これからの季節に親子でハイキング! >>

CドライブとDドライブの違いを教えて下さい。現在、Cドライブが残り990Mくらいしか残っていません。
しかし、Dドライブには2G程度の空き容量が残っています。
コンピューターの動作速度を早くしたり、負担を軽くしたう場合は、Dドライブへデータを移せば良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

Cドライブは、システムドライブで、パソコンの起動用に必要です。



Dドライブは、データー等を自由に使用する為のドライブです。
質問では、Cドライブの容量が少ないので、データーをDドライブに移してください。
「マイドキュメント」は、Dドライブに全て移動可能です。
方法は、「マイドキュメント」上で右クリックしてプロパティ。
そこから、移動可能です。
移動の場合は、Dドライブに、移動用のフォルダを作成して置いてください。
名前は、判り易い名前です。
例えば、「マイドキュメント」で良いと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。丁寧なご回答でやり易いです^^

お礼日時:2005/09/30 20:08

それぞれの方が回答されているようなので、1つだけ。


データをDドライブに移した後で、Cドライブの最適化を行うと多少の動作速度が改善されます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます!早速やってみます!

お礼日時:2005/09/30 20:00

 搭載しているHDDが1つの場合は、そこにパーティション(しきり)を作成して、容量を分けて使う場合があります。


 目的は、データの保全などで、万一システムが不安定になりOSの再セットアップを余儀なくされた場合、OSのセットアップ先は通常Cドライブなので、これをフォーマットし直したりしてもDドライブのデータには影響がありません(ただし、HDD自体が物理的な不具合を起こした場合は別です)。

 質問者さんのケースですと、おそらく仮想メモリのスワップファイル(XPの場合はページングファイル)がCドライブに設定されていれば、メモリ不足で動作が遅くなったりする可能性があります(標準ではCドライブに設定されています)。
 従って、方法としては次の2通りでしょう。

・アプリケーションやシステム、及びそれらの関連ファイル以外のデータをDドライブに移す。

・スワップファイルをDドライブに設定する。

 出来れば両方実施した方がいいかと思います。
 ただし、Dドライブも決して十分な容量が残っているわけではなさそうです。HDDそのものを増設した方が以下も知れません。
 あと、よけいなファイルを削除したり、別のメディアに移したりする方法もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変参考になりました。

お礼日時:2005/09/30 20:03

全体のHDD容量が幾つある状態での話なのかにもよりますが、Dドライブも2GBしか空きがないのなら、根本的に別のHDDを増設するか、HDD内のデータをDVD-R等に焼いてHDDを空けないときついと思いますけど。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。増設を検討します

お礼日時:2005/09/30 20:04

基本的にCドライブにはウィンドウズのシステムdataが入っています。


ですので、Cドライブにdataが沢山入ってHDDの空きが少なくなると、ウィンドウズが遅くなったり、システムが不安定になる事がありますので、出来るだけ後からいれるソフトはDドライブに移してください。
また、マイドキュメントもDドライブに移せるので移してから使用してください。

そのほうが、システムも安定して、ウィンドウズが壊れてもCドライブだけリカバリーすればいいのでリスクが少なくなります。
パソコンを長く使うためにも後からインストールする、プリンターソフトや、周辺機のドライバーなどはDドライブにインストールするようにしてください。

また、C・Dとパーティションを区切っているのは、Cドライブだけだと、不具合が起きたときにすべてリカバリーしなければなりませんが、区切っておくことで壊れて箇所だけリカバリーすればよいので被害を最小限に抑えて、もし起動できなくなってもケーブルを繋いで必要なdataを吸湿することもできるようにするためにもパーティションを分けておくことが必要なのです。
ほとんどのパソコンはC・Dと区切ってありますが、まれに低価格機や古いパソコンでは区切っていないパソコンもあります。

そのときは、パーティション管理ソフトがありますのでそれを使用して区切ってください。

それと、長く使うためには定期的に必要なdataをバックアップしておいて、リカバリーしてdataを入れなおしてから使うようにしていれば快適な動作を保つことが出来ます。

動作が不安定になってもいいように、アドレスやお気に入りなど必要最小限のdataだけはバックアップをとっておくといざと言うときに役立ちます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変わかりやすく、丁寧なご回答ありがとうございます。
早速やってみます!^^

お礼日時:2005/09/30 20:05

CドライブにはOSが入っていますが、Dドライブには入っていません。


それが大きな違いです。

マイコンピュータの動作速度という意味が分かりませんが、システム全体のレスポンスを上げるためには、Cドライブの空き容量を少しでも増やした方が良いです。
従って、例えばマイドキュメントに保存してあるファイルをDドライブへ移したりすれば、システムへの負担は軽くなります。他に移せるデータはなるべくCドライブからDドライブへ移した方が良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変参考になりました。本当に知識が浅いのがよくわかります。

お礼日時:2005/09/30 20:07

私も以前にHDDのCとDの使い方について質問をしたことがあります。


参考になるかわかりませんが、そちらもご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1086150

総容量にもよるかと思いますが、データ類をDドライブに移してやれば
Cドライブの容量は増えて動作も多少安定するかもしれなせんね。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1086150
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPC動作速度とHDD空き容量の関係

PC初心者です。よろしくお願いします。

Cドライブの容量が少なくなると動きは遅くなりますか?
Dドライブの空きが多いだけでは問題でしょうか?
スワップと関係があるのでしょうか?

教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

No3です。
読み書きの問題とは、物理メモリとHDDでは、読み出し、書き込みの速度が、
HDDの方が遅いということです。

意味は、通じますが、記述は正確に書きましょう。
「Cドライブの容量が少なくなると」は、
「Cドライブの空き容量が少なくなると」ですよね。
それとも、動作中にCドライブの容量が変化して、
少なくなるのですか。

仮想メモリの管理で、ページング方式を、よく理解していない回答が多いようですが、
物理メモリが32ビットの最大の量(3.5GB)でも、ページングファイル(仮想メモリ)は、
使用されます。
仮想メモリ空間と物理メモリ空間の対応付は、システムが管理します。

物理メモリが不足すると、スワップが発生します。
アプリソフトのメモリ使用量が多いと、スワップが発生するということです。
3.5GBでも、アプリソフトが利用できるのは、2GBまでですから、アプリソフトが、
それ以上のメモリを使用すれば、スワップが発生します。

「高速化-05 [ Dドライブ利用 ] 編 」の、「パソコンの中に搭載されているメモリのことを [物理メモリ] といいますが、作業中その [物理メモリ] の容量が不足すると一時的にデータをハードディスク上に待避させ、搭載容量以上のメモリ領域が利用出来るようになります。」では、

「搭載容量以上のメモリ領域が利用出来るようになります」は、スワップの発生とは関係ありません。
スワップが発生しなくても、利用しています。
データをハードディスク上に待避させるのは、その空いた、物理メモリ上に、動作中の、
ソフトをロードするためです。

また、1つのHDDをパーティションを切ってDドライブとしている場合は、
Cドライブの外周側に、Dドライブを作成しないと、かえって遅くなりますし、
意味が有りませんので、別のHDDに移動させましょう。

初心者とのことなので、なかなか理解は無理でしょうが、
仮想メモリは、スワップが発生しなくても、利用しています。
HDDの空き容量とスワップの発生は、関係ありません、物理メモリの搭載容量で決まります。
仮想メモリを確保できない場合は、システムが警告します。

仮想メモリの最小と最大を同じに設定すれば、起動時に確保されます。

質問が、あいまいなので、回答は難しいのですが、
ページファイルを含めて、システムが使用する容量以下のHDDの空き容量の場合は、
動作しませんし、それ以上の空き容量の場合は、動作の速度は変わりません。
また、停止するような空き容量になる前に、システムは警告します。

ある程度の空き容量が有る場合は、PC全体の処理速度は、物理メモリの搭載容量で決まります。
また、ある程度の搭載容量(2GB)の場合は、その物理メモリを占領する、余分なソフトが原因です。
余分な、常駐ソフトは有りませんか、使用しないサービスを起動していませんか、
32ビットの場合は、アプリソフトが利用できるのは、2GBです、その容量を有効に、
利用しましょう。
メモリ上にロードしてないと、CPUは動作できません。

メモリとHDDでは、アクセスの速度が大きく異なります。
その遅いHDDにアクセスする必要を少なくするようにすることです。

そのうえで、HDDの読み書きが遅くなる原因をなくしましょう。
断片化の解消とか、HDDを増設して、ページファイルを移動するとかです。
HDDをSSDに換えるのも、効果はあります。

No3です。
読み書きの問題とは、物理メモリとHDDでは、読み出し、書き込みの速度が、
HDDの方が遅いということです。

意味は、通じますが、記述は正確に書きましょう。
「Cドライブの容量が少なくなると」は、
「Cドライブの空き容量が少なくなると」ですよね。
それとも、動作中にCドライブの容量が変化して、
少なくなるのですか。

仮想メモリの管理で、ページング方式を、よく理解していない回答が多いようですが、
物理メモリが32ビットの最大の量(3.5GB)でも、ページングファイル(仮想メモリ)は、
使用さ...続きを読む

QCドライブとDドライブの便利な使い方を教えて!!

