ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

私はもうすぐ24歳になる女性です。私は今までちゃんとした恋愛ができませんでした。私は子供で人を愛することができない父親が大嫌いで将来結婚するときは絶対今の父親とは正反対の人を、と思っています。好きになる人もそういう人ばかりです。でも今までちゃんとした彼氏がいなかったのは、父親に愛されたことがなかったからではないかと時々思います。娘の恋愛は父親で決まるという内容の本を読んだことがあるからです。ファザコンの友達が父親似の彼氏と結婚したりすると羨ましく思います。そこで質問です。父親に愛されなかったが幸せな結婚をしたという方いましたら体験談を教えてください。また客観的なご意見でもよろしいです。私は自分のことを父親のせいにしているだけでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

よく考えると、私も愛されなかった子どもでしたね。


だから好きじゃあなかった。
でもそれに対して、自己嫌悪なんてなかったですね。
だって、愛さなかったのは父親の都合だから。

なので、私は愛した男の下で、平和に暮らしています。
マァ、そんな経緯があるので、舅は嫌いですが、、、
それこそ関係ないですね。
好かれようとか、全然考えないからでしょう、父親の時の繰り返しです。
ちなみに、父は既に亡くなっています。

少なくとも私は、男性に対して、年上は嫌いという、弱点はあるものの、恋愛が出来なかったり、愛されないって考えたことはありません。

愛されることを望むから、かもしれませんね。
自分の方から愛してはどうかしら?
恋焦がれて、夫を幸せにしてやる、、、というくらいの意気込みで。

何にせよ、人のせいにして、幸せにはなれません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

愛さなかったのは父親の都合・・・。眼からウロコです。そっか。なんか私は自分が悪いみたいに感じていましたが、そうなんですよね。私は受け身だとかよく言われますが、そうした考えに問題があったのかもしれません。締め切りをまってよかったです。貴重なアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2005/09/29 11:21

少なからず、あるでしょうね。


でもそれは、愛された愛されなかったというよりも、幼い頃の経験が後の人格形成に影響するという意味です。
私は父には愛されていましたが、幼い頃は全く愛情を感じない状況に置かれていました。
今は、その頃の状況を考えると仕方ないし、不器用な人なんだとも思えますが、小さい頃はいつか捨てられる!なんて思っていたので、大人になってから恋愛しても、男性の顔色を伺ったり、わがままも言えない、自己主張のできない女になってしまいました。
大人になって、今の自分を親のせいにしてしまうのはすごく嫌なので、なんとか自分で改善している最中です。
愛って特に家族から学ぶものなので、離婚している親を見て、結婚や愛に対して不信感もあります。と同時に憧れや幻想もあります。
でも、やっぱり親は親で、同じ人間ではないので、自分自身をしっかりもって、信じる方向に進めば幸せにもなれると思いますよ!
誰かを愛したい気持ちがあれば、愛されるし、いつかちゃんとした彼氏ができると思います!
あまり考えて囚われ過ぎないように頑張ってくださいね♪
    • good
    • 2
この回答へのお礼

はい。誰かを愛したい気持ちはちゃんとあるので、彼氏をつくってがんばっていきます。

お礼日時:2005/09/29 11:17

私の意見はアドバイスではなく願望です、「娘の恋愛は父親で決まるという内容の本を読んだことがあるからです」それは親子関係の軽薄が進行社会に親が子供に対する姿勢に敬称を鳴らすためにかかれたものと思いたいたいです、また、「今までちゃんとした彼氏がいなかったのは、父親に愛されたことがなかったからではないかと時々思います」貴方が恋愛を成就されないことの一環を父親に転化してるものと思います、が・・・大嫌いな父親が(父親とは男性の象徴でもあります)他の男性(父親とは同じ性別になりますから)に少しでもオーバーラップするところがあると嫌悪感が出る性なのではと考えると、確かに貴方の言うとおり娘の恋愛は父親で決まるということができます、アンチファザーコンプレックスが抜けない限り貴方が貴方にかけてる呪縛から逃れられませんよ、もし今後一人の人が好きになられたのなら、自分の父がどうだとか、その男がどうだとかを抜きに、他の何者でもない自分の愛した人間だと信じて愛するしかないと思うのですが、何のアドバイスにもならない私の願望交じりで申し訳ないです。

    • good
    • 0

こんにちは。


私も、父親とはまったく違う主人を持つ身です。
幸せですよ。
親の影響はいろいろあるけれど、それを理由にして自分が幸せになれないのは悔しくないですか?
私も親にはいろいろな感情がありますが、ずっと親に振り回される人生なんてごめんです。自分は自分で幸せになると、ある時決めました。

24歳ならもういい大人です。
自分の責任で、しっかり幸せになって欲しいです。今までの時間よりこれからの方がずっと長いんですからね。

頑張ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

はい。そうですね。私も自分の力で幸せになると決めます。確かに親のせいで人生決まってしまうなんて悔しいです。回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/28 23:14

私の父は駄目男の部類に属する人です。


妹が父以下の駄目男と結婚して今年離婚しました。
このせいか、娘は父親と似た男と結婚する説は当てはまる人もいるんだと思ってます。
私も「男の人の見る眼」というのがちょっと自信ないです。

参考URL先みたいな解説をしている本(←このサイトの参考本の著者の一人は去年セクハラで捕まってました)をお読みになられたんだと思いますが、最後に克服方法が書いてあるはずでは?

まずそうやって認識することから始まるんだと思います。
どうやって乗り越えていくかを考えて実践できるようになるといいですね。

参考URL:http://saikopark.ne.jp/kei/majirei/top10.cgi
    • good
    • 0

初めまして。



私も同じような質問を出したことがあります! 心境も全く同じです。
私も同じようなコンプレックスがあります。でも、感心が彼氏でなくて父親にいっていることですが・・・(いまだに優しい父親欲しいです)

でも、安心してください。私は旦那さんには恵まれていますよ。

以前質問をしてたくさんの方が意見をくれたのですが結局、「理想化しすぎている」ということが分かりました。父親がいたからどう、ということはなくてそこから先は自分で考えたり経験したりして学んでいかなくてはいけないんだ、ということでした。

多分優しい父親≒(絶対裏切らない)恋人、みたいに思っていると思うのですが、現実そんな関係ばかりではないし、残念ながら持っていない私たちは自力で探さなくてはならない私たちの方が男性にうまく甘えられたりするのではないでしょうか?

