憲法9条の護憲ということで、単に国内のみで独り善がりな発言を繰り返しても意味が無いと思います。
もっとアクティブに同様な精神を持つ国との連帯や拡大が必要であると考えますが。
現在どんな国があるか教えてください。

A 回答 (5件)

 以前、同趣旨のご質問がありましたので参考URLに挙げておきます。



 コスタリカについてですが、軍事費のGDP比は1.6%だそうで、日本よりも高いんですね。

http://www.cia.gov/cia/publications/factbook/geo …

 また、機関銃すらないというのは本当でしょうか。最近は「旧ソ連製を中心とした軍用武器が大量に出回るようになり、コスタリカの一般治安状況は急激に悪化」しているそうなので当局側もそれなりの重装備だと思うのですが。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/anzen/csa/247.h …

 非武装という理想を掲げるのは麗しいと思いますが、21世紀に至っても現実はなかなか厳しいようです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=69896
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう御座います。
>同趣旨のご質問がありましたので参考URL
よく回答されておりました。

お礼日時:2001/12/01 01:27

アイスランドも非軍備国ですね。


ただし、イギリスに軍事を依託しているので完全非武装とまでは
言えないかもしれません。もしも朝鮮戦争がなければ日本もこのような
国になったのかもしれません。つまり、国家としては非軍事だが
在日米軍の存在を甘受するといった構造でしょうか。

でも、アイスランドはイギリスの属国ではないので、北方資源で
よく衝突しているとのことです。漁業問題でイギリスが軍艦を
用いるのに対して、アイスランドは漁船で立ち向かうといった
ことを聞いたことがあります。

最近、非軍事でコスタリカが有名になりましたが、ちょっと前にも
有名になりました。それは「コスタリカ方式」。覚えていますか?
自分の支持者だけでは当選が無理な場合、同レベルの候補者と
手を結んで交互に立候補して当選できるような方法のことです。
生徒会選挙があると即席の政党をつくって、生徒同士で争いや
ケンカが絶えないそうです。軍事による国防意識が低いと
かえって国内で争いごとが増える例だと紹介されました。

スイスのように「俺はケンカは嫌いだけど、ちょかいだしたら
痛い目に合うぜ」って宣言するのが一番いいのかなって思います。
つまり国防軍は賛成だけど、守るための軍隊ということですね。
石油の輸入がストップしてもスイスの坂道を簡単に移動できる
自転車連隊とか常備していたり、スイスだけでしか活動しないってのが分りやすい。
日本なんてほとんどの道路が鋪装されてんだから、カタパルト使用
の戦車なんかよりも速度重視の装甲車を主体にするとか、
日本の国土だったら無敵だぜって印象を外国に与えるような軍隊だったら
自衛隊にも国民が敬意を払えるのにって思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろと独創的な発想を含めて有難うございました。
個人・村・県(州)の集合体では、あまり無いのに国となると軍隊が必須となるのか?超小国の軍隊は焼け石に水な気もするんですが、不思議です。

>スイスのように~(略)
後の方のご意見とても賛同出来ます。右左あっても基本的には防衛から大きく逸脱する考えは無いでしょうから。
災害に当たっては、24時間以内に万単位の人員による救援が可能とか、特徴と実績があれば国際貢献にとやかく言われることも、軍国主義復活の脅威と見られる事も無いと思います。

お礼日時:2001/11/13 14:52

 コスタリカですね。

軍隊を必要としないという考えを、国民皆が共有していることが、素晴らしいことです。

参考URL:http://hccweb1.bai.ne.jp/hankaku/b2-1cosutaria.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。知りませんでした不勉強でもあるのですが、有名でない事も不思議な事です。

お礼日時:2001/11/13 13:20

特段知識があるわけではない私に出る幕は無いのですが、少しお邪魔します。



少なくとも普段私たちがどこかで名前の聞く国で軍隊・軍事力を持たない国は無いのではないでしょうか?
例えばスイスは「中立国」として有名ですが、ちゃんと軍隊はあります。しかも「国民皆兵制度」といって国民は誰も兵役を体験し、終了後に各自自分の家に小銃を持ち、有事に備えています。オリンピック選手とて例外ではありません。その辺りも含め下記URLは少し参考になるかと・・・『各国の現勢』で各地域を選んでいくと一つずつ見ることが出来ます。

