「デスノート」女性の方は、読みましたか?
どうやって、「デスノート」を知りましたか?
面白いと思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

こんにちは。



40代の会社員です。

単行本で読んでいます。
面白いですよ。発売日が待ち遠しいです。

知ったのは高校生の娘がお友達に3巻くらいまで出ている時にお借りしたのをちょっと読んだらやめられなくなりました。

単純思考の持ち主の自分には考えつかない程のストーリーの組み立てと
伏線の張り方が素晴らしいと思います。

読者アンケートや読者の声等で、作者は初期にストーリーの変更等があった筈ですが
現在の進め方に齟齬を感じないですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q女人禁制

和歌山県の高野山はかって女人禁制でしたが、いつごろ、どのような理由で女人禁制にしたのでしょうか。
また、撤廃したのはいつごろ、どのような理由なのでしょうか。

女人禁制は、建前では空海の開山以来からかもしれませんが、女人堂を建てて女性はここまでと規制したからには、山上の寺院まで参詣する女性がいたからではないか、と思ったからです。
江戸末期の紀行文(現代語訳)を読んでみますと、下男を連れた女性が、女人堂で案内人を頼んで堂々と山上巡りをして宿坊に泊まった例があります。
女性向けの「御守り」が山上で売られていることから、女性も普通に高野山参りができたと推測しています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

女人禁制は実のところ、よく分かっていないのです。
wikiの記述が比較的詳しかったので挙げておきます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E4%BA%BA%E7%A6%81%E5%88%B6

神道、仏教、道教、密教それぞれの説があるようですが、このうち仏教は違うと思われます。
理由は当時の仏教が呪術から宗教へと進化していたからです。

wikiにも書かれているように日本の女人禁制は霊山信仰や修験道によるところが大きく、
つまり結界内に女人が入ることを忌み嫌う風潮があったのです。
神道、道教、密教それぞれが呪術を主体とした宗教であり、
真言宗も真言に代表されるようにチベット密教(唐密)の流れを汲む宗派です。

おそらくは仏教(呪術仏教)が入ったとされる6世紀半ば以前に、
神道方面で女人禁制のしきたりがあり、それと仏教が習合したと考えるのが自然でしょう。

高野山の解禁にはこんなエピソードがあったようです。
http://www.reihokan.or.jp/yomoyama/various/addition/reco/top/011.htm

女人禁制は実のところ、よく分かっていないのです。
wikiの記述が比較的詳しかったので挙げておきます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E4%BA%BA%E7%A6%81%E5%88%B6

神道、仏教、道教、密教それぞれの説があるようですが、このうち仏教は違うと思われます。
理由は当時の仏教が呪術から宗教へと進化していたからです。

wikiにも書かれているように日本の女人禁制は霊山信仰や修験道によるところが大きく、
つまり結界内に女人が入ることを忌み嫌う風潮があったのです。
神道、道教、密教それ...続きを読む

Q漫画「あさりちゃん」を御存知ですか? ジャスト100巻で完結しましたね。因みに全巻読みました。 下

漫画「あさりちゃん」を御存知ですか?
ジャスト100巻で完結しましたね。因みに全巻読みました。

下のイラストは、あさりちゃんのメイドバージョンですが、イラストコーナーに投稿して採用はされませんでした。(笑)

Aベストアンサー

有名ですよ。アニメにもなりましたし
子供のころ大好きでした20巻位まで買って読んでた気がします
初期の大長編は今でもおぼろげながら覚えてます

完結後「あさりちゃん 5年2組」がでて
再開しましたね

イラストはあさりちゃんに似てないですね!
でもかわいらしいと思いました

Q女人天下 ナンジョンについて

女人天下のナンジョンは、口が小さすぎると思いませんか?

Aベストアンサー

>女人天下 ナンジョンについて
女人天下のナンジョンは、口が小さすぎると思いませんか?



現在、サンテレビで毎週(月曜日~木曜日)13:00~13:55放映を楽しみに視聴しています。


◇全150話の現在は64話位だったと思いますが・・・幼少期の子役から現在のナンジョンに移行した時は、容貌の違いと変化に(丸顔の可愛い系→和風面長美人系)正直ビックリしましたが・・・今は慣れましたし、役柄の変化に相応しいとも思います。