頑張りましょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。決め付けてしまうのはよくないですね。確かに理想化しているところはあるかもしれません。親は選べないから、今の親から反面教師だとしても学ぶだけ学んでいこうと思います。

お礼日時:2005/09/28 20:52

そんなことはありませんよ。


むしろ、父親を反面教師としていい男性を選べる筈です。

問題だな、と思うのは、彼氏が出来ないのを父親のせいにしていることです。
ご自身で言われている通りです。
あなたが彼氏にどう接するかは、あなた自身が判断することであり、そこで父親を気にしても仕方が無いのです。
そもそも、彼氏は父親ではない。
別の存在ですよ。

ファザコン女性が、父親似の男性を選ぶのは自由ですが、もしもその男性が父親のように振舞うことを求められたら溜まったものではありません。

あなたの未来は、あなたがどう考え、どう行動するかによって決まります。
父親の呪縛を離れて、今の自分を見つめ直してください。
もしかしたら、男性不信があるのかも知れません。
たとえそれの原因が父親でも、自覚して治すのはあなたの努力が必要です。

私の父親も決して褒められたものではありませんが、私はそれに気をつけながら2児の父をやっております。
苦労しているのはあなただけではないことを知っておいてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。私は父親のせいにしていました。彼氏がどうのこうのという前に自分自身に納得できていません。彼氏に父親にもらえなかったものを求めるのではなく、自分がそういうふうにならないように頑張って生きたいと思います。

お礼日時:2005/09/28 20:58

30代既婚です。

私も似たような境遇です。父親とは違う人を選んで今幸せですよ。
このような境遇だと、絶対にこうなりたくない、こう言う人は選びたくない、っていう気持ちが先にくるような気がしますが、今の主人は何も意識せず、たまたま選んだ相手でしたよ。親との関係って子供の色んなトコとに影響してくるんですよね。父親のせいかどうかは分からないけど、昔は結婚というものにまったく興味がありませんでしたけど、彼となら結婚してもいいと思いましたね。ただ子供は欲しいとは思っていません。自分も親のようになりたくないからです。。。

ちゃんと彼氏がいなかったというのは、どういう意味ですか?あなたもちゃんと人を愛せないと言う事ですか??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうです。私も人をきちんと愛せる女ではなかったですね。というか愛されようと必死になっていました。でもこれからは前向きに恋愛もしていこうと思います。

お礼日時:2005/09/28 20:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q愛情不足な環境で育った人間はどう成長するか。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかったので真意はわかりませんが、
自分と同じものを感じる、という意味の発言だったようです。

私は貞操観念や倫理観があまりない所があり、
彼女がいる男性のことを好きになることが多いのです。

先日ネットサーフィンをしていて、
『恋人がいる人を好きになり、相手が振り向くと途端に好きじゃなくなってしまうような人間は、
子供の頃十分な愛情を貰って育っていない可哀想な人間』
という記述を目にしました。
相手が振り向くと好きではなくなる、ということはあまりないのですが、
彼女がいる人を好きになる、そういう傾向があるのは確かです。
また、自分に恋人がいても他に好きな人を作ってしまったり、二股していたこともあります。

以前また違う友人(同じく母子家庭)には、
「心理学を勉強している人に言われたんだけど、
母子家庭みたいに男性がいない家庭で育つと、男性との距離感がつかみにくくなるらしい。
父なのか兄弟なのか友人なのか、区別がつかないから、すぐ好きになってしまうんだって」と言われました。
私もその友人も、すぐ人を好きになりやすいので、この話には非常に納得しました。


私は自分の貞操観念や倫理観があまりないこと、また恋愛に一途になれないことが
自分のウィークポイントだと思っています。
どうにか改善していきたいのですが、この今の状況が家庭環境に関係しているのかどうか判断して頂きたいのです。(難しいとは思いますが・・)

ちなみに22歳女です。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかった...続きを読む

Aベストアンサー

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所に成ったりもします。
  ・一方、片親だけの場合、緩衝的な役割がなく、直接怒りを受けます、
   子どもにとっては、逃げ道がなく、対立したときには、
   完全に対立したままか、不本意でも親の意見を受け入れざるを得なくなり
   折衷案的な解決方法を経験しないままに大人になると思われます。
   もしかすると、一か八か的な性格が形成されるのかも知れません。

2)もらえる愛情のバリエーションの多さ(二人分)

  ・余り説明の必要はないと思いますが、二人分のタイプの違う愛情をもらい
   愛された経験ができます。
  ・片親だけの場合は、主にひとりの親だけの愛情・・・愛し方を受け入れること
   になります、その分、愛情の濃密度は濃いかも知れませんが、片親では
   経験できない愛情表現があるかも知れません、そしてそれが特に母子家庭の
   場合には、ふた親のそろった家庭との男性からの愛情経験の差・・・が
   男性との関係(距離の取り方)に影響(※)を与えている可能性があります。
   (※惚れっぽいとか、騙されやすいとか、質問にeco39さんが書いてあることです。)

まだまだあるかと思います。この辺が大きな差かなと思います。

3)そして、『倫理観』については、上の両親が居た場合と違って、
 母親の性格的な部分に左右されてしまうことが大きいのです。
 交流分析の理論では、倫理観は主に、父性的な性質をもち、両親が健在の場合
 子どもは、どちらかというと父親側から倫理観を受け取ることになりますが、
 母子家庭で、なおがつ母親がそういった父性的な厳しい部分が少ない場合、
 子どもの倫理観は育たないまま大人になって行くことになります。
 (このことを心配して厳しく躾けた場合や、母親が倫理観に厳しい場合また別ですが…)

兄弟関係だと、兄弟同士の相性問題や親の愛情の取り合いなども有り、
理想的な兄弟関係は、ちょっと考えられないです。
これは↑我が家の愛憎ごちゃ混ぜの兄弟関係が邪魔して考えつかないのかも(笑)スイマセン!

> これは具体的にどのようにすればいいと思われますか?
> 好きという感情をコントロールする術を身につける、

このような、1)2)3)性質が自分の中にあるのを感じたら、
そういう性質が悪い方向に向かわないように、
初期段階で少しづつコントロールすれば良いと思います。

その為に、先ず自分を正確に知ることかも知れません。
カウンセリング受けることや臨床的な心理学を学ぶ事も役立ちますし、
交流分析(※)などは、論理的で解りやすいのでお薦めですし、
意識して、友人や他人との比較することや世間を知ることが、
自分を知ることにつながると思います。自分はいつも他人や世間との
“あいだ”に立現れて来るものです、自分の好み・好きなものを
追求し探してみて下さい。案外好みと思っていたものが、幼い頃の
男性像の残骸なのかも知れません(笑)

 余談ながら、世間で言われる『自分探し』がもっとも自分を解らなくし
 混乱を招く一番下手(上手?)な方法だと私は思います。

最初の一歩はそれ自分の性格を自覚することから始まります、
人は、無意識・無自覚の好みや嗜好に引きずられて、
異性を求めていたりします。無意識に理想の父親像を男性にみていないか?
子どもの頃どんな父親が欲しかったのか?ちょっと思い出して書出してみてください。
その理想の男性(父親)のイメージを、異性に投影していないか?
経験したことのない異性の行動を愛情と勘違いしていないか?
いままでに、好きになった、つきあった男性達を通して共通項を探すのも方法です。
その人達は、無意識に引きずられて好きになったものではないのか?
検証してみる必要があるだろうと思います。