ちなみに#1でmadmanさんが仰っていたコスタリカは、確かに軍事力についての記述は一切ありませんね。勉強になりました(笑)。
http://www.sekainenkan.com/

参考URL:http://www.sekainenkan.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。検索の仕方まで教えていただき大変感謝します。

お礼日時:2001/11/13 13:06

コスタリカは1949年の憲法公布時に武装放棄を宣言して以来、現在にいたるまで、戦車一両・機関銃一丁も保持していません。



軍隊がいないのは、多分この国だけではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。意外と少ないんですね。

お礼日時:2001/11/13 13:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q擬人化された“鬼”が出てくる漫画、アニメ

擬人化された“鬼”が出てくる漫画、アニメってありますか?

ヤイバにでてくる鬼丸くらいしか思いつかないのですが。
マスコット的キャラでもおっけーです。

Aベストアンサー

ちょっと古くてマニアックかもしれませんが、中津賢也さんの「黄門☆じごく変」という漫画には沢山出て来ます。

扱いはショッカー的ですけれど(笑)。

「擬人化された鬼」というのがいまいち理解出来ていないかもしれませんが。。。

あの「ラムちゃん」ぐらい人に近いという事でしょうか?

Q憲法9条を素直に解釈するならば自衛隊の存在自体が憲法違反では?

憲法9条を素直に解釈するならば自衛隊自体が解釈改憲の憲法違反ではないでしょうか?

Aベストアンサー

法学部出身です。私も大学に入るまでは「自衛隊は憲法違反」だとおもっていました。法学学部で学ぶうちに、その考え方は変わりました。
今の考え方は「自衛隊は今の状態ならぎりぎり合憲」です。ただし、安倍首相がやろうしていることは、違憲だとおもいます。

まず、9条の内容を見てみましょう。
1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2.前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

1.については戦争に訴えない、国際紛争で武器をつかわない、と言っているわけです。日本は戦後70年戦争をしていませんので、これは実にしっかりと守っている、といえます。これに異論は無いと思います。

問題は次でしょう。まず「国の交戦権はこれを認めない」を検討しましょう。とりあえず70年戦争していませんので、交戦権は発動されていませんが、重要なのは「相手が勝手に侵略してきたとき応戦して自分の国の国土や国民の命、財産を守るのは交戦権なのか」ということです。
ここが「相手から勝手に来られても交戦権の発動である」とされるなら、自衛隊は違憲になります。しかし、そうなると、国が攻められたときに守る組織がなくなります。国際的にみて、これはあまりにも非常識であるため「自衛権と交戦権は別物」という考え方が主流になっているのです。

したがって、相手が勝手に攻めてきた場合に日本の領土・領海・領空で応戦するのは「自衛権の発動」であって、交戦権ではないというのが世界的にも認められた解釈であるといえます。

そうなると「前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」も注意深く考える必要があります。前項の目的とは「国際紛争を解決する手段として」の戦力保持であることは明白ですから、「自衛のための戦力」は保持してはいけない、とは書いていない、ということになります。

ですから、憲法上「自衛のための戦力は持てる・合憲である」と解釈するのが正しい、といえます。若干脱法的なところがありますが、問題は自衛隊が「自衛のための戦力しかないか」ということになります。自衛のための戦力しかなければ「国際紛争を解決する手段としての戦力」はないので違憲ではない、ということなるからです。

自衛隊の戦力を注意深く見てみると実は「(日本が)国際紛争を解決する手段としての戦力はない」というのが分かります。重要なのは括弧で囲った「日本が」というところです。

たとえば、国境を接している国であれば、戦車を持てばその時点で自衛なのか侵略用なのか見分けがつかなくなります。しかし、日本は島国ですので、国際紛争のために外国に戦車を持っていこうとすれば、そのための船がなければなりません。
日本にはそのような船はないのかといわれれば、もちろんあります。

しかし、日本の輸送艦はフェリーなどと同じで、港湾施設がないと輸送できない輸送艦しかありません。大戦中のDD上陸作戦のように、砂浜に直接戦車を運べる船(強襲揚陸艦といいます)はもっていないのです。