◇口が小さすぎるかどうかは、好みの問題なのか?
お国柄で、整形疑惑を指摘されてるのか?
どちらか、質問の趣旨が、良く分かりませんので、思い付く事を述べて見ます。


◇ストーリィを楽しんでいわゆる“おちょぼ口”というのか、口をすぼめた様な小さな口元で可愛い・しっかりものイメージがします。
かっての、日活青春映画に出て来る清純派女優のような少し前の日本人顔であり、個人的には中殿役の方やナンジョンの親友の妓楼の娘さん役の女優さんと合わせ、登場人物の中で美人・好きなタイプの女優さんです。

また、役柄に直接の関係は無いかもしれませんが、口元に出来るエクボにも私は好印象を持ちますが・・・
今後の、物語の展開で憎たらしい、腹黒い、策略家の様な変化が起きた時に、その印象・イメージが大きく変化するかも知れませんが、それは役柄・演技の面では、はまり役&好演と見れますので、むしろ女優さんとしては高評価をしたいです。

尚、整形云々の事は、全く分かりませんし、ドラマの展開・視聴する楽しみにも余り関係ありませんので、興味無しです。

>女人天下 ナンジョンについて
女人天下のナンジョンは、口が小さすぎると思いませんか?



現在、サンテレビで毎週(月曜日~木曜日)13:00~13:55放映を楽しみに視聴しています。


◇全150話の現在は64話位だったと思いますが・・・幼少期の子役から現在のナンジョンに移行した時は、容貌の違いと変化に(丸顔の可愛い系→和風面長美人系)正直ビックリしましたが・・・今は慣れましたし、役柄の変化に相応しいとも思います。

◇口が小さすぎるかどうかは、好み...続きを読む

Q20年ほど前(?)に大人の女性向け雑誌で読んだ作品・・・「パンドラの箱」?他1作

(1)・マジメな女子高生(白いロングヘア・美人・制服はセーラー服)が生徒手帳を落としてしまい、それをワルっぽい男前に拾われ、返してもらうためになぜか制服のままで会いに行き、手帳をカタに体を触ったりされてしまう。ものすごい嫌悪感を抱くが、手帳は返してもらえず、次返すという名目で何度も会うハメになるが、次第にオトコに溺れて行く、これをパンドラの箱に擬えたところで完。・一番衝撃的だったのが、何度目かに会った時に制服で映画館に連れて行かれ上映中にスカートの中に手を入れられて騒げないのでガマンする主人公。当時、映画館に行くのが怖くなりました(笑)。・当時のB6版で5cmくらいの厚みの、大人の女性向け読み切り雑誌で読んだ。・「パンドラの箱」で検索すると美内すずえ作品がひっかかるが、絵もストーリーも違うので、タイトルは記憶違いかも。でもテーマは「パンドラの箱」だった。
(2)・名香智子作品タイトルは不明。・主人公の女性の人生を描く読み切りの連作だった気がする。・そのため時代は少し古い時代の話だった(70年代?)。・1つ目と同じ雑誌で読んだ。・良家のお嬢様なのに未婚で妊娠してしまう。・鮮明に覚えている場面は、ポニーテールにノースリーブ・大きな水玉模様のフレアミニスカートの当時の若者風の格好をしている主人公の女性が洗面所で吐いてしまい妊娠に気付くところ。・相手の男は軽薄そうな無職のヒモ系で、自分が避妊してないのを棚に上げて、すぐ妊娠してしまう主人公にヒドイことを言う(「またかよ」みたいな。で「明日病院に行ってくるわ」と主人公。毎回中絶してるのかと愕然とした覚えが)。
以上の2作品を、記憶を頼りに古本屋やネットで調べましたが、見つかりません。記憶違いもあるかもしれませんが、どなたかご存知の方いらっしゃいませんでしょうか。よろしくお願い致します。

(1)・マジメな女子高生(白いロングヘア・美人・制服はセーラー服)が生徒手帳を落としてしまい、それをワルっぽい男前に拾われ、返してもらうためになぜか制服のままで会いに行き、手帳をカタに体を触ったりされてしまう。ものすごい嫌悪感を抱くが、手帳は返してもらえず、次返すという名目で何度も会うハメになるが、次第にオトコに溺れて行く、これをパンドラの箱に擬えたところで完。・一番衝撃的だったのが、何度目かに会った時に制服で映画館に連れて行かれ上映中にスカートの中に手を入れられて騒げないの...続きを読む

Aベストアンサー

(2)はわかります。

「パートナー」の主人公の母親を描いた番外編「鳳仙花」ですね。漫画文庫版では最終巻(8巻)に収録されていたと思います。

参考URL:http://manpara.cool.ne.jp/naka-tomoko.htm

Q女人禁制 

女人禁制
って何処でしょうか?