私はNEC製ノートPC(pc-ll550tj1bw)を使用しています。(windows7アップグレード済み)
※長文、乱文失礼致します。

〈これまでの経緯〉
初期の状態でCドライブよりもDドライブの方がかなり多い容量を割り当てられているのですが、
初心者だった私はそんなことを気付かずに使用していました。
するとある日「Cドライブの容量が残り少なくなっています」という旨のメッセージが表示されるようになり、その時初めてDドライブを全く使用していなかったことに気づきました。
そこでまだ未熟な私はOSの再セットアップを行い、今後このような事のない様
Cドライブに204GB程割り当てて現在まで使っています。
しかしこの度PCが不調なため、もう一度OSを再セットアップし直すことにしました。
そこで色々調べているうちに「Cドライブにシステムデータを、Dドライブに個人で作成したファイルやアプリケーションデータ等に分けて普段使っておけば再セットアップ時にCドライブのみ行えば個人データのバックアップをしなくても良いので便利である」とういう旨の内容を見つけました。

〈質問内容〉
そこで質問ですが、
1.Dドライブの上手な使い方を教えてください。
2.Cドライブにシステムデータを、Dドライブに個人で作成したファイルやアプリケーションデータ等に分けて使うためにはどのようなことをすればよいのでしょうか?(OS再セットアップ後行います)
3.adobe flash playerのようなインストール時にインストール先フォルダが指定できないものは、限定のCドライブにインストールするしかないのでしょうか?

以上3点、よろしくお願い致します。

私はNEC製ノートPC(pc-ll550tj1bw)を使用しています。(windows7アップグレード済み)
※長文、乱文失礼致します。

〈これまでの経緯〉
初期の状態でCドライブよりもDドライブの方がかなり多い容量を割り当てられているのですが、
初心者だった私はそんなことを気付かずに使用していました。
するとある日「Cドライブの容量が残り少なくなっています」という旨のメッセージが表示されるようになり、その時初めてDドライブを全く使用していなかったことに気づきました。
そこでまだ未熟な私はOSの再セットアップを...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

「1.Dドライブの上手な使い方を教えてください。」

「Cドライブにシステムデータを、Dドライブに個人で作成したファイルやアプリケーションデータ等に分けて普段使っておけば再セットアップ時にCドライブのみ行えば個人データのバックアップをしなくても良いので便利である」

これです

「2.Cドライブにシステムデータを、Dドライブに個人で作成したファイルやアプリケーションデータ等に分けて使うためにはどのようなことをすればよいのでしょうか?(OS再セットアップ後行います)」

一番手っ取り早いのがマイドキュメントの場所をD:ドライブにしてしまうことです
http://enjoypcblog.blog32.fc2.com/blog-entry-325.html
めんどくさければデスクトップにD:のショートカットを張っておき、そこにデータを「移動」させてしまえばC:ドライブの容量を使わずに済みます
あまり使わないデータを置いておくくらいでもいいと思います。倉庫のように使う訳です

「3.adobe flash playerのようなインストール時にインストール先フォルダが指定できないものは、限定のCドライブにインストールするしかないのでしょうか?」

インストールするものというのは「プログラム」な訳でして、そういうのは「データ」ではないのでC:ドライブに入れるのが普通です
そのためのC:だと思っていてもいいですよ


やろうと思えばCとDを合わせて一つの大きなディスクとしても使えます
再セットアップの手間がない人はこういう使い方も有りです

こんにちは

「1.Dドライブの上手な使い方を教えてください。」

「Cドライブにシステムデータを、Dドライブに個人で作成したファイルやアプリケーションデータ等に分けて普段使っておけば再セットアップ時にCドライブのみ行えば個人データのバックアップをしなくても良いので便利である」

これです

「2.Cドライブにシステムデータを、Dドライブに個人で作成したファイルやアプリケーションデータ等に分けて使うためにはどのようなことをすればよいのでしょうか?(OS再セットアップ後行います)」

一番...続きを読む

Qエクセルで打ち込んだ数字を自動で別シートに表示したい

エクセルでセルに打ち込んだ数字を自動で別シートに表示できる方法があれば、教えてください。

例えば、シート1のC1に5を打ち込んだら、シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される。

また1列すべてを自動で表示させる場合、一つのセルの時と違いがありましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
入力したセルの値を合計とかでなくて、
純粋に別のシートに自動的に表示したいのであれば、
以下の方法があります。

1.1つのセルだけの場合
例)シート1のC1に5を打ち込んだら、
  シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される

⇒シート2のD2のセルをアクティブにして「=」を入力
 した後、シート1のC1をクリックする。
 そうするとD2のセルに「=Sheet1!C1」と表示され、値が自動的に
 表示されるようになります。

2.1列全てコピーしたい場合。
  コピー&リンク貼り付けを使うと便利です。

例)例)シート1のC1~C5に何かを入力したら、
  シート2のD2~D7にシート1で打ち込んだものが自動で表示される

  シート1にあるコピー元のセルを範囲選択して、
  シート2のD2の上で「右クリック」⇒「形式を選択して貼り付け」
  をクリックします。

  そして出てきた小さな画面の左下にある「リンク貼り付け」という
  ボタンをクリックすると完成です。
  試してみてください。。

  念のためにリンク貼り付けを図解しているURLを載せておきます。
  参考にしてみてくださいね。。
  http://www.geocities.jp/office_inoue/excel/eq21.htm

こんばんは。
入力したセルの値を合計とかでなくて、
純粋に別のシートに自動的に表示したいのであれば、
以下の方法があります。

1.1つのセルだけの場合
例)シート1のC1に5を打ち込んだら、
  シート2のD2にシート1で打ち込んだ5が自動で表示される

⇒シート2のD2のセルをアクティブにして「=」を入力
 した後、シート1のC1をクリックする。
 そうするとD2のセルに「=Sheet1!C1」と表示され、値が自動的に
 表示されるようになります。

2.1列全てコピーしたい場合。
  コ...続きを読む

QCドライブしかないPCにDドライブを作りたいのですが、、

自作PCを購入したのですが、売っているノートみたいにドライブが別れていません。
HDDは1つですが、CとDに分ける方法はありませんか?
データ保存用ドライブと分けたほうがPCが速くなると聞いたのですが。

Aベストアンサー

リカバリ-する時にCとDを分けるか?とか選べませんか?

Q仮想メモリのドライブ変更をするメリットとデメリット

CドライブにSSDを使っています。

仮想メモリというものに容量を大量に取られるときいたのでDドライブに移したいのですが、簡単に変えてしまっていいものでしょうか?

Dドライブに仮想メモリを作ればCドライブには必要ないものなのでしょうか?

仮想メモリのドライブ変更のメリットとデメリットなど教えてほしいです。

Cだけの使用ですが
すべてのドライブの総ページングファイルサイズ
最小限 16MB
推奨  12106MB
現在の割り当て 8071MB
となっています。

変える場合はDドライブのカスタムサイズを8000MBくらいとればいいのでしょうか?
(ウィンドウズ7です。搭載メモリは8GB)

Aベストアンサー

メモリが8GBなら普通の使い方なら、仮想メモリなしでいいんじゃないですか。
つくるなら、CでもDでもどちらかでいいです。両方に作るのはあまり意味が無いでしょうね。
SSDに作った方が高速ですが、SSDに頻繁に書き込むことになるので、寿命がそれだけ縮みます。

メモリが足りている限り、仮想メモリなしが一番いいです。とりあえず「無し」に設定して、もし「仮想メモリ不足」のダイアログが出てくるようなことがもしあれば、そのときにSSDに4GBくらい作ればいいんじゃないかな。

QHDDの保存(CとD)

メーカー製のPCなので初めからHDDがCドライブとDドライブとで分かれています。
これをパーテーションで区切られていると考えていいんですよね?
そこで質問なのですが、CドライブとDドライブでどのように保存する種類を分けるのが一般的なのでしょうか?

取り込んだ画像や圧縮ソフトやクイックタイムなどのメディア再生ソフトなどなど。
どのような基準で分けた方がいいのでしょうか?

新しくPCを購入してまだ何も保存してない状態なので今のうちからCドライブとDドライブとで分けての保存をしていきたいと考えております。
それとも、そもそもこの考え方はおかしいですか?