勿論、無意識が幸せに向かっているなら、問題ないでしょうが、しかし、
多くの場合、幼い無意識に支配された嗜好は、不幸な結果を招く事になります、
なんであのような酷い男性を好きになったのかと後悔する場合がとても多いのです。
その為、燃え上がった恋心が長続きしないのです。

 私にも遠い昔(オイオイ!)に経験がありますが、本格的に好きになる前の段階なら
 理性的に、感情を抑え変えることも可能です。最初の段階で徹底的に調べて
 行くか止めるか決めると良いですよ。大火事に成る前に消し止めるのが、
 感情のコントロールの方法です。感情は思考の結果生まれるものです。
 考え方・受け取り方を変えれば、感じ方が変わります。

例えば、倫理観の薄い性格の場合、相手側にも倫理観の薄い人を選ぶ傾向があります、
その結果、不倫や犯罪の被害者や加害者になることさえあります。
「君子危うきに近寄らず」「無事これ名馬」世間で言い継がれて来た言葉は、
やはり、真実を含んでいると思います。

まして、貴方は女性です。倫理観の薄い男は、薄い倫理観を正当化する為に、
自分勝手な倫理観や屁理屈を持っていることが多ようです。
そういった男達とつきあうのは、危険なことでもあります。

そして、科学的な実証はされていませんが、経験上、
江原氏や三輪氏の言う正負の法則は、やはり在るものと思います。
不倫とかの世間に顔向けの出来ない方法で結ばれても、大病したり
別れたり、殺し合ったりと、そういった心理傾向をもつ人達のグループでは
不幸な結果になるプログラムに支配され従って、無意識に動いて居るのですから…

> 男性と接する機会を減らす、等でしょうか。

これは、むしろ逆だと思います、と言っても特定の男性ではなく男性の友人を
沢山作ってみてグループや大人数で沢山の男性と楽しく付き合ってみて下さい。
男性の友人を沢山作ると男性的な思考ややり方、行動、見方を学べますし
相談も出来ます、ひとりの男性に夢中になり他人が見えなくなるのが
最悪のパターンだと思います。まだお若いのですから、誠実で人間として
良い男をとは?どんな行動をするのか?考えて観察して、
ひとりでは心許ないなら色んな友人の意見を取り入れて、
男性を選ぶ眼を養ってみたら如何でしょう。

故事曰く「己を知り、敵を知れば、百戦危うからず」と言うことです。

お節介ながら、お礼の疑問にお答えしますと、

> これは、幼少期のときにということでしょうか?
そうだと思います。

> 父の愛、兄弟の愛が足りなかったから、母との信頼関係が崩れたということですか?
そういうことはありません、元々に父や兄弟は存在しないのですから、
父・兄弟の愛に関わらず、母との関係は親子の二人の間の関係です。
そこに元からなかった愛の不在を感じることは、普通にはあり得ません。

(子どもに限らず)人間は愛が欲しい生き物です、
特に親の愛情は子どもの「心の栄養」と言われています、
欲しいときに親からの心の栄養が十分でないなら、幼い子どもは
「親が悪い(他罰的傾向)」や「自分が悪い=愛される資格がない(自罰的傾向)」の
傾向がつよくなります、心の栄養失調が余りに過ぎると、成長してから
「他人を信じられない」とか「自分を信じられない」とかの要素が強くなり、
 (中には、両方の要素を強く持つ人も多くいます。)
ここに倫理観の希薄さや誤った価値観が重なると、
前者では、最悪の場合「殺人者」後者では「自殺」という結果を引き起こします。
「他人を責めるまたは、自分を責める」このことが人間不信の正体と思います。
このふたつの考え方では、問題は解決しません、子どもの頃なら考えも幼いので
この考えに逃げ込むしか生きる方法が無かったのですが、問題なのは、
大人になってもこの幼い解決方法を自動的に使い続けた結果、
孤独に成って行く可哀相な人達がいるということです。
これは、eco39さんの事ではありませんのでどうぞ心配なさらずに(笑)

> 裏切られない何か、を人間に対して求めることは可能なんでしょうか?

No.1 の回答者さまの論は、何を意図してなのかは、私には判断できませんが、
「裏切り」と感じる為には、そこに何らかの約束や期待があっただろうと思います。
その「約束」は確約なのでしょうか?伝えてあるのでしょうか?
双方の了解事項なのでしょうか?
「人は皆、自分が基準です」しかし。いつも「他人には他人の基準」があることを
無視したり忘れてしまっています。「裏切り」と解釈する一歩前にもどって
どのような「約束」を取り交わしたか、考えて見ては如何でしょうか?
そして、信じる強さは、『相手に期待しない・依存しないで信じること』です。
これは、親の愛、母の愛によく似ていると思います。


※交流分析にエゴグラムという心理テストがあります、
 これがすべてではありませんが、自分を知る為の一助となると思います。
 検索しても色々なエゴグラムテストが出てきますが、参考URLを貼っておきます。

参考URL:http://www.sinritest.com/ego-test.html

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所...続きを読む

Q冷え切った夫婦の間で育つ子供

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、まともに取り合おうとしません。大の男が無視なんて・・・とはじめは怒る気持ちもあったのですが、夫に対しては何の感情もありません。
夫のように無視、一緒にいても見もしません。
本当に最悪の環境です。
修復なんて不可能のように思えるし、万に一つも夫と修復の努力をしてみたところで、その先に待っているものなんてあるんだろうかと空しさを感じます。

そんな環境の中、心配なのは、まだ幼い子供たちです。

夫も私も子供たちを愛しているのは変わりないので、子供たちのためだったら、お互い親としてすべき責任をきちんと果たそうと日々努めています。
夫は仕事熱心で、きちんとお金を家に入れてくれて、私と子供たちが生活に困ることなどありませんし、私も母親としてすべきことは、完ぺきとは言えないまでも、子供のことを一番に考えて、最大限の努力をしているつもろいです。
子供の前で罵り合いのけんかなどしません。
これくらいのことは、子供を持った人間なら最低限すべきことだとは思いますが・・・。

こんな冷え切った夫婦の姿を子供たちに平気で見せていることに、ものすごく苦しい思いをしています。子供は両親の関係を見て、いろいろなことを学んでいくと思うのです。夫婦でお互い愛情を持って思いやりながら、家庭を築いている両親を持った子供は、異性を思いやる気持ちを持った優しい人間になるのでは、そうでないうちのような家の子は、ひねくれてまともに愛情を表現できない人間になったり、将来家庭をもっても私たち夫婦のように冷え切った家庭になってしまうのでは・・・などと漠然と不安を感じ、子供たちに対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そうはいっても家族が皆で一緒にいれば、私たち夫婦が無視し合っているだけで、私も夫も子供たちとは賑やかにしゃべったり、子供たちも好きなようにふるまって、父親や母親に甘えたり・・・と、今のところは大きな問題になっている様子はありません。
今は子供たちが小さいのでまだ救われているという感じです。

正直何度も離婚を考えていますが、子供たちがまだ小さいこともあり(未就学児)、離婚して、仮に私が子供を引き取っても、再就職も難しく、金銭的に不安なこと、夫が子供を引き取っても仕事をしながら、母親のような世話をするのは困難だろうこと、を思うと離婚に踏み切れないでいます。
夫も今は離婚することは考えていないようです。おそらく子供たちのことを考えてだと思いますが。

何より一番上の子供が、私たちの状況を薄々感じていながらも、お父さんもお母さんも一緒がいいと言います。

それでも、ときどき親の顔色をうかがったり、気を遣ったりしている様子がわかると、こんな小さい子に気を遣わせて、と親として情けなく子供たちがかわいそうになります。

夫にそれを言っても、頭ではわかってはいるでしょうが、私のことが心底嫌だという感情が理性で抑制できないようで、せめて子供たちのまえだけでも普通にふるまうことができそうにもないみたいです。

どうやっても行き場もなく、やりきれない思いで日々過ごしています。
こんな親に育てられた子供たちは不幸になるでしょうか?子供たちに申し訳ないです。
生活が苦しくても、離婚して、親の不仲を見せつけるような今の状況から脱したほうがいいのか、
子供なんてそのうち親から離れていくのだから、夫婦仲が悪く、親としての理想からはかけ離れていても、それまでは不自由なく育ててやるのがいいのか、どちらがいいものなんだろうと悩んでいます。

似たような境遇にある方、私たちのような親に育てられたという方の経験や、ご意見を伺ってみたいです。

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、ま...続きを読む

Aベストアンサー

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生まれ持った性質だと私は思います。

両親の不仲というものをどう捉えて育って行く子なのかはお子さん自身の力にかかっていると言えます。
食べさせ着せて教育を受けさせてもらえればとりあえず子供は育ちます。
それだけで親の存在価値はあると言って良いわけです。
両親の関係というものが人間形成に大きな影響を及ぼすことは否めないけれど、それでも夫婦協力しあって子供を育てて行くという事には変わりはないものだと思います。

お子さんがこの先いろいろな問題を抱えた時に「やはり夫婦がうまく行ってないからだ」という事に終結することなく、決して諦めず努力して行く態度というのが重要なのではないでしょうか。
昔は非行や不登校は家庭に原因があるものとされてきましたが、近年はそうとばかりは言えません。
何不自由ない家庭で育った子ですら様々な問題を抱えます。
夫婦の不仲を解消できないなら、その逆境のなかでも精一杯子供に向き合って行こうとする姿勢が大事なんじゃないでしょうか。
その結果として結婚を継続するか、離婚を選択するかも答えを出したら良いのじゃないでしょうか。

ご自身も、離婚のネックとなっている経済力にたいしての努力が必要と思います。
その必要があれば離婚という選択肢もある状況を作り出すことです。
離婚できないからしないのでなく、できるけれども選択しない、という状況で結婚を続けることがより健全な家族関係を築ける礎となるのではないでしょうか。
お子さんがある程度大きくなったら社会に出るという準備をすすめてみる事ではないでしょうか。

最後に、夫婦仲が悪い場合、その負担が子供に行く大きな原因となるのが母親の子供への依存です。
お子さんはおそらく両親の不仲を察知して自分が鎹になろうと、離婚を食い止めようと、必死に良い子を演じると思います。
その努力が功を奏して出来の良いお子さんになる可能性も高いでしょう。
そうなると知らずのうちに母親は子供を頼り心のよりどころとし依存してしまうようになります。
これは将来的に本当にお子さんの負担になりますので絶対に避けたいことです。
お子さんを成人させるまでが夫婦の責任と割り切るなら、子供が巣立った後はすっぱりと子離れして自分の老後の生活を確立しましょう。
その心構えを今からできるのなら、仮面夫婦も悪くないのではないでしょうか。

私自身も円満な夫婦に育てられてはおらず両親は熟年離婚しております。
夫の両親は不仲でこそありませんでしたが問題多き親で、早くに親元を離れた夫です。
そんな私達夫婦は、世間様に羨まれるぐらいの家庭を築けたと自負しております。
今年、結婚30年目。反面教師という親も、悪くないものだと思います。

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生ま...続きを読む

Q男性は好きな人には自分から連絡をするもの?

癒されるとか、連絡くれるのは嬉しいと言ってくれる男性がいます。
忙しい人なので、頻繁に連絡をしれもらえません。

忘れられるのが嫌で、週に1度か2度は連絡をしてみたりもしますが、返信は来ます。
でも、そんな状態に疲れて来ました。
会うのは月に一度。

考え方によっては、忙しい時に月に一度も時間を割いてくれる。
または、月に一度なら、他にも女性がいそう。もしくは、あまり気がないのではないか?
と推測できます。

このまま、私からしばらく連絡するのをやめようと思います。
もし、彼が私を気にかけているなら、連絡がきますよね?
このまま連絡がないなら、絶対に好きではないと判断して間違いはないですよね?

気があるけど、連絡しないという場合があると困るなと思って、ここで聞いてみようと思いました。

Aベストアンサー

男の人ってし仕事や趣味とかの方に行ってしまいますよね~。

女性は恋愛が一番になってしまうのに、寂しい事です。

それとどうやら男性はメールが苦手の様ですよ。

メールをしばらく辞めるのはいいかもですね。

どうしたの? って言って来るでしょう。

連絡が来るからしなかっただけかもですし、様子をみてみましょう

Q自分の女性性を受け入れきれてません。

アラサー独身女です。

自分が女らしくなることを望む一方で、そのことに激しく嫌悪感を持つことがあり、悩んでいます。

例えば…
私は貧乳なのでもっと胸があればいいと思いながら、そうなった自分が理想像として想像できませんし、いつもより胸が大きく見える下着など、つけることをとても恥ずかしく思います。

髪は長く伸ばしてますし、ぱっとしない顔なのである程度の化粧もします。
でも、リップやグロスで唇を強調することはできません。(赤い唇は成熟の証)
アクセサリーもつけないし、(金属アレルギーだし)大人っぽい服などは恥ずかしくて着ることができません。

なんとも思ってない人に、女として好意を持たれるのは激しく気持ち悪いです。

水商売のバイトをしてたときはなり切ることを楽しんでたので、これらのことはまったく大丈夫だったのに。

過去を思い出せば、昔から女としては自信がありませんでしたし、女子集団に入ることは苦手でした。
歳の離れた末っ子なので家族の中では一番小さい存在でした。
また、中学時代に初めて男の子と両想いになったとき、付き合うことになった途端に何もかも嫌になってしまうということがありました。

もっと遡ると、幼少時、父の本棚にあった週刊誌のエロいページを興味深く見たりしていた変わったところがあったのですが、それを見ながらも父をなんとなく気持ち悪いと感じたりしていました。

今でも、たまにアダルト動画は見ることがあります。

私が特に嫌悪感を強く持つのは、生理の前と最中です。

思考は男性ぽい方だと思います。

付き合った相手はいますが、あまり良い恋愛だったとは思えません。

支離滅裂なのですが、自分はどうすればいいのか、何につまずいているのか、よく分かりません。

このままでは無事に結婚や出産できるのか、そのような相手に出逢えるのか、不安です。

(T_T)

アラサー独身女です。

自分が女らしくなることを望む一方で、そのことに激しく嫌悪感を持つことがあり、悩んでいます。

例えば…
私は貧乳なのでもっと胸があればいいと思いながら、そうなった自分が理想像として想像できませんし、いつもより胸が大きく見える下着など、つけることをとても恥ずかしく思います。

髪は長く伸ばしてますし、ぱっとしない顔なのである程度の化粧もします。
でも、リップやグロスで唇を強調することはできません。(赤い唇は成熟の証)
アクセサリーもつけないし、(金属アレルギー...続きを読む

Aベストアンサー

私もあなたと似たところがあるのですが、あまり悩んではいません。
私の頭の中は自分が思う限り「男」だと思います。
普通に性に興味もありますが、アダルト系でも抱かれている女性に興味がある方です。
もともと「男性らしく」「女性らしく」に興味がありません。

仕事も男社会に紅一点ですが、あんまり女性らしくしている訳ではありません。
そもそもそんなに見栄えが良い方でもないし、スタイルは自分でもがっかりするくらいです。
しかし、ある日私を今の会社に採用してくれた上司から
「男の中にあって男のようでは、女として存在する意味がない」
と言われたり、学生の時のアルバイト先のパートのおばさんから
「女性が化粧もしないで接客するのはお客様に失礼だ」
と言われたり。
とにかく会社にいる限りには社会人としての身だしなみを、と思って女性としてそこそこの服装や超ナチュラルメイクはしてます。

こんな私ですが、結婚して子供もいます。
男性は必ずしも女性らしい服装と赤い口紅が好きな訳では無いようです。私の夫も私がオシャレしたり化粧したりすることに対してあまり良くは思っていないようです。
見た目は多分清楚と思われる程度の身だしなみで十分で、妻としてのつとめができるかとか、母親のような優しさや包容力があるか等が決め手となるようです。
結局男性からすれば、お金がかかりそうな女や言うこと聞かない女と結婚したくはないのでしょう。
よく「肉じゃがが得意」とか表現されますが、そんなところでしょうね。
なので、そもそも小さい時から女の子らしさがなかったせいか、お付き合いしても全くダメダメでしたが、今思うと、結婚前に付き合った相手は本命ではなかっただけなんじゃないかと思います。

大丈夫。
自分が嫌悪するほどの衣装や化粧をする必要はありませんよ。周りにイタイと思われるだけです。ちょっとフェミニンでほんわかチークの化粧でも、可愛がってくれる男性がよって来ますから、その中からいい人を見つけましょう。焦ることはないですよ。

私もあなたと似たところがあるのですが、あまり悩んではいません。
私の頭の中は自分が思う限り「男」だと思います。
普通に性に興味もありますが、アダルト系でも抱かれている女性に興味がある方です。
もともと「男性らしく」「女性らしく」に興味がありません。

仕事も男社会に紅一点ですが、あんまり女性らしくしている訳ではありません。
そもそもそんなに見栄えが良い方でもないし、スタイルは自分でもがっかりするくらいです。
しかし、ある日私を今の会社に採用してくれた上司から
「男の中にあって男の...続きを読む

Q片親に育てられた子供は両親そろっている子と「何か違う」の?子をもつもたない関係なく意見を聞きたい。

以前どなたかの質問の回答を読んでいたときに目に入ってきた文なのですが。死別は別とし離婚・未婚で片親に育てられた子供は幼稚園、小学校、、、などで他の子達(両親揃っている家庭で育った子達)とくらべ何が違うのでしょうか?
最近ではたとえ両親がいる家庭にいても家に帰らない子や親を殺す子、燃やす子、、沢山の事件で子供を持つ親は色々な情報に迷わされてしまう世の中です。「この子育てが1番正しい!」というのは無いと思います。接する時間が短くても子に愛情が無い親も居ません(虐待する人は論外ですが)大人の都合で親が1人・・・子供には何の責任もありません。何があっても守ってやりますが、「何か違う」という感覚は何、と思い質問しました。私自身シングルマザーです。きっとシングルM/Fの人の参考になると思います。こちらが良い気がしないご返答でも結構なのでお聞かせください。

Aベストアンサー

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるということが難しいようですね。働いているのでどうしても時間が足りず、叱りつけるだけのしつけ+おとなしくさせるために、おやつやおもちゃなどのモノで釣るなどの傾向があります。)

例えば、両親がそろっている子の家は夕方6時ごろ夕食としますよね。
それならばその家に遊びに来ている子供は普通は5時くらいには家に帰ります。
休みの日の朝は通常なら7~8時ごろ朝ごはんですよね。そうすると友達は早くとも10時くらいに遊びに来ますよね。
が、片親の子供たちは、人の家で夕飯が始まろうとも帰らないし、朝は9時前から遊びに来たり。
親がそれを止めようとせず、「私は仕事だから●●ちゃんの家にでも行って遊んでおいで」と相手の家の都合も考えず子供を外へ出してしまったり・・・。

他には、友達の家に遊びに行くと、友達の親に対して、自分のことばかり見て!!というような態度で接し、子供同士で遊ばずに友達の親にばかり話しかけてきたりと、いまいち子供同士で遊んでいられない感じでした。

最近体験したものを2つほどかきました。
で、本題なのですが、世の中にはこの子みたいな子ばかりではなく、ほんといいこもたくさんいます。
でもなぜか、一つでもその子供やその親に落ち度があるとすぐに「やっぱり片親だから」と言われてしまうのです。
似た事例で連れ子の場合もそうです。「あの子は釣れ子だし」「親が離婚しているし」とか言われてしまいます。
人間って不思議なもので、差別の対象を見つけて差別しないと気が済まないというか生きていけなというかコミュニケーションが取れないというか・・・。
差別なんてしてない!とお思いの方でも、どこかでなにかしらを差別しているんです。
片親の子供というのは格好の的になってしまいます、気の毒ですが・・・。

そしてそういうのを知った片親の方はどういう行動に出るかというと、そういうことを言われていると知っている親は、「子供にみじめな思いをさせたくない」や「不自由なんてさせてない」と周りに主張したいがために、必要以上にものを与えたり、甘やかしたり、子供同士でいざこざがあった場合、親がしゃしゃり出て「うちの子がいったい何をしたの!」と言わんばかりに必要以上にかばう・・。
もちろんそうでない方もいらっしゃいます。
なので、最初に書いた人それぞれ・・に戻ってしまうのですが。

いろいろ書きましたが、何が違うかというと、やはり周りからの印象でしょうね。勝手に周りから枠に入れられてしまい、決めつけられてしまうのだと思います。
残念なことですが、世間的信用も両親がそろっているところより低いと思います。

とても気に障ることをズケズケと書いて申し訳ございません。
正直な話、私も差別しなければ気が済まない一人の人間だと思っています。もちろんそういう気持を極力周りに知られないように努力してはいますが、敏感な子にはわかるかもしれませんね。

あ、そうだ。片親の子は敏感な感情の持ち主が多いですよ。
時々かわいそうだな・・と思うくらい気を使ってくれる子がいます。
そういう子を見ると気の毒だなと思います(ぬ;これも差別しているのかも)

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるという...続きを読む

Q妥協して結婚した人、好きでもない人と結婚した人いますか?

