皆さん こんばんは!

20代 男性です。

馬鹿げた質問かも知れませんが
あえて聞いてみました。

幼少の頃からできるだけたくさんの本を
読みなさいと、いろんな人(先生や親など)
に言われました。

本は財産になるよ、とかも聞きます!

自分は情けない話ですが活字に弱く、
集中力が持続しないため、あまり
本を読んだという記憶がありません。

そこで本を読んでの
メリットを具体的に教えて頂けないでしょうか?
まさに『本をたくさん読みなさい!』の
確信を得たいんです!!

本を読むのは感性を豊かにするなど
たくさんのメリットがあるのは何となく
わかっているつもりなのですが、
どうもピンときません…

自分はベストセラー
(例 世界の中心で愛をさけぶ 電車男 など)
になったような本も
読まずにドラマやインターネットで
情報を得たりしてました。

ここ最近、本を購入しようと本屋さんへ
足を運ぶのですが、
何を読みたいとかがいまいち、わからず
結局購入にはいたりません!

趣味が読書という方に
是非書籍の楽しみ方や選び方を
教わりたいのです!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中11~14件)

私は趣味が読書です。

趣味が読書って書くと、なんだか偉そうですね。小学校の頃から本を読め読め言われてきたからでしょうか。
でも、私は本は読むけどぜんぜん偉くはないですよ。単に、好きだから読んでいるだけです。
メリットもあまり無いような・・・。
色々な本を年間100冊は読んでいますが、単に読んでいるだけなので特別博識になったということも無いし、文章を書くのは相変わらず苦手だし・・・。
デメリットのほうが多い気がします。
目は悪くなるし、面白い本にハマってしまい夜眠れなくなって次の日がツライとか。
本を読む人は、やっぱり本が読みたいから、読むだけじゃないでしょうか。読みたくないけど、自分のプラスになるから読もう。なんて事はなかなかできないと思いますよ。
でも、質問主さんがせっかく読書に興味をもっていらっしゃるようなので、私なりの本の選び方を書きますね。
まず、一番いい取っ掛かりは自分の趣味(好きなこと)の本を読むことだと思います。
私の場合は旅行が好きだったので旅行記を読み始めたのが『取っ掛かり』でした。
車が好きなら車について書かれた本や愛車で旅行した旅行記などもいいと思うし、食べるのが好きなら料理本でも、食べ歩きの本でもいいと思うし、なんでもいいんですよ。
そしてそこから幅を広げていったらいいと思います。
私は本はほとんど買わず図書館を利用しているのですが、たまたま手に取った「東野圭吾」さんの本をとてもおもしろく読み、この方が「直木賞」作家だと書いてあったので直木賞に興味を引かれ、ネットで調べて直木賞受賞作や候補作を読みあさりました。
直木賞のものは読みやすいものが多いので本当にオススメです!
読書が趣味になると時間はつぶせていいですが、逆に言うと時間はとられます。あまりハマりすぎないよう気をつけてください。
いい本と出会えるといいですね。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/naokiaward/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

直木賞についてのアドバイスや取っ掛かり
について非常に参考になりました!

目が悪くならない程度に読書楽しみますね!

本音のたくさん詰まった回答に感謝です!

お礼日時:2005/10/02 00:17

メリットと言えば考えてしまうのですが、これ本に出てきた!と思ったことでよければ・・・



歴史
平安時代を取り扱った作品が好きだったので好んで読んでたら歴史の授業で平安時代になると集中力が増す。(友人は三国志だったり幕末だったりしてましたが)

名前
作家によってはあまり聞きなれない姓・名を多用する作家がいます。読むうちにその漢字・読み方に慣れ、顧客に読み方を尋ね無くても読めてしまう場合がある。


>何を読みたいとかがいまいち、わからず結局購入にはいたりません!
無理矢理読もうとするとますます読めなくなります。
「本」と言っても活字だけのものが「本」ではありません。
スポーツ雑誌、音楽雑誌を読んでも自分の知らない意外なことが書いてあったりします。活字に慣れるならインタビュー等の短い文章から始めてみてはどうでしょう?
マンガでも別に良いと思います。私も初めはマンガから入り、小説も読むようになりました。

また、最近は児童書と言っても大人が読んでもおかしくない児童書、大人のための絵本などもあります。児童書、絵本であればちょっと立ち読みして好きな文章か嫌いな文章か判断してます。
自分の興味がある分野の本から読み始める。というのも一つの手です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

自分はお笑いが好きで、
ダウンタウンのお二人の本は
読んだりしました。

そうですね、あまり深く考えず
興味のある範囲で活字になれていこうと思います!