では、戦車以外の兵員や武器などを運べる飛行機はどうでしょうか。日本の自衛隊輸送機はC-130HとC-1ですが、C-130Hの航続距離は約4000キロ、C-1に至っては1700キロしかありません。これでは、給油ができないかもしれない他国に輸送して帰ってくる任務はほぼ不可能です。

自衛隊の装備はこういう風に、外国に出て行ってテントを張って自炊して、長期間敵国内で戦う能力に欠けているのです。それは主に補給用の装備や輸送機の問題なのですが、とりあえず日本は他国に出て行って戦争する能力はほとんどない(米軍などが基地を整備してくれていれば別)といえます。最近の海外派遣だって、現地に人を派遣して土地を借りて、輸送機でコンテナを運んで、他国の重機などを借りて土地を整備して、テントを張って、ようやく自衛隊員が大量に現地入りできるのが現状です。アメリカなら、部隊と物資を同時に運んで(土地を借りることを別にすれば)すぐに陣地を築くことができます。こういう能力の差は非常に大きいのです。

また、日本は長距離を飛ぶミサイルも持っていません。核兵器をもっていないことも重要ですが、敵国に飛んでいけるようなミサイルを一切もっていないのです。

こういう装備ですので、日本の自衛隊は自衛のための組織であって「軍ではない」のです。

もっともこれだけでは、納得できないでしょうから、他国の例を出しておきます。
コスタリカです。コスタリカは日本と同様、 憲法で「恒久的制度としての軍隊を廃止」をうたっている国です。したがって軍隊はありません。じゃあ、まったく武器や武器を扱える組織がないか、というとそうでもありません。まず、今日本で問題になっている徴兵制は有事法制として「徴兵できる」ことになっています。有事なら徴兵できるのです。
そして平時でも国境警備隊が隣国(ニカラグアとパナマ)との国境に配備され、ヘリコプターやミサイルなどを常時展開しています。これは隣国ニカラグアの3倍の規模であるとされていて、ニカラグアは「軍隊」と認識しているようですが、コスタリカの国内法および国際的な慣例では基本は警察権であり「準軍隊規模」とされていますが、軍隊ではない、というのが国際社会の見方であるといえます。

日本の場合も、自衛隊のあり方は隣接する国とそうでない国際常識では見方が違います。しかし、自衛隊の装備などを見ていると、戦前の日本軍や今のアメリカ軍のように外国に出て行ってどかどか戦争ができる、というようにはなっていないのです。

かなり注意深く「自衛のため」というレベルで制限を掛けているのが日本の自衛隊です。どのくらい自制しているかというと、尖閣諸島の問題が表面化して10年たってやっと、島嶼防衛のための強襲揚陸艦をアメリカから購入しようときめたぐらい、慎重であるといえます。

この事実がなにを意味するかというと、たとえば宮古島とか対馬とかをどこかの国が強襲して占領したときに、自衛隊の陸戦隊を送り込む方法が今まで無く、島に住んでいる人は見殺しにされたかもしれない、ということです(空挺部隊やヘリなどはありますが、占領されているとけっこう難しいです)
しかし、島を奪還する能力は、そのまま先制攻撃としての急襲攻撃にも利用できますので、そういう装備は自制して持たなかったのが自衛隊であるといえます。

このような自衛隊の装備では 「国際紛争を解決する手段としての戦力」として役にたちません。また9条は自衛権そのものは否定していませんので、今のところ自衛隊は合憲である、といえます。

法学部出身です。私も大学に入るまでは「自衛隊は憲法違反」だとおもっていました。法学学部で学ぶうちに、その考え方は変わりました。
今の考え方は「自衛隊は今の状態ならぎりぎり合憲」です。ただし、安倍首相がやろうしていることは、違憲だとおもいます。

まず、9条の内容を見てみましょう。
1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2.前項の目的を達するため、...続きを読む

QPC擬人化漫画

PC、PC内部、PC周辺機器、などを擬人化した作品、漫画はありますか?

具体的内容としては、ただ楽しむものでも、勉強も出来るようなものでも、なんでも良いです。


そういう作品、漫画があったら教えてください。

Aベストアンサー

 それらに近いものであれば・・・。

OSたん
http://ja.wikipedia.org/wiki/OS%E3%81%9F%E3%82%93

 勉強には・・・ならないような(汗)


 コミックでいうと、

 CLAMP先生作品の「ちょびっツ」と赤松健先生の「AIが止まらない」などがパソコンと関連性があります。
 どちらも今となっては古いですが。

ちょびっツ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A1%E3%82%87%E3%81%B3%E3%81%A3%E3%83%84

 TVアニメ化がされています。



A・Iが止まらない!
http://ja.wikipedia.org/wiki/A%E3%83%BBI%E3%81%8C%E6%AD%A2%E3%81%BE%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84!