妥協して結婚した人、好きでもない人と結婚した人いますか?
その後はどうなりましたか?
幸せになれましたか?相手のことを好きになれましたか?

私には付き合って2年の彼がいます。
彼は私に「結婚したい!」と言ってきます。
私がOKすればいつでも結婚できるような状態です。
私は彼に愛されています。自分でも愛され過ぎだと思うくらい愛されています。
ですが、私は彼のことを愛しているのかさえ、分かりません。
私は「彼と結婚したい!」と思わないのです。

同棲しているので、愛情が情になってしまったのかもしれません。
言いたいことも言えるし、気を使う相手でもないし、嫌いでもない。
だけど、「結婚したい!」とも思わないし、「愛してる!」とも思わない。

でも、このままだったら妥協して結婚してしまうかもしれません。

彼と結婚したとして、私がもっと彼の事を愛することが出来れば、
彼は私の事を愛してくれているので、絶対に幸せになれると思います。
でも、今は彼を愛し続ける自信がありません。

結婚してから、相手のことを今まで以上に好きになることは有り得るのでしょうか?

妥協して結婚した人、好きでもない人と結婚した人いますか?
その後はどうなりましたか?
幸せになれましたか?相手のことを好きになれましたか?

私には付き合って2年の彼がいます。
彼は私に「結婚したい!」と言ってきます。
私がOKすればいつでも結婚できるような状態です。
私は彼に愛されています。自分でも愛され過ぎだと思うくらい愛されています。
ですが、私は彼のことを愛しているのかさえ、分かりません。
私は「彼と結婚したい!」と思わないのです。

同棲しているので、愛情が情になっ...続きを読む

Aベストアンサー

好きでもない女性と結婚した既婚者男です。

気持ち解りますよ。彼を愛し続ける自信がないなら
彼には悪いけど、一度リセットする意味で別れてみ
てはどうでしょうか。
はっきりいって今のままダラダラしてたらずーーと
彼のこと好きなのか解らないままなんとなく結婚っ
て事になりますよ。

また、はっきりいいますがprin000さんの事愛して
くれるのは彼だけではありません。きっと他の男性
も愛してくれる人いますよ。

でもprin000さんが彼と別れられない!というのな
らそれがprin000さんの本心で、彼のこと好きって
事じゃないのかなぁ。自分では気がつかないけど別
れられないのなら彼が好きと思ってもいいのでは。

で、俺は好きでもない女性と結婚しました。
当時俺は×2だったし彼女が妊娠しちゃったとか
いろいろ重なって結婚しました。結婚した当時は
浮気の連続です。

でも子供がどんどん大ききなって片言話すように
なって、2人目も産まれてほんと子供と接するの
がすごく楽しくなりました。
今は4歳と2歳ですが、浮気なんかしている暇が
あるなら子供と遊びたい!って思うようになりま
した。

そんな大好きな子供達の母親です。結婚当時は好
きでもなく今でも好きではありませんが子供達の
大好きな母親、俺の大切な妻です。

俺は愛とか好きって言う漠然とした言葉よりも
大切という言葉の方が好きです。

だから好きな女性ではなかったですが大切な妻
なので俺は一生妻・子供達を守っていくつもり
です。

この歳になってわかりましたが結婚って好きとか
愛してって事ではダメだと思うんですよ。
結婚するからには、妻を一生守り抜くみたいな
気持ちじゃないと。
愛してるからなんだっていうのかちょっと先が
見えませんよね。

prin000さんがいくつか解りませんが俺見たいな
境地になるには歳とらないとムリダとおもいます。
結婚したのはいいけどつまらない平凡な毎日で
他に男見つけて浮気、さらには離婚なんていう可
能性も否定できないですよね。

そうならないためにもできるなら一度別れてみ
ることをオススメします。

好きでもない女性と結婚した既婚者男です。

気持ち解りますよ。彼を愛し続ける自信がないなら
彼には悪いけど、一度リセットする意味で別れてみ
てはどうでしょうか。
はっきりいって今のままダラダラしてたらずーーと
彼のこと好きなのか解らないままなんとなく結婚っ
て事になりますよ。

また、はっきりいいますがprin000さんの事愛して
くれるのは彼だけではありません。きっと他の男性
も愛してくれる人いますよ。

でもprin000さんが彼と別れられない!というのな
らそれがprin000さんの本心...続きを読む

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Q初体験の相手とそのまま結婚した方に質問です。

初体験の相手とそのまま結婚した方に質問です。
結婚するまでに他の人とも付き合ってみたかったと思いますか?
それとも旦那さん又は奥さん一筋で良かったと思いますか?

以前友人と、経験人数の話をした時の事です。
その友人は話をした当時は結婚を前提に付き合ってる彼氏がで初めての相手で、このまま順調に結婚したら経験人数は生涯彼一人だけだよと言ってました。
その時彼女は、
「少しもったいないことしちゃったかな。○○ちゃん(私のこと)は他の人とも付き合ったことがあるみたいだから、ちょっと羨ましいや。」
と言ったので、驚きました。

私は、彼女の言うとおり今まで何人かと(ちゃんと時期はバラバラで)付き合ったことがあります。でも長期間お付き合いした方とも、遠距離の末に別れて今は一人です。

彼女の方は女の私から見ても魅力的なしっかり者で、かなりモテます。
でもその彼と出会う以前は告白されてもタイプじゃなくてお断りしたり、付き合い始めても一回デートしたら合わなくてすぐに別れたりで長続きしなかったようです。
しばらくして現在の旦那さんになる彼と出会い、初めて長期間交際し初体験、そして結婚と言う感じでトントン拍子でした。

なのでそんな私からしたら初めて長期間交際した人と初体験、そして大恋愛の末に結婚したなんてとても素敵なことだし、そんな風に思うことの方がもったいないと思います。
とりあえずその時私は数うち当たるみたいな発想はやめよう、そして彼の前では言わないようにと言って彼女を落ち着かせました。

でも彼女はこれから浮気したいわけじゃないし、自分を大事にしてくれる彼と結婚できて本当に良かったと言ってます。
ただ自分の過去を振り返ってみると、何となくそう思うだけのようです。

でも後になって考えたとき「そういう風に思うこともあるのかな?」と思いました。
他の結婚した人にも聞いてみたいと思ったのですが、かなりデリケートな質問なのでリアルで沢山の人に聞くのはかなり難しいためこちらで聞くことしました。
色んな意見を聞きたいです。
でもあくまでも過去を振り返ってどう思うかを聞きたいので、深刻な内容や批判的なもの、浮気を勧めるような意見はご遠慮下さい。
よろしくお願いします。

初体験の相手とそのまま結婚した方に質問です。
結婚するまでに他の人とも付き合ってみたかったと思いますか?
それとも旦那さん又は奥さん一筋で良かったと思いますか?

