DELLのパソコンD4300を買ったとして、
1~2年後にスピードが遅くなったりでCPUを替えたくなれば、
自分でCPU交換などは出来るのでしょうか?
もちろんサポートは無くなるのを覚悟してですけど。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>1~2年後にスピードが遅くなったりでCPUを替えたくなれば、自分でCPU交換などは出来るのでしょうか?



それは難しいでしょう。
CPUは自分で交換できるものですが、それはCPUの規格が適合しているかどうかにかかります。

intelはCPUの性能を上げるにつれ、CPUはPentium→PentiumII→PentiumIII→Pentium4に移行し、CPUソケットもSocket7→Slot1→Socket370→423PinSocketと変わっています。
各々のCPUソケットは互換性がありませんので、今最新のPentium4(423PinSocket)のパソコンを買ったとしても、次世代のCPUが423PinSocketを採用する保証はありません。

最近のパソコンの急激な進化にともない、1年~1年半でこのCPUソケットの世代交代が行われます。

あくまで最新のCPUに交換しようとすると、マザーボードとCPUを両方交換となります。

最近はメモリの規格も、ハードディスクの接続規格も1年~1年半で世代交代が行われているので、マザーボードを交換すると、メモリもハードディスクも交換しなければなりません。

こんなに交換するものが多いのなら、最初から既製品を買った方が早いということになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
パソコンの急激な進化は、一般のパソコンユーザーにとって良いのか悪いのか
わからないですね。
よく考えてパソコンを選びたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/14 21:59

Q/1~2年後にスピードが遅くなったりでCPUを替えたくなれば、自分でCPU交換などは出来るのでしょうか?



A/できますけど、2年後にはマザーも交換しないと・・・という可能性が高いですね。
これは、どのメーカーで言えることですからあしからず。

何故そうなるかというと、最近はCPUの進化も信じられないほど早いもので、現在のPen4の次世代(nothwood)でさらに進化します。今のPen4は今年の末から来年のはじめにはNothと入れ替わることになります。そうなるとCPUの交換でどうなるとは・・・言い難いですね。

これはアスロンであろうとセレロンであろうとPen3でもPen4でも言えることで、周波数が急激に伸びている現在、CPUの交換だけでのアップグレードは難しいというのが答えです。

インテルは2005年に10GHzを目指す予定で、2003年に3GHzを越えるとしています。
3GHzを越えるときのプロセッサはnothwoodの533MHzFSBベースとなります。(ちなみに、現在はウィラメットの400MHzFSBベースです)

アップグレードを安易に考えて購入するのは避けて、もしアップグレードを考えるなら自作かマザーボードの交換まで考えて購入する必要がありますね。これからは、安いPCを買って置いて買い換えを数年おきに必要に応じてした方が良いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
partsさんがおっしゃるとうり安いPCを買ってその後数年おきに
必要に応じて買い換えるというのがよりベターかもしれませんね。
しかしパソコンの急激な進化も良し悪しですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/14 22:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDELL DIMENSION4300のメモリ

DELL DIMENSION4300
http://jpstore.dell.com/store/newstore/DHS/DHS_catalog_106.asp
先日上記商品を購入しまして納品待ちです。

私は自作などしたことないのでパーツの知識などはないのですが、
このPCは最大メモリが512MB(256×2)まで搭載可能らしいんです。
すると知人いわく"845チップセットだから3Gまでいけるはず"
とか言われました。
同じチップセットのSOTEC社は確かにもっとメモリを増やせるようです。
(512×3で最大1536MB)
これはつまり4300のマザーボードにはメモリのスロットが
2つしかないために256×2で最大ということなんでしょうか?
BTOには512のメモリが無かったんですが、
512×2とやっても動かないんでしょう?

