パートの面接を受けようと思ってるのですが、
必ずどこでも面接の時にどのくらいの期間勤めるか   聞かれると思うんです。その時、私は大学受験の予備校に
行くためのお金がほしいから一年くらい勤めたい
と、正直に言っても大丈夫でしょうか。
雇う側としては一年という期間はものたりないですか?
ちなみに半年というのもどうでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 労働基準法の上では、一般に一年を越える期間を定めた雇用契約は無効となっています(一定の事業の完了に必要な期間を定めるものを除く)。

また、実際は反復更新されるという前提で雇用契約がなりたっています。しかし、このこととは無関係に相手に自分の状況や希望をはっきり伝えておくことが、常識であり、互いの利益になると思います。

 使用者側から考えれば、その後の働き手の手配ができますし、働く側からすれば気持ちよく働けるのではないでしょうか。ただし、これは相手の受け取り方の問題でしょうね。ずっと働いてもらえる人を選ぶというところが多いのかもしれない、ということは念頭に置いておく必要がありそうです。

 それから期間ですが、一年とするか、半年を申し出るかをしっかりご自身の状況を考え決めておかれてはどうでしょうか。もっとも私が働いてもらった経験からすると半年は短いかな、という気もしないではありませんが。その辺は業種や部門によってちがうと思います。

 北九州だとすれば、鉄冷えでたいへんだとは思いますが、がんばってください。
    • good
    • 0

こんにちわ。



半年・1年なんて状況がどう変わるかわからないじゃないですか?社員なら別だけど、パートやアルバイトに2年3年いろって予め言う方がヘンだと思うんですよ。長期に渡ってパートを雇うならそのポストは万年人手不足→社員を雇用するべきなんだもん。
「とりあえずの目安で半年・1年程度、その後はその時の状況で考えたい」って言うのはいかがですか?

ではでは。
    • good
    • 0

>雇う側としては一年という期間はものたりないですか?


>ちなみに半年というのもどうでしょう?

ケースバイケースです。

その職場が長期にほしいのかどうか。
一般的に考えれば、パートは長期(期間限定でない限り)アルバイトは短期でやめるかもしれない・・・と考えます。(会社によって違うかもしれないですが)

例えば、半年間だけほしい場合もあります。
お歳暮、クリスマス、バレンタインまでの時期が忙しいので欲しい。この場合は、短期間しか、雇う側が必要ないわけですから、ご希望に合うかと思います。
もしくは、新入社員が入るまでとか。

逆に、社員を雇うほどではないが、人が欲しい場合もあります。この場合は、会社によっては、半年では困る場合もあります。

ですから、その会社によって違うと思います。

>正直に言っても大丈夫でしょうか
企業としては、正直に言ってほしいです。

雇ったけど辞められたでは・・・困るはずです。(長期を期待していたとしたら)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/11/14 15:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雇用保険料の控除

20日締め翌月10日支払の場合に、21日に社会保険・雇用保険加入した方の給与から雇用保険料は控除すべきなんでしょうか?

10日に支払われる給与はあるものとして、社会保険料は月末時点で発生しているので
控除するというのは分かりますが、雇用保険料はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

雇用保険料は、健康保険料とは違って、月ごとでなく給与を支払うごとに支払わなければなりません。
雇用保険の被保険者に該当するときは、給与が発生すれば支払ごとに控除しなければなりません。
逆に育児休業中等、給与の支払いがないときは、被保険者期間であっても支払額がないので、雇用保険料も発生しません。

Q中途採用での役員面接、その後について。ちなみに最終面接まで私ともう一人います。 お世話になりま

中途採用での役員面接、その後について。ちなみに最終面接まで私ともう一人います。



お世話になります。
気が気で落ち着きを失っている状態ですので、100%これという回答は存在しない事を承知で質問させていただきました。

48歳の男性ですが、総務人事の実務経験があり、今回中途採用で、ハローワークに紹介状をいただき、ある中小企業の総務職に応募しました。

諦めていた矢先、書類を提出してから一週間程度経過した日に、書類選考を通過し、面接の連絡の電話がありました。

1度目は人事部長の面接で、和やかかつ、入社してからの具体的な会話が多く、手ごたえを強く感じました。
早速、翌日に役員面接に来て欲しいといわれ、かなり期待をして挑みました。

