今アメリカと日本のかんけいは非常に密接です アメリカとの関係によっていい事悪いことたくさんあるとおもいます アメリカと距離をおくのは無理という意見もあります では実際アメリカと距離をおくとどんなことがおこってしまうのでしょうか?大学の授業で発表したいのでどうかおしえてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 アメリカと日本の関係は日米安全保障条約に代表されています(くわしいことは新聞を一週間くらい読むか、インターネットで検索すれば分かると思います)。

今アメリカは現在世界最大の超大国だが、なかなか減らない双子の赤字(新聞を読めば分かります)を抱えていることもあって、日本がもう少し「大人の国になってほしい」と思っています。具体的には、自分の国くらいは自分で守ってほしいと思っています。もっと人を出して「自由主義経済」の守護者になってほしいと思っているのです。
 さて、もし日本がそれくらいの「乳離れ」ができれば(憲法九条改正・PKO、PKF派遣可、自分で考えて行動できる哲学を持つ)さらに世界は安定した発展をするでしょう。
 しかし、某政党が党是としている日米安全保障条約廃棄のレベルまで距離を置くと、かなり困ったことになります。
 まず中国が日本に手を出してくるでしょう。自民党の親中派や、容共派などを取りこみつつも甘いえさで釣り、その一方で莫大な軍事力を整備し、日本にひっきりなしに圧力を掛けてくるにちがいありません。それからまずお隣の韓国がクーデターなど非合法手段で北朝鮮と統一されるでしょう。(断っておきますが私は共産主義などと言うものは歓迎しませんので)多分数十年後には共産日本誕生ということも考えられます。旧ソ連のような悲惨な生活をしなければならなくなるのです。
 そこまでいかなくても、アメリカというパワーバランスを失った東アジアは極めて不安定な状態になることだけは間違いないですね。日本はロシア、中国などの勢力争いに巻き込まれ、近世のポ―ランドか、列強が分割占領した中国大陸のような混乱が訪れるでしょう。二十世紀の中東のような「世界の火薬庫」になることはまちがいありません。こんなもんでどうでしょうか?
 結論・ほどほどに距離を置くと、世界発展と繁栄に貢献できるが、絶交すれば世界は悲惨になる。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます いきなり納得してしまった感があります なんか当然の事をきいてしまったんですね 日本のか弱さが少しさみしいですがアメリカの軍事力あっての日本なんですね ありがとうございます

お礼日時:2001/11/13 23:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング