健康なダイエットを心がけるべく、適切な栄養を取りながら
運動しようと努力しています。
で、牛乳と豆乳ではどちらが栄養が取れるのだろう?とふと疑問に思いました。
豆乳は豆類と牛乳が一緒なので断然豆乳を選ぶでしょう!と思っていたのですが、
豆乳って結構砂糖が入ってるのかしら?と思いまして・・・。
ストレスにならない程度にお菓子をちょこっとつまんだりしてるので、
砂糖を全く取っていないわけではありません。
カロリー比較すると牛乳の方が良いのか?とも思いますし、どちらがよいのでしょう?

A 回答 (5件)

???


どちらもダイエット食品ではないので、適しているともいえないとも言えませんが。
 一つ訂正させていただくと、豆乳とは牛乳と豆をまぜたものではありません。大豆を豆腐に加工する際に茹でて粉砕しますが、その時にしぼりかすと液状の二つにわかれます。それが「おから」と「豆乳」です。色やのみ心地が牛乳に似ているために豆乳といいますが、本来は100%大豆製です。
 仰る通り調整豆乳には飲みやすくするため米油や砂糖などが加えられています。
 そうでない豆乳も飲んだことがありますが、まさに豆腐をそのままスープにしたような青臭い味でとても美味しくはいただけません。もちろん砂糖も入っていません。(砂糖の入った甘い豆腐を考えて下さい)
 昔豆乳がお好きではなかったとのことですが、それはこの青臭いほうの豆乳を召し上がっていたからでしょう。私は逆で、紀文のものばかり飲んでいたため美味しいものだと思っていて1L入りの豆乳を買ったら青臭いほうで飲めなかった、ということがあります。そのときは紅茶プリン(ゼリーで固める)にしたり、にがりを入れてふるふる朧豆腐にしたりしていただきました。
 もし、「美味しくない」豆乳を買ってしまったときはお試しあれ。
 
 カロリーで比較すると牛乳のほうが・・・と仰っておいでですが、簡単に栄養素を比較しても、調整豆乳と普通牛乳ではカロリーからビタミンまで驚くほどほとんど同じです。
 ただ、カルシウムの摂取を考えると牛乳のほうがお勧めだと思います。また、1Lあたりでは牛乳のほうが安価です。
 ですから私なら大豆は他のもの、納豆やきなこで摂ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変わかりやすい解説ありがとうございました。
摂取方法・考え方が間違っていることが分かりました。
ありがとうございました。。。

お礼日時:2001/11/13 14:33

>豆乳は豆類と牛乳が一緒なので



豆乳は、豆腐を固める前の液体の事です。いわば豆のジュースですので、牛乳とは何の関係もありません。
全く別の食べ物ですから、どっちが良いとかそういう問題ではありません。

豆乳は液体なので栄養の吸収は良いのですが、ダイエットという事ならむしろ豆のまま(豆腐、納豆、煮豆などなど)食べた方が食物繊維も取れるので、満腹感も出て良いと思うのですが・・・。

また、豆乳を飲む場合は、砂糖入りでないものを選べば良いだけのことです。

ダイエットをするのに適切な栄養をとりながら、というのは非常に良いことだとは思いますが、大変失礼ながら「適切な栄養」という事についてもう少し認識を持っておくべきだと思います。
ダイエットの方法などは、検索すればたくさん出てきますしね。
正しい知識を身につけて、ぜひ頑張って下さい!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答&激励ありがとうございます。
無知だった自分が恥ずかしいです・・・。(^^;)
ですが、みなさん分からないことを質問しているのだから否定的なニュアンスは
どうかなーと思ったりも致しました。
白黒はっきりお答え頂けるのはありがたかったですが。。。

