最新閲覧日:

私は生物学専攻の大学院修士1年の者です。バイオ系の会社に就職したいと思っているのですが、規模の小さい会社やベンチャー企業の情報などはどのように手に入れたらいいでしょうか?リクナビ 登竜門などには登録しています。その他にいい手段がある場合など教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ベンチャーに特化した人材紹介会社、医療系に特化した人材会社を当たるのがいいと思いますよ



参考URL:http://bioventure.info-i.jp/
    • good
    • 0

こんなのがあります。


http://www.eco-webnet.com/
それと中小企業庁
http://www.chusho.meti.go.jp/

個人的に注目しているベンチャーには
http://www.ahc-bact.co.jp/
    • good
    • 1

修士卒でバイオ・医薬・食品メーカーに就職し4年半、現在やはり転職を考えている者です。



修士の就職活動はそろそろ始まるのですね。
さて、バイオに限らずベンチャー企業はその性質上、再来年の4月入社の新卒正社員を今から募集しようというところは少ないと思われます。ベンチャー企業の側としては、新卒社員を採用して教育から始めるより既に実力をつけた即戦力となる人を短期の契約更新で採用する方がリスクが少ないですから。なので大手企業の就職活動と並行して小さい会社やバイオベンチャーへの就職を探していくのは困難であることをご承知ください。

それを踏まえつつお役に立つかもしれないサイトをご紹介します。

・日経BP バイオテクノロジー・ジャパン
http://biotech.nikkeibp.co.jp/BIO.shtml
バイオビジネスについて情報収集するのにイチ押し。バイオベンチャーについての情報も多い。e-mailによるニュースサービスもあり。
「専門情報サイト」「人材情報サイト」などは特におすすめ。

・WDBワークデータバンク
http://www.workdatabank.co.jp/kenkyu/index.html
研究者のための人材サービス会社。関西が本拠で派遣社員としての募集が多いが、神戸の再生医療に関する施設など最先端の研究機関の募集もある。こういうところで派遣社員としてスキルを身につけていく方法もアリ。

・日経バイオビジネス
http://biobiz.nikkeibp.co.jp/biobiz/
インターネットのサイトというよりこの雑誌。最近のバイオビジネスの総説として役に立つ。オンラインで定期購読申し込みをするとメールマガジンが届き、たまにためになる情報も。

研究者の流動化はこれからも進んでいきます。この時期だけが就職活動期間と思わず、常に業界研究を続けて自分の進む道を探すのがよいと思います。

nezukitiさんの就職活動での健闘をお祈りします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答有難うございました。早速教えていただいたサイトを利用します。まだまだ分からない事が多いですが頑張ってみようと思います。大変参考になりました。

お礼日時:2001/11/18 23:27

勤務地がどこでも良ければ、徳島県のアプロサイエンスがあります。


たんぱく質研究で社員20名くらいです。関心あれば、検索してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アプロサイエンスのホームページの方を拝見させていただきました。大変参考になりました。回答有難うございました

お礼日時:2001/11/18 23:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報