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/OS%E3%81%9F%E3%82%93

Qホウロウシャの発言です。 安倍総理大臣は朝鮮人。 この発言に異議ありです。 国が切迫したこの状態で、

ホウロウシャの発言です。

安倍総理大臣は朝鮮人。
この発言に異議ありです。
国が切迫したこの状態で、ネットのここに?
内閣に対する貶め行為?
これは国の存亡に関わる日本に置き
最も重い罪に匹敵する他、
70年間平和を過ごした世界唯一無二の日本のお花畑に対し洗脳行為を行い更に、内閣総理大臣を侮辱せしめる為?
外観誘致罪の告発状を送るものなり!
ホウロウシャのI.D.操作に関し、二、三週間を要するも必ず
絞首台に上げてみせます。
正しいですよね?
これは、有事の話です。
有事、 起こりますかね?

Aベストアンサー

大丈夫ですか?

Q冷戦or東側の国の雰囲気が分かる漫画ってあります?

東側の国が舞台の漫画とか、冷戦の裏事情を描いた漫画とか、
そういうのが読みたいです。
別に冷戦中に書かれたのでもソ連崩壊後に書かれたのでもいいですが、
プロパガンダ臭のきついのはご遠慮下さい。

Aベストアンサー

新谷かおる「バランサー」
忍者の末裔の話で後半は東西ドイツが舞台になります。
河惣益巳「ツーリングエクスプレス」
殺し屋と刑事の話で、ロシアン・エクスプレス等ロシアやドイツを舞台にした話があります。

Q憲法9条改正

憲法に詳しくないので質問します

憲法9条が改正されると
どうなるんですか?
橋本市長は戦争をしたいから
改正しようとしてるんですか?
やぱ憲法9条が改正されると
また日本は戦争をする国に
なるんですか?
良かったら回答お願いします

Aベストアンサー

 どこの情報を元にそんな稚拙なデマに振り回されてるんですか?

憲法改正方法

 1.国会の両院(衆議院、参議院の2院)の総議員の3分の2以上の賛成による
   「国会発議」
 2.「国民投票」での過半数賛成

こんな2段構えで、「改正困難」なのに、たやすく改正などできません。

 あと、憲法を改正せずとも、戦争は起こります。特に近隣諸国で、
日本を武力制圧したいと望んでいる国は山ほどあります。
(中国、韓国、北朝鮮、ロシア)

 誰が総理になろうとも自分から、どこかに攻める「侵略戦争」は
絶対に起こりません。そのため、日米安保条約に従って、「米軍駐留」が
あるわけです。
 日米安保条約は、アメリカが自国に不利益となる勝手な軍事行動を
日本にさせないという意味もあるのです。そのため、「軍隊を駐留
させている」んですよ。もし、勝手な軍事行動を起こそうとすれば、アメリカと
戦争になります。

 バカな思想の教師に吹き込まれたのかもしれませんが、橋下市長が
万が一、総理になっても簡単に憲法が変えられたり、戦争が起きたりなど
しません。

Q漫画にでてくるようなヨーロッパの国はどこ?

日本のファンタジー漫画に出てくるような、騎士が居て領主が居て、シスターが居てというような
欧州っぽい世界観はどこの国がベースモデルになっているのでしょうか?

Aベストアンサー

「中世ヨーロッパ」というイメージでしょうね。
個人的には、
社会システムやファッションはイギリスかフランス、
田園風景はフランス、
王城などの建築物はドイツかイタリア
街並みはフランスかスペインまたはイタリア
酒場はスペインかイタリアのような気がしますね。

いいとこ取りです。
作者によっぽど「この国を舞台にしたい!」という思いがない限りはテキトーに資料が入手しやすいものを導入していると思います。

関西弁キャラは多いけど実際には「関西弁」は存在しないのと同じですね。

Q著作権法第21条から第28条について教えてください!

