「PCBT」という言葉の意味が解らなくて、困っています。ご存知の方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

CBTを調べると、Computer-Based Training とありますが、単なる


コンピュータではなく、パーソナルコンピュータということではな
いでしょうか?

つまり、「パーソナルコンピュータに基づいたトレーニング」で意
味が通りませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。「CBT」という意味合いから検討すれば、筋が通りそうですね。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

プレッシャークッカーバイアステストのことでしょうか。


説明には、装置の温度、湿度、光、振動、腐食など劣化因子を複合ストレスで加速試験する。
とありますが、専門分野ではないので詳しい説明はできません。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。しかし、「PCBT」(という単語)は、「PCBTスタディ」という使い方もするそうなので、私見では、別意がありそうです。

補足日時:2000/12/06 15:49
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVA提案とVE提案の違いを教えて下さい。

こんにちわ。
VA提案とVE提案の意味の違いを教えて下さい。
宜しく、お願い致します。

Aベストアンサー

用語的には。
VA:Value Analysisの頭文字(価値分析)
VE:Value Engineeringの頭文字(価値工学)

VAは、おおざっぱに言って、既存の製品に対して改善を行う手法。
製品やその部品に対して、必要とされる機能や品質を考えて現状を分析し、コスト低下につながる代替案を提案する。
この部品は何のために使うのか →他に代替えになる物はないか →あるいは現状の品質がほんとに必要かなど。

VEは、開発設計段階から行う手法。
設計を行う場合に、機能や品質を満足するするに必要なレベルを考慮する。
(適正な材料の選択、適正公差、最適工法の選択、仕上げ方法の見直しなど)
不必要に過剰品質にならない、設計が複雑では製造段階での努力には限界がある、それらを含めて設計段階への提案。

現在では、VEの方が重視されている、もちろん既存製品に対するVA提案を受けて、次製品へのVE活動につなげていきます。

個人サイトですが「VEをもっと知ろう」
http://www.geocities.jp/taka1yokota/mypage4-ve1.htm
(VEの考え方がおおよそ分かると思います)

社団法人日本VE協会「VE基本テキスト」
http://www.sjve.org/102_VE/images/302_basic.pdf
(PDFファイルです)

こんな感じです。

用語的には。
VA:Value Analysisの頭文字(価値分析)
VE:Value Engineeringの頭文字(価値工学)

VAは、おおざっぱに言って、既存の製品に対して改善を行う手法。
製品やその部品に対して、必要とされる機能や品質を考えて現状を分析し、コスト低下につながる代替案を提案する。
この部品は何のために使うのか →他に代替えになる物はないか →あるいは現状の品質がほんとに必要かなど。

VEは、開発設計段階から行う手法。
設計を行う場合に、機能や品質を満足するするに必要なレベルを考慮する。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報