37才・女性です。
平成元年に頸部のしこりを自覚し、平成3年、ホジキン病と判明。
ABVDとC-MOPPを交互に各5回ずつの化学治療後、寛解。

平成16年9月、頸部にパチンコ球大のしこりを自覚。
平成17年2月、「ホジキン病・結節硬化型」再発と判明。ステージII。
平成17年9月現在、1年を通して、3度にわたってのCTでは、進行が極めて低速度。医師が見て、微妙に大きくなってる気がする程度で、他への転移は無し。様子を見ながら治療の方法を検討中。
1回目の寛解から、12年以上を経ての再発であり、また(今のところ)進行のゆっくりな低悪性度のリンパ腫。しこりを感じる以外の自覚症状は特に無し。

ホジキン病の再発の場合、超大量の化学療法と自家骨髄移植の方法がとられる場合が多いようです。
化学療法がとてもよく効くというのは知っていますが、再発の為の治療は、寛解率70%。合併症・二次癌の発症などのリスクがあり、その中で5年後生存率の統計が30%程という情報を得ています。
ただ、再発が3年以内に起こった悪性度の高いものに対して、その処置がとられていると理解しているので、私の場合、はたして自家骨髄移植を大前提にした治療を選択するのが最良なのか迷っているのです。
通常量の化学療法で、寛解までもっていって、それでも再再発してしまった時には骨髄移植を試みる・・・というのはどうなのか?
また、もう暫く様子を見て、ステージIIIに進行したり、悪性度が増したりするまで治療に踏み切らない・・・というのもアリなのか?

化学療法のリスクを充分に理解しておられる、医療の分野の専門家にご回答頂ければ幸いです。
「もしも、ご自分やご家族がこのような状況におかれたら、どういった治療方法を選択されますか?」
この場で1人でも多くの専門家の率直なご意見を伺えたら・・・と思い書き込みました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

最初にお断りしておきますが、私は医師ではありません。


その前提でお読みいただければと思います。

oo-pan さんは前回も“結節硬化型”だったのでしょうか。
それとも別のタイプのホジキン病だったのでしょうか。
それによって治療方針も変わってくるのではないでしょうか。

一般的には、再発時の対応として既に化学療法を過去に受けている場合、
 (1) 放射線療法
 (2) 大量化学療法
の選択になるはずです。
同じ場所に再発しているということであれば原発部からの再発ですし、1箇所のみの再発でもありますので、もし過去に放射線療法をなさっておられないのであれば、(1)という選択肢もあり得るのではないでしょうか。
再発だと分かっていながら経過観察をするという選択肢があるのか、私では判断できません。申し訳ありません。

主治医とよくご相談いただき、どうしても納得できない場合はセカンドオピニオンも検討してみる、という進め方もありだと思います。
ただ、今までの経緯を一番知っている主治医の下で治療を行いたいですよね。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

投稿してから、なんてコメントしずらい深刻な質問だ!と、自分を責めておりました。
それにもかかわらず、ご丁寧な回答ありがとうございます。

型は同じです。
残念ながら、ステージIIなので放射線治療の選択は無いようです。
to-mat2さんがおっしゃるように、通常は(2)の大量化学治療をすすめられるのだと思います。

セカンドオピニオンの準備をはじめました。
過去に、再発まで10年以上を要し、超低速度進行のもので、経過観察をした例はないのかもしれません。
それを私がやったとしたら、どうなるかなんて、きっと誰も分からないんでしょうね。まさに命を賭けた選択ですかね・・・。
それよりは白血病や固形癌などの発症の危険性はあるが、化学治療をする方が、データ的にまだ望みがありそうってとこでしょう。

主治医とセカンドオピニオンの意見、それから家族の想いを合わせ、決断したいと思います。

お礼日時:2005/10/12 18:35

こんばんわ



既にいろいろお調べだとは思いますが、こちらをご参考になさるとよろしいかと思います。

 国立がんセンターの解説
  http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/cancer/01024 …

再発部位がリンパ節のみの場合は、放射線療法単独もあり得ます。
ステージIIでも放射線療法のみというのはあり得るのではないでしょうか。
また、前回と同型というのは、生検でご確認なさったのでしょうか。
oo-pan さんの病状や現状を理解しないままお話しておりますので、失礼があればご容赦ください。

とにかく、主治医とよく相談し、納得のいく形で治療にお入りになることが一番大事だと思います。

病気からのご回復を心よりお祈り申し上げます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
病理生検で型を調べました。

ご紹介のがんセンターのページは、何度も読んでおります。
疑問が浮ぶ度、主治医にも質問します。
再発が確定した直後、一番最初に放射線の治療のことを聞いてみたのですが、残念ながら私の場合不適当ということだったんです。

主治医とよく話し合い、でも現存の病気が手遅れになってしまう前までには、自分の気持ちのどこかで折り合いをつけなくてはな・・・と思っています。

励ましのお言葉ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/13 17:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「生理でお腹が痛いの」と言いますか?