今回、ハローワークに問い合わせたところ、このたびは私を含め7名の応募があり、役員面接の段階では私ともう一人の私より若い人だけが残っていたようです。

役員面接もかなり入社してからの事や具体的すぎるぐらいの話などがあり、私のような経歴と能力、経験がある人が当社に入社していただくと心強い、もし入社する場合は、連休明けになるのを、了承してほしい、などかなり具体的な内容の話が出ました。

結果は早いうちに、ということを言われましたが、当然面接の会話だけでは100%期待した訳ではありません。

どのような面接でも、脈あり、という場合でも最終面接で落ちる事は珍しくないからです。

気になるのは書類選考は時間がかかりましたが、人事部長との面接の翌日に役員面接に誘導されましたが、本日で2日経過しましたが、連絡がありません。

もちろんもう一人の面接もされているので一概には断言できませんが、自分が期待し過ぎたかもしれません。

募集要項には不合理の場合は履歴書、職務経歴書を郵送とありましたので、不合格かも知れないという気持ちが高くなりました。

中小企業だからという訳ではありませんが、採用通知を送るような会社ではないと思っています。

今週末に返事がなければ不合格の可能性が高いと思うのですが、一概には断言できないとしても、合格の場合、どれぐらいで連絡が来るものなのでしょうか。

人事の経験がありながら、いざ自分の事となると、今回が最終就職にしたいという気持ちと焦りから判断や気持ちの整理がつきません。

ぜひご経験のある方のご回答、アドバイスよろしくお願いいたします。

中途採用での役員面接、その後について。ちなみに最終面接まで私ともう一人います。



お世話になります。
気が気で落ち着きを失っている状態ですので、100%これという回答は存在しない事を承知で質問させていただきました。

48歳の男性ですが、総務人事の実務経験があり、今回中途採用で、ハローワークに紹介状をいただき、ある中小企業の総務職に応募しました。

諦めていた矢先、書類を提出してから一週間程度経過した日に、書類選考を通過し、面接の連絡の電話がありました。

1度目は人事部長の面接で、和...続きを読む

Aベストアンサー

当たり前ですが 当事者でない以上 これは 誰にもわかりません。
経験等を重視するかもしれませんし 逆に手垢(前会社の癖等)のついた人を敬遠するかもしれません。
若い人を教え込んだほうが使いやすいかもしれないし 人件費も安く済みます。

Q賞与からの雇用保険料控除について

先月からNPO法人の会計業務をしています。

12月に賞与がでたのですが、
控除されているのが健康保険料・介護保険料・厚生年金だけで
雇用保険料の控除がありませんでした。
過去のデータを調べてみると6月の賞与でも控除されておらず、
私より以前より勤務している人に聞いてみると
5年前くらいから賞与は支給されているが
一度も雇用保険料を控除されたことはない、とのことでした。
私なりにいろいろ調べてみたのですが
「賞与から雇用保険料を控除しなくてもよい」という
特例のようなものは見つからなかったのですが、
NPO法人だから控除しなくてもよい、という特例が存在するのでしょうか?

私はNPO法人の特例というのは法人税関係だけだと
思っていましたので、どこかわかりやすくまとめてある
サイトなどご存知の方がいらっしゃったら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に、賞与からも雇用保険料は控除すべきです。

ただ、NPO法人については、私自身は良くわかりませんが、下記サイトで見る限りは、一般の法人と取り扱いは同じのようですので、やはり賞与から雇用保険料は控除すべきものと思います。

http://www.geocities.jp/michito_kimu/framepage8.html
(この中の「NPO法人の労務」の所)

賞与から控除する雇用保険料については、給与と同様に率で計算して金額を求める事となります。
http://www.matsui-sr.com/kyuyo/2-3shouyo-koyou.htm

雇用保険料については、労働保険の申告として、賃金の年間分の総額を計算して、申告・納付する事となっており、もちろんこの中には賞与も含めるべき事となっていますので、それに含めていたのに、従業員からもらっていないのであれば、従業員分を会社が負担してしまっていた事になりますし、もし含めていなかったのであれば、逆に労働保険料について過少申告していた事になってしまうと思います。
http://www2.mhlw.go.jp/topics/seido/daijin/hoken/980916_6.htm