著作権法第21条から第28条について教えてください!記載してあるホームページ等あれば教えて下さい。

Aベストアンサー

法の何を知りたいのですか?条文なら
http://www.houko.com/00/01/S45/048.HTM#s2.3.3




http://www.cric.or.jp/qa/hajime/hajime2.html

Q版権物じゃない擬人化サイト

私は擬人化が好きなのですが、ネットで検索しても出てくるのは版権物ばかり・・・。無機物や具体的な形がないもの(最近、国を擬人化した某マンガが人気ですよね)が見たいです。
どこか良いサーチや宣伝板などありませんか?近いうちにサイトを立ち上げたり、本を作ったりして活動をしようと考えているのですが、どこで宣伝したら良いのやら・・・。マイナーだから仕方ないのでしょうか。
もしサイトを作るとしたら、版権物をメインにして、その傍らで擬人化を細々やるべきでしょうか?知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

「何を」擬人化するのか…

まだ決まってないのでしょうか?
版権無しって漫画系での版権無しって言うのであれば色々出てくると思いますが?
例えば、
 ・鉄道
 ・人工衛星(この間ははやぶさタンが流行ってたな)
 ・携帯電話
 ・PC
 ・食べ物(さっきはコーンフレーク擬人化ってのもありました)
等々

検索の方法を変えるか、ターゲットが決まってないなら満遍なく検索すれば色々出てくるのでは?

尤も、御質問者様の性別により好みが別れるジャンルですが^^;

Q【政治・中立国】スイスのような中立国って簡単になれるものなのでしょうか?中立国と宣言すれば日本も

【政治・中立国】スイスのような中立国って簡単になれるものなのでしょうか?

中立国と宣言すれば日本も中立国になれるものなのですか?

中立国になると他国の戦争に干渉しない代わりに攻撃されなくなる?

中立国って戦争に巻き込まれない保証はどこにあるのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、中立国という概念は特段の国際法上の規定はありません。いわば通俗的な概念です
ただし、この概念は二つの意味で理解する必要があります

A:永世中立国
B:非武装中立宣言国家

どちらも中立を意味しますが、ニアンスが若干違います
Aは政治的に中立であることから軍事的にも中立ですが、Bは政治的中立性は不要で、軍事的中立性が要請されるだけです。実質的には占領行為が制限される降伏通告国家とも言えますが


仔細解説可能ですが、貴方が知りたいのはAだと思いますので、その上で回答しましょう


便宜上にナンバリングしました

①簡単ではありません

歴史的に永世中立国になるためには、他国の中立承認が必要です。この場合において当時国以外の他国の承認の範囲が問題がありますが、当時国の周辺国の大半が承認すれば、永世中立国とみなされます
ただし、ここで注意するべきは、その当時国が集団安全保障に関する条約に加盟した時点で、永世中立国の地位を失うということです
例えば、オーストリア・スイスはもう永世中立国ではありません。それは国連憲章という集団安全保障に加盟したからです。
古いテキストでは未だにスイスは永世中立国となっていて、それを引きずっている回答者が多々いますが、理論的には世界には永世中立国は存在しません
ちなみに、世界最初の永世中立を規定したのが、ウェストファリア条約です


②宣言以前に安全保障条約から脱退するのが要件になります
日本であれば、国連憲章・日米安全保障条約などの政治的枠組みでの安全保障協定は破棄が大前提です。


③他国にとっては攻撃しにくいと理論上は考えられますが、実態はそうではありません



④保障はありません
ただし、非武装中立宣言には、一定の効果が想定されます。

なお、非武装中立宣言に関しては国際法上の規定がありますので、そちらを参考にできますが、永世中立国という概念は通俗的概念なので定義はありません。ただし、語彙としての意味からの回答は可能です

まず、中立国という概念は特段の国際法上の規定はありません。いわば通俗的な概念です
ただし、この概念は二つの意味で理解する必要があります

A:永世中立国
B:非武装中立宣言国家

どちらも中立を意味しますが、ニアンスが若干違います
Aは政治的に中立であることから軍事的にも中立ですが、Bは政治的中立性は不要で、軍事的中立性が要請されるだけです。実質的には占領行為が制限される降伏通告国家とも言えますが


仔細解説可能ですが、貴方が知りたいのはAだと思いますので、その上で回答しまし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報