お礼日時:2001/11/13 14:39

 個人的な経験論ですが、半々がいいです。


 どっちも一長一短なので。

 牛乳を飲みつづけていると、急に豆乳に切り替えたとき、身体のだるさを感じることがあります。
 これは牛乳と豆乳では成分がまるっきり違うので、牛乳では確保できていた養分が、豆乳からはできなくなるためです。
 もちろん逆もありえます。

 最近では、お昼は豆乳、朝と夜は牛乳という具合にしてます。
 あとダイエットと直接関係するかどうかはやり方次第ですが、納豆が色々と栄養面でおすすめですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!
納豆ですかー、大好きですっ。なるほどなるほど、やっぱりバランスが大事ですね。。。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/13 14:35

http://www.rakuten.co.jp/healthykfc/
ご参考まで。
無調整は砂糖が入ってないみたい。豆腐ができるやつですね
会社によって、カロリーちがうんですって。

http://www.marusanai.co.jp/tishiki/to_06.html
ご参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
参考URL、じっくり呼んでみたいと思います!

お礼日時:2001/11/13 14:27

こんにちは。


豆乳に砂糖は入ってませんよ。
(もちろん、イチゴ味とかコーヒー味がついてるのには入ってますが)
飲むならプレーンなやつでしょうね。
豆腐を固める前のものですので、
タンパク質・カルシウムなど栄養豊富です。
豆と牛乳を混ぜているのではありません。

でも、牛乳とどっちかひとつに絞らなくても
よいのでは??
いろいろな成分がありますし、
どっちの方が優れているかとかつけられないと思います....

この回答への補足

早々の回答ありがとうございます。
それがですねー、紀○の豆乳を飲んでいるのですが、原材料の
ところに「砂糖」としっかりと書いてあるんです。昔豆乳は嫌いで飲めなかったのに
今こうして飲めるってことは、砂糖入りの例外のものを飲んでいるからなんでしょうか????
また、豆乳も牛乳も意識して飲まないと飲まない食生活になっているため、
できればどちらかで効率良く栄養を取れたらなー、と思ったのでした。
普段はお茶好きのため、玄米茶やジャスミンティー、ホット烏龍などを良く飲んでいます。
またよろしければ回答お願いしますねm(_)m

補足日時:2001/11/13 13:51
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肺がんに牛乳 トマトは大丈夫でしょうか?

父が肺がんになり摘出手術後1ケ月で再発し水が溜まっています。現在食が進まず病院では牛乳を毎食のむようにして食べ物を流し込むと本人は 言っていますが ある本に牛乳 トマトは肺がんには禁食であるとかいてありました。食べてよいものでしょうか?
現在抗がん剤投与のための検査をしています。(肝臓・腎臓機能)

Aベストアンサー

手元に『食べ物のメリット・デメリット早わかり事典』(川嶋昭司・能宗久美子著/知的生きかた文庫)という本があります。それによると・・・


トマトに関して――
*肺ガンの少ないノルウェー人(中略)は、すべてトマトをよく食べる人だという。現在の制ガン実験によると、トマトにはカロチン・ビタミンC・ビタミンEのほか、クロロフィル・ステロールというガン予防物質が多量に含まれていることが実証されている。


牛乳(乳製品)に関して――
*乳製品を多くとる人には、胃ガンが少ないという疫学的調査がある。

*『本草綱目』には「牛乳粥は体力の回復に有効である」とある。

*牛乳には中性脂肪が多い。カロリーの52%は脂肪による。(中略)中性脂肪の過剰摂取は、乳ガン・子宮体ガン・大腸ガン・膵臓ガン・腎臓ガン・膀胱ガン・前立腺ガン・白血病になりやすい。

――とありますが、肺ガンに禁食とは書いてないんですよね。どうしてダメなんでしょうか? 腎臓もお悪いのでしたら、低脂肪乳やスキムミルクにすれば全く問題ないのではないかと思うのですが・・・。

Q牛乳と豆乳はどちらが栄養的にいいですか?