こんばんは。男性女性問わず質問です。

女性へ質問です。
「今日は彼氏(または片想いの男性)とデートだ!!」というのに生理になり、凄くお腹が痛い時、はっきり「今、生理中で…」と言いますか?
(私は恥ずかしいので「お腹が痛い…」としか言えません…)

男性へ質問です。
彼女(または片想いの女性)に上のように言われたらどう思いますか?

Aベストアンサー

こんばんは。

私は生理痛が最近になって重くなってきたので、初日・2日目は結構辛いです。
そんな時は、彼氏に「生理痛~」と言いますし、話の流れによってはメールで訴えることもあります。
(ただの知り合いの男性なら、どうしたのと聞かれても「腹痛」とか「ちょっと…」で済ますでしょうが)

頭痛や腹痛など他の痛みと違って、男性には決して理解してもらえない生理痛ですが、だからこそ心配してくれたりしますよ。

お腹が痛い~、と言うと男の人って胃腸が弱い人が多いからかお腹の具合が悪いのかと心配されます。
もちろんいつも一定の時期に腹痛を訴えていれば、うすうす彼も気づくのかもしれませんが…。

生理は恥ずかしいことではないと思います。
私はむしろ「下痢?」とか想像されるほうが嫌なのかもしれません^^;
私個人の意見ですが、なにかご参考になれば幸いです。

Q「非ホジキンT細胞性悪性リンパ腫」について教えてください.

「非ホジキンT細胞性悪性リンパ腫」について教えてください、 知人が現在化学療法で治療しており、少しでも何か力になれればと思い、色々と調べているのですが情報がとても少なく困っています、仮に情報があったとしても治療後の予後が良くないとか、治療法が確立してないなど、詳細な情報がほとんどなくてなかなか希望を持たせてあげられる様な記述がないのが現状です、どなたか少しの事でもいいのでご存知の方いましたら教えてください、
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ANo.1の者です。
もしATLLでしたら…、発症してしまうと平均余命6ヶ月くらいと言われているようです。化学療法がほとんど効きません。
ATLLでないT細胞性悪性リンパ腫であればCHOP療法・サルベージ療法等で寛解に持っていける可能性が高いのですが…。

Q下痢から出血し、お腹が痛いし、気持ち悪いです❗

下痢から出血し、お腹が痛いし、気持ち悪いです❗

Aベストアンサー

病院行かれた方がいいと思います。
食中毒とか、細菌にやられたとかじゃないですかね、多分。

医師に診てもらったほうが確実だと思います。
お大事に!

Q悪性リンパの治療ですが、化学療法のみの場合は、抗生物質を投与し癌を抑え

悪性リンパの治療ですが、化学療法のみの場合は、抗生物質を投与し癌を抑えるという解釈でよろしいですか?
骨髄移植の場合は、薬(何の薬かわかりませんが)で患者の血球をなくし、その後骨髄を移植し勝手に増殖していくことを経過をみながら見ていくということでしょうか?

Aベストアンサー

悪性リンパ腫
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E6%80%A7%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%91%E8%85%AB
http://ganjoho.jp/public/cancer/data/ML.html
この治療の質問をこのスペースに入れるの難しいから上記を参考にしてください。

>悪性リンパの治療ですが、化学療法のみの場合は、抗生物質を投与し癌を抑えるという解釈でよろしいですか?

:これは誤解があるようですが,根本的に抗がん剤を組み合わせて投与します。
ところが紛らわしい事に,抗がん剤には抗生物質のように微生物が産生して精製したものもあるので,これは抗がん剤の抗生物質になります。
ふつうは,抗生物質だけの抗がん剤だけでなく,複数の機序の異なる抗がん剤を組み合わせます。
最近は抗CD20モノクローナル抗体も使われます

>骨髄移植の場合は、薬(何の薬かわかりませんが)で患者の血球をなくし、その後骨髄を移植し勝手に増殖していくことを経過をみながら見ていくということでしょうか?

:ふつうは抗がん剤の超大量投与か,全身放射線照射によって,全ての骨髄細胞,従ってがん細胞の元を殺します。
そして他人の適合する骨髄か,自分の骨髄を点滴で入れると,かってに骨髄に移動して増えてくれます。

正式には造血幹細胞移植と言って,下記を見て下さい。
http://ganjoho.jp/public/dia_tre/treatment/HSCI/index.html

まだまだ説明しないといけない事があるけど,とりあえず。

悪性リンパ腫
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E6%80%A7%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%91%E8%85%AB
http://ganjoho.jp/public/cancer/data/ML.html
この治療の質問をこのスペースに入れるの難しいから上記を参考にしてください。

>悪性リンパの治療ですが、化学療法のみの場合は、抗生物質を投与し癌を抑えるという解釈でよろしいですか?