「確定保険料算定基礎賃金集計表」の控えを見られて、一番下の方の賞与の欄に金額の記載があるかどうかを見れば、どういう申告をしているかは、確認できるとは思います。

基本的に、賞与からも雇用保険料は控除すべきです。

ただ、NPO法人については、私自身は良くわかりませんが、下記サイトで見る限りは、一般の法人と取り扱いは同じのようですので、やはり賞与から雇用保険料は控除すべきものと思います。

http://www.geocities.jp/michito_kimu/framepage8.html
(この中の「NPO法人の労務」の所)

賞与から控除する雇用保険料については、給与と同様に率で計算して金額を求める事となります。
http://www.matsui-sr.com/kyuyo/2-3shouyo-koyou.htm

雇用保険料につ...続きを読む

Q新卒の歯科衛生士です。 勤めて3ヶ月⋅⋅⋅正直今すぐにでも仕事を辞めたいです。 ストレスでメニエー

新卒の歯科衛生士です。
勤めて3ヶ月⋅⋅⋅正直今すぐにでも仕事を辞めたいです。
ストレスでメニエール病になってしまいました。
メニエール病はイヤホンをつけてはいけないとお医者さんに聞いたのですが、職場でイヤホンをつけなければなりません。
イヤホン慣れるから、と、話も聞いてもらえません。
めまいを繰り返しています。
私も胃潰瘍なのに頑張ってるんだからと、プレッシャー?的なものをかけられています。

仕事を辞めたいんですけど、言い出す勇気がありません。
院長は、新人なんてお金払う価値もない。こっちが教えてるんだからこっちが給料ほしい。と、平気で言うような人です(間違ってはないのかもしれませんが⋅⋅⋅)
何言われるか怖いです。

私はどうしたらいいのでしょうか。なにも分かりません。誰か助けてください。

Aベストアンサー

イヤホンしないほうがいいなら
無理してしながら仕事することないと思います

辞めちゃいましょう!

休みの日に他の医院に面接しに行ったほうがいいと思います。
理由がイヤホンつける職場だけど、つけれないから辞めました。
だと、印象悪くならないと思います。

どちらにしても、長くは勤められるような職場だとは思えないので
変えたほうがいいと思いますよ?

私も4月から未経験で歯科助手始めました転職前の職場は接客業で5年も勤めていたけど、疲れ切ってしまいダンナが辞めれば?と言ってくれて

2日後に退職願を出しました

最初の内は、実感がわかなかったり、5年も勤めたのに…とか、今後どうしよう…とか
色々悩んでましたが
2ヶ月もしたら
スッキリしましたよ。
新しい歯科助手してからは前の職場のことを考えることも減り、大好きだと思っていた前職でしたが知らずのうちに
ストレスがすごく溜まっていました。(毎日愚痴を聞かされていた旦那はわかっていたようですが辞めてから気づきました。)

今辞めることに不安かもしれませんが
辞めますと一言、言ってしまえば後は楽になりますよ!

辞める前に転職活動しておいたほうがいいからねっ!
それに、辞める一ヶ月前には申告しなければならないので気をつけて

ストレスとかって自分が思ってるより深刻だと思います
早め早めの対応をとってください

今の職場で歯科衛生士さんが
今は歯科衛生士が少ない時代だから
どこの医院も取り合いなんだよね〜
と話していました、転職先すぐ見つかると思います!

イヤホンしないほうがいいなら
無理してしながら仕事することないと思います

辞めちゃいましょう!

休みの日に他の医院に面接しに行ったほうがいいと思います。
理由がイヤホンつける職場だけど、つけれないから辞めました。
だと、印象悪くならないと思います。

どちらにしても、長くは勤められるような職場だとは思えないので
変えたほうがいいと思いますよ?