 昔よりだいぶ甘くなっていますが・・・
現代でも日本で一ヶ所?
 どこなのか 識者様
教えて頂けませんでしょうか? 

Aベストアンサー

既に回答で挙げられていますが関西だと奈良県の「大峰山」(修験道の聖地)
ジェンダーフリーを叫ぶ基地外ババアが過去に何度か山上に上っていますが
完全に自己満足で地元住民からは非難を受けています。

それと祇園祭の長刀鉾は女人禁制ですが、放下鉾もおなじく女人禁制を守っています。
女性が乗った後で鉾が倒れたので芯木が折れて昔より少し高さが低くなりました。
(小学校の同級生に囃し方がいて子供のときに教えてもらった)

話はそれるけど今年の山鉾巡航大丈夫かなあ・・・。
『放下鉾の祇園囃子「黄信号」 昨年の巡行トラブルめぐり』
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/130427/wlf13042716590025-n1.htm

Q読切の「デスノート」について

大場先生と小畑先生で
デスノート連載前に読切作品を掲載されたのは、
少年ジャンプ、何年何号に載っていたのですか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

2003年の36号です。

Q「女人是水做的」の意味

次の文の日本語訳を教えてください。
「有人説女人是水做的、所以動不動就哭鼻子」
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「女は水で作ったものだから、よく涙の水を零れる」
とおもいます、これが中国の名作「紅楼夢」の中の人物の「賈宝玉」の有名な言葉で、もとの言葉は「女人是水做的、男人是泥做的」で、「女は純粋な水で作ったもの、男は臭い泥で作ったもの」の意味になります。

Q「デスノート」の疑問3つ

私は単行本派なので、先日やっと「DEATH NOTE」の最終回を読みました。ライトかわいそ↓
常々疑問に思っていたのですが、まず1つ目、ライトたち日本人と、Lを始めニアやその周りの人たちは、一体何語で会話をしていたのでしょうか?まだ面識がない頃ならば、音声変換装置使ってしゃべってたみたいだから、ついでに翻訳機も使っていたかも知れないと思いましたが、Lもニアもライトたちの前に現れて直接会話してましたよね。やっぱり日本語なんでしょうか?
そして2つ目、これは漫画だから放っとけよと思われるかも知れませんが、ライトたちを尾行していたFBIの人たち、それとミカミを尾行していたジェバンニ、普通コート来た外国人がうろついてたら思いっきり目立つと思うんですけど…。現実の世界ならばバレバレですよね?
最後の3つ目、南空ナオミはFBIにいたと言いますが、実際日本人でも入れるものなのですか?
以上です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)日本語でしょう。月は何ヶ国語も話せそうですが、相沢やコネで入った松田には英語は無理そうです。
今度発売される公式ファンブックでLの本名が判明しますが(個人的には嫌)、Lが日本人かどうかも分かりますね^^

(2)怪しいですよね。でも最近は在日の外国人は多いので素人目で分かるような尾行だとバレますが、そこらへんはFBIとCIAのプロフェッショナルさん達ですから上手くやるんでしょう。

(3)アメリカ国籍が必須となります。
なのでLが2巻でワタリに調べさせ、南空ナオミのデータを出したときに日本国籍だったのはおかしいんです(笑)
多分、大場つぐみさん(ガモウヒロシさん)のイージーミスでしょう。

Q香港へ行きます。そこで夜22:30くらいに女人街からビクトリアパークま

香港へ行きます。そこで夜22:30くらいに女人街からビクトリアパークまで行きたいのですが、夜遅いので短時間で行ける行き方法を教えてください。 地下鉄の最終が無くなったら 香

Aベストアンサー

ヴィクトリア「パーク」の方でしたら、女人街の最寄り駅から地下鉄に乗って、コーズウェイ・ベイで下車して下さい。

そごう付近の出口から、5分くらい歩いた所にあります。

Q「デスノート」のカラー掲載の回数

「デスノート」の16話~33話までの間に、巻頭カラーやセンターカラーなどカラー掲載が何回あったか教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

21話以降が手元にありますので、その分だけ調べたところ、21話、28話がセンターカラーでした。

32話はボーボボとの交換センターカラーでした。
(ボーボボの巻頭カラーを小畑健さんが描いているものです)
巻頭カラーになるのかな?

ジャンプの公式サイトである程度ならバックナンバーの巻頭カラー・センターカラーを調べられますよ。
http://jump.shueisha.co.jp/henshu/backnumber/index.html

参考URL:http://jump.shueisha.co.jp/henshu/backnumber/index.html


人気Q&Aランキング