20代女です。 
毎日朝、牛乳1杯飲んでいますが、その牛乳をやめて変わりに豆乳に変えようと思い始めました。
毎日摂るものとしてどちらがいいでしょうか?
みなさんは両方摂ってるのでしょうか?

Aベストアンサー

男性です。#3の方が言うように男性には牛乳が馬力が出ます

豆乳は脂肪分を流し油の酸化からカラダを守るサポニンが入っています
イソフラボンもブームになって久しいですね
外食や配達弁当には質の良い油は期待できないため一日コップ1杯の豆乳はとてもスグレモノで役に立ちます
特に夏の暑い時期は牛乳の脂肪が重たい感じがします
逆に冬はあのバター分が体を温めてくれます
また牛乳は必須アミノ酸バランスがよいです

それと料理にはやっぱり牛乳です。野菜を煮たときのコクはバツグン
質問者様の体質や目的、普段の食生活を総合して決められたらいかがと思います。別に牛乳をやめることはないと思います
ちなみに私は夏場は毎日豆乳です

Q牛乳は乳がんと関係あるの?

牛乳は乳がんと関係あるの?

妊娠牛の産出する牛乳には、特殊なホルモンが含まれていて、それががんに関係しているというような主張の本が話題になっています。

しろうと考えですが、だいたい大量生産している食べ物にろくなものがないとは思うのですが、
この場合、問題のホルモンもたんぱく質でしょうから、熱処理するときに分解しているとみなすことができないものでしょうか。

牛乳にふくまれる発がん物質について詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>しろうと考えですが、だいたい大量生産している食べ物にろくなものがないとは思うのですが、<

ハイあなたの言うとおりです。確かにろくなものはありません。またそのような食品は癌になりやすいと
思います。

>妊娠牛の産出する牛乳には、特殊なホルモンが含まれていて、それががんに関係しているというような主張の本が話題になっています。<

牛乳は妊娠牛からしか取れません。

>牛乳にふくまれる発がん物質について詳しい方よろしくお願いします。<

癌というのは細胞の異常繁殖です、人間誰しも癌因子は持っています。
ただこの病気はばい菌が入ったからなったという病気ではないのです。
この癌因子が目を覚ますと癌になります。
この癌因子が目を覚ます要因は沢山ありますから、これをしたら癌になるとはいえないのです。

Q豆乳と牛乳とどちらが栄養たっぷりのでしょうか

 日本語を勉強中の中国人です。豆乳と牛乳とどちらがより栄養があるのでしょうか。日本の皆様は毎日どちらを飲んでおられますか。

 また、質問文に不自然な表現がございましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

初めまして。

豆乳と牛乳を比べるなら、私は牛乳の方を選びます。その理由はカルシウムの含有量が大きく違うからです。牛乳はコップ1杯(200ml)当たり220mgのカルシウムを含みますが、豆乳に含まれるのは30mg程度だからです。ビタミンA、ビタミンB6も牛乳の方が圧倒的に多いです。

一方豆乳はタンパク質量は牛乳より若干多いのですが、タンパク価(プロテインスコア)を考慮すると、牛乳に及びません。また牛乳は豆乳に比べて脂肪が多く、カロリーが豆乳の1.5倍近くありますが、これが気になる場合は低脂肪乳を選ぶこともできます。

価格面でもスーパーの店頭価格は、平均すると牛乳や低脂肪乳の方が豆乳よりも安くなっているはずです。

以上のような理由で私は低脂肪乳を飲んでいます。とはいえ、他の食品も食べていることを考えると、栄養価に決定的な問題点はありませんので、個人の好みで好きな方を選べば良いと思っています。また日本人には乳糖不耐性という体質の方も少なくありません。これは牛乳に含まれる乳糖が消化できない体質の方で、牛乳を飲むと一過性の下痢をします。この様な体質の方は豆乳を選べば良いと思います。(牛乳の乳糖を分解したものも販売されているので、それを選ぶ手もあります)

sobatya_cnさんの文章は日本人の書く文章と見分けがつきません。なかなかしっかりした日本語だと思います。私が40年ほど前に学んだ中国語よりはるかに上手です。

初めまして。

豆乳と牛乳を比べるなら、私は牛乳の方を選びます。その理由はカルシウムの含有量が大きく違うからです。牛乳はコップ1杯(200ml)当たり220mgのカルシウムを含みますが、豆乳に含まれるのは30mg程度だからです。ビタミンA、ビタミンB6も牛乳の方が圧倒的に多いです。

一方豆乳はタンパク質量は牛乳より若干多いのですが、タンパク価(プロテインスコア)を考慮すると、牛乳に及びません。また牛乳は豆乳に比べて脂肪が多く、カロリーが豆乳の1.5倍近くありますが、これが気に...続きを読む

Q牛乳を飲むとがんになるの?

人間だけが他の動物の乳(牛乳)を飲むからがんになるという説があると聞き、複雑な気持ちです。そんな設あるのでしょうか?また、本当なのでしょうか?

Aベストアンサー

確かに多くのがん患者が牛乳を飲んだことがあるでしょう。
それががんの「原因」であるかどうかは別にしてです。
ただ、最近、確かに前立腺がんになるリスクが上がるという発表はありました。反面、大腸がんの抑制になるともされているのです。

説というのは、言葉のとおり仮説です。
多くの科学は仮説を元に証明し立証され確立されていきました。
仮説を立て、新たな研究結果を出す学者さん達を応援しましょう。
今の段階では、あなたが牛乳を摂取して健康に暮らしているなら、それでいいと思います。

Q豆類の栄養やその他

ピスタチオやナッツはおいしいですよね?
止まらず食べてしまうんですが、
豆類はそもそも体によいものなんでしょうか?
腹にたまるので体重は増えそうですし、
便通も悪くなったような気がします。
豆類を食べる上で気をつけることなどが
あれば教えてください。

Aベストアンサー

#2の方の補足になりますが…。

たんぱく質源、炭水化物源、など栄養成分の似ているグループに分けたものを食品群といいますが(下記参照)
http://www.r-dietetics.com/balance.htm
この食品群で、豆・豆製品(大豆製品と言った方が分かりやすいか)はたんぱく質源の扱いですが、「種実類」はどこに入ると思います?

実は“油脂類”に入ります。油です。まあ、ピーナツオイルとれるくらい油はいってますからねぇ。

ということで食べ過ぎ禁物です。

Q乳がん再発予防に乳製品は食べてはいけない?

乳がん再発予防に乳製品は食べてはいけない?
知人が5年前に乳がんの手術を受けました。今年の暑さで腕や足のももに湿疹ができ、内科で軟膏を処方してもらったところ、乳がんの再発予防には、牛乳、チーズ、バターなどの乳製品は一切、摂取してはいけない、更に白米を玄米に、醸造酢は黒酢に変えた方が良いと言われたそうです。牛乳が、がん患者に良くないということは本で読んだことがあるような気がしますが、医学的に根拠があるのでしょうか。本当に乳製品を摂取しないことは、がん再発予防に必要なことなのでしょうか。できれば専門医の方の意見を伺いたいです。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こちらの本を読んでみてはどうでしょうか。自らの乳がんを克服した科学者の著書です。
乳がんと牛乳──がん細胞はなぜ消えたのか
ジェイン・プラント著
http://www.amazon.co.jp/%E4%B9%B3%E3%81%8C%E3%82%93%E3%81%A8%E7%89%9B%E4%B9%B3%E2%94%80%E2%94%80%E3%81%8C%E3%82%93%E7%B4%B0%E8%83%9E%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%9C%E6%B6%88%E3%81%88%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%8B-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%88/dp/4770502001

Q黒砂糖はたくさん使っても大丈夫!?(黒砂糖と白砂糖)

