん天候がおかしくなってきて、地球はどうなっちゃうんでしょう…?

回答ありがとうございました!

お礼日時:2005/10/04 13:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハリケーンはどうやって出来上がるのですか?

台風は 南の海の海水が太陽の熱で暖められて
水蒸気になり、大きな雲が発生し、
貿易風のぶつかり合いによって 次第に回転しはじめるというところまでは 
図鑑などで分かりました。

でも ハリケーンのことについては あまり分かりませんでした。

教えてGooの中で検索したら、世界一海水温度が高い海の上で出来た大きな雲がハリケーンを作り出すということが分かりましたが
何がきっかけで回転をはじめるのでしょうか???
そこがわかりませんでした><

台風のように 貿易風のぶつかり合いなのですか?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

先ず台風、ハリケーン、サイクロンは同じもので、全て熱帯低気圧が発達したものです。
その発生、発達の仕組みは、皆、同じです。

図鑑などで「貿易風のぶつかり合いによって 次第に回転しはじめる」と説明されていたそうですが、それは全くの間違いで、貿易風は関係ありません。

では熱帯低気圧の発生の仕方を説明します。
(1)先ず、上昇気流が発生し、強くなります。
(2)上昇気流の下の方(底の方)の気圧が下がります。
(3)周りから空気が吹き込みます。外の空気が吹き込む時、地球の自転のために真っ直ぐ中心(気圧の下がった所、点)に向かって進まず、北半球では右に反れてながら、中心に近づきます。つまり、(左向きに)螺旋を画いて中心に吹き込むます。こうして左回転(反時計回り)の渦巻きになります。

南半球では、地球の自転のための影響が逆になるため、回転の方向は逆で、右回転(時計回り)の渦巻きになります。
(なお、地球の自転のために空気などの動きを反らせる力は、コリオリ力と呼ばれます。)

なお、スケールは小さいですが竜巻も同じ発生の仕組みです。

先ず台風、ハリケーン、サイクロンは同じもので、全て熱帯低気圧が発達したものです。
その発生、発達の仕組みは、皆、同じです。

図鑑などで「貿易風のぶつかり合いによって 次第に回転しはじめる」と説明されていたそうですが、それは全くの間違いで、貿易風は関係ありません。

では熱帯低気圧の発生の仕方を説明します。
(1)先ず、上昇気流が発生し、強くなります。
(2)上昇気流の下の方(底の方)の気圧が下がります。
(3)周りから空気が吹き込みます。外の空気が吹き込む時、地球の自転のために真...続きを読む

Q台風・ハリケーンについて

こんにちは。
 いよいよ私たちのところにも台風6号が接近しています。
 それで私も疑問に思うことがいくつか、あります。
(1)台風とハリケーンの違い、どこが違うんですか?
(2)なぜ台風・ハリケーンは北に向かって進むんですか?
(3)南半球の台風・ハリケーンは『右巻き』と聞きましたが本当でしょうか?そして南半球で発生した台風・ハリケーンは南に向かって進むのでしょうか?
(4)なぜ北半球の台風は『左巻き』か?
(5)台風・ハリケーンはなぜ『女性』にたとえられるのか?
(6)中東・アフリカ・ヨーロッパ・南西アジア・ハワイ・ラテンアメリカでもハリケーン・台風は発生・来襲するのでしょうか?
(7)ハリケーンの語源・なぜアメリカでは台風のことをハリケーンというか?
(8)最後に台風の番号・ハリケーンの名前はどうやって決められるの?
いろいろ質問してすいません・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 台風で被害はありませんでしたか?
 沢山の方が回答されていますが、微妙に違うところもあるので、私も回答してみたいと思います。

>(1)台風とハリケーンの違い、どこが違うんですか?

 存在地域の違いです。台風は北西太平洋域(東経180度より西)にある最大風速が34ノット以上の熱帯低気圧のことをさします。Hurricaneは北東太平洋域(東経180度より東)とにある最大風速34ノット以上の熱帯低気圧のことをさします。
 ちなみに気象庁の発表する英文の情報では、TyphoonはHurricaneと同じ最大風速64ノット以上の熱帯低気圧のことで、34ノット以上48ノット未満の熱帯低気圧はTropical Storm、48ノット以上64ノット未満の熱帯低気圧をSevere Tropical Stormと呼びます。

>(2)なぜ台風・ハリケーンは北に向かって進むんですか?

 通常日本に来るような台風は、熱帯の海で発生し、最初は貿易風に流されて西に進みながら少しずつ北上し、その後偏西風に流されて東に進みながら北上します。
 どちらにしても、大きな風の流れによって進むのですが、もし全く風がなくても、地球が丸いことによるコリオリ力の緯度による違いから北西に進むことが理論上わかっています。

>(3)南半球の台風・ハリケーンは『右巻き』と聞きましたが本当でしょうか?そして南半球で発生した台風・ハリケーンは南に向かって進むのでしょうか?

 北半球では地球が回転していることにより発生する見かけの力であるコリオリ力は、進行方向に向かって右向きに発生するのに対し、南半球では進行方向に向かって左向きに発生します。
 北半球と南半球で反対方向に働くことは、北極の上から地球を見ると、自転の方向は左回りであるのに対し、南極の上から地球を見ると右回りになっていることから、分かっていただけるのではないかと思います。
 南半球で右回りあることとは無関係に、台風が北へ進むのと同じ理由で南半球の熱帯低気圧は南へ進みます。

>(4)なぜ北半球の台風は『左巻き』か?