Aベストアンサー

そうですね。845なら3GBまでBIOSは認識可能でしょう。
(メモリモジュールは最大1GB×3となるはず)
ただし、メーカーで現在サポートしているのは512MBまでということになります。
メーカーがサポートするのは実際にそのメーカーが駆動テストした範囲内となりますので、それ以上では動作してもサポートしません。ただ、DELLの場合は確認が取れれば対応メモリを更新する可能性もあります。

512MB×2では動作しないかと言うことですが、それは動作する可能性が高いです。ただし、メーカーサポート対象外となります。
まもなくメルコのメモリ対応表に実際に増設して動作するメモリ表が表示されるはずです。それを参考に増設すれば問題ありません。

簡単に言えば、メーカーが出す最大とはメーカー側がテストして動作する範囲内のものです。よって、それ以上で動作することもあります。

いかがでしょう。

QDellの古いLATITUDE E4300

Dellの古いLATITUDE E4300のノートPCをウェブ会議で使っている。スピーカーのジャック(プラグの差込み口)3.5mmが内部で断線したようで、音声がでません。ヘッドセットを使わなければ、PC本体のスピーカーから音が正常に出ます。

自分で修理したいが、他の問題を起こす可能性もある。この機種について、大丈夫ですね?
(ノートPCを解体修理の経験があります)

USBサウンドアダプターも解決策にひとつ?

Aベストアンサー

>自分で修理したいが、他の問題を起こす可能性もある。この機種について、大丈夫ですね?
(ノートPCを解体修理の経験があります)
 
スキル次第ですが、ジャックの不良ならば半導体用ミニハンダゴテで外してジャックを付け替えれば宜しい。
途中の回路不良であれば、内部スピーカーの線を外しジャックへの回路をパターンカットして付け替えれば宜しい。
ただしこの場合、内部スピーカーは使えなくなる点に注意。 切り替えスイッチを付けて回避しても良い。
コテが誤って他の部品に触れて最悪は一巻の終わりという事態もあるので、あくまでも自己責任ですよ。
 
USBに余裕が有ればUSB出力が安心、余裕が無ければ100円ショップでUSBハブを買えば良い。

QDell ノートPC D430とD630どっちが良いでしょう?

会社の支給PCをD430とD630から選べと言われているのですが、どちらがよいでしょうか。業務では、結構重たいソフトを使用したり、Officeでマクロを多用しますので、処理速度でイライラするようなことは無いようにしたいのですが、アドバイスいただけると幸いです。
会議時に短距離の持ち運びをするぐらいなので、重さは気にしません。

以上宜しくお願いします。

Aベストアンサー

D630でしょう。
同じ価格で比較すると2倍以上の性能になると思います。
D430のCPUはCore 2 Duoというよりも近い将来登場するかもしれないデュアルコア版のCeleronに近いイメージです。
最小構成で購入する可能性が高いのでメモリがデュアルチャンネルにならないかもしれません。
OSがVistaならば、D430はひどいことになりそうです。
Vista Home Basicという最悪なパターンも考えられます。
ディスプレイの大きさも作業に向いていないので、選択する価値はありません。
D630ならばVistaでも問題ないです。

QDellのサポート(HDD交換・OSメディア送付)

今年の2月に買ったDELLのInspironN5010が、先月13日に突然調子がおかしくなり、
故障してしまいました。(わずか3ヶ月!)
何回かDELLに問い合わせたところ、HDDの異常・故障とのことでした。
(13日以来、HDD(恐らく)がジーーーーーーーという音を立てているのが耳につくようになりました)

日本にいればすぐにでも修理に出すのですが、現在台湾にいるので(2年の長期滞在)、
簡単に修理が出せません。
こちらでHDDを交換したとしても、OSメディアの添付がないので
日本語版OSメディアを取り寄せるなどしなければなりません。

質問は、「HDDやOSメディアのみ送る、というサポートはないのか」ということです。
ネットで検索したところ、以前はパソコンを送らなくてもHDDなどのパーツのみ交換という
対応もしてくれていたようなのですが。。。
チャットサポートでは「HDDのみの交換はできかねます」とは言われたものの諦めきれず、
どなたか最近DELLでこのような対応を受けた方がいらっしゃらないかと思い、
こちらで質問させていただきました。