ダイエットのカテゴリにしようか悩んだのですが。

以前、おもいっきりテレビだったと思うのですが、「黒砂糖はたくさん使っても大丈夫」というフレーズを聞きました。
今、ダイエットしているので甘い物を極力制限しています。でもどうしても食べたい時は黒砂糖を小さじ1杯くらい入れた紅茶を飲んでます。
でももともと甘い物好きの私は物足りません。。
黒砂糖はたくさんとっても大丈夫というのは本当でしょうか?そうだったなら、おやつとして食べるのですが、「砂糖」という名前にとても警戒してしまいます。私の考え違いかもしれませんし。
黒砂糖と白い砂糖は違うというのですが、どう違うのですか?

PS・・ダイエット中の黒砂糖の食べ方など教えていただいたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

白砂糖は炭水化物が99%くらいのものですが
黒砂糖にはミネラル分が多いのです。でも炭水化物も94%くらいあります(今日スーパーで見比べてきたところです)。

白砂糖とにがりを使えば 黒砂糖と同じ効果はあるでしょうね…

糖分だけが気になるのでしたら ラカンカから作った「ラカント」を利用したらどうでしょうか(高いですけど)

参考URL:http://www.nava21.ne.jp/~uesugi/ken/seibun/kurozato.htm,https://ssl.saraya.com/shop/item_display.cgi?no=106463818028270&

Q牛乳は健康でない?

牛乳は体に悪いと聞きましたが、具体的にどのように悪いのですか? 発がん性があると聞いたのですが、情報元わかりますか?

Aベストアンサー

発がん性に関しては牛乳そのものについてでは無いはず。おそらくダイオキシンではないでしょうか。脂肪に蓄積されやすいので。
参考まで(古い記事です)
http://www.tokachi.co.jp/kachi/dioxin/980403.htm

牛乳大好きな私としては、基本的に体にいいですよ!っていうリンクを貼っておきます。

・新潮の「牛乳はこんなに身体に悪い」という記事に対しての農林水産省の回答
http://www.maff.go.jp/www/houdo/houdo/130523gyu.htm

・ミルクの館「牛乳に関するQ&A」 
http://milk.asm.ne.jp/qa/qa.htm


回答ではないですが色々食の安全についての記事を紹介してるブログ
・食品安全情報blog ←「牛乳」などの言葉で検索するといろいろな記事が出ます。
http://d.hatena.ne.jp/uneyama/

Q豆乳VS牛乳

どちらが良いでしょう?
もちろん、一概には言えないとは思いますが。
私は子供の頃から毎日牛乳を愛飲してまして、部活に励んでいる時などは、日に1リットルは飲んでました。今でも大好きで、毎朝コップ1杯飲んでます。
で、最近、豆乳が注目を浴びてきて、
「あれ、こっちの方が体にいいのかな」と思ってきました。
双方比べて、勝っている点、劣っている点を教えて下さい。
毎朝の牛乳を、豆乳に乗り換えても支障はないですか?やはり、両方摂取する方が良いでしょうか?
カルシウムは牛乳の方が多い気がしますが。
ちなみに今は、無調整の豆乳をそのまま飲んでます。あまり美味しいとは言えませんが、不味くもないです。昔飲んでいたプロテインに似ている気がします。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は牛乳が余り得意でない事もあって、豆乳を良く飲んでいました。
そのせいか、息子も豆乳好きです。
子供にはカルシュウムとと思っていましたので、牛乳を中心にしていましたが
アンパンなどには、自分からすすんで豆乳を選んで飲んでいます。

牛乳のカルシュウムは、豆乳と一緒にとるとぐんと吸収率がよくなると聞きました。
ハーフ&ハーフが個人的にはお勧めですが、年齢にもよりますよね。

どんな点が身体に良いのかは、以下のURLを参考にしてください。

参考URL:http://www.h2.dion.ne.jp/~tounyu/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報