 空気は気圧の高いほうから低いほうへ流れようと力が働きますが(気圧傾度力といいます)、北半球では地球が左回りに廻っているために、それを右に曲げようとする力が働きます(実際には見かけ上そう見えるだけですが)。結果として気圧傾度力とコリオリ力が釣りあう向きになる、等圧線に平行に気圧の低い方を左に見る方向に風が吹きます。

>(5)台風・ハリケーンはなぜ『女性』にたとえられるのか?

 そもそも熱帯低気圧に名前を付け始めたのは、第二次世界大戦中に米軍の兵士が、日本付近にやってくる台風に対して、自分の彼女や奥さんの名前をつけたのが最初と言われています。第2次世界大戦後の日本でも、連合軍の進駐体制下では台風にはこのように外国名が付けて呼ばれていました。進駐体制が終わった昭和28年以降は、日本国内の台風情報などでは台風は番号で呼ばれるようになり、一般的には台風に名称があることは知られていませんが、実は米軍の合同台風警報センター(JTWC)はその後もずっと独自に名前を付けていました。 その後、ウーマンリブ運動の高まりなどにより男性と女性の名前が交互に使われるようになり、2000年以降はアジア諸国などが決めた名前が使われています。

>(6)中東・アフリカ・ヨーロッパ・南西アジア・ハワイ・ラテンアメリカでもハリケーン・台風は発生・来襲するのでしょうか?

 熱帯低気圧は太平洋、大西洋、インド洋で発生します。
 北太平洋で発生した熱帯低気圧はハワイを襲うこともあります。南太平洋で発生したものは東へ進んでも南アメリカに達する前に温帯低気圧や弱い熱帯低気圧になってしまうようです。
 北大西洋で発生した台風は北アメリカに上陸することがありますが、大陸東岸で温帯低気圧や弱い熱帯低気圧になってしまうことが多く、東へ進んでヨーロッパへ影響することはないようです。南大西洋では海水温が低いために、今まで熱帯低気圧が観測されたことはありませんでしたが、今年4月、初めて熱帯低気圧の発生が確認されました。これはブラジルに上陸し被害を出しています。
 北インド洋で発生した熱帯低気圧はインドやバングラディシュ、パキスタンなどへ上陸し、しばしば大きな被害を出します。まれには中東へも行くことがあるようですが、アフリカ北部に上陸することはないようです。一方、南インド洋で発生した熱帯低気圧はアフリカに上陸することもあります。

>(7)ハリケーンの語源・なぜアメリカでは台風のことをハリケーンというか?

 マヤ・インディアンの嵐の神「Hurukan」が語源だというのが定説のようです。

(8)最後に台風の番号・ハリケーンの名前はどうやって決められるの?

 台風もハリケーンもその海域ごとに、その年の発生順に番号が付けられています。
 名前については、事前に名前の一覧表が作られていて、その表の順番につけるだけです。世界の海は全部で12の海域に分けられていて、各海域ごとに熱帯低気圧の解析と予報を行う気象機関が決められています。
 参考URLにあげたページにどのように海域が決められているのかと、担当する気象機関が掲載されています。またこのページの左のメニューの中の「Storm Names」をクリックすると各海域の熱帯低気圧の名称の一覧表が見られます。

参考URL:http://www.nhc.noaa.gov/aboutrsmc.shtml

 台風で被害はありませんでしたか?
 沢山の方が回答されていますが、微妙に違うところもあるので、私も回答してみたいと思います。

>(1)台風とハリケーンの違い、どこが違うんですか?

 存在地域の違いです。台風は北西太平洋域(東経180度より西)にある最大風速が34ノット以上の熱帯低気圧のことをさします。Hurricaneは北東太平洋域(東経180度より東)とにある最大風速34ノット以上の熱帯低気圧のことをさします。
 ちなみに気象庁の発表する英文の情報では、TyphoonはHurricaneと同じ最大...続きを読む

Q野球試合は何時間くらいで終わりますか?

今度新市民球場(広島)のオープン戦に行く事になりました。
開始は18時からですよね?
何時くらいに終わるのでしょうか?誤差はあると思いますが、だいたいでいいので教えてください。
ちなみに試合が終わってから広島から東京に戻るって間に合わないですかね?

Aベストアンサー

2008年のプロ野球の平均試合時間は3時間13分です。
なので21時を過ぎるか過ぎないか、といったところです。

新広島市民球場の最寄駅はJR広島駅ですから、21時台後半の
新幹線では名古屋ぐらいまでしか行けないかと思われます。

オープン戦の4月10日のダイヤを見ましたが、
当日中に東京に帰るなら、のぞみ58号(19:57出発、23:45到着)が
確認できました。これだと1時間半弱しか試合観戦できませんから、
広島で宿泊する方向で考えたほうが楽かもしれません。

ちなみに1球15秒ルールによって早く決着が着きそうですが、
これは投手に不利なルールでもあるので、逆によく打たれて
試合時間が長くなるといった事も懸念されています。


人気Q&Aランキング