私も4月から未経験で歯科助手始めました転職前の職場は接客業で5年も勤めていたけど、疲れ切ってしまいダンナが辞めれば?と言ってくれて

2日後に...続きを読む

Q雇用保険料の本人負担分の控除について。4月に雇用保険料の本人負担分は4

雇用保険料の本人負担分の控除について。4月に雇用保険料の本人負担分は4/1000から6/1000になったとのこと。これって、22年度の概算保険料についてですよね。
去年会社は本人負担分を立て替え金として会社負担分と合わせて前納しています。
で、今度6月に年度更新するわけですけど、4月・5月分について本人負担分として控除するのは今まで通り4/1000のままでいいですよね。
本人負担分を6/1000として控除するのは6月の年度更新が終わった以降ということでいいですよね。
そんな理解をしていますけど、確信が持てないので質問させていただきました。

併せて、年度更新は6月1日から7月10日までですけど、6月の給与の後に年度更新手続きをした場合との違いが発生しそうなんですけど、そこら辺りも教えていただくと嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一応、社会保険労務士の資格者です。

> 4月に雇用保険料の本人負担分は4/1000から6/1000になったとのこと。
> これって、22年度の概算保険料についてですよね。
その通りです。

> 今度6月に年度更新するわけですけど、4月・5月分について本人負担分として控除するのは
> 今まで通り4/1000のままでいいですよね。
ダメです。
労働保険[労災+雇用]は4月から翌年3月の1年間を対象としますので、4月支払分(例外あり)以降は6/1000です。
【例外】
4月支払分であっても、平成22年3月に支払額が確定している場合には、平成21年度須仮定保険料を算出するための賃金総額に含めます。平成21年度の雇用保険料率は4/1000なので、この場合は4/1000が正しく、6/1000は間違い。

Q有給休暇について詳しい方教えて下さい。 現在勤めている会社についてです。 ①半年経っての有給休暇が6

有給休暇について詳しい方教えて下さい。
現在勤めている会社についてです。
①半年経っての有給休暇が6日でした。
②勤めて1年経って10日つきました。

労働形態は月曜〜金曜の週5日
8時45分〜17時15分定時です。
労働基準法では週30時間以上ならば、半年で10日
1年半で11日つくと思いますが、労働基準法違反では無いのでしょうか?

中途入社当初に、会社の人からは昔はもっと少なかった!とか、小さい会社やからとか言われました。

私的にはそんな昔のことは関係ない。
小さい会社とかそんなものただ言い訳だと思います。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

あなたのおっしゃる通り、労働基準法第三十九条に年次有給休暇の付与について、記載がされています。
一般の労働者(社員及び社員と同等の労働時間)の場合、入社(雇用から)半年を経過した時点で、6ヶ月間継続勤務し全労働日の8割以上出勤した労働者に対して、10日の年次有給休暇を与えなければなりません。
なお、週に30時間を切る労働者の場合も、付与条件を満たした場合勤務時間により、相応の年次有給休暇を付与しなければなりません。
今回の質問のように、初回の付与日数が6日になる労働時間の雇用は見当たりません。

以下に、厚生労働省の作成した(労働基準法 第三十九条)年次有給休暇のわかりやすくした、ハンドブックがありますから、見られて会社と「6日」にどうしてなるのか、確認してもよいかも知れませんね。
少なくとも、労働基準法からは逸脱しています。

http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/kinrou/dl/040324-17a.pdf

Q確定申告と雇用保険料

社会保険控除の中に、(給与から差し引かれた)雇用保険料を入れていいのでしょうか。

手引きには、「入るもの」として雇用保険料は記載されていませんが、「など」で文章が終わっているので、入るかどうかがわかりません。

Aベストアンサー

>社会保険控除の中に、(給与から差し引かれた)雇用保険料を入れていいのでしょうか

直接的な答えは、雇用保険料をいれていい、ということになります。


しかし、給与から差し引かれた雇用保険料は、源泉徴収票に記載された「社会保険料等の金額」に含まれているのが普通です。

したがって、源泉徴収票を添付して確定申告するのであれば、源泉徴収票の「社会保険料等の金額」に、給与から差し引かれた雇用保険料をさらにプラスして記入するのではないことに注意してください。