まだ使用して3ヶ月なので、保障期間内のため日本国内での修理なら無償なのですが……
日本に送って修理してもらったほうが早くて確実でしょうか。。。

今年の2月に買ったDELLのInspironN5010が、先月13日に突然調子がおかしくなり、
故障してしまいました。(わずか3ヶ月!)
何回かDELLに問い合わせたところ、HDDの異常・故障とのことでした。
(13日以来、HDD(恐らく)がジーーーーーーーという音を立てているのが耳につくようになりました)

日本にいればすぐにでも修理に出すのですが、現在台湾にいるので(2年の長期滞在)、
簡単に修理が出せません。
こちらでHDDを交換したとしても、OSメディアの添付がないので
日本語版OSメディアを取り寄せるなどしなければなり...続きを読む

Aベストアンサー

DSP版はなぜ作られたの
http://korobehashire.blog86.fc2.com/blog-entry-174.html

上記の様な経緯で販売されるようになりました。初期の頃はフロッピーと一緒とかが一般的でした。
今はメモリとかHDDとセットという様になりました。
利点はセットで購入したメモリなどを持っていれば使うPCは自由にしてよい。
極論すればDSP版のメモリやHDDなどが使うPCで使用しなくてもガムテープで張ってあれば正規契約と承認される。
DELLなどのOEMは買ったPC以外は非合法扱い。の違いです。

英語や中国語、日本語の言語はマイクロソフトのHPにアクセスすれば言語セットがインストールできます。アラビア語でもフランス語でもいくつもセットは出来ますがフォントなどでメモリを圧迫して行きますから台湾(北京語?)と日本語を入れておけば良いでしょう。
コントロールパネルの地域と言語オプションで変更可能です。


HDDに関してはデルは自社生産していませんし、HDDは統合されてSeagetaとWestern Digitalの2社しかありません。

2.5インチの場合には製品によって厚みが異なりますから気をつけるのは厚みだけです。
500MB辺りだとまだ薄型はないかもしれないけどね。今のHDDに記載があるからメモしておく事。

後、金銭に余裕があれば外付けのHDDを購入してそこにバックアップしておけば大事なデータを失う心配が大幅に軽減します。
PCがぶっ壊れようが金を出せばなんとでもなりますが、自分の仕事やプライベートのデータは金を積んでも完全には帰って来ませんので。

今回はHDDの当たり外れが外れでしたが、HDDなんてのは消耗品ですから。
頑張って下さいね。

DSP版はなぜ作られたの
http://korobehashire.blog86.fc2.com/blog-entry-174.html

上記の様な経緯で販売されるようになりました。初期の頃はフロッピーと一緒とかが一般的でした。
今はメモリとかHDDとセットという様になりました。
利点はセットで購入したメモリなどを持っていれば使うPCは自由にしてよい。
極論すればDSP版のメモリやHDDなどが使うPCで使用しなくてもガムテープで張ってあれば正規契約と承認される。
DELLなどのOEMは買ったPC以外は非合法扱い。の違いです。

英語や中国語、日本語の言語はマ...続きを読む

Qdellのサポート

2年前dellのパソコンを購入しましたが、無料サポートや修理サービスをつけたかどうか忘れてしまいまい、さらに書類を紛失しました。
パソコンが調子悪いので電話で相談したいのですがまず、上記サービスに入ってるかどうかを知る為にはどうしたらよいでしょうか?(問い合わせ電話番号など)
また、連休中も対応しているかご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

パソコンにdellのステッカーが貼られていませんか?
このステッカーでサービスタグナンバーを調べます。
サービスタグナンバーがどれかについては、
以下をご覧ください。
http://support2.jp.dell.com/jp/jp/guide/esc.asp

サービスタグナンバー書き留めたら、
http://support2.jp.dell.com/jp/jp/spm/warranty/
こちらのページに入力すれば、サポート情報が示されます。

電話で聞いてもよいですが、同様にサポートタグナンバーを聞かれますので、
ネットの方が早いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報