Aベストアンサー

#4です。
やはりそうですかメーカー製に良くあるパターンですね。(個人的にはなぜ?リカバリしたらCが全部初期に戻るのにと・・・)

割合についてですが現状ですと残念ですが不可能です。仮に最悪リカバリーする時もCが初期に戻るだけで個人適に分けるのも無理です。

これは余談ですがメーカー製でも、保障&OSなどなど一切無視してパッケージ品のOSを買いそれを入れる時に個人的に分けるのはできます。(こうゆう人はいないですけどね)これぐらいしないとメーカー製は分けれないと言う事ですので・・・

Cに保存して置いてもこれは大事と思う画像はCD-Rなどに焼かれた方が良いと思います。
そうそう壊れる物では有りませんけど、そうなってからでは遅いのですから画像に限らずバックアップは大事と思いますので。

Qエクセルで重複しているデータの抽出のしかたを教えてください。

エクセルで重複しているデータを抽出したいのですが・・。なにぶん初心者なもので簡単な方法があればよいのですが・・。
A列に日付 B列に企業名このデータが300件ほどあります。

 Å列      B列
1月 1日    AAAA社
1月 4日   BBBB社
1月 8日   CCCC社
2月 1日   BBBB社
2月20日    DDDD社
3月 2日   AAAA社

と、あるとしてB列の企業名が重複しているものを抽出したいのですが・・・。この場合 AAAA社とBBBB社ですが。
これを簡単に抽出する方法はないでしょうか?
教えてください お願いいたします。

Aベストアンサー

企業名がセルB2からセルB300まで入力されていると仮定します。
セルC2に IF(COUNTIF($B$2:B2,B2)>1,"*","") を入力し、セルC300までコピーして下さい。すると重複したデータの二番目以降に "*" のマークが付きます。
(注) 数式を下のセルまでコピーするため、COUNTIF($B$2 は絶対参照にして下さい。

Q「続柄」は「ぞくがら」と読むのと「つづきがら」と読むのどちらが正しいか?

辞書を引くと続柄は「つづきがら」「ぞくがら」どちらとも読めるようです。
続柄とは親族間の関係という意味で使いますが、続柄はどちらの呼び名が正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

まず「続柄とは親族間の関係という意味で使いますが」は正確性を書いていますね。続柄は「つづきがら」が本来の読み方で「ぞくがら」は便宜的な読み方が定着したようです。私立と市立を区別するために後者を「いちりつ」と読むようなものでしょう。

続柄の記入欄はいろいろな書類にありますがもっとも
一般的なのは戸籍と住民票でしょう。

戸籍・・・両親と子供の関係を親から見た関係で表す。
住民票・・・所帯主と同居している人の関係を所帯主から見た関係で表す。
例。妻、長男、長女、祖母、弟など

Q外付ハードディスクにソフトをインストールは可能ですか?

Visual Studio 2005とOfficeのAccessをインストールするのに、ノートパソコンの残容量が少ないので、外付ハードディスクを購入し、そこにインストールをしました。
インストールが成功し、2、3日はソフトを使用していたのですが、その後パソコンから異音がし、アクセスランプがずっとついたまま全てのファイルが開かなくなりました。
パソコンが壊れた原因が、外付ハードディスクに無理矢理インストールしたせいでは?と思っているのですが、そもそも外付ハードディスクにインストールすることは可能なのかどうか、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

外付けHDDにソフトをインストールすること自体は故障とは関係ないでしょう。

外付けHDDにインストールして問題になるのは、
 USB等の接続の場合、内蔵HDDより遅い
 PCに接続してないとソフトが使えない為、在駐系ソフト等は問題がある
 ドライブレターが変更するとソフトが使えない
 基本的にレジストリ等を使用している場合、インストールしたPC以外での使用は出来ない。
等です。

ただ、個人的にはソフトを外付けにインストールするのはお勧めしませんね。
やはりデータを外付けにして、ソフトは内蔵HDDにインストールすることをお勧めします。

QEXCELのVBAでのSelectとActivateの違い

VBAの初心者です。
ExcelのVBAでメッセージを表示してシートを切換えるというのを作りたいのです。
見真似で作成したのが↓です。


Dim rtn As String
rtn = MsgBox("シートを切換えますか", vbYesNo, "シートの切替")
If rtn = vbYes Then
Worksheets("送付先一覧").Activate
Range("a1").Select

Else
Exit Sub
End If

動作確認はできましたが、上記の「Activate」を「Select」に変更しても特に動作異常がありません。
そこで、疑問ですが、「Activate」と「Select」ってどうやって使い分けるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

通常は、シートもセルも Select でよいと思います。
選択して、扱えるようにするということだと思います。

#2さんも述べておりますが、Activate って、ひとつを選ぶことですね。でも、なぜか、Activate は、ほとんど使いません。

たぶん、Select は、選択した後に、その選択したものを、そのままオブジェクトとして確保して使えるので便利だから選ばれるのかもしれません。

Select → Selection
として使えます。


人気Q&Aランキング