お礼日時:2005/10/02 00:01

集中力をつけることや、作者や主人公の体験を自分の体験のように疑似体験できることが利点だと思います。


疑似体験することで、映画を観るようにハラハラ、ドドキして楽しむこともでき、実生活ではまず体験しないだろうなということが体験できて、それが知識になったりもしますし。

もし、長文が苦痛とのことでしたら、まずはエッセーはいかがですか??
少し古いですが、椎名誠(60代ぐらいなので言ってることも古いなーと思ったりしますが)のエッセーとか、原田宗典(はらだむねのり:40~50代ぐらいかな・・・)とか、好きな芸能人とかの本があれば読んでみるとか・・・。

本って、自分にとっては癒してくれたり、重い気分を変えてくれたり、結構いいものです。
読書が楽しくなれれば幸いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうか疑似体験も確かに楽しみのひとつですよね!

お勧めのエッセーも参考になりました。

お礼日時:2005/10/01 23:58

あなたがここに投稿する文章を書いた時、ものすごく考えて書きませんでしたか?



同様に、「良書」と呼ばれる本は、著作者がものすごく考えた上で書いたものなんです。
つまり、「著作者の知識のエッセンス」とも言えるでしょう。

良書を読むことは、こうした凝縮された知識を、短時間で吸収出来るということになるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答ありがとうございます。

まさにそのとうりで
言葉を選び、考えて書きました。

凝縮された知識を、短時間で吸収出来る
        ↑
すごく納得しました。

お礼日時:2005/10/01 23:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q12/22放送「王様のブランチ」ブックランキング

12月22日に放送された、「王様のブランチ」内の本のコーナーで紹介されたブックランキング(絵本のランキング)の1位が何だったか、ご存知の方、教えて下さい。m(__)m

Aベストアンサー

番組のランキングページをどうぞ。
荒井良二さんの「ぼくのおとぎ話からの手紙」だそうです。
http://www.tbs.co.jp/brunch/book/index-j.html#ranking

本についてはこちらも参考に。
http://www.froebel-tsubame.jp/shopdetail/042010000003/

Q本の題名を教えて下さい。30年程前に図書館で読んだ本がもう一度読みたい

本の題名を教えて下さい。30年程前に図書館で読んだ本がもう一度読みたいのですが探せません。外国の少女が仮面の騎士となって悪者を暴くような内容です。昼間は学生で寮に住んでいたような…仮面少女ファンテッド…というような題名だった記憶があります。シリーズ5冊くらいありました。もう絶版かもしれませんがお心当たりのある方情報お願い致します。

Aベストアンサー

「国際子ども図書館」
http://kodomo3.kodomo.go.jp/web/ippan/cgi-bin/fKJN.pl?act=KW
ここで、「仮面少女」で検索してみると
_
『少女名探偵ファントメット』シリーズ(全5巻)
ジョルジュ・ショ-レ/作
南本史/訳
赤坂三好/絵
ポプラ社/刊
1.『少女名探偵あらわる』 1975/07
2.『秘密のふくろう団』 1975/09
3.『四人の仮面少女』 1975/09
4.『タイムマシンのなぞ』 1975/11
5.『仮面の少女と王子』 1975/12
_
この本が出てきました。シリーズ名も質問の「仮面少女ファンデット」に近いのでこれではないかと思います。
_
『少女名探偵ファントメット』シリーズの解説
http://www.d-b.ne.jp/yohji/Mdata/fantomet1.htm

Q王様のブランチでやってた虫の本

こんにちは。
うちの娘が、「王様のブランチでやってた虫の本が欲しい」と騒いでいます。
私は王様のブランチを見ていないのですが、どうやら珍しい虫がいっぱい載っている黄色い本らしいです。
この本のタイトルや出版社など、ご存知の方ございましたらご教示ください。

Aベストアンサー

11月20日紹介の本ならば、こちらかも。
「へんないきもの」 早川 いくを
#参考URLをご覧ください。

それ以外に紹介された本も、10月23日放送分から、11月20日放送分までですが、番組ホームページで確認できますよ。http://www.tbs.co.jp/brunch/report/new/report.html

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901784501/qid%3D1101211996/250-2050096-3182634

