最新閲覧日:

HP OpenView の ネットワークノードマネージャ 
(NNM)のイベントデータベース、eventdbに関して質問があります。 
eventdbの中にあるLogは指定された大きさになると0から3の間で
ローテーションするようになっていると思いますが、
例えば、現在Log_3が使用されているとした場合、
その前のLog_2をブラウズすることは可能なのでしょうか?
可能な場合のブラウズの仕方を教えていただきたいです。
ちなみにバージョンはSolaris2.3 HPOpenViewB.06.10です。

A 回答 (1件)

NNMのバイナリ・イベント・ストア(BES)の仕様とて


$OV_DB/eventdb/以下のファイルは総合的に参照されるようです。
アラームブラウザが起動したときは、まず最初に
statelogファイルを参照します。
その後、最新のデータがlog_2に書き続けられていると
仮定すると、log_1も参照されることがあるので、
手作業等で個別には扱うことができません。

また、windowに表示されるアラーム数はlog_*の数にかかわらず
標準で3500となっており、下のディレクトリに存在する設定ファイル XNmevents にて調整可能です。

(HP-UX)
/usr/lib/X11/app-defaults/ (LANG=C)
/usr/lib/X11/ja_JP.SJIS/app-defaults/
/usr/lib/X11/ja_JP.eucJP/app-defaults/

(Solaris)
/usr/openwin/lib/app-defaults/ (LANG=C)
/usr/openwin/lib/locale/ja/app-defaults/
/usr/openwin/lib/locale/ja_JP.PCK/app-defaults/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