Q求人の面接に行き、当日雇います言われましたが・・・

今回初めて民間会社に入社するため、日々就活中ですが、この前面接に行った会社
は、面接の当日「雇います」言われ、私はとりあえず「よろしくお願いいたします。」
と返事はしました。
 なぜなら、求人票に書いてある給料より営業関係なので18万円も多く会社の皆さま
は「月々それごらいはもたっています。」みたいな言い方をされましたがたぶんうそで
しょう!?それにつられて軽く返事はしましたが? 
(インターネットでも公開してありましたが、翌日みたら消してありました。)
 賃金を含めた、労働条件などはハローワークの求人表でだいたいわかるのですが8時
間労働ではなくて、面接時言われたことは実際は11時間労働みたいでした。
 求人表と食い違っていました。(アメリカあたりでしたら、訴えれれて終わりですが!)
 ここは日本なのでそんな文化でしょう・・・
!労働時間を求人票に示す場合は、労働基準法を基に書いてあるみたいです。それは、本
音とたて前だと思います。労働基準法の通りしていたら、会社がつぶれるからでしょう・
 普通の逃げ道を作る文章にしないと、もめたときは、会社側は逃げられないと思うのです
が・・適当な書きかと見受けられます。
 
 それはそれとして、会社が雇用する場合、労働基準法みたいな正式な労働基準に基
づいて賃金形態の誓約書みたいものはないのでしょうか・・?
 「この賃金形態であなたを雇いますから、捺印してください。」等の書類はないの
でしょうか

 よろしくお願いいたします。

今回初めて民間会社に入社するため、日々就活中ですが、この前面接に行った会社
は、面接の当日「雇います」言われ、私はとりあえず「よろしくお願いいたします。」
と返事はしました。
 なぜなら、求人票に書いてある給料より営業関係なので18万円も多く会社の皆さま
は「月々それごらいはもたっています。」みたいな言い方をされましたがたぶんうそで
しょう!?それにつられて軽く返事はしましたが? 
(インターネットでも公開してありましたが、翌日みたら消してありました。)
 賃金を含めた、...続きを読む

Aベストアンサー

B2C訪販営業ですか? ならブラックですよ。すぐに内定がでるところが怪しい。社員は使い捨てです。

Q雇用保険料の間違いについて

回答お願いします。 28年4月1日から雇用保険料率が引き下がったことを知らず、従業員の給与・4月の雇用保険料を182円多く、5月は213円多く徴収してしまいました。 この場合6月給与時に精算すればよいと思うのですが給与明細の控除額欄の雇用保険料(6月分)から差し引けばよいのでしょか? 別に項目をつくるのでしょうか? 従業員にも分かりやすいようにするにはどうすればよいでしょうか。

Aベストアンサー

> 精算書とはどういった時にどのように記入するものでしょうか?
書式は任意です。

例えば、題名を『雇用保険料清算書』とし、以下のような事柄を書く。
 4月 仮控除額 910円-正式額728円=182円
 5月 仮控除額1,065円-正式額852円=213円
                  合計 395円[6月の給料にて還付]

> 従業員には雇用保険料率が引き下がったため
> 4月分5月分の雇用保険料を返金?還付?いたしますで
> よいでしょうか? 
それで宜しいのではないでしょうか。
なお、「還付」ではなく「返金」ですね。


> 所得税にも誤りがでてきますが年末調整で精算できるので大丈夫でしょうか?
余程嫌らしい税務官が見つけない限り、「問題なし」と考えます。

Q再度有給休暇について詳しい方教えて下さい。 勤め先の有給休暇の制度 入社半年で6日 1年で10日つき

再度有給休暇について詳しい方教えて下さい。
勤め先の有給休暇の制度

入社半年で6日
1年で10日つきます。なので使っていなければ入社後1年目は16日つく計算です。
その後は2年で11日、3年で12日と増えていきます。
10月1日入社なので、次は9月11日から11日つきます。

この制度については問題ないのでしょうか?
よろしくお願い致します。
通常の有給休暇形態ではないので分かりません。

Aベストアンサー

№4さんが書かれてますが、私も付与日数をずらしているんじゃないかと思います。

>入社半年で6日

これ、入社半年までは6日では?
で、
>1年で10日つきます
さらに1年とは書いてないので入社から1年とするとつじつまが合いますね。
>使っていなければ入社後1年目は16日つく計算です
って書いてますね。

ふつう、有給は入社6ヶ月、1年6ヶ月、2年6ヶ月の時に付与されるんです。
1年、2年で付与されるということは、4月入社と調整しているんだと思いますよ。

回答者は書かれている情報でしか判断できません。まずは、現状を正しく把握し記載することを心がけてください。
また、ご自身でもきちんと法定でどうなっているか調べてください。

もし、本当に法定より少なければ労働基準監督署に行ってください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報