Q以前読んだ本をもう一度読みたいと思っているのですが、肝心の本の題名が思

以前読んだ本をもう一度読みたいと思っているのですが、肝心の本の題名が思い出せずに困っています。


幸せな恋人生活の後に、最終的には彼女が彼氏を殺してしまう話だった気がします…はっきりとしておらずすみません。


その本には最後に結構なページ数を割いた番外編のようなものがついていました。
本編から何年か経った後、彼氏を殺してしまったことを悔い、北海道の宗谷岬に旅立つ話です。

番外編の題名は「イヨマップ」でした。
『アイヌ語で「愛してる」って意味なんだよ』みたいなことを言っていたのがやけに印象的で、そこだけはっきりと覚えています。


学校の図書館に新書として入ってきたのを読んだのが三、四年ほど前なので、発刊もそれくらいだと思われます。



僅かな情報ですが、ほんの少しでも心当たりのある方の書き込みをお待ちしてます。

Aベストアンサー

「ラストスマイル」菊池誠(2004年発売)

この作品の第二部の題が「イヨマップ」です。

質問者様の記憶と同じく北海道が舞台になっていますので一度ご確認ください。

お探しの本だといいのですが・・・。

Q今日の王様のブランチで紹介していた本

今日の王様のブランチで紹介されていた本のタイトルを教えて下さい。
子供が誘拐されるミステリーです。

Aベストアンサー

「造花の蜜」ではないでしょうか。
放送後に公式HPでも情報が載ると思います。

http://www.tvais.jp/item_dte.php?i_id=1685545&tv_id=224384

http://www.amazon.co.jp/%E9%80%A0%E8%8A%B1%E3%81%AE%E8%9C%9C-%E9%80%A3%E5%9F%8E-%E4%B8%89%E7%B4%80%E5%BD%A6/dp/4758411247

参考URL:http://www.tbs.co.jp/brunch/book/index-j.html

Q今まで読んだ本の中で読んで良かったと 思った本

今まで読んだ本の中で読んで良かったと思った本などを教えてください。
中学生ぐらいでも分かる、難し過ぎない本がいいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以下がオススメです ジャンルはいずれも「自己啓発」になります。
苫米地英人著「努力はいらない!『夢』実現脳の作り方」(マキノ出版)
・・・夢のかなえ方の基本が述べられています。
ルー・タイス著で田口未和訳「アファメーション」(フォレスト出版)
・・・読み進めるうちに、運がたちまち向上します。
ボブ・プロクター著で岩元貴久監訳「宇宙を味方にしてお金に愛される法則」(きこ書房)
・・・お金のみならず、全ての運が上昇します。この中の「アファーメーション」私は毎日やって喜びに満たされてます。
野口嘉則著「3つの真実」(ビジネス社)
・・・人生明るくなります。この中の「内面化ワーク」を今も私は毎日やって、毎日喜びに満たされてます。
D・カーネギー著で山口博訳「人を動かす」(創元社)
・・・お友達がたくさんできます。
ロバート・シュラー著で稲盛和夫監訳「いかにして自分の夢を実現するか」(三笠書房)
・・・夢が実現し、元気になれます。
D・J・シュワルツ著桑名一央訳「大きく考えることの魔術」(実務教育出版)
・・・自分の無限の可能性に目覚めます。何より自信がつきますよ。
西田文郎著「No.1理論」(三笠書房)
・・・何でもできるようになりますよ。
マクスウェル・マルツ著で田中孝顕訳「潜在意識が答えを知っている!」
・・・まさしく元気の基。一生の座右の書になりますよ。
佐藤伝著「図解 朝日記で夢をかなえるノート」(PHP研究所)
・・・夢がかなわざるを得ない日記のつけ方などが紹介されてます。
ジェームス・スキナー著「成功の9ステップ」(幻冬舎)
・・・元気・健康になれます。
スティーブン・R・コヴィー著ジェームススキナー・川西茂訳「七つの習慣」(キングベアー出版)
・・・自分の価値観を明るいものにかえられます。
アンソニー・ロビンズ著本田健訳「一瞬で自分を変える方法」(三笠書房)
・・・元気出ます。
ナポレオン・ヒル著で田中孝顕訳「思考は現実化する」(きこ書房)
・・・まさしく願望が現実化します。
今村暁著「1分間の日記で夢は必ずかなう!」(フォレスト出版)
・・・まさに人生の夢がかないます。
望月俊孝著「100%夢をかなえる人の習慣」(中経出版)
・・・この本に書かれてある通り宝地図を作れば楽しく、夢がかないますよ。
アラン・コーエン著 牧野・M・美枝訳「人生の答えはいつも私の中にある」(KKベストセラーズ)
・・・まさに目からウロコです。元気が出ます。
アラン・コーエン著 牧野・M・美枝訳「願う力で人生は変えられる」(ダイヤモンド社)
・・・自分が王様の子供になったかのごとく、自信にあふれてきます。
カレン・キングストン著で田村明子訳「ガラクタ捨てれば自分が見える」
・・・この本に書かれてあるとおりガラクタ捨ててすっきりし、毎日嬉しいです。
安藤一男著「無意識の魔力」(三笠書房)
・・・無意識の無限の可能性に目覚めます。