:これは誤解があるようですが,根本的に抗がん剤を組み合わせて投与します。
ところが紛らわしい事に,抗がん剤には抗生物質のように微生物が産生して精製し...続きを読む

Qお腹が痛い...~_~; 今日の午後からずっとお腹の痛みが治りません。 みぞおちと、みぞおちの右側あ

お腹が痛い...~_~;
今日の午後からずっとお腹の痛みが治りません。
みぞおちと、みぞおちの右側あたりがずっと痛くて気持ち悪くて、たまにぴりっとします
数時間前は、痛過ぎてお腹を抱えてとても辛かったです
原因を教えてください!
食べ物は、心当たりあり過ぎて何がだめだったのか、分かりません


中学生女子です

Aベストアンサー

ここで質問してないで親に言いなさい。食中毒なら下痢するけどね。

Q乳がん再発 化学療法 70代

2週間前、乳がんの再発で外来の化学療法で治療中の叔母が亡くなりました。78歳でした。10年前に乳がんを発症し、その乳がんの再発で骨と肝臓に転移していました。今年の5月から毎週1回パクリタキセル3週間に1回アバスチンの抗がん剤を投与していました。治療を続け3ヶ月後には腫瘍マーカーの数値は正常値になりました。治療中は、白血球が減少したり、爪が欠けやすくなったり、脱毛と副作用はありましたが元気に通院していました。数値が正常値になった後も、主治医の話では「薬が利き続けている限りはずっとこの治療を続けます。」と言われました。主治医にそう言われ叔母はその後も同じ頻度で抗がん剤を投与し続けました。亡くなる前日まで病院に行っていたのに、翌日の午後には亡くなったのです。叔母は床に倒れた状態で死後3日が経っていました。高齢者の叔母に化学療法の治療をべきでなかったのか。直前まで元気だったのになぜ急に亡くなってしまったのか。その事を思うと悔やまれてなりません。叔母がなぜこんな状態で亡くなったのかが知りたいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.3です。
突然死は心臓に関する病気が6~7割で、あとは脳血管障害と消化器疾患。
心筋梗塞、脳梗塞などお聞きになったことはあると思います。
癌以外の病気や、生活習慣病はお持ちではなかったでしょうか?
治療中の血圧とか、コレストロール値とかはどうだったのでしょうか?
また私の身内のように貧血などで倒れ、その際の打ち所が悪くということもあるでしょう。
抗がん剤によって体が弱ることは否めませんから、体の状態について医師から注意などもあったと思います。
叔母様の近しい者として医師と面識があるならば、今からでも聞けば説明してもらえるのではないでしょうか。

ですが、医師と面識がなく、質問者様が叔母様の健康状態や医師からの注意事項を把握していなかった、治療中の各種検査結果なども確認していなかったということならば、残念ながらそこまでしか関わりを持っていなかったということ。
大変申し訳ないですが、今になって騒いでも・・・と思います。
解剖をしないという判断をされたなら、あとは叔母様のご冥福を祈ることが一番かと。

Q電車の中やテスト中などで下痢でお腹が痛い時、

電車の中やテスト中などで下痢でお腹が痛い時、
皆さんどう対処しますか?

Aベストアンサー

電車の中、


次の駅までとにかく我慢する。で、途中だろうが降りてトイレにダッシュ。


テスト中、


手をあげて、先生に「トイレ行きたいんですけど~」と言って、行かせてもらいます。

Q悪性リンパ腫治療、寛解後の定期診察はいつまで?

65歳男性です。
3年前に悪性リンパ腫発症して治療後半年で再発。
2度目の化学療法治療後に自家移植をして再発の防止対策をしました。
今は寛解状態から2ヶ月毎の経過観察の診察が継続中で2年間経ちました。
今後、経過観察はどのように進んで行くのでしょうか?

経験者の方等居られましたら宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は、7年前に悪性リンパ腫で、約4ケ月入院して治療し、5年以上経過観察で通院しました。
5年間は、再発の確率が高い為に他の癌を、含めて5年間通院する様ですよ。
なので、今の質問者さんの状況だと、後3年間は通う事になると思います。

詳しい事は担当医師に聞いてみましょう。
それが一番です。

Q私はハイチュウを食べすぎて 最近お腹が痛いのです。 これはハイチュウのせいでしょうか?

私はハイチュウを食べすぎて
最近お腹が痛いのです。
これはハイチュウのせいでしょうか?

Aベストアンサー

甘味料のせいでしょうね。
摂取しすぎると下痢になったり消化が悪くなったりしますね。

Q悪性リンパ腫再発、、「自家造血幹細胞移植」

悪性リンパ腫の再発(1年未満)治療中63才男です。
次に再発した場合の為に、「自家造血幹細胞」の採取入院を
来年1月に3~4週間します。
採取した、「自家造血幹細胞」は凍結保存して次回再発
した時に「移植治療」、現治療はR-B治療法で寛解は3月予定です

3月に寛解して再発が直ぐなら問題ですし、数年後再発なら
この、「自家造血幹細胞移植」は年齢的に無理かも?とも考えてしまいます。

経験者の方等が居られましたら教えて頂けません?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

自家造血幹細胞移植など、癌の研究は日進月歩です。
なので、悲観的にならずに、治療を受けることをお勧めします。
今日は見込みがなくても、
来年には、治療が始まる……
ということも夢ではありません。

例えば、現在は65歳までが安全と言われているとしても、
二年後には、70歳までは大丈夫ということになる
可能性もあるのです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報