以前友人と、経験人数の話をした時の事です。
その友人は話をした当時は結婚を前提に付き合ってる彼氏がで初めての相手で、このまま順調に結婚したら経験人数は生涯彼一人だけだよと言ってました。
その時彼女は、
「少しもったいないことしちゃったかな。○○ちゃん(私のこと)は他の人とも付き合ったことがあるみたいだから、ちょっと羨ましい...続きを読む

Aベストアンサー

私も旦那が初体験の相手です。6年ほど付き合って結婚し、現在結婚5年目です。

私は旦那しか知らなくて良かったと思ってます。
(質問者さんの友人と同じで付き合った人はいますが、すぐ別れてました)

一番大切な人に初めてを捧げられた★という単純な気持ちが第一にあります。
それから、知らない方がいいこともあるのかなって思う気持ちもあります。

旦那は私が初めてではありませんでしたが、経験豊富なタイプではなく
たぶん上等なテクニックの持ち主ではないと思われます。w
なので、もし私が旦那以外の人と経験があって、そのせいで旦那との関係に満足できなくなったりしたら嫌だったな~って思うんです。
性格は合わなかったけど、身体の相性だけはよかった…みたいな人と出会わなくてよかったぁと。
旦那に対して、心身ともに不満は全くありませんが、肉体的にもっとすごい世界があるんだろうな~とは思います。興味ないですけど。w
お友達さんはちょっと興味あるの…かな?ww

ちなみに、私の友人は元彼がへたくそで、旦那と出会った時は感動したって言ってました。
そういうパターンもあるよね~って思いました!

私も旦那が初体験の相手です。6年ほど付き合って結婚し、現在結婚5年目です。

私は旦那しか知らなくて良かったと思ってます。
(質問者さんの友人と同じで付き合った人はいますが、すぐ別れてました)

一番大切な人に初めてを捧げられた★という単純な気持ちが第一にあります。
それから、知らない方がいいこともあるのかなって思う気持ちもあります。

旦那は私が初めてではありませんでしたが、経験豊富なタイプではなく
たぶん上等なテクニックの持ち主ではないと思われます。w
なので、もし私が旦那以外の...続きを読む

Q自分の娘が嫌いです

ここで質問、というか悩みを書かせて下さい。
私は自分の娘が好きじゃありません。ハッキリ言って嫌いです。
娘はもうすぐ17歳になります。
そもそもの原因は、このバカ娘が部屋を片付けない、これに尽きるのです。
私はきれい好き、異常なほどのきれい好きではなく、ごく普通のです。
服はタンスの中、ゴミはゴミ箱の中ぐらいの程度ですよ。
それが娘の部屋ときたら尋常ではない散れようなのです。
まず床が見えない。ドアを開けたら足を踏み入れる場がないのです。
何十という服が団子状態で床にころがったまま、
洋服ダンスの引き出しは、服がだらしなくはみ出して全て開けっ放し、
使用済みのティッシュが床に散乱、ベッド下は食べ残しの食べ物((お菓子はもちろん、
ケンタッキーフライドチキンの骨とか腐ったサンドイッチ、果物とかもあったりします)
靴下、アクセサリー、紙切れ等挙げたらキリがありません。
引き出しの中に汚れた下着、使用済みの生理ナプキン(汚すぎてスミマセン)を見つけた時には閉口しました。
飼ってる犬が何やら口にくわえて嬉しそうに出てきました、まさかの使用済みパンティライナー...

部屋を片付けろ!のバトルが始まって6年ぐらいが経ちますが、その時は一応片付けます。
でも翌日には元通りです。
もうあまりウルサく言うのは止めようと思い、ここ何年かは1ヶ月ぐらい放っておきます。
でもたまたま娘に用があって部屋を覗くと、つい怒ってしまうの繰り返し。

これが娘を嫌いな原因ですが、それに加えて娘は13歳の頃から部屋にこもりっきり、
ごはんの時しか顔を合わせない、週末は友達や彼氏と映画に行ったり買い物に出かけたり、
友達の家に泊まりに行ったりで家にほとんどいません。
それは別にいいのです。この年頃で親にくっついてる方が心配です。
が、部屋を片付けない、話しかけてくる時はお金が欲しいときだけ、
ほとんど家にいないことでだんだん娘への愛情が無くなったような気がするのです。
たまに食卓で娘と私の2人きりになる時があったりすると、その場にいたくありません。
家の中ですれ違っても目も合わせたくありません。口をききたくありません。
早く自立して家を出てってくれればいいのにと願っています。

旦那は部屋が散れてようと、別に何とも思わないみたいです。(旦那も片付けない人)
だから娘に特別怒る事もない、だからでしょうか、食卓で娘が相手を特定せずに話する時は
旦那の顔を見て話します。あちらも私を嫌ってるということなんでしょうね。
でも嫌っている反面、今日は娘の好きなお寿司を作ろうとか、お腹すかせて帰ってくるから
アップルパイ作っといてあげようとかもあるんです。
これって、嫌いではあるけれど愛してはいるってことなんでしょうか?

生まれたときからすごく可愛がってきた娘です。
娘が大きくなったら友達みたいな関係になりたいと夢見ていました。
自分の娘を嫌いとは、なんて悲しいくてショックなことでしょう。
こんな私は異常ですか?
ちなみに息子2人もいます。14歳と10歳です。
下はまだ小学生でかわいいですし、上の子は思春期に入ってますが、
部屋は娘のと比べれば宮殿のようですし、娘と違ってよく話しかけてくるし、
いっしょにゲームをやりたがったり、皿洗い手伝おうか?とかもあって大好きです。
これから私は娘にどのように接していけばよいのでしょう?
部屋のことにガマンして目をつむって怒らないようにすれば元に戻るでしょうか?
どなたかよいアドバイスを下さい。

長文、読んで下さってどうもありがとうございました。

ここで質問、というか悩みを書かせて下さい。
私は自分の娘が好きじゃありません。ハッキリ言って嫌いです。
娘はもうすぐ17歳になります。
そもそもの原因は、このバカ娘が部屋を片付けない、これに尽きるのです。
私はきれい好き、異常なほどのきれい好きではなく、ごく普通のです。
服はタンスの中、ゴミはゴミ箱の中ぐらいの程度ですよ。
それが娘の部屋ときたら尋常ではない散れようなのです。
まず床が見えない。ドアを開けたら足を踏み入れる場がないのです。
何十という服が団子状態で床にころ...続きを読む