以下がオススメです ジャンルはいずれも「自己啓発」になります。
苫米地英人著「努力はいらない!『夢』実現脳の作り方」(マキノ出版)
・・・夢のかなえ方の基本が述べられています。
ルー・タイス著で田口未和訳「アファメーション」(フォレスト出版)
・・・読み進めるうちに、運がたちまち向上します。
ボブ・プロクター著で岩元貴久監訳「宇宙を味方にしてお金に愛される法則」(きこ書房)
・・・お金のみならず、全ての運が上昇します。この中の「アファーメーション」私は毎日やって喜びに満たされて...続きを読む

Q今日(4/17)王様のブランチで紹介された本の題名を教えてください

今日の王様のブランチで
「目玉焼きには醤油か?ソースか?」
とか色々統計を取った本が紹介されていました。
本の題名、作者を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

番組を見ていたわけではありませんが
野瀬泰申さんの”全日本「食の方言」地図”だと思います。(お尋ねの件などが県単位で結果が掲載されてます。)

NIKKEI NETさんの”食べ物新日本奇行”の単行本化です。

参考URL→上のタグ”生活・グルメ”→上の”食べ物新日本奇行”を選択して下さい。

本の紹介は”食べ物新日本奇行”ページの一番下の”買いたい方はこちら”→詳細が表示されます。

参考になるでしょうか?

参考URL:http://www.nikkei.co.jp/

Q「世界の中心で、愛をさけぶ」関連本でオススメは?

映画を観て感動したのでその感動を手元に置いておこうと思い、原作を含む関連本を買おうかと思っていますが、原作は映画とあまり違いすぎるという意見も耳にしたので、実際に映画を観てから原作を買われた方からオススメか否かを教えてもらいたいです。
あと指先の花、ビジュアルブックも同様に候補に入れていますが、オススメですか?ちなみにパンフレットは買いそびれてしまったので持っておらず、ビジュアルブックよりパンフレットの方がオススメならそういう意見も聞かせてください。
明日いずれにしても買いに行く予定なので朝までに回答お願いします。

Aベストアンサー

もう遅いとは思いますが一応。
わたしは映画は観ていないのですが、原作と指先の花は読みました。原作と映画はやっぱり内容が少し違います。指先の花の方は律子目線に話が進んでいるのですが、原作よりおもしろかったです。まあそれは個人によって違いますけど。。。
ちなみに映画を観て泣きまくった友達は、指先の花を読んでまた泣けたそうです。
だから私的に指先の花はオススメです☆
あともう知ってるかもしれませんが、7月からTBSで世界の中心で愛をさけぶのドラマが始まります。また映画とは話が変わるかもしれませんね。詳細は下記のURLを見て下さい。

参考URL:http://www.tbs.co.jp/sekai-ai/

Q王様のブランチブックランキングで。猫の漫画??

先ほど放送された王様のブランチのブックランキングで上位に入っていた、
猫が主役の漫画のタイトル分かるかたいたら教えて下さい。
シンプルな絵で、まったりとしたイメージの漫画でした。
絵のシンプルさから、もしかしたら四コマ漫画かも???しれません。

Aベストアンサー

「おばさんとトメ」(くるねこ大和 著)幻冬舎  

でしょうか??

Q本を読むとき声に出して読むのは私だけですか?

本を読むとき声に出して読むのは私だけですか?
マンガも少し前までは声に出して読んでいました。
しかも、感情とか込めて読んでいます。
こんなの私だけでしょうか?
又、やめた方が良いでしょうか?
お願いします。教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
私はよく会社で声が小さいと注意されることがよくありました。また研修結果を発表する際も上手く言葉に出来ない時がありました。
そんな時先輩から言われたのが「本や新聞を声に出して読め」でした。
そこで毎日新聞の記事を声に出して読んでいたら
注意される事が少なくなり、また自分が言いたいことが言葉になるようになりました。
本を声に出す事はとても良いと思います。
余談ですが、私は野球が好きなので野球の記事ばかり声にだして読んでました(笑)


人気Q&Aランキング