Aベストアンサー

良いアドバイスはできないかもしれませんが、お困りのご様子なので、回答させていただきます。
私なりの回答なので、もしよければ参考にしてください。

娘が嫌いということを書かれていらっしゃいますが、嫌いな面があるということではないでしょうか。
嫌いという感情にしてもひとそれぞれ千差万別ですし、時間とともにあるいはいろんな場面によって
濃淡があると思います。

部屋を片付けない。耳の痛い話です。私も同類かもしれません。片付けようと気持ちはあります。
意を決してやってみるのですが、時間ばかりが過ぎてなかなか綺麗になりません。すぐに時間が
たち、他の大事な用事ができなくなるので、途切れてしまい、再び荒れ放題になります。

人間誰しも汚いよりは綺麗な方が好きな人が多いとは思います。ただそれがすぐにできる人と
なかなかできない人がいるということですね。ある会社などは部屋の整理を仕事にしています。
お金を支払って綺麗にしていただけるのです。
私も頼んでみようかなと考えてことがありますが、あれこれと考えてみると、自分が情けない気持
ちにもなるし、結局、散らかし放題の部屋になっています。散らかす人はだいたい手後れ状態が多
いのではないでしょうか。少しずつ整理しても、なかなか片付かない。結局、進まない。困ったもの
です。

そんな状況で本人は、嫌な気持ちも多少はあるのではないかと思います。これも性格の一部かも
しれませんね。

子どもといっしょに暮らしていると好きになったり、嫌いになったりということがあると思いますが、
私は他人とは異なり、血がつながっているので、どこかで許していような気がします。私にも
男の子が二人います。22歳と20歳です。親の悪い面は引き継いでいるなというのが実感です。

人それぞれ欠点と長所があります。娘さんも、何かのきっかけで、部屋を整理する時がくるのでは
ないかと期待しながら待つことが良いのではないでしょうか。

回答になってませんかね?

良いアドバイスはできないかもしれませんが、お困りのご様子なので、回答させていただきます。
私なりの回答なので、もしよければ参考にしてください。

娘が嫌いということを書かれていらっしゃいますが、嫌いな面があるということではないでしょうか。
嫌いという感情にしてもひとそれぞれ千差万別ですし、時間とともにあるいはいろんな場面によって
濃淡があると思います。

部屋を片付けない。耳の痛い話です。私も同類かもしれません。片付けようと気持ちはあります。
意を決してやってみるのですが、時間ば...続きを読む

Q父に可愛がられた記憶がない…

私は父に子供の頃から可愛がられた記憶がありません。
子供の頃だけじゃなく大人にって結婚してからもです。

遊んでもらったり、何処かに連れて行ってくれたりの記憶も無く、
学生時代~成人式など、一度も何も言葉をくれた覚えもありません。
そういう事は母親の役目と思って任せていたんだろうと、言われるかもしれないけれど、
父から伝わってくる、言葉では言い表せない無関心度が半端ではありませんでした。

結婚も両家親族とも良い関係にも関わらず、
父一人無関心で、結納の日も来てくれませんでした。
結婚費用も「ないわ」と言われた時は、さすがにショックでした。
あえてそう言っているのを感じてしまったから、、母も何もいえず呆然としてました。

それはいいとしまして、
私の思い込みかもしれないし、考えすぎかもしれないけど、
最近では思わず本当の子供なのか?と思ってしまい、
DNA検査の会社に問い合わせをしましたが、勝手にはできないそうで諦めました。

父世代の人は皆無口だから?など、自分で今まで理解する様に心掛けてきたけれど、
父親が娘に持つ愛情って本当にそんなものなのでしょうか?

皆様のお父様や、またはお母様はどんな風でしたか?

また同じ様に思って育った方はおられませんか?

私は父に子供の頃から可愛がられた記憶がありません。
子供の頃だけじゃなく大人にって結婚してからもです。

遊んでもらったり、何処かに連れて行ってくれたりの記憶も無く、
学生時代~成人式など、一度も何も言葉をくれた覚えもありません。
そういう事は母親の役目と思って任せていたんだろうと、言われるかもしれないけれど、
父から伝わってくる、言葉では言い表せない無関心度が半端ではありませんでした。

結婚も両家親族とも良い関係にも関わらず、
父一人無関心で、結納の日も来てくれませんでした。
...続きを読む

Aベストアンサー

父子関係の不全による不安についてお尋ねです。

●私は父に子供の頃から可愛がられた記憶がありません。 子供の頃だけじゃなく大人になって結婚してからもです。

 ↑結婚されているあなたが、今も尚父親との関係を思い出して理解不能に陥っていることが問題です。どういうことかというと、子どもの頃に父親から可愛がられた記憶がない。と、いうのは分かります。しかし、結婚された今も、子どもの頃と同様に父子関係を位置づけて考えていらっしゃるところが問題です。

大人になった今も、自立して社会と対峙しなければならない今も、父親の愛情不足と自分の人生を重ねて考えていらっしゃるところに、形式的には自立した生活を送っていらっしゃるが内面は未成熟だということが言えます。その究極的言葉が「本当の子どもなのか?」とか「DNA」鑑定という言葉です。


ちなみに父親と「会わない」「話さない」「無視し合う」という生育歴上での体験は、社会性の言葉に対して了解不能の不安を持ち続けます。右脳にはつねに「ノルアドレナリン」(猛毒)が分泌されつづけ、自分への攻撃や批判、批難のイメージが注入されているかの様に感じます。そして、どの様な関係でも相手の意思が自分を支配しているかのような「関係妄想」の中でしかものを考えられない。と、いう性格の祖型をつくられるのです。

身体は社会参加出来るけれど、心的には社会参加をなしえない、というところが問題です。社会というものが行動の次元でしか認識されていないので、どの様な社会的関係も、言葉ではなくて行動にしか価値や意味なないと倒錯して理解されています。

対策は、計画を立てる。了解を求める。合意に達したことの中の言葉を中心に行動する、ことです。あいさつ、謝意、お礼、感謝の言葉を場面や関係の中で適切に言えるようにし、また、正しい言い方で表現していくことが社会性の言葉の信用や価値を行動の次元で習得していく方法になります。どんなことがあっても非社会性の言葉で恣意的に解釈して社会性の言葉を攻撃しないように注意し続けることが大切です。そして、ご主人との対話を可能な限り行うようにすることです。これらは、不幸にして父親との関係が希薄だったあなたが、社会一般から孤立しないための方法です。

父子関係の不全による不安についてお尋ねです。

●私は父に子供の頃から可愛がられた記憶がありません。 子供の頃だけじゃなく大人になって結婚してからもです。

 ↑結婚されているあなたが、今も尚父親との関係を思い出して理解不能に陥っていることが問題です。どういうことかというと、子どもの頃に父親から可愛がられた記憶がない。と、いうのは分かります。しかし、結婚された今も、子どもの頃と同様に父子関係を位置づけて考えていらっしゃるところが問題です。

大人になった今も、自立して社